2017-03

ヨシダ不動産

ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第6回はザ・シャイン

  弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のお勧めポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第6回はザ・シャインを紹介します。 ザ・シャインは、スクムビットソイ39を入り、ソイ49に抜けるソイプロムシー沿い、フジスーパー3号店前のソイ2入り2分の位置に建設中の9階建てのサービスアパートです。立地的にはトンロー方面やアソーク方面へもアクセス可能な便利さをもっています。9階建ての建物からなります。総ユニット数は53室。2016年12月に完成したばかりの新築物件です。 ソイ39の閑静な住宅地にできたサービスアパートです おかげさまで12月のオープン以来、順調にお客様が増えております。3月現在数室の空室を残し、満室に近づいてきました。共益施設などまだ完成はしておりませんが、わたくしどものセールスポイントということで以下に紹介させていただきます。 セールスポイントは、 (1)プロンポン駅から徒歩12~13分の距離にあること。 当物件はソイ39の奥まった位置に建ってお...
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のバンコク賃貸オフィスビル探訪録シリーズ第65回は「チャータード・スクエア・ビルディング」

サトーン通りはバンコク中央部ルンピニエリアからチャオプラヤ川にかかるタークシン橋を経てトンブリー方面に伸びる主要幹線道路で、道路中央に運河があるため、北側をノースサトーン通り、南側をサウスサトーン通りと呼んでいます。ワイヤーレス通り、ラマ4世通りに接続するサトーン界隈は、各国大使館、高級ホテルやレジデンス、タイを代表する大企業の本社ビルなどが建ち並び、文字通りタイ経済の中心地の一角を形成しています。沿線にはBTSチョンノンシー駅やスラサック駅、タークシン橋駅、川を渡ると、クルントンブリー駅、ウォンエンヤイ駅…と、BTS線と同じルートを走るようになります。このエリアは、平日朝夕のラッシュアワー時間帯は大渋滞が発生する人口密集地域です。また、1ブロック北側のサラデーン駅近くのシーロム通りには、タニヤ通り、パッポン通りなど、タイ有数の飲食店街があり、夜間はいつも変わらぬ賑わいを見せています。 さて、このノースサトーン通りのBTSスラサック駅徒歩4分、スラサック通りとの交差点に面して建っているのが、1996年竣工の32階建てのオフィスタワー、チャータード・スクエア・ビルディングで...
2017.03.31
不動産物件、賃貸アパートの仲介

小林ミシュラン 5つ星への道の第73回は「シェ・モア」

ソイ26の低層アパートシェ・モア (☆☆☆) スクムビット・ソイ26は、スクムビット通りとラマ4世通りを繋ぐ幹線道路となっており、終日交通量が多い事で知られています。スクムビット通りの入口付近は多くの日本料理レストランや屋台が集中し、朝夕は人々で賑わっています。またラマ4世通り側には、大型スーパーのビッグCや商業施設のKビレッジなどがあり、こちらも休日ともなると買い物や食事に訪れる人でいっぱいです。ソイの中には大型コンドミニアムや中規模アパートも点在していて、BTSプロンポン駅やエンポリアム等へのアクセスも便利なため、近年このエリアは多くの日本人が住むようになりました。 シェ・モアはKビレッジから徒歩5分の奥まったソイに位置する2009年完成の8階建て8ユニットの低層アパートメントです。こじんまりとまとまったアパートの敷地に一歩足を踏み入れると、左側に応接間のようなフリースペースの部屋があり、そこにはオーナーが日本で購入してきたという大小の人形が壁一面に陳列されて度肝を抜かれました。タイ王室で国王の身支度をされていたというオーナーは大の親日家で、特に日本人の住人...
ゴルフ、トラベル、旅行

プーケットのパトンビーチで、ブティックリゾートのはしりBurasari Patong

パトンビーチの繁華街より徒歩10分ほど北へ移動したRuamja Road沿いにあるBurasari Patong。このリゾートはパトンビーチのブティックリゾートのはしりであり、エントランスからホテル内の通路などいたるところにおしゃれな調度品が置かれております。また、ホテルの敷地は決して広くないのですが、スイミングプールの位置や部屋の配置が上手にレイアウトされており、にぎやかなパトンビーチにあるとは思えないほど、隔離された別世界が楽しめ、女性のお客様からは『うわ~素敵』という言葉が漏れるほどの空間を醸し出しております。ボトムクラスのプレミアルームは27~30㎡とコンパクトなサイズであり、若干手狭感が感じられます。 そのため、お勧めのお部屋タイプはひとつ上のカテゴリである、エリートルーム(38㎡)から。エリートルームはデッキチェアつきのバルコニーがあり、ここからは涼しげなプールビューが楽しめます。また、お部屋のデザインもプレミアムルームより洗練されており、カップルや女性のお客様に喜んで頂けるデザインとなっております。ホテルから徒歩10分圏内にはビーチやショッピングコンプレックス、レ...
2017.03.31
アパート、マンションの賃貸物件

日本人に人気の格安アパート

日本人入居者多数の「ラチャプラロップ・マンション」の姉妹マンション「ザ・グランド・マンション」はラップラオにあります。 外国人でも安く、快適に暮らせるがうりのラチャプラロップ・マンションですが、さらに静かな環境で、さらにリーズナブルに暮らしたいという人には、こちらの「グランド・マンション」がおすすめです。 一番安いスタジオタイプの部屋でなんと月4300バーツ~、エアコン、家具、バスタブ、温水器付きです。また、24時間ガードマンが常駐していて、セキュリティーも問題なし。ここまで安いのに、設備がきちんと整った物件はなかなかありません。 また、台所付きの部屋は6500バーツ~ありますので、希望の方はそちらもどうぞ。 なお、ラチャプラロップマンション同様、問い合わせは電話でもメールでも日本語OK。入居後もなにか困ったことがあれば、日本語で相談できるので、タイ語や英語が話せない人でも安心です。 6階建ての同アパートは、ラップラオ通り、ソイ35の少し奥にあり、車の通りが少なく、緑が多くて空気もきれい。のんびり暮らしたい、ロングステイヤーに...
2018.04.27
クリーニング、清掃、洗浄、エアコン清掃

ゴキブリが全く出なくなりました

入居して1ヶ月半、「どうもゴキブリが出るらしい」 去年の8月にこのコンドーに引っ越してきましたが、移ってきて1ヶ月半ぐらいして、どうもゴキブリが出るようだということがわかってきました。特に主人が夜遅く仕事から帰ってきた時などゴキブリがちょろちょろ出てきたりしました。どうも、人がいない時によく出てくるようです。だんだん私も1匹、2匹と見かけるようになりました。長さが1・5センチぐらいのチャバネゴキブリです。 管理事務所に頼んだが、全然効果なし 私はゴキブリが大嫌いなので、何とかしなくてはと思い、コンドーの管理事務所に話したところ、早速駆除業者が来て処理をしてくれましたが、まったく効果がありませんでした。 すまいの便利屋さんは状況をよく聞き取りしてくれて そこで、広告を見かけた「住まいの便利屋さん」に連絡して来てもらいました。担当者が日本人ですので、「どの辺に出るのか」など、状況を詳しく聞き取りし、どの辺にゴキブリがいそうなのか、どういうところから出てくるのか、など詳しく説明してくれました。そして、ゴキブリが出そうな穴を徹底的に、丁寧に塞いでくれました。...
パソコン購入、修理、IT、ソフトウェア

PCサポートタイランドのコラム第124回、「海外でのネット接続について」

こんにちは。PCサポートタイランドの吉田です。コラム第124回のテーマは、「海外でのネット接続について」です。 海外でネット環境を手に入れるためには主に4つあります。 1.フリーWiFiの利用…空港やホテルなどフリーWiFiが一番簡単でしょう。携帯電話やPCでフリーWiFiのアクセスポイントを探して接続します。その際に、ウェブブラウザでIDとパスワードを入れなければいけない場合もありますので、ご注意を。こちらの利点は無料ということです。欠点は、その場所でしか利用できないため、移動中は使用できない点です。 2.携帯電話の海外ローミングサービスを利用…ご自身が使っている携帯電話の海外ローミングサービスを利用する場合には、高額な料金を請求される場合があるので注意が必要です。携帯電話の設定で、必要なときだけ使用するのがいいでしょう。 3.スマホやポケットWiFiを使ってテザリング…最近スマホを買い替えて、古いスマホが残っていたり、ご自身でポケットWiFiを持っている場合には、現地のSIMを購入してテザリング設定にすれば、ご自身の携帯やスマホ、PCをどこでも...
2018.04.06
携帯、スマホの通話料金

スマホ、携帯電話のウェルカムキャンペーン実施中

初めての海外生活でも、スマホがあればより便利に、より快適になる。しかし、現地キャリアとの契約には英語、タイ語が必須となり、言葉の壁による不安を持つ方も多いのではないだろうか。また、手続きにはワークパーミット(WP)が必要なのでWPを取得中であったり、渡航してすぐの場合は仕方なくプリペイドを利用する方もいるだろう。 プリペイドだと肝心な時に残高不足で連絡ができず、本来の携帯電話の利便性を損ねる事もある。さらに正規店以外で購入した携帯電話は保証がついていなかったりとアフターサービスにも懸念が。 タイに初めて来た際は、右も左もわからずとりあえずキャリアショップへ駆け込み、話を聞いた。英語もタイ語もままならない状態ですべて英語での応対で何が必要でどういった契約内容なのか、要望もうまく伝わらず、結局何もしないまま帰った経験をした方も多いはず。日本では何不自由なく使えていたものが海外での生活はこんなに大変なものなのかと感じ、こんなときに「日本と同じ」サービスや対応が受けられたらどんなにいいかという声が寄せられてできたのがベリーモバイルである。 日系携帯事業者のベ...
2017.03.31
医療、健康、漢方

「ジャパニーズ鍼灸クリニック」の健康コラム:どのようなメカニズムで美容効果がもたらされるのでしょうか?

美容目的での利用が多くなってきた鍼灸治療ですが、どのようなメカニズムで美容効果がもたらされるのでしょうか? 美顔鍼で美しくなれる理由とは? 美顔鍼とは、東洋医学の考えに基づき、鍼灸によって気の流れを良くしたり経穴(ツボ)を刺激することで、顔の悩みを改善する施術です。 効果が生まれるメカニズム 美顔鍼では、鍼を刺し入れする刺激によってサイトカイン(細胞間情報伝達分子となる 生理活性タンパク質)を活性化し、血流を促進することで美顔を目指します。身体が本来備えている免疫機能や自然治癒力を最大限に引き出すことで、表面に現れている症状だけでなく、身体の根本からの回復を目指すというわけです。 美顔鍼のメリット 美顔鍼のメリットをまとめると、以下の5に集約されます。 ①副作用が少ない ②薬品を使用しない ③効果の持続力が高い ④高い即効性を感じられる ⑤身体の内側から健康になる 美を損なう諸問題を「損容性疾患」としてとらえる 顔への美容鍼灸について語る際に、触れておきたいのが「損容性疾患」という言葉です。中医...
ヨシダ不動産

日本人駐在員向け賃貸物件

3月~4月は、赴任、帰国がピークを迎え、それに伴い日本人向けの賃貸物件が活発に動きます。最近の状況について、ヨシダ不動産に話を聞いてみました。 今年の赴任・帰国シーズンの動きは、例年通りといった印象で、大きな変化はないそうですが、会社の予算の関係で、家族で赴任していた駐在員が、家族を日本に帰し、単身赴任になるケースが、若干増えたといいます。 以前に比べ、子連れでの赴任が減り、単身者が増えているということは、バンコクの日本人学校の受け皿的役割も担っているシラチャの日本人学校の生徒数が、予想されたほど伸びていないことからも、わかるそうです。 東南アジアのハブとして、多くの日系企業がタイに進出していますが、周辺国の成長に伴い、タイ以外の国へも予算を回す傾向があり、その流れが単身者率増加につながっていると推測されます。 家族で住んでいた広い物件から、単身用の部屋に引っ越すとなると、当然、部屋選びの基準が変わります。 家族だと、子どもの学校や塾、買い物の利便性など、奥さんや子どもの視点から選んでいましたが、単身者の部屋選び...
タイのニュース

サミティベート 病院隣に複合モールRQ49がオープン

スクムビット・ソイ49のサミティベート病院の隣にオープンした複合モール「RQ49」には、日系のクリニック、美容サロン、飲食店が入りソイ49は、日本人にとって、ますます便利になりました。 なかでも日系総合クリニック「セントラル・グリーン」と日本の接骨院チェーンのタイ1号店「ほねつぎ」は、サミティベート病院の隣というロケーションに日系の健康施設が出来たことで注目を集めています。 4階ワンフロア全体を使ったセントラル・グリーンでは日本人が言葉や医療制度、薬の違いなどで不安なく安心して診療を受けられます。 診察内容は内科・小児科・婦人科・健康診断・予防接種で、診察には必ず日本語通訳が付きます。 レントゲン、超音波エコー、胃内視鏡、心電図などなど 最新の設備を整えており、健康診断、人間ドック、乳がん、子宮がん検査を含めた女性検診、小児検診など、日本水準のサービスを受けることができるのは心強いです。 ワークパーミットと運転免許証のための健康診断もでき、また海外保険、日本の国保、社保にも対応します。 健康診断と一般診察の待合...
2017.03.17
タイ関連コラム

徳さんのライフワーク、日本語-タイ語辞書が9万語句まで来た!

「徳さんのタイ語辞書2017」。在タイ17年になる徳原さんがタイに来てからコツコツ、タイ語‐日本語の辞書をエクセルでつくり、今では何と9万語句を所蔵するまでになり、「あと2年かけて、11~12万語句にまでして完成させたい」と意気込んでいる。 現役のころは京都府警のシステムエンジニアで、エクセルの中で日本語やタイ語から一発検索できるシステム等をつくるのは得意。 退職後、タイでロングステイしていて、ライフワークとしてコツコツ積み上げてきた。 平日は空気が澄んでいるバンセンに住み、週末はバンコクに移動する。数年前から加わった日本人のバンコク居住者の吹奏楽サークル「バンコクブラスバンド」でトランペットを吹く。3月12日には元国王の追悼コンサートをトンローのプリティーパノムヨンで開く。その練習で忙しい。 さて、徳さんのタイ語辞書だが、非常によくできていて、日本語からタイ語を一発検索できる。例えば、「誇り」と入れて検索すると、タイ語が12種も出てきて、タイ語のほか、タイ語読みのカタカナ、そしてその意味も提示される。分厚い辞書を何冊も入力しており、「1日...
2017.08.15
医療、健康、漢方

「ジャパニーズ鍼灸クリニック」の健康コラム:帯状疱疹後神経痛と鍼灸治療

帯状疱疹後神経痛に悩む方は少なくありません。帯状疱疹後神経痛を初めとする神経痛一般に鍼灸は大変効果があります。 帯状疱疹とは 帯状疱疹は、水痘ウイルスによって引き起こされる感染症です。 ヘルペスとも呼ばれますが、性病のヘルペスとはタイプの違う、いわゆる水ぼうそうのウイルスのことです。ほとんどの人が体の中に持っているウイルスですが、病気やストレスなどで体力が落ちると、そのウイルスが暴れ出して症状を出すのです。 まず腰痛、腰痛、だるさなどの症状に続き、ピリピリした痛みが始まります。 数日後に痛みの部位に赤く小さな水疱がいくつもできます。最初透明だった水疱は、だんだん濁って血がにじんだり、真ん中が黒くおへそのように窪むのが特徴です。 水痘ウィルスは神経根に潜んでいるため、神経の筋道にそって疱疹ができ、激しい痛みを伴います。脇腹(肋間)と顔面に出ることが多く、肋間では神経支配領域が肋骨に沿って帯状に走っているため、疱疹も帯状に広がります。まさに『帯状疱疹』というわけです。 口の中にも水疱ができ、アフタ(荒れた状態)になりますが、顔面の片側にしか出ないの...
ランチならココ!

「オレンジハウス」は漫画喫茶だけど、店で食べるハンバーグ定食は格別!

スクムビットのソイ39のど真ん中にある「オレンジハウス」は漫画喫茶だけど、各種定食が揃っており、ごはんだけの利用も可能だから、日本人のビジネスマンなども多く利用しています。 何といっても店前に7~8台の駐車ができるので来やすい。 この店はお弁当のデリバリーもやっていて、店内で食べられるメニューも同じだけど、詰まった弁当として食べるのとは少し違います。 ジャンボハンバーグ定食も、大きなハンバーグがデンとのっていて、付け合わせも目玉焼き、サラダ、キャベツ。そして何といっても大きなおひつのようなものに入ったごはんの量がうれしい。昔、あった雑談室を思い出すごはんの量ですね。 ごはんの炊き方、おかずの味付けも申し分なく、「弁当屋さん?」なんて言ったらダメですね。店の中で食べる定食はクオリティーが高い!そのあたり、日本人女性オーナーのプライドを感じますね。 女性1人でも入りやすく、ただ小さなお子さん連れだと、店内が静かだから、ちょっと気を使うかも。 ただ、テラス席もあって、そこでたばこもOK、おしゃべりもOK。男性で1人でやって来て定...
2017.03.16
携帯、スマホの通話料金

アイフォン修理のベリーモバイルではウェルカムキャンペーン開催中

初めての海外生活でも、スマホがあればより便利に、より快適になる。しかし、現地キャリアとの契約には英語、タイ語が必須となり、言葉の壁による不安を持つ方も多いのではないだろうか。また、手続きにはワークパーミット(WP)が必要なのでWPを取得中であったり、渡航してすぐの場合は仕方なくプリペイドを利用する方もいるだろう。 プリペイドだと肝心な時に残高不足で連絡ができず、本来の携帯電話の利便性を損ねる事もある。さらに正規店以外で購入した携帯電話は保証がついていなかったりとアフターサービスにも懸念が。 タイに初めて来た際は、右も左もわからずとりあえずキャリアショップへ駆け込み、話を聞いた。英語もタイ語もままならない状態ですべて英語での応対で何が必要でどういった契約内容なのか、要望もうまく伝わらず、結局何もしないまま帰った経験をした方も多いはず。日本では何不自由なく使えていたものが海外での生活はこんなに大変なものなのかと感じ、こんなときに「日本と同じ」サービスや対応が受けられたらどんなにいいかという声が寄せられてできたのがベリーモバイルである。 日系携帯事業者のベリ...
2017.03.16
店舗内装、工事、建築

内装は内装屋におまかせを

「Time is Money(タイムイズマネー)」皆さんもちろん一度は聞いたことがある言葉でしょう。日本語で言うと「時は金なり」です。ただ、何となくこの言葉の意味は知っていても、深く考えることはあまりないのではないでしょうか。私はタイに来てから特に、この言葉が脳裏をよぎります。 人の一生というのは不確定なものですから、それぞれの人にとって、今この瞬間が人生の何分の一かということは分かりません。100歳まで生きる人にとっては小さいですし、30歳までの人にとっては大きくなりますが、それは最終的な結果であって、あまり大した事ではなく、ただ、全ての人にとって時間というのは必ず限りがあるということを認識することが大切な気がします。 さて、その限られた時間を皆さんは納得いくように使われておりますでしょうか。限られた時間を納得いくように過ごす為に、時間をお金で買うということも有効な事のように最近は特に感じます。その方法も様々あるでしょうが、タイの渋滞に巻き込まれて毎日運転していますと、運転手を雇うという時間の買い方もあるのかな、と考えさせられます。仕事上、車での移動は不可避...
パソコン購入、修理、IT、ソフトウェア

PCサポートタイランドのコラム第123回、「ノートPCの中のHDD」について

こんにちは。PCサポートタイランドの吉田です。コラム第123回のテーマは、「ノートPCの中のHDD」についてです。 ノートPCの中のHDD(ハードディスク)は、取り出すことが可能です。 故障した場合に、メーカー保証が残っている場合はメーカーに修理に出すことが可能ですが、すでに保証期間が切れている場合には、まずはHDDを取り出して、中のデータを保護し取り出すことが重要です。 一番簡単な方法は、取り出して外付けHDDとして使用することです。HDD自体が故障している場合には、新しいHDDを取り換えてからOSを入れればノートPCの使用が可能となります。残ったHDDは専用のソフトを使ってデータを取り出すか、専門業者に依頼してデータを取り出すことになります。 もし、故障している場合には、HDDに電源を入れるたびにデータが壊れていくということを認識して下さい。 さて、お気に入りのお店紹介第63回は、「天理スタミナラーメン トンロー店」です。 バンコクのトンローはラーメン激戦区なのですが、そこに新たなお店ができました。関西、特に奈良にお住まい...
2018.04.06
店舗内装、工事、建築

建設内装工事から電気工事まで

タイでの工場、倉庫、店舗、家、事務所等の建物の建設工事から、内装関係、配電関係、保守・修理まで、小さなことから親切丁寧に対応致します。当社は日本に本社のあるタイの会社です。どんな小さなことでもお気軽にお声かけ下さい。 特に配電関係は電気配線の修理や張り替え、照明設備工事や電気引込み工事等の電気工事全般を行っております。エアコンの設置や交換もお任せ下さい。 建物の工事については工場、倉庫、店舗、家、事務所等の建物の建設、増設、改築、なんでもお任せください。 内装工事につきましては、建物の新規内装施工から、賃貸の現状回復、改装工事、空調設備工事、外壁メンテナンスや床の張替え、空調設備の定期的なクリーニング等も承ります。 問い合わせは「トーヨーテクノ・アジア」まで。 2017年3月5日 タイ自由ランド掲載 ->トーヨーテクノ・アジアのホームページ -> 店舗内装のページ >クリーニング、清掃、洗浄 ->内装工事の情報 ->店舗内装の情報 ->エアコン洗浄の情報 ...
2017.03.16
クリーニング、清掃、洗浄、エアコン清掃

スクムビットのソイ39にお住まいの佐藤さん「洗濯機のクリニーングで1時間半で やってもらい、大助かり」

一年前から、黒いものが出てきた タイに来て、いまのコンドーに住んで3年になります。今の洗濯機は、ここに住んだときに自分たちで買いましたので、使用して3年になりますが、今から1年ぐらい前から、洗濯の時に時々黒いものがつくようになりました。 これがひどくなったのが半年前です。洗濯の時に黒いコケみたいなものがふわふわ浮いて、非常に不快でした。干すときに、パンパンと洗濯物を振って払うとかなりの黒いものが落ちるのですが、こんなことしなければならないのも不快でした。 これからは1年半に1回はクリーニングしたい 洗濯機のクリーニングをしたいとは前から思っていたのですが、クリーニングに出すと、1~2日洗濯機を使えなくなるかと思っていましたので、毎日、2回も洗濯する我が家では、いつクリーニングしてもらうか迷っていました。 ところが、今回「すまいの便利屋さん・バンコク」に洗濯機のクリーニングをお願いしましたら、うちの場所で、1時間半ぐらいでクリーニングしてくれましたので、大助かりです。 中の汚れのひどさにビックリ 技術者が洗濯機を分解し、ドラムなど中を見...
2017.03.16
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のお宅拝見の第104回 特別寄稿

      弊社ヨシダ不動産の販売サイトのブログより記事を抜粋します。 バンコクでは注目大型プロジェクトが昨年暮れから今年初めの間に続々と完成し、順次引き渡しが行われています。 スクムビット・ソイ23の抜群の立地『Edge Sukhumvit 23』(サンシリ社)、ソイ39のこれまた好立地『The xxxx』(サンシリ社)、BTSプルンチット駅前『Noble Ploenchit』等がその代表格となります。他にもエカマイ周辺には『Rhythm 42』、『Loft Ekkamai』等も挙げられます。 全て高級物件以上のクラスで、この5件だけで3000ユニット近くが市場に供給された事になります。都心部の高級コンドはタイ人富裕層が投資目的で購入するケースが多いので、確実に半数以上は賃貸マーケットに放出されてきます 本日はタイトルにある『Sell before transfer』について書きます。 これはプロジェクトが完成間近になり、多数のユニットが転売される際に普通に目にする文言です。transferは登記移転を意味しており、...
2017.03.16
新規コンドミニアム

小林ミシュラン 5つ星への道の第73回は「サマーセット・エカマイサービスアパート」

サマーセット・エカマイサービスアパート(☆☆☆) タイでサービスアパート・ホテル業を展開しているサマーセットグループが、2017年4月、サマーセット・エカマイ・バンコクのサービスアパートをオープンさせます。昨年秋に同地にて完成したアパート・ホテル部門に次ぐ営業開始となります。 場所はBTSエカマイ駅徒歩6分、スクムビット・ソイ63のソイ2に立地しています。日本人が集住しているエカマイ通り沿いにある大型サービスアパートです。BTS エカマイ駅から程近く買い物・食事にも困らない便利この上ない立地となっており、単身の方、ご家族の方へのお勧め物件となります。共益施設も充実しており、5スターリゾートホテルで見る事のできる、インフィニティスタイルのプールには、たくさんのデッキチェアが備えられております。プールサイドにあるレストランでは、日本食の朝食も堪能できます。 16階建てのタワーAが住居棟(サービスアパート)として入居可能となります。総ユニット数は130。室内は天井が高い為にゆったりと広く感じられます。全部屋タイプにバルコニーが付いておりますので、開放感を感じる事...
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第64回は「バンコクビジネスセンター」

バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、64 回目は、スクムビット・ソイ63に位置する高層オフィスタワー「バンコクビジネスセンター」を紹介します。本物件は第56回目に紹介したのですが、新しい空室物件が出たので再度掲載します。 スクムビット・ソイ63は通称「エカマイ通り」と言い、スクムビット通りとペッブリー通りを結ぶ幹線道路となっています。メイン通り沿いには、商業施設、アパートレジデンス、レストラン等が点在し、ソイに入ると多くの豪邸が建ち並ぶ閑静な高級住宅街となっています。また、平日朝夕のラッシュアワー時間帯は大渋滞が発生する人口密集地域です。 スクムビット通りからエカマイ通りに入り、徒歩約7分の左側に1995年竣工の30階建ての高層オフィスタワー、バンコクビジネスセンターがあります。青い遮蔽ガラスが壁面を覆ったモダーンなデザインで遠い場所からもよく目立つ高層タワーです。この近くには日系スーパーのマックスバリュや飲食店がテナントとして多く入店するパークレーンや、大型小売店舗のビッグCがあり、買い物や食事にはとても便利な立地にあります。ビルの中にも小売店舗やフードコー...
ゴルフ、トラベル、旅行

プーケットへ乾季限定ツアー

タイ滞在中に一度は行ってみたいタイ南部のリゾート地プーケットにある旅行代理店「プーケット旅行センター」では、お得なツアーを多数取り扱っています。 現在、イチオシのツアーが「ロック島」と「ハー島」を巡るスピードボートツアーです。ロック島はプーケットから南東へ100㎞の場所に位置する2つのロック・ノイ島、ロック・ヤイ島という無人島です。そしてハー島はタイ語で5つの島という意味で、こちらも無人島です。これらの島周辺には手付かずの自然が多く残っており、ランタ島(クラビ)からのダイビングスポットとなっていることでも知られています。 これらの島の特長ですが、その美しさは有名なダイビングスポットでもあるシミラン島を凌ぐとも言われています。両島とも手付かずの自然が残っており、白く美しいビーチでのんびりと過ごすことや、美しいコーラルリーフにて、サンゴ礁やトロピカルな魚たちと戯れることができます。このツアーは乾季限定のコースとなっています。 詳しくはプーケット旅行センターの日本人担当:村田まで、お気軽にお問い合わせ下さい。 ホームページ)でも詳細を見ることがで...
ゴルフ、トラベル、旅行

バイヨークスカイタワーの展望レストランで夜景を見ながらビュッフェ

バンコクの夜景を楽しみながらディナーという時はバイヨークスカイタワーの展望レストランはいかがでしょうか。同タワーの76階と78階にあるレストランでの食事はビュッフェ形式となっています。 この展望レストランのクーポンを取り扱っているのが、スクムビット・ソイ33/1にある日本人経営の旅行代理店「JTSインターナショナル」。 バイヨークスカイタワーの展望レストランに直接申し込むよりも旅行代理店を通した方がこういったクーポンは安くなることが多く、しかも日本語で申し込みができるので安心です。 ほかにもチャオプラヤー川リバークルーズやムエタイ観戦、ニューハーフショー、タイ舞踊&ディナーショーのクーポンなども取り扱っています。 旅行代理店なので、もちろん航空券やホテルの予約、運転手付き送迎サービスなども行っています。 2017年3月5日 タイ自由ランド掲載 -> JTSインターナショナルのホームページ -> トラベル、旅行、ゴルフ ->JTSインターナショナルの情報 -> JTS...
2019.09.26
タイのニュース

カーカメラの設置が急増

タイのニュースなどで、よく車と車のトラブル等が取り上げられ、一台が動画を撮っていた状況がそのまま流され、相手側の非がはっきりわかるもので、これらの動画はフェイズブックなどで出回り、そのあと、タイのニュースが取り上げているものだ。 特に多いのが、幅寄せや意図した追い越しに対しての報復行為などで、こうした車のトラブルが多いため、先のタイランド・モバイルエキスポでも、運転席等につけるカーカメラに購入者が殺到するなどしている。 タイ人の間での人気オンラインサイト「LAZADA」でも多くのカーカメラが販売されており、1000バーツ前後のものが多く、合わせてSDカードの購入が必要だ。 2017年3月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
タイのニュース

1千世帯がソイ39に居住へ!

スクムビットの日本人が多く住む地区に、また新たに1000世帯が居住! ソイ39の奥のフジスーパー2号店から、ペッブリー通りに向かうまでの右手に新規コンドミニアム「スパライ・オリエンタル・スクムビット39」を建てるのが、大手開発のスパライ社。 すでに販売中だが、4棟に及ぶ大プロジェクトで、25階建て2棟、31階建て2棟、合わせて1046ユニットに及ぶ。 価格は1部屋450万バーツから5300万バーツまで。広さは39㎡から355㎡。連絡先は電話1720あるいはwww.supalai.com参照で。 2017年3月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース -> タイで不動産仲介のページ ->コンドミニアムの掲示板 ->新規コンドミニアム販売 ->貸します情報 ->賃貸アパート物件紹介 ->タイのニュースの情報 ->新築コンドミニアムの情報 ->コンドミニアム投資の情報
タイのニュース

新規に売り出されるコンドミニアムはオンヌットは220万バーツ~

スクムビットの日本人居住地区では新規に売り出されるコンドミニアムは、1㎡15万バーツ以上は普通だが、日本人の住まいとして、エリアが広がっているBTSのプラカノン駅、オンヌット駅、あるいはウドムスック駅、バンナー駅まで行くと、まだまだ手頃な価格で購入できる新規の物件もある。 2月末に売り出されたNICHE MONOは、BTSオンヌット駅からスクムビットのソイ50を入って800㍍ほど行ったところ。 1㎡当たり9万バーツ余りで、1部屋の価格は220万バーツから。スタジオタイプの24㎡、1ベッド28~31㎡、2ベッド46㎡がある。 3ライのゆったりした敷地で、自然の中でゆったりと、がコンセプト。8階建て2棟で、全434ユニット。各部屋ともファニチャー完備で、フィットネス、プールももちろんある。駅から少し歩くが、静かな住宅街で落ち着いている場所だ。電話1775あるいはwww.sena.co.th参照で。 2017年3月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース -> タイで不動産仲介のページ ->コンドミニアムの掲示板 ->新...
タイのニュース

タイで働く日本人がターゲット

コンドミニアムなどの開発、販売の大手、サンシリ社によると、今年は新規の物件を8つほど計画しており、事業費は220億バーツにのぼる。 同社によると、購入者は外国人が目立ってきており、特に今年は日本人、ドバイからの購入に力を入れていくとしている。 日本人については、タイで働く日本人が10万人以上おり、ここ数年前から、この層の購入者が目立ってきており、そこに力を入れていきたいとしている。 一方、ドバイのアラブ人については、プーケット旅行が伸びており、アピールするよい機会としている。 そのほか、以前と同じように外国人のターゲットとなっているのは中国、香港、台湾、シンガポールで、中国では北京、上海、広州に力を入れており、これらの地区へ今年もコンドミニアム購入の説明会を開きに行くとしている。 2017年3月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース -> タイで不動産仲介のページ ->コンドミニアムの掲示板 ->新規コンドミニアム販売 ->貸します情報 ->賃貸アパート物件紹介 ->タイのニュ...
タイのニュース

韓国から大手ネットショップ、4年後のタイ1位めざす

オンラインでの購入が伸びているタイで、韓国の大手オンラインショップが参入している。BTSなどでも宣伝している11street.co.thで、ターゲットは特に25~35歳ほどのタイ人男女で、ファッションや美容の商品などを中心に販売していくとしている。 タイのオンライン市場は伸びている一方、楽天なども撤退に追い込まれるなど、外国からの参入がなかなか難しいため、どのような手法で定着していくのか注目される。 同サイト運営会社によると、「タイでは韓国と同じくらい携帯を使っており、今後、市場は伸びると判断している。自分たちの韓国での経験を生かせる」としている。 TVのコマーシャルやBTSの広告など、とりあえず3億バーツほどを投入して宣伝する見込みで、4年間でタイでのオンラインショップの1位を目ざし、そのほか今後、ベトナム、フィリピンなどでも展開していきたいとしている。 2017年3月5日 タイ自由ランド掲載 ->11street.co.thのホームページ ->タイのニュース ->タイのニュースの情報 -&gt...
タイのニュース

若い人は自分で商売が好み、人に使われたくないタイ人

最近のタイ人の就労について、チュラロンコン大学のナロン教授は、若い人で25歳ほどまでの人は、自分で商売をしたり、フリーで仕事を受けたりする人が増えているという。 もともと、タイ人は人の指図がきらいで、タクシー運転手などになる人も多いが、若い人は雑貨などの商品を自分で売ったり、あるいは自分が得意な分野の仕事をフリーで受けたりしているという。これは「人の下で働きたくない」「もっと自由に働きたい」というタイ人の若い人が増えているためという。 一方、タイ人で40歳ほどの人が、工場などを辞めるケースも最近、目立っているという。経済状況がよくなく、各工場も売り上げが伸びず、労働者らも残業がなくなり、収入が減っており、そのため、仕事を辞めて、商品の販売をしたり、モーターサイのタクシーになったりしており、収入は1ヵ月で1万~25000バーツほどという。 ナロン教授が指摘しているのは、こうした40歳前後の人は、持ち家がないケースが多く、借家で今までやってきているため、高齢になってからの生活がたいへんだ、と話している。 また、タイ工業経営者協会のタニット副会長による...
タイのニュース

コンドーの最高額は1㎡47万バーツ

タイのバンコク都心の新規コンドミニアムは、今や、1㎡当たり20万バーツ以上にも跳ね上がっており、日本人でもなかなか手が出せないレベルにまでなっている。 ところで、現在、最も高い物件はトンローの「クン・バイ・ユー」のペントハウスで、1㎡当たり472789バーツ。294㎡の部屋で、売り価格は1億3900万バーツとなる。 そのほか、1㎡当たり40万バーツ以上の物件では、現在、スクムビット・ソイ39で建設中のDIPLOMAT39で、1㎡当たり411111バーツ。続いて、チャルンナコン通りのレジデンス・オブ・マンダリン・オリエンタル・バンコクで、1㎡当たり40万バーツとなっている。 2017年3月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース -> タイで不動産仲介のページ ->コンドミニアムの掲示板 ->新規コンドミニアム販売 ->貸します情報 ->賃貸アパート物件紹介 ->タイのニュースの情報 ->新築コンドミニアムの情報 ->コンドミニアム投資の情報
タイ関連コラム

メトロポリスで月貸し駐車場2,500バーツ

BTSプロンポン駅周辺は、エムクオーティエなどもでき、人の出入りが多くなっています。さらに、メトロポリスなどのオフィスビルもでき、日系企業も徐々に入居しています。 しかし、駅周辺はいまいち整備ができておらず、歩行者道路もガタガタでせまく、アソーク通りのようなビジネス街としての整備ができていません。 ところで、タイ自由ランドがあるスクムビット・ソイ41は、駅からメトロポリスの前を通って歩いて6分ほど。 このソイの中は片側駐車が可能ですが、以前は結構、空いていましたが今は、朝からソイの奥までみっちり埋まっており、空きはほぼありません。 周辺には駐車場もなく、郊外から働きに来て、駐車場に困っている人も多いでしょう。 そんななか、タイで駐車場事業を行う「日本駐車場開発㈱」が、メトロポリスで時間貸し、1日貸し、1ヵ月貸しでサービスを提供しているので、ここで紹介してみましょう。 月極めの場合は1ヵ月2500バーツという手頃な価格なので、駐車場に困っている人はぜひお勧めしたい。そもそも、駅周辺で1ヵ月単位で駐車場を貸してくれるところが...
引越し

引越し特集

日本への帰国、あるいはバンコクへから海外への赴任が決まったら引越しは「クロネコヤマト」へ。 まず、引越しの手順から説明します。 ①打ち合わせ…資材の準備から日程まで、一切のご相談をさせて頂きます。 ②荷造り…壊れものから大型家具まで、専門チームが丁寧に梱包します。衣類などを事前にご自身で荷造りすることも可能。その場合でも、梱包資材はすべて当社でご用意します。 ③輸出梱包…荷物を引き取り後、長距離運送と盗難などの危険防止に備え、外装梱包します。 ④航空・海上運送…輸出通関に必要な書類を作成し、税関に申告します。輸出許可後、海上・航空コンテナに積込み、仕向地に向け出荷します。日本への輸送の場合、荷物の引き取りからお届けまで航空輸送で7~10日、海上輸送で約1ヵ月かかります。 ⑤仕向地到着…荷物の到着予定をお客様にご案内。到着後は、通関が終了次第お客様にご連絡し、配達希望日を伺います。 ⑥配達・家内搬入…家具の据え付け、使用済資材の回収なども、お気軽にお申し付け下さい。 2017年3月5日 タイ自由...
2018.04.06
タイ関連コラム

郊外向けの路線整備は着々と!

バンコク都内の渋滞解消に進められている交通網の整備だが、現在、建設中の路線では、日本人が多く住むBTSのスクムビット線の終点ベーリング駅からの延長では、次のサムローン駅までをまず3月にオープンするとしていたが、流動的で最終決定にはなっておらず、サムットプラカーン方面への全線開通に合わせ、来年12月のオープンとなるかもしれない。 続いて、バンスー駅~タープラ駅は、チャオプラヤー川を渡ったトンブリー側で、庶民が多く住み渋滞の激しいチャランサニットウォン通りを通り、ピンクラオやヤンヒー病院などを通る。 続いて、フアランポーン駅~バンケー駅は、地下鉄フアランポーン駅からの延長で、こちらもチャオプラヤー川を渡り、トンブリー側。タープラ駅を経由して、渋滞の激しいペットカセム通りを走る。 続いて、モーチット駅~クーコット駅については、BTSモーチット駅からの延長。バンコク北部に伸びる初めての路線で、イミグレーションのチェーンワッタナやカセサート大学、サパンマイなどを通る。 以上が現在、建設中の路線で、続いて今年、計画から工事に進む路線としては、タイ国鉄道...
2017.03.09
ランチならココ!

元祖もっこり総本店はバンコク大学前に新店舗!3月10日オープン予定

元祖もっこり総本店では、新店舗をバンコク大学の向かいに準備中です。オープンは3月10日の予定です。バンコク大学から歩道橋を渡った目の前で、広い駐車場があります。 只今、午後3時から6時まで醤油ラーメンは一杯100Bでご提供いたしております。透き通ったシンプルなスープと、もっちりめんのバランスが良い、これぞラーメンの基本といった味わいの醤油ラーメン。この機会にぜひお楽しみください。 深夜2時まで営業しており、居酒屋としても使いやすく、仕事帰りに食事をかねて一杯やっていく人も多いです。只今、シンハ小瓶60B、アサヒ大瓶110B、一番絞り111B、レオ88Bでご提供中。 お得な「晩酌セット」はビール大瓶1本(キリン、アサヒ、レオ)と49~109Bのおつまみプロモーションから2品と普通サイズのラーメン(塩・醤油・味噌)合わせて333Bです。 また焼酎・ウイスキー・梅酒・水割り・ロック・ソーダー割り全て2杯で100B(一杯88B)でご提供中です。 おつまみもそろっていますので、ちょっと一杯という感じで、お気軽にお立ち寄りください。 ...
2017.03.09
起業、会社設立、会計、経理

経理代行の相場はいくら?

タイ自由ランドの事業部では、毎月の会計代行をしていますが、タイでは大学卒の会計士が会社の経理を担当する必要があり、そういった会計士が社内にいない場合は、弊社のような代行会社に頼む必要があります。 ところで、大学卒の会計士というのは、どのレベルのものでしょう。新卒なら給料15000~18000バーツでしょうが、1人で社内の経理をまかせられるというレベルではありません。毎月の申告、そして帳簿付けをできるレベルというのは経験5年以上とすれば、給料は25000バーツほどでしょう。さらにそれに英語ができるとなれば+3000バーツ、日本語ができるなら+10000バーツということになります。 そういった会計士を雇う必要がない、という小規模な会社のケースで経理代行業務が存在します。 そして最近、よく聞く話ですが、その毎月の経理代行費用が、弊社では1ヵ月5000バーツ~ですが、ある会社が別の経理代行にたのんでいるケースでは1万バーツ、あるいは15000バーツというケースもあります。 しかし、一概に経理代が高い、安いということは言えません。日本人担当がすべ...
2017.11.08
ゴルフ、トラベル、旅行

エメラルドグリーンの海で遊ぶ

バンコクから国内線で行くことができるリゾート地プーケットには日本人常駐の旅行代理店「プーケット旅行センター」があります。 現在、同店ではプーケット発のスピードボートツアーでお得な下期間限定プロモーションを行っています。ハリウッド映画の舞台になったことで有名になったピピ諸島をめぐるツアーが通常3,600バーツのところ、2,300バーツで楽しめます。 美しい白砂のビーチやエメラルドグリーンの海でシュノーケリングもできます。 詳しくはプーケット旅行センターの日本人担当:村田まで、お気軽にお問い合わせ下さい。ホームページ()でも詳細を見ることができます。 また、他社でお申し込みされたゴルフ場への送迎も承ります。 2017年2月20日 タイ自由ランド掲載 -> プーケット旅行センタのホームページ -> 旅行、トラベル ->プーケットのゴルフ場予約の情報 ->プーケット旅行センターの情報 ->ホテル予約の情報
2017.03.04
タイ関連コラム

日本人が好きなカオソーイ

タイ北部料理の「カオソーイ」というと、日本人が好きなタイ料理の1つで、タイラーメンの一種ともいうべきもの。スープはコクのあるココナッツのカレー味。やわらか麺と揚げた麺が半々入っていて、揚げた麺をスープにからませて食べるのもおもしろい。 このカオソーイは、タイ料理店でもなかなか普通、店には置いていないが、BTSプロンポン駅から歩いてすぐの「カオソーイ・ナムニアオ」は、タイ北部の麺類などが食べられる店。カオソーイも60バーツでいただける。 シンプルな店内でエアコン付き1~2階がある。カオソーイの薬味の野菜は、1階奥でセルフサービスだから、そこで取って席まで持っていく。 昼時12時からは近くのオフィスで働くタイ人らで、メチャ混みで、この時間をはずすのがよい。大上海レストランの駐車場にあたる場所で、ずっと奥に入っていき、となりはお弁当のもぐ もぐが営業している。 2017年2月20日 タイ自由ランド掲載 ->カオソーイ・ナムニアオのホームページ ->タイ関連コラム ->タイ関連コラムの情報
2017.03.02
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のレンタルオフィスビル探訪録シリーズ第63回は「KPNタワー」

ラマ9世通りはバンコク中央部から東側に伸びる主要幹線道路で、アヌサワリーチャイ(戦勝記念塔)から東に走っているアソーク・ディンデン通りがラチャダピセーク通りとの交差点から名称がラマ9世通りに代わり、スワンナプーム空港方面へ東へ伸びています。平行してハイウェイも走っているのと、南側にほぼ平行してニューペッブリー通りが走っており、スクムビット通りと合わせて、バンコク中心部とスワンナプーム国際空港方面のバンコク東部を結ぶ基幹道路の一つです。 さて、このラマ9世通りのラチャダピセーク通り交差点から東に3㌔ほど行った左側に1997年竣工の27階建てのオフィスタワーのKPNタワーがあります。 このビルディングは通りに面していて周囲に高層建築物がないので高速道路やラマ9世通りからよく見えるところにあります。そのためビルの壁面に巨大ビルボード広告が貼られているのでよく目立ちます。近隣には自動車で西へ5分ほど行くと、ラチャダピセーク通りのセントラルプラザ、ロビンソンデパートやフォーチュンタウンなど巨大ショッピングコンプレックスがあり、買物や食事に便利です。また東に進むとラ...
2017.03.02
不動産物件、賃貸アパートの仲介

小林ミシュラン 5つ星への道の第72回は「AP スイーツスクムビット59」

ソイ59に完成した新築のサービスアパート(☆☆☆) バンコクで不動産仲介33年の実績を持つ 小林株式会社がお客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第72回は「AP スイーツスクムビット59」を紹介いたします。 トンロー地区に隣接するスクムビット・ソイ59は、行き止りの浅いソイの為、交通量も少なく閑静な環境となっています。BTSトンロー駅が徒歩圏内となり便利な立地の為、多くのレジデンスが集中しています。このソイ59に入り500メートルほど行ったところに2017年3月1日完成予定の9階建ての低層サービスアパート、AP スイーツスクムビット59があります。今回はこの物件を見学しました。 お邪魔した日はファシリティーとレセプションの工事の最終段階が急ピッチで行なわれていました。お部屋はショールーム以外は内装工事を終え、家具の搬入が行なわれていました。 お部屋は1ベッドルームは55平米と65平米の2種類、1+1ベッドルームは80平米、2ベッドルームは100平米と合計4種類の間取りがあります。 ひと通り見学しましたが、各部屋ともに採...
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第5回は137ピラーズ・スイーツ&レジデンス・バンコク

弊社がお客様を紹介しているアパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第5回は137ピラーズ・スイーツ&レジデンス・バンコクを紹介します。137ピラーズ・スイーツ&レジデンス・バンコクは、2017年2月15日オープンした、スクムビット・ソイ39に立地する33階建ての高層サービスレジデンス&スイートです。すぐ隣にはバンコクでもっとも有名な高級アパートのひとつ、バーン・ジャムジュリーがあり、そのオーナーが手がけたエグゼクティブ向きのサービスレジデンス&スイートです。ソイ39はスクムビットエリアのほぼ中心に位置し、スクムビット通りへもトンロー方面へもアソーク方面へもアクセスが良い地勢にあります。また、フジスーパー3号店まで徒歩5分、39ブールバード内にあるレストランまで徒歩3分と、買物や食事に便利なロケーションにあります。この立地の良さから、エグゼクティブクラスの世帯にお部屋を提供するべく、このたびオープンの運びとなりました。今回はこの137ピラーズ・スイーツ&レジデンス・バンコクのホテルマネージャーの北様にお話をお...