引越し

タイのバンコクでフリーコピーを発行する「タイ自由ランド」が、日本人向けにタイ国内、国外に引越し業務を行っている会社の情報を提供しています。

生活関連

海外引越し80年以上、梱包からお届けまで安心してお任せできる「商船三井引越センター」

  海外引越し80年以上、独自のノウハウで梱包からお届けまで安心してお任せできる「商船三井引越センター」。見積もりから引越し当日まで、日本人スタッフが対応します。 通常、海外引越しは、勤務先の会社規定によって、航空便と船便を併用される人が多いですが、荷物の種類や大きさにより、航空便、または、船便のみで発送する方が、的確で、安く手配できる場合もあります。見積もり・下見の際にアドバイスできますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 引越し当日は、送るものを仕分けしておくだけで、梱包は弊社スタッフがすべて行います。 梱包時には、海外輸送に適した、どの部屋からの荷物かひと目で分かるチェック欄付き専用カートン(段ボール)を用意していますので、配送先の各部屋へ迅速な搬入が可能です。 要望に応じて適宜プランを用意できますので、なにか心配ごとがあるという方、まずはご相談下さい。 2019年5月20日 タイ自由ランド掲載 -> 商船三井引越センターのホームページ -> 引越のページ -> その他タイ関連 -...
2019.05.26
生活関連

引越しの不用品買取ります!!

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、引越しの不用品買取りの「トーキョー・ジョー」を紹介しています。
2019.03.18
生活関連

まもなく本帰国シーズン 引っ越しの予約はお早めに!

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、まもなく本帰国シーズン 引っ越しの予約はお早めに!についての記事を紹介しています。
2019.01.28
生活関連

タイ→日本の引越し見積り無料!商船三井引越センターは自宅まで伺います

  海外引っ越し80年以上のノウハウと実績を持つ商船三井引越センター。タイと日本の間の引っ越しも、安心してお任せできます。 サポートがとても充実しており、見積もりから、引っ越し当日まで、日本人が立会い丁寧に対応し、荷物の梱包から、面倒な通関の代行手続きも行ってくれます。 引っ越しの大まかな流れをご紹介します。 ①まず引っ越しをする際に大切なのは、余裕を持って準備をしておくことです。 1か月前でも早すぎることはありません。まずは予約をしましょう。 電話予約をすると、スケジュールに合わせて下見・打合せの日程が決まります。 「商船三井引越センター」はバンコク都内であれば見積もり無料です。   ②下見日は、実際にお住まいまで伺い、家の中の引っ越し荷物の容量を確認します。 下見日までに、どれを日本に持ち帰り、どれを処分するのか、また、新たに日本帰国用に購入するものなどを、把握しておきましょう。 また、ピアノやガラス付きの家具など、持ち帰れるのか心配な物についても質問をしましょう。 また、打合せ時には、お引越しの必要書類や、税金がかか...
2018.08.30
引越し

本帰国の引越し準備は商船三井引越センターで!

  2月~3月は駐在員の本帰国の時期です。お引越しの準備は今から始めておくのがよいでしょう。 タイから日本への本帰国となると、わからないことがたくさん出てくると思いますが「商船三井引越センター」なら、見積もりから、引越し当日まで、日本人が立会い丁寧に対応してくれます。 荷物の梱包から、面倒な通関の代行手続きも行ってくれるので安心です。 思わぬトラブルを防ぐためには、引っ越しの大まかな流れや、ポイントを押さえておくのがよいでしょう。 ①まずは、なんといっても予約です。1か月前でも早すぎることはありません。まずは予約をしましょう。 電話予約をすると、スケジュールに合わせて下見・打合せの日程が決まります。 「商船三井引越センター」はバンコク都内であれば見積もり無料です。 ②下見日は、実際にお住まいまで伺い、家の中の引っ越し荷物の容量を確認します。 下見日までに、どれを日本に持ち帰り、どれを処分するのか、また、新たに日本帰国用に購入するものなどを、把握しておきましょう。 また、ピアノやガラス付きの家具など、持ち帰れ...
2018.01.26
引越し

引越し特集

日本への帰国、あるいはバンコクへから海外への赴任が決まったら引越しは「クロネコヤマト」へ。 まず、引越しの手順から説明します。 ①打ち合わせ…資材の準備から日程まで、一切のご相談をさせて頂きます。 ②荷造り…壊れものから大型家具まで、専門チームが丁寧に梱包します。衣類などを事前にご自身で荷造りすることも可能。その場合でも、梱包資材はすべて当社でご用意します。 ③輸出梱包…荷物を引き取り後、長距離運送と盗難などの危険防止に備え、外装梱包します。 ④航空・海上運送…輸出通関に必要な書類を作成し、税関に申告します。輸出許可後、海上・航空コンテナに積込み、仕向地に向け出荷します。日本への輸送の場合、荷物の引き取りからお届けまで航空輸送で7~10日、海上輸送で約1ヵ月かかります。 ⑤仕向地到着…荷物の到着予定をお客様にご案内。到着後は、通関が終了次第お客様にご連絡し、配達希望日を伺います。 ⑥配達・家内搬入…家具の据え付け、使用済資材の回収なども、お気軽にお申し付け下さい。 2017年3月5日 タイ自由...
2018.04.06
タイ関連情報

本帰国の引越しは早めに準備を!

クリックすると拡大してご覧いただけます 駐在員の本帰国の時期が近付いてまいりました。2月~3月はどこも非常に混み合いますので、引っ越し業者の確保、準備は今から始めておくのがよいでしょう。 タイから日本への本帰国となると、わからないことがたくさん出てくると思いますが、日系の引っ越し業者なら、日本人が丁寧に対応してくれます。荷物の梱包から、面倒な通関の代行手続きも行ってくれるので安心です。また、思わぬトラブルを防ぐためには、引越し業者に全部お任せするだけでなく、引っ越しの大まかな流れや、ポイントを押さえておくと、スムーズです。 ①まずは、なんといっても予約です。引っ越し日ギリギリで予約をしたら、もうすでにいっぱいで断られた、なんてことも十分起こり得ます。1か月前でも早すぎることはありません。まずは予約をしましょう。 電話予約をすると、スケジュールに合わせて下見・打合せの日程が決まります。見積もりは下見の日に出してもらえるのが一般的なようです。本紙1面に広告を掲載している「商船三井引越センター」はバンコク都内であれば見積もり無料。単身で荷物が少ない場合は、...
2019.07.27
パブ、バー

タイでの広告は料金と効果を考えれば断然、タイ自由ランドです

タイに住む日本人とともに、日本に住む日本人でタイに来る人などに、効果的に告知するのはタイ自由ランドの広告が一番です。 何といっても、広告料が断然安い! 広告というのは3ヵ月載せてすぐ効果が出るものでもありません。1~2年と継続して、衆知していくのがよい。 そういう意味でタイ自由ランドの広告料は、ほぼ名刺サイズでは、1年契約をすれば1ヵ月分2回掲載で、4640バーツという値段です。広告料を切り詰められるのがわかると思います。 この料金に含まれるものとして、 ①広告掲載が基本として上げられます。広告内は毎回変更が可能で、デザイン等はもちろん、編集部が作成します。 ②編集部による取材、記事の作成が料金に含まれます。これは広告枠とは別に紙面に設けられるもので、広告だけでは伝わらない店の雰囲気等がこの記事により、より印象深くなり、集客効果が見込めます。 ③紙面に載せた記事と広告をホームページ1ページ分として作成します。 まだホームページがない、という店もこの1ページ分を宣伝に利用できます! ④店の詳細をホームページ1ページ分として作成...
2017.09.28
引越し

引越しのポイントは?手順を覚えて スムーズな引越しを!

  本帰国のシーズンがやってきました! 引越し予定のある人は、もう予約は済んだでしょうか?混み合うこの時期は、まずは、予約が最優先!まだの人は、余裕を持って準備しましょう。 さて、今回は日本への引っ越しの一般的な手順をフローチャートにまとめました。 海外引越しは日系の専門業者に頼むのが安心。しっかりサポートしてくれて、関税手続きなど分からないことにも丁寧に答えてくれます。 引越し当日も業者にお任せできますが、「貴重品を船便の箱に入れてしまった…」など、重大なミスがないように、予め、できることをしておくのがよいです。 荷物の仕分けと必要書類の準備は特にしっかりと! 手荷物、航空便、船便それぞれきちんと仕分けておけば、当日もスムーズです。 商船三井引越センター 「タイから日本へのお引っ越しは、小規模なものでも責任を持ってサービスを提供するのがモットー」というのが、「商船三井引越センター」。 同社の日本人担当者より、『今年は既にお引越しの繁忙期に突入しております。日本帰国のご予定御座いましたら、なるべくお早目にお...
2017.03.01