引越し

タイのバンコクでフリーコピーを発行する「タイ自由ランド」が、日本人向けにタイ国内、国外に引越し業務を行っている会社の情報を提供しています。

未分類

本帰国の引越しは商船三井へ

  コロナ禍において日本へ本帰国する人は通常時よりも多くの手続きや準備が必要です。   引越しについては海外引越し80年以上のノウハウと実績を持つ「商船三井引越センター」へお任せ下さい。   日本人スタッフによるサポートが大変充実しており、見積もりから、引っ越し当日まで日本人が立会います。   大切な思い出の品も海外引越しのプロが荷物の梱包から、面倒な通関の代行手続きまでトータルサポートいたします。   まずは引っ越しの大まかな流れをご紹介します。 ①日程に余裕を持って予約  できれば、1ヵ月前には予約をしておきましょう。電話予約をすると、スケジュールに合わせて下見・打合せの日程が決まります。バンコク都内であれば見積もりは無料です。 ②下見・打ち合わせの日  日本人スタッフがお住まいまで伺い、家の中の引っ越し荷物の容量を確認します。下見日までに、どれを日本に持ち帰り、どれを処分するのかを把握しておきましょう。   また、打ち合わせ時には、引越しに関する必要書類や関税がかかる物、日本に持ち込める物、持ち込めない...
未分類

「クラウドムービング」で問い合わせ急増!タイに戻って来れない人に荷物預かり、引越し、配送

日本人担当者が対応する国内引越しの「クラウドムービング」では、リモート引越しも承っています。   コロナ禍でタイ国内に戻って来られない人からの問い合わせが急増しています。   アパートやコンドミニアムの契約が切れるので、荷物を引き取って預かってほしい、または日本に送ってほしいというご要望が連日届けられています。   クラウドムービングでは、こういった荷物の一時預かりや部屋の引き払い、さらに日本への荷物(段ボール)配送サービスも承っており、大変好評を得ています。   荷物等の一時預かりサービス(ストレージサービス)は月額1000バーツから受け付けています。荷物の梱包、掃除、引越し、預かりまで全て対応いたします。   また、バンコクではアパートやコンドミニアムの賃料が下がっている状況で家賃の安い部屋への引越しが増えています。   滅多に空室の出ない人気物件に空きが出ていることもあるので、引越しを検討している人も多いのではないでしょうか。   クラウドムービングでは、1人や2人分の荷物の引越しだけでなく、家族向けの引越しも承って...
2021.01.10
引越し

「クラウドムービング」ならタイ国内引越し大型バンの容量で千バーツ

コロナ禍の影響で家賃の安い部屋への引越しが増えています。   年末年始の連休に引越しを検討している方もいるのではないでしょうか。   そんな人にご利用いただきたいのが「クラウドムービング」の国内引越サービスです。   大型バン1台と引越しスタッフ1名で1時間1000バーツ。   引越し内容によって利用時間やスタッフ人数が異なってくるので、あくまでも概算での料金なりますが、以下のような金額が目安になります。   単身引越し3000バーツ。お2人様引越し6000バーツ。ご家族引越し9000バーツから25000バーツ。   いざ引越し!という時にタイではダンボールを探すのにもひと苦労します。クラウドムービングの引越サービスでは事前にダンボール、ガムテープ、緩衝材を無料で自宅まで配送します。荷物は自分で詰めて、引越し当日はスタッフが大型バンでやって来ます。   新型コロナ対策として、2名までの引越しであれば、LINEや電話でのやり取りのみとなっています。事前に梱包材を配送しますが、訪問見積はしていません。   ただし、荷物...
2020.12.26
生活情報

「クラウドムービング」では引越し大型バン+運転手、手伝い1時間1000バーツ!

今までありそうでなかった、日系企業によるタイ国内引越しサービス。   1時間利用1000バーツ!という非常に分かりやすい引越しサービスを提供するのが「クラウドムービング」。   大型バン1台と引越しスタッフ1名で1時間1000バーツ。日本で言うところの赤帽スタイルです。   引越し内容によって利用時間やスタッフ人数が異なってくるので、あくまでも概算での料金ですが、以下のような金額が目安になります。   単身引越し3000バーツ。お2人様引越し6000バーツ。ご家族引越し9000バーツから25000バーツ。   単身者や夫婦で、荷物も段ボールで5~10個、電化製品も少々、という時などに利用価値大!   家族での引越しにももちろん対応可能で、タイローカルの引越し会社に負けない料金体系。引越しが決まったらまずはご連絡下さい。   引越しの際に必要となるのが、梱包資材。タイではダンボールを探すのにも一苦労。クラウドムービングでは事前にダンボール、ガムテープ、緩衝材を無料で自宅まで配送しているので、あとは詰めて、当日を待つだ...
2020.12.26
アビデック

アビデックの引越しサービス、単身者向けに999バーツ!

このコロナ禍で家賃も変わっている状況で、引っ越しをする人も増えているが、手軽な荷物の運搬等については、1時間999バーツという最安値でサービスを提供しているのが、レンタカーのアビデックの「引越しサポートサービス」 荷物の目安としては段ボール6個、スーツケース2つ、ゴルフバッグ1つ、扇風機1つ、このあたりの量の価格となっており、もちろんそれ以上でも受けており、延長時間は30分で500バーツ。  最近はサービスアパートやコンドミニアムなど、電化製品などは揃っているので、カバン1つで引越しする人もいるが、滞在している間に衣類や書籍などもたまるだろう 単身者1人の簡単な引越しなら1000バーツ以下で可能!  サービスエリアはアソークからバンナーまで。段ボールは無料で貸し出しており、自分で箱詰めをする。  当日は運転手が荷物の運搬をするが助手が必要な場合は別途見積もりとなる。日本人スタッフが日本語で電話サポートしてくれるので安心。 2020年10月20日 タイ自由ランド掲載 更新2020/10/20->アビデックのページ -&...
2020.12.26
引越し

日本への本帰国は商船三井引越センターへ

新型コロナウィルスの影響で本帰国の時期がこれからという人も多いのではないでしょうか。   日本への引越しは、海外引越し80年以上の「商船三井引越センター」にお任せ下さい。   今回は本帰国の際の手順をフローチャートでご紹介いたします。   予定が決まったら、まずは下見予約をして下さい。まだの人は、余裕を持って準備しましょう。   海外引越しは日系の専門業者に頼むのが安心です。経験豊富な日本人担当者がしっかりサポートしてくれて、関税手続きなど分からないことにも丁寧に答えてくれます。   引越し当日も業者にお任せできますが、「貴重品を船便の箱に入れてしまった…」など、重大なミスがないように、予め、できることをしておくのがよいです。   梱包時には、海外輸送に適した、どの部屋からの荷物かひと目で分かるチェック欄付き専用カートン(段ボール)を用意しているので、配送先の各部屋への迅速な搬入が可能です。   手荷物、航空便、船便それぞれきちんと仕分けておけば、当日もスムーズです。 2020年8月20日 タイ自由ランド...
2020.12.26
引越し

海外引越し80年以上、梱包からお届けまで安心してお任せできる「商船三井引越センター」

新型コロナウィルスがおさまってきて、タイ国内ではほぼ心配ないところまで来て、徐々に引越しなどに動く人も出てきています 一方、日本への本帰国で徐々に準備を始める人も出てきています。その際に利用したいのが日本語で対応してくれる日系の引越し会社 「商船三井引越センター」なら、見積もりから、引越し当日まで、日本人が立会い丁寧に対応してくれます。荷物の梱包から、面倒な通関の代行手続きも行ってくれるので安心です。  思わぬトラブルを防ぐためには、引越しの大まかな流れや、ポイントを押さえておくのがよいでしょう。 ①まずは、なんといっても予約です。1ヵ月前でも早すぎることはありません。まずは予約をしましょう。電話予約をすると、スケジュールに合わせて下見・打合せの日程が決まります 「商船三井引越センター」はバンコク都内であれば見積もり無料です。 ②下見日は、実際にお住まいまで伺い、家の中の引越し荷物の容量を確認します。下見日までに、どれを日本に持ち帰り、どれを処分するのか、また、新たに日本帰国用に購入するものなどを、把握しておきましょう ...
2020.12.26
引越し

本帰国の準備は今から!安心の三井引越センターで

2月~3月は駐在員の本帰国の時期です。引越しの準備は今から始めておくのがよいでしょう。 タイから日本への本帰国となると、わからないことがたくさん出てくると思いますが「商船三井引越センター」なら、見積もりから、引越し当日まで、日本人が立会い丁寧に対応してくれます。 荷物の梱包から、面倒な通関の代行手続きも行ってくれるので安心です。 思わぬトラブルを防ぐためには、引っ越しの大まかな流れや、ポイントを押さえておくのがよいでしょう。 ①まずは、なんといっても予約です。1ヵ月前でも早すぎることはありません。まずは予約をしましょう。 電話予約をすると、スケジュールに合わせて下見・打合せの日程が決まります。 「商船三井引越センター」はバンコク都内であれば見積もり無料です。 ②下見日は、実際にお住まいまで伺い、家の中の引っ越し荷物の容量を確認します。下見日までに、どれを日本に持ち帰り、どれを処分するのか、また、新たに日本帰国用に購入するものなどを、把握しておきましょう。 また、ピアノやガラス付きの家具など、持ち帰れるのか心配な物についても質問をしまし...
2020.12.26
引越し

海外引越し80年以上、梱包からお届けまで安心してお任せできる「商船三井引越センター」

  海外引越し80年以上、独自のノウハウで梱包からお届けまで安心してお任せできる「商船三井引越センター」。見積もりから引越し当日まで、日本人スタッフが対応します。 通常、海外引越しは、勤務先の会社規定によって、航空便と船便を併用される人が多いですが、荷物の種類や大きさにより、航空便、または、船便のみで発送する方が、的確で、安く手配できる場合もあります。見積もり・下見の際にアドバイスできますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 引越し当日は、送るものを仕分けしておくだけで、梱包は弊社スタッフがすべて行います。 梱包時には、海外輸送に適した、どの部屋からの荷物かひと目で分かるチェック欄付き専用カートン(段ボール)を用意していますので、配送先の各部屋へ迅速な搬入が可能です。 要望に応じて適宜プランを用意できますので、なにか心配ごとがあるという方、まずはご相談下さい。 2019年5月20日 タイ自由ランド掲載 -> 商船三井引越センターのホームページ -> 引越のページ -> その他タイ関連 -...
2020.12.26
生活関連

引越しの不用品買取ります!!

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、引越しの不用品買取りの「トーキョー・ジョー」を紹介しています。
2020.12.26
引越し

まもなく本帰国シーズン 引っ越しの予約はお早めに!

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、まもなく本帰国シーズン 引っ越しの予約はお早めに!についての記事を紹介しています。
2020.12.26
引越し

タイ→日本の引越し見積り無料!商船三井引越センターは自宅まで伺います

  海外引っ越し80年以上のノウハウと実績を持つ商船三井引越センター。タイと日本の間の引っ越しも、安心してお任せできます。 サポートがとても充実しており、見積もりから、引っ越し当日まで、日本人が立会い丁寧に対応し、荷物の梱包から、面倒な通関の代行手続きも行ってくれます。 引っ越しの大まかな流れをご紹介します。 ①まず引っ越しをする際に大切なのは、余裕を持って準備をしておくことです。 1か月前でも早すぎることはありません。まずは予約をしましょう。 電話予約をすると、スケジュールに合わせて下見・打合せの日程が決まります。 「商船三井引越センター」はバンコク都内であれば見積もり無料です。   ②下見日は、実際にお住まいまで伺い、家の中の引っ越し荷物の容量を確認します。 下見日までに、どれを日本に持ち帰り、どれを処分するのか、また、新たに日本帰国用に購入するものなどを、把握しておきましょう。 また、ピアノやガラス付きの家具など、持ち帰れるのか心配な物についても質問をしましょう。 また、打合せ時には、お引越しの必要書類や、税金がかか...
2020.12.26
引越し

本帰国の引越し準備は商船三井引越センターで!

  2月~3月は駐在員の本帰国の時期です。お引越しの準備は今から始めておくのがよいでしょう。 タイから日本への本帰国となると、わからないことがたくさん出てくると思いますが「商船三井引越センター」なら、見積もりから、引越し当日まで、日本人が立会い丁寧に対応してくれます。 荷物の梱包から、面倒な通関の代行手続きも行ってくれるので安心です。 思わぬトラブルを防ぐためには、引っ越しの大まかな流れや、ポイントを押さえておくのがよいでしょう。 ①まずは、なんといっても予約です。1か月前でも早すぎることはありません。まずは予約をしましょう。 電話予約をすると、スケジュールに合わせて下見・打合せの日程が決まります。 「商船三井引越センター」はバンコク都内であれば見積もり無料です。 ②下見日は、実際にお住まいまで伺い、家の中の引っ越し荷物の容量を確認します。 下見日までに、どれを日本に持ち帰り、どれを処分するのか、また、新たに日本帰国用に購入するものなどを、把握しておきましょう。 また、ピアノやガラス付きの家具など、持ち帰れ...
2020.12.26
引越し

引越し特集

日本への帰国、あるいはバンコクへから海外への赴任が決まったら引越しは「商船三井引越しセンター」へ。 まず、引越しの手順から説明します。 ①打ち合わせ…資材の準備から日程まで、一切のご相談をさせて頂きます。 ②荷造り…壊れものから大型家具まで、専門チームが丁寧に梱包します。衣類などを事前にご自身で荷造りすることも可能。その場合でも、梱包資材はすべて当社でご用意します。 ③輸出梱包…荷物を引き取り後、長距離運送と盗難などの危険防止に備え、外装梱包します。 ④航空・海上運送…輸出通関に必要な書類を作成し、税関に申告します。輸出許可後、海上・航空コンテナに積込み、仕向地に向け出荷します。日本への輸送の場合、荷物の引き取りからお届けまで航空輸送で7~10日、海上輸送で約1ヵ月かかります。 ⑤仕向地到着…荷物の到着予定をお客様にご案内。到着後は、通関が終了次第お客様にご連絡し、配達希望日を伺います。 ⑥配達・家内搬入…家具の据え付け、使用済資材の回収なども、お気軽にお申し付け下さい。 2020年3月5日 タイ自由ランド掲載...
2020.12.26
引越し

本帰国の引越しは早めに準備を!

クリックすると拡大してご覧いただけます 駐在員の本帰国の時期が近付いてまいりました。2月~3月はどこも非常に混み合いますので、引っ越し業者の確保、準備は今から始めておくのがよいでしょう。 タイから日本への本帰国となると、わからないことがたくさん出てくると思いますが、日系の引っ越し業者なら、日本人が丁寧に対応してくれます。荷物の梱包から、面倒な通関の代行手続きも行ってくれるので安心です。また、思わぬトラブルを防ぐためには、引越し業者に全部お任せするだけでなく、引っ越しの大まかな流れや、ポイントを押さえておくと、スムーズです。 ①まずは、なんといっても予約です。引っ越し日ギリギリで予約をしたら、もうすでにいっぱいで断られた、なんてことも十分起こり得ます。1か月前でも早すぎることはありません。まずは予約をしましょう。 電話予約をすると、スケジュールに合わせて下見・打合せの日程が決まります。見積もりは下見の日に出してもらえるのが一般的なようです。本紙1面に広告を掲載している「商船三井引越センター」はバンコク都内であれば見積もり無料。単身で荷物が少ない場合は、...
2020.12.26
引越し

引越しのポイントは?手順を覚えて スムーズな引越しを!

本帰国のシーズンがやってきました! 引越し予定のある人は、もう予約は済んだでしょうか?混み合うこの時期は、まずは、予約が最優先!まだの人は、余裕を持って準備しましょう。 さて、今回は日本への引っ越しの一般的な手順をフローチャートにまとめました。 海外引越しは日系の専門業者に頼むのが安心。しっかりサポートしてくれて、関税手続きなど分からないことにも丁寧に答えてくれます。 引越し当日も業者にお任せできますが、「貴重品を船便の箱に入れてしまった…」など、重大なミスがないように、予め、できることをしておくのがよいです。 荷物の仕分けと必要書類の準備は特にしっかりと! 手荷物、航空便、船便それぞれきちんと仕分けておけば、当日もスムーズです。 商船三井引越センター 「タイから日本へのお引っ越しは、小規模なものでも責任を持ってサービスを提供するのがモットー」というのが、「商船三井引越センター」。 同社の日本人担当者より、『今年は既にお引越しの繁忙期に突入しております。日本帰国のご予定御座いましたら、なるべくお早目にお...
2020.12.26