2015-07

タイ関連コラム

渋滞のスクムビットでは宅配のお弁当が便利!

スクムビット界隈では、お好み焼き、カレーライス、ピザなどのデリバリーが充実してきていますが、宅配弁当は、根強い人気を誇っています。 最近の円安で、外食を減らし弁当にする日本人も増えており、駐在員も単身者が増える傾向で、今後も弁当の需要は高まりそうです。今月初旬には、プロンポン駅近くのソイ24に「満腹弁当道場もぐもぐ」がオープンし、さらにチョイスがふえました。  メインのおかずに、数品のつけあわせとご飯というスタイルは同じでも、店によりそれぞれの個性があるので、いろいろ食べ比べてみるのも楽しいです。 どの店舗もスクムビットの配達圏内であれば、オーダーしてから1時間以内には、届きますが、ランチにお弁当を食べたい場合は、早めの注文が賢明です。また週末は混む場合が多いので、余裕を持って注文するのが良いです。 スクムビットの宅配弁当では、草分け的存在なのがオレンジハウス。和風、チーズ、ジャンボなどハンバーグのバリエーションが豊富です。  キッチンさいあむは、丼の種類が多く、特盛り丼はそのボリューム凄さで、バンコクの大食いファンの心を掴んでいます。ご飯大盛...
2017.08.16
浄水器のレンタル、販売

飲料水は浄水器が便利

  家庭に浄水器を設置する場合に、何を優先的に求めるでしょうか? 多くは①水をおいしくする②有害物質をできるだけ排除して安全にするのいずれかになるでしょう。 ①に対しては、市販の蛇口取り付け型、あるいは、据え置き型の活性炭とマイクロフィルターの組み合わせ型の浄水器で十分です。塩素(カルキ臭さ)とかび臭さ、細菌は効果的に除去できます。 ②の場合は、①にプラスして鉛、発ガン性のあるトリハロメタン、トリクロロエチレン、TOX(塩素処理によって生じる有機塩素化合物)、バクテリア、細菌を取り除くわけですが、選択は逆浸透膜タイプになります。 水道水には原水の消毒に投入された塩素が、有機物(水中の汚れ)と反応してトリハロメタンと言われる発ガン性物質を生成します。また、その他にも正体不明の危険な化合物が、生成されることは研究によって明らかになっています。都市化による生活排水の汚染、下水処理、工場排水の汚れが加わり、原水の水質はどんどん悪化しています。また、配管の老化等に伴いさび、重金属等が発生します。 そんな不純物も95%以上を取り除くという優れた「逆浸透膜式」を採用し...
2015.07.31
タイ関連情報

チェンマイ戦没者慰霊祭のお知らせ

毎年8月15日、チェンマイにて先の大戦で亡くなられた日タイ戦没者の追悼慰霊を行っています。当時、野戦病院のひとつであったムーンサーン寺院(市内)、日本兵ご遺骨を納めるバーンガートウィタヤーコム校(市から南30Km)の2会場にて、日本の正午(タイ:午前10時)に黙祷を捧げます。 主催は日タイ有志による実行委員会。式典当日、在チェンマイ日本国総領事館・総領事、タイ代表チューチャイ氏(クンユアム旧日本軍博物館創設者)をご来賓にお迎えします。会場へのアクセスなど詳しくは下記ウェブサイトをご覧下さい。 日時:8月15日(土)9時半~ ℡:086-081-4093 友岡 Eメール: chiangmai-memorial@live.jp ウェブサイト:  www.chiangmai-memorial.jimdo.com  2015年7月20日 タイ自由ランド掲載
業務用食材、お酒

本当に美味しい日本米を自宅に届けてくれる「サイアム・シティ・マート」のデリバリーサービス

ここバンコクで、本当に美味しい日本米を自宅に届けてくれる「サイアム・シティ・マート」のデリバリーサービス。 弊社はおかげさまで、今年で12年目を迎えました。 チェンライ産、契約農家の無農薬米を扱っており、精米したての米を、毎日バンコクの弊社事務所まで直送しています。 そして、事務所から、お客様の手元に直接届ける「直販のみ」という、今どき珍しい頑固な方法で販売しております。イメージは日本の懐かしい近所の米屋さんです。精米から3日以内の米を配送するのをモットーとしており、つきたての米は、やはり香りが違います。 また、チェンライの契約農家でも、日本人の指導者のもと、常に、こだわりのおいしさを求めた米作りに挑戦しています。 日本とは違う、年中暖かい気候のタイでは、美味しい米作りに必要な、雪解けの湧き水がありません。 その分、水が渇水することなく、洪水の心配も少ない山のふもと、寒暖の差のある土地を選んで栽培しています。 また、1枚の田んぼに植える苗の量を1~2割減らして、間隔を空けて植えることで、日がまんべんなく稲に当たり、さらに美味しいお米が実ります...
医療、健康、漢方

あらゆる症状にアプローチしていく「ジャパニーズ鍼灸クリニック」

東洋医学の鍼灸治療に、骨盤矯正・カイロプラクティクスなどの西洋医学を組み合わせて、あらゆる症状にアプローチしていく「ジャパニーズ鍼灸クリニック」。 スクムビット・ソイ33╱1の入口からすぐのビル内にあり、日本の国家資格を持つ日本人責任者の勝倉さんが常駐。タイ人スタッフも中医学を学んだ医師などが常駐している安心・安全なクリニックです。 鍼治療は様々な体のあらゆる症状に効果的で、体の痛み、シビレ、ギックリ腰、体調不良、倦怠感、肩こり、腰痛、片頭痛、婦人科系疾患、生理痛、月経不順、冷え症、むくみなどの改善に役立ちます。 とはいいつつ、治療を受けたことのない人は「安全なの?痛くないの?」と、ちょっと勇気がいります。 そこで、今回は、タイ自由ランド編集部(男性)が、実際に治療を体験しました。 ★ ★ ★ まずは、勝倉さんが、日本語で丁寧にカウンセリング。 症状としては、肩こり歴はなんと30年、さらには、連日のデスクワークで背中に痛みまで感じ、最近は、頭までしびれるという重症の悩みを訴えました。 丁寧にカウンセリングを進めていくと、日ごろのどの姿...
2016.09.02
パタヤの生活情報

人気のジョムティエンの食べ放題は1人399バーツで生きたままのエビ、カニ、シャコが食べ放題

生きたエビ、カニ、そしてシャコがどんどん並べられ、次々に取られていく。簡易のテーブルの上で思い思いに焼く。皿の上は食べたあとの殻でいっぱいだ。 シャコを初めて食べたタイ人も多いかも知れない。エビよりも身がやわらかく食べやすい。甘みもあり、お金を気にしなければどんどん食べてしまいそう。手でちぎるのは難しいので、ちゃんと調理用のナイフまで用意してくれる。主役の座はカニよりもシャコかも知れない。 バンコクから車で1時間半ほどのパタヤ。スクムビット通りをさらに行き、ジョムティエンの交差点。そこに簡易のテーブルが並べられ、「海を見ながら」という食事ではないが、まさにシーフードをガツガツ食べるという感じ。 タイ語のネットでは「パタヤ、ビュッフェ」で検索すると上位に出てきて、若い人を中心に週末などは、予約をしないと席は取れない。 1人399バーツで、生きたままのエビ、カニ、シャコ。さらに変わった形の貝、ホタテ。さらにその場で作ってくれるソムタム。また、子豚の丸焼きも、並ぶ人が出るほどの人気。ドリンクも飲み放題で、ビールも含まれる。時間は2時間の時間制限。 タイ人のテーブルを見ると、食べたあ...
2017.08.16
タイ関連コラム

オンヌットのマッサージ街にも外国人労働者が流入

先日、日曜日にBTSオンヌット駅近くにあるタイ古式マッサージ店通りに行きました。スクムビット・ソイ77/1の通り沿いにマッサージ店が並んでいます。 ソイの入り口付近の店は、外にぞうりがたくさん置いてあり、これは中に客がたくさんいるという意味です。もちろん、そういった、たくさん客が来ている方が腕はよいのですが、それらの店を通り過ぎ、ソイの中ほどまで来て、このあたりはほぼぞうりもなく、ダークガラスから見える1階のフットマッサージには客はだれもいません。 その店の1つに入り、客はまったくいない状態でフットマッサージをたのみました。 この周辺に限らず、マッサージ店ではいつものことで、あまり腕は期待していませんでしたが、意外とよい。ていねいにもんでくれて、プロンポン周辺で受けるマッサージより上でしたね。 でも、マッサージ師同士で交わしていることばはタイ語ではありませんでした。ベトナム語? いやミャンマー語のようです。 代金も集金役の男性ミャンマー人のような人に渡し、1時間で150バーツと激安でした。マッサージ師に払うチップも今まではだいたい100...
2015.12.03
タイ関連コラム

パタヤで今どき、レジ係で給料10550バーツ

先日、パタヤのビッグCに行くと、従業員の募集をしており、  ・パタヤの全店で募集 キャッシャー、ストア、生鮮部門 給料9000バーツ 福利厚生 ・食事代 1ヵ月550バーツ ・残業代、社会保障、事故保険 ・ユニフォーム ・特別金 1ヵ月1000バーツ(キャッシャー) ・休日 1ヵ月6日 キャッシャーは保証人の必要なし。面接のち、すぐに勤務可能 条件に男女18歳~45歳、高卒以上、見た目よく忍耐があること 以上のようになっていた。 キャッシャーというとお金を扱うわけだから、今どき給料は15000バーツほどかと思ったが、9000バーツに食事代550バーツ、特別金1000バーツを加算すると、10550バーツにしかならない。そんな給料でちゃんとキャッシャーが務まるのか不安だ。もちろん、残業代等を合わせると、もう少しいくのだろうが、タイの地方ではまだまだ給料は安いのだろうか。 2015年7月5日 タイ自由ランド掲載
2016.02.10
タイ関連コラム

役得なタイ人男性は貧しい?

タイではタイ人男性のだらしなさというか、責任逃れの性格をあれこれ言うことが多い。タイ人女性がいなかからバンコクにやって来て、タイ人男性との間に子どもをつくり、結局、男性は他の女性とできてしまう。1人で子どもを養うことになった女性は文句を言わず、もくもくと働いている。 こういった話はしょっちゅう聞いて、あたりまえのようになっており、男性からすると、タイ人男性というのは「役得だなあ」と思ったりもする。 中にはこういう話も知り合いで聞いた。姉と妹でタウンハウスに同居していて、それぞれ子どもがおり、姉には夫がいるが妹の夫はいない。その状態で、その夫は妹とも関係ができてしまい、姉も容認しているとか。 だらしない男性が多いのか、しっかり者の女性が多いのか、いまいちよくわからないが、先日、かつての超有名なロックグループ「ロソ」のセーク・ロソーが妻と離婚成立し、妻がインタビューに答えていた。 その報道によると、妻は離婚届にハンを押す代わりに、自分が養育する子ども3人へ毎月1人5万バーツ仕送りすること。さらに今、セーク・ロソーが住んでいるワチャラポンのナンタワ...
2015.07.21
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産の賃貸オフィスビル探訪録の24回目は「タイCCタワー」

サトーン通りはバンコク中央部ルンピニエリアからチャオプラヤ川にかかるタークシン橋を経てトンブリー方面に伸びる主要幹線道路で、道路中央に運河があるため、北側をノースサトーン通り、南側をサウスサトーン通りと呼んでいます。ワイヤーレス通り、ラマ4世通りに接続するサトーン界隈は、各国大使館、高級ホテルやレジデンス、タイを代表する大企業の本社ビルなどが建ち並び、文字通りタイ経済の中心地の一角を形成しています。沿線にはBTSチョンノンシー駅やスラサック駅、タークシン橋駅、川を渡ると、クルントンブリー駅、ウォンエンヤイ駅…と、BTS線と同じルートを走るようになります。このエリアは、平日朝夕のラッシュアワー時間帯は大渋滞が発生する人口密集地域です。また、1ブロック北側のサラデーン駅近くのシーロム通りには、タニヤ通り、パッポン通りなど、タイ有数の飲食店街があり、夜間はいつも変わらぬ賑わいを見せています。 さて、このサウスサトーン通りのBTSスラサック駅前に建っているのが、1994年竣工の34階建てのオフィスタワー、タイCCタワーです。 このビルディングは通りから奥まったと...
2015.11.11
賃貸オフィス、工場レンタル

ヨシダ不動産の賃貸オフィスビル探訪録の23 回目は「キーズモール」

バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、23 回目は、スクムビット・ソイ42に位置するオフィスビル「キーズモール」を紹介します。 スクムビット・ ソイ42 は、ラマ4世通りとスクムビット通りを結ぶ一方通行の幹線道路です。交通量はかなり多く、終日自動車やオートバイが行き来しています。近年ソイの出口のBTSエカマイ駅のそばに大型商業施設のゲートウェイができました。その中には日系食材を置くスーパーのマックスバリュや多くの日本料理レストランがテナントとして入店していることもあり、界隈は俄かに日本人の居住エリアとして脚光を浴びるようになりました。大型のコンドミニアムが次々と建設され、その勢いは現在も続いています。しかし、このソイは一方通行なのでソイの奥にある住居やオフィスに向かうには徒歩以外では順路を迂回しなければならないという不便な点があります。パークソイに待機しているバイクタクシーは、隣のソイ40まで迂回して、ソイ42のラマ4世側の目的地に向かうことになります。 そんなスクムビット・ソイ42のエカマイ駅側から500m、ラマ4世通りから100mほど入り小ソイをプラカ...
2015.07.21
タイ国内交通網整備

5年後はイミグレーションまでBTSで!

タイに住む外国人で長期に滞在する人は、1年に1回、イミグレーション(入国管理局)に行き、ビザの更新をしなくてはならない。 そのため今回、滞在の期限が迫ってきたので、イミグレーションに出向くことにした。 早朝、7時過ぎ、プロンポン駅からBTSに乗り、しかしこんな朝早くから結構、車内は混んでいて、身動きが取れない状態。サイアム駅である程度、人は降りていき、終点のモーチット駅まで行きました。 通りに降りていき、タクシーの乗り場のようなところで、運転手に「チェーンワッタナ・ソーイ7」と告げ、OKのようなので乗り込み、念を押すため、「トーモー」というと、しばらくして「トーモーだな」と返ってきたので「カップ」と相づちを送りました。 車で走っていると、左手にBTSの延長工事の柱の部分が建てられているようで、駅部分などがかなり出来上がっているところもあり、驚きました。 以前、ホープウェルの計画があり、その柱もまだ残っており、それと並行してBTSの高架の柱が建てられていますが、普通、撤去してから建てると思うのですが、何となく、スゴイですね...
2017.11.08