2017-05

生活関連

オゾン水エアコンクリーニングでカビ対策を

キャンペーン価格を8月まで延長します 以前この「タイ自由ランド」で、エアコンのカビを除去するクリーニング「オゾン水使用エアコンクリーニング」を紹介しました。さらに、この「オゾン水エアコンクリーニング」のスタートにあたり、「オゾン水クリーニング」キャンペーン価格を実施しました。お陰さまで、読者の皆様からもたくさんのお問い合わせ、反響をいただきました。 最近「キャンペーン価格でまたやってもらえないか」との問い合わせをお客様からいただいております。当初、「3月~4月のキャンペーン期間」でしたが、ご好評に付き、2017年8月までキャンペーン期間を延長いたします。通常「オゾン水クリーニング」は+500バーツですが、この追加料金なしで「オゾン水クリーニング」を通常料金でいたします。この機会に、エアコンクリーニングをしてみてはいかがですか。 軽視できないエアコンのカビ ご存知のように、エアコンは汚れると中がカビだらけになります。このカビがアレルギーの原因になることはよく知られご紹介しましたが、エアコンのカビが原因で死亡することもあります。 特にアスベルギルスとい...
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のお宅拝見の第109回 楠瀬様 The XXXIX by Sansiri

スクムビット・ソイ39は、多くの外国人向けレジデンスが建ち並び、日本人のご家族にもっとも人気のあるソイです。飲食店が点在するだけでなく、お子様の塾、奥様の習い事教室等も多くあります。ソイの入り口は、フジスーパー1号店、エンポリアム、BTSプロンポン駅へのアクセスが良く、奥まったエリアにはフジスーパー2号店へ行くのが便利です。また、ソイからは北はペッブリー通り、東はトンロー方面、西はアソーク方面へ抜ける基幹道路にもなっております。今回はそのソイ39の入り口からわずか150mの位置に2016年に完成した32階建てのコンドミニアム、ザ・サーティーナイン バイ サンシリにお住まいの楠瀬様のお宅を拝見しました。 初めてのバンコク駐在、安心のソイ39の新築物件に バンコクへは初めての駐在です。海外赴任は3度目ですが、東南アジアは初めての経験です。土地に不案内で不安も多いので、無理のない生活を送れて、医療機関や日本人向けスーパーや商業施設の揃っているエリアに住みたい希望がありました。いくつか物件を見学しましたが、最初に出会ったこのザ・サーティーナインが素晴らしいので、迷うことなく...
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第69回は「ウェイブ・プレイス」

  バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、69回目は、BTSプルンチット駅前にあるウェイブ・プレイスをご紹介します。このオフィスビルは11回でも紹介しましたが、今回空室物件が出たため、再度掲載します。 プルンチット駅からチットロム駅にかけての一帯は、バンコクを代表するビジネスエリアのひとつであり、大型のオフィスタワーをはじめ、大使館、ショッピングコンプレックス、ホテル、アパート・レジデンス、飲食店、銀行、学校などが建ち並び、一帯は巨大な商業文教エリアとなっています。 また、プルンチット駅周辺は、数年前より大規模な再開発プロジェクトが複数進行しておりほとんどのプロジェクトが完成しております。(1)駅前でホテルオークラを含む複合コンプレックスビル「パークベンチャーズ」(2012年完成)。(2)英国大使館跡地に複合不動産プロジェクト「セントラル・エンバシー」(2014年完成)。(3)駅前に建設中の地上50階建て、45階建て、14階建ての3棟で構成される高層大型コンドミニアムの「ノーブルプルンチット」(2016年完成)等々…。そんなプルンチット駅から徒歩1分、ワイヤレス通り...
不動産

小林ミシュラン 5つ星への道の第77回は「アラムヴェジ・アパートメント」

  バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン5つ星への道」、第77回は「アラムヴェジ・アパートメント」を紹介いたします。このアパートは63回でも紹介しましたが、このたび全館リノベーションが完了し、リニューアルオープンしたので再度紹介します。 アラムヴェジ・アパートメントは、スクムビット・ソイ39を入り、ソイ49に抜ける道沿い、シティーリゾートアネックスの隣にある築深の低層アパートです。立地的にはトンロー方面やアソーク方面へもアクセス可能な便利さをもっています。1990年完成の4階建ての旧棟、2007年完成の7階建ての新棟の2つの建物からなります。総ユニット数は17室。建物の外観とロビーは多少古さが残っていますが、落ち着いた雰囲気をもっています。 今回、旧棟の4ベッドルーム260平米の部屋にお邪魔したのですが、まずびっくりしたのは窓が大きく開放感いっぱいのリビングルーム...
レジャー

新型クルーズ船の申し込みはプーケット旅行センター

  タイ滞在中に一度は行っておきたい南部のリゾート地プーケット。現地発のツアーやアクティビティの手配も「プーケット旅行センター」なら、日本人常駐で頼りになります。ただいまのオススメは映画やポスターのような美しいビーチを巡るピピ島1日ツアーの参加者も募集中です。今回はプーケットからピピ島へ行く新型クルーズ船をご紹介します。今年の3月から運航している新型船では、限定55名のゴールド席が通常2500バーツのところ、2100バーツの特別料金となっています。電動リクライニングシートに大きな窓からの景色、屋上デッキでもくつろげる特別席となっています。極上の景色を見るための船旅も極上の席でどうぞ。問い合わせはお気軽にプーケット旅行センターの日本人担当:村田まで。 詳しくはホームページ()でご覧下さい。 他社でお申し込みされたゴルフ場への送迎も承ります。 2017年5月20日 タイ自由ランド掲載 -> プーケット旅行センタのホームページ -> 旅行、トラベル ->プーケットのゴルフ場予約の情報...
タイ語学校

多忙な方にタイ語の家庭教師

多忙な日本人駐在員のタイ語学習にピッタリなのが、出張タイ語・英語レッスンの「マンゴーサービス」です。 学校ではなかなか学べないタイ語の文法から、発音や文字までベテランの日本人講師が担当。短期間でタイ語の習得が可能。喋れたり文字が読めれば、タイの生活がもっとエンジョイ できます。タイ語と英語の講師を派遣しており、シーロムからオンヌットまでであれば出張します。それ以外にお住まいの方もはお問い合わせ下さい。日本からもレッスンの予約可能です。好きな教材を使って語学を学べます。 料金:ワンレッスン1時間600バーツ(別途交通費150バーツ)×受講回数 なお、タイ語の翻訳や通訳も格安で承っており、タイ語で送られてきたラインの翻訳もお任せ下さい。 約3年前、タイに仕事で来ることになり、せっかくなのでタイ語を覚えて話せるようになりたいとずっと思っていましたが、仕事は英語が中心で忙しかったのもあり、2年がたってしまいました。ちょうどその頃引越しすることになり、気分一新タイ語もはじめようと決意しました。習うに当たっては、なにより自分のレベルと知り...
ストリートフード

ご当地グルメ紹介 その①、「もっこりシーロム本店」

  クリックすると拡大してご覧いただけます バンコクで日本各地のご当地グルメが楽しめるのが、「もっこりシーロム本店」。 今回から、もっこりシーロム本店のご当地グルメを北海道~東北から順番にご紹介いたします。まずは北海道・厚岸の「牡蠣ラーメン」です。大ぶりな牡蠣の身がゴロゴロと入ったラーメンなので牡蠣を好きな方、ご賞味ください。次は晩酌の肴に宮城・仙台の「牛タン焼き」を冷たいサッポロビールでいかがでしょうか。そして、「麻婆焼きそば」は仙台の中華料理店で賄い料理として作られたのが起源だそうで、それが一般にも広まり。人気メニューとなっています。麻婆焼きそばに麺だけでなく、ご飯も食べたいという欲張りなお客様のご要望に応えて生まれたのが「麻婆焼きそばハーフ&ハーフ」で、これなら、麻婆丼か麻婆焼きそば、どちらにしようか迷うこともありません。麺もご飯もまとめてお楽しみいただけます。 もっこりシーロム本店で日本各地のご当地グルメを味わったタイ人が日本の本場でご当地グルメを食べてみたい!と日本旅行に行く際のきっかけになっているのかもしれませんね。同店では、まだまだ日本各地のご当地グルメがあるの...
不動産

バンコクで便利な立地の住まいを探すならタイで26年の実績がある「あぱまん情報」へどうぞ

  バンコクで便利な立地の住まいを探すならタイで26年の実績がある「あぱまん情報」へどうぞ。 今回はBTS沿線で駅から徒歩圏内の便利な立地の物件をご紹介いたします。まず、スクムビット・ソイ24の「セレネ・プレイス」はプロンポン駅も近く、エンポリアムへも徒歩7分の好立地。2ベッドルームで110㎡の明るい部屋はリビングが広く、快適な住まいです。家賃は5万5千バーツとなっています。 続いてはスクムビット・ソイ43の「アカダミア・グランド・タワー」はプロンポン駅から7分の閑静な住宅街にあり、リノベーション済みなので、部屋もピカピカです。1ベッドルームで120㎡と広く、リビングはもちろん、キッチンや寝室もすべてゆったりと広めになっています。こちらは家賃5万8千バーツとなっています。 次はトンロー駅から徒歩6分の「ラ・ヴィアン・ローズ・プレイス」。こちらはスクムビット偶数側、ソイ36にあるヨーロッパ風のお部屋で2ベッドルーム、100㎡で家賃は5万バーツ、綺麗な美室で間取りを選ぶことができます。 次に同じソイ36にある「ノーブル・リミックス」は何といってもBTSトンロー駅から直結通...
タイ関連コラム

タイで花屋さん、花屋「はなはる」の店主の大森勝則さん

エカマイのメジャーシネプレックスの並びにある花屋「はなはる」の店主の大森勝則さん(68歳)は、3年前からここで営業している。   客の98%は日本人で、飲食店の花飾り、開店祝い、 送別会など注文を受け、届けるのがほとんどで、通りすがりの客というのは、まずいない。「うちはバレンタインデーはいっさい関係ないよ」と笑う。   大森さんがタイに移り住んだのは、60歳を過ぎてから。 以前は東京の中野で花屋をやっていた。伴侶をはやく亡くし、子どもも独立したので、物価も安く、暮らしやすそうなタイへ来てみたが、しばらくは何もすることがなく、ぶらぶら過ごしていたという。   ある日、当てもなくBTSに乗り込み、当時シーロム線の終点だったサパンタクシン駅で降り、周囲を散策していたとき、花屋があったので、タイの花屋はどんなものかと覗いてみた。   その花屋の店主は片言の日本語ができて、大森さんが日本で花屋をやっていた話をすると、すっかり意気投合し、その店を手伝うようになった。   その花屋は繁盛していた。 大森さんの日本での経験と技術は重宝され、楽しかったという。裕福なイン...
日本人会

タイ国日本人会 活動のお知らせ

献血車購入費を贈呈いたしました 5月3日(水)、タイ国日本人会は、タイ赤十字社へ800万バーツを贈呈させていただきました。今回の寄付金は、献血車購入費に充てられるとのことです。写真は寄付金授与に立ち会う、左から鱸理事、Ms.Udonwon 、島田会長、森本副会長 シーカー・アジア財団へ寄付金を贈呈いたしました 4月28日(金)、タイ国日本人会は、シーカー・アジア財団へ6万バーツを贈呈させていただきました。シーカー・アジア財団は、子どもや青年の教育支援を中心とし各事業に取り組んでいます。今回の寄付金は、新書購入や図書館改善、植樹などに充てられるとのことです。 写真は寄付金授与に立ち会う、左から日本人会事務局長・磯田氏、シーカーアジア財団・八木沢氏、女性2名はシーカーアジア財団職員。 2017年度日本人会定期総会開催 4月27日(木)、タイ国日本人会「2017年度定期総会」が、ザ・ランドマークバンコクにて開催され、200名を超える会員の皆様にご出席いただきました。 第一部は、定期総会開会宣言に始まり、島田会長の挨拶と一般報告、続いて日本国大使館代表の...
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第8回は ニダマンション

弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第8回は ニダマンションを紹介します。 ニダマンションはスクムビットソイ39からソイ31に抜ける一方通行の通りに立地する1993年竣工、15階建ての築深アパートです。往来の多い通りに面しているのですが、敷地には緑も多く、リノベーションが隅々まで行き届いた、界隈では有数の家族向けアパートとしてお客様から高い評価を受けています。また、フジスーパー3号店まで徒歩8分、39ブールバード内にあるレストランまで徒歩1分と、便利なロケーションにあります。この立地の良さから、日本人駐在員家庭を中心に家族向け人気物件として多くのお客様を紹介しています。今回はこのニダマンションのマネージャー、ティアンさんにお話をお聞きしました。 ジュリスティックオフィスの仕事 私どものニダマンションは15階建てで、全部で24ユニットの部屋で構成しています。すべての部屋が3ベッドルームで広さが200から270平米のゆったり...
ストリートフード

ヤワラートとカオサンでOK!外国人観光客向けストリートフード

タイのバンコクの屋台は、外国人にとって魅力あるものにうつり、ストリートフードのベストシティーにバンコクが選ばれるなど、外国人にとってタイの屋台は人気が高い! しかし、一方で、タイ政府の方針としては、通りに繰り出す屋台を制限する方向に動いており、大通りでの屋台を軒並み廃止し、ソイの中の屋台も新規開業を認めないなどの処置を取っており、屋台受難の状態が続いている。 しかし、外国人の旅行者にとって評価の高いタイの屋台を、このままなくしてしまうのはもったいないが、バンコク都は、廃止の方向だった大通りの屋台について、観光客向けに、ヤワラート(チャイナタウン)とカオサーンの2カ所はこのまま、屋台営業を許可する方向で整備することになった。 今後は屋台の開く時間、閉める時間などの規制を設けて統制するとしている。 一方、他の大通りなどで、撤去した屋台などが、また舞い戻ってくるなどでは、厳しく取り締まる、としている。 2017年5月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報 ->屋台の情報
フルーツジュース

パッションフルーツをソーダ水で割る!

暑い時、飲みたい 「スッキリ・サワヤカ」飲み物 暑い時、喉が渇いた時、スッキリ・サワヤカな飲み物をグッグィーと飲みたいですよね。でも、市販の清涼飲料水は、コーラにしても、シュワップやスプライトにしても、甘すぎたりしてもう一つすっきりしません。 そんな時おすすめしたいのがパッションフルーツジュースです。屋台で小さいペットボトルに入って売っています。30~40バーツぐらいでしょうか。ただし、種ありと種無しと2種類あって選ぶのは「種あり」です。種無しは他のジュースとミックスになっていて甘くて酸味が少ないです。 このパッションフルーツジュース(種あり)を好きな人はもちろんそのまま飲んでも美味しいですが、私はこれをソーダで割って飲みます。飲んだときのグッグィーとくる酸味と炭酸のすっきり感はたまりません。 お勧めはパッションジュースソーダ割り 飲み方は簡単です。氷を入れたコップにパッションフルーツを入れ、ソーダ水で割ってかき混ぜて飲む、ただそれだけです。割合はお好みですが、半々ぐらいでしょうか。 ジュースの代わりにパッションフルー...
PCサポートタイランド

PCサポートタイランドのコラム第127回、デスクトップやドキュメントファイルの復旧」について

こんにちは。PCサポートタイランドの吉田です。コラム第127回のテーマは、「デスクトップやドキュメントファイルの復旧」についてです。 先日、私のメインpCのデスクトップ、ドキュメントなどすべてのファイルが見た目上なくなりました。この場合の対処方法お教えします。 1.adminユーザーで、自分が使っているユーザーIDと違う名前でユーザーを作成 2.HDD上「ユーザー」以下の前のIDのデータ(デスクトップ、ドキュメント、ピクチャ、AppDataなど)を新しく作ったユーザー名の場所にコピー(上書きできないものもあるので、その場合はスキップ) この段階で、デスクトップやドキュメントのファイルの内容確認ができます。 念のため、外付けHDDやUSBメモリなどにもデータをコピーしておくことをおすすめします。 3.前のユーザーIDを使用したい場合は、コピーして中身を確認した時点で、コントロールパネルから前ユーザーを削除(ファイルも削除)します。 4.再起動してからadmin権限のあるユーザーから、前ユーザーと同じ名...
ベリーモバイル

当社の松元が新規回線個人獲得数で月間最高記録樹立!

スクムビット・ソイ39でオープンして8年になる「ベリーモバイル」は、日本人常駐の携帯電話ショップです。申し込みからアフターサービスまですべて日本語でできることから、タイに来たばかりの方々にも安心してご来店いただけます。 日本人スタッフ常駐ということを幅広く認知いただいているからでしょうか。お陰様で、ソンクラーンが明けても引き続き、新たに赴任される方や既存のユーザー様のご相談などでバンコクとシラチャのショップは例年以上に賑わっております。なかでもバンコク店の日本人担当:松元は新規回線の個人獲得数で月間最高記録を樹立いたしました。 さて、現在、携帯のご契約はどのようなプランかはご存じでしょうか。タイ生活を始め、徐々に慣れてきて携帯電話の使用頻度が変わり、思わぬご請求がかかっていたり、インターネットが急に遅くなってしまった、なんてご経験はございませんか? ベリーモバイルでは、これからタイで生活する方や、他社でご契約された方向けに、AISからの協賛により、期間限定の大変お得なプランをご用意しております。 まずは、3月から開始の「ギガ割キャンペーン」は大好評を頂...
リフォーム、内装

シャワー兼用でトイレがびしょびしょ

サワディーピーマイ!! 皆さんはソンクラーンをどのようにお過ごしになられたでしょうか。私の友人には水鉄砲を持ってシーロムへ出掛けるという強者もおりましたが、さすがに在タイ十数年となる私は如何に水に濡れないようにするかに苦心して過ごしておりました。 さて、ソンクラーン休暇中に旅行に出掛けた方もいらっしゃると思います。私はソンクラーンの少し前に休暇を取り、ウボンラチャタニーの方へ遊びに行って参りました。片道600㎞の行程を途中何か所かに泊まりながら1週間をかけての旅でした。なかなか有意義な旅で、普段バンコクに居るだけでは気付かない様々な事に気付かされました。 先ず、驚いたのが、道中宿泊する場所に全く困らなかったことです。事前情報なしにグーグルマップだけを頼りにしてウボンラチャタニー方向へ向かったのですが、道中かなり田舎であるにも関わらず、「リゾート」と称するモーテルが点在しているのです。1つ2つ通り過ぎてしまっても全く問題ありません。20~30分も走ると次の集落のリゾートモーテルがあります。それぞれが、そこそこに綺麗で安く、骨休めするには申し分ないレベルです。もち...
あおいニュートンクリニック

首・肩こり、腰痛、頭痛を骨盤から治す!あおいニュートンクリニック

「首・肩こりがつらくて仕事や家事に集中できない」「頭痛がひどくて鎮痛剤を手放せない」という方も多いと思います。 首・肩こりがひどい時にどんな治療を受けてきましたか?凝っているところを揉んだり、電気をあてたりしてよくなりましたか? 一時的に楽になる人はいるかもしれませんが、すぐに元に戻ってしまう人がほとんだと思います。それはあなたの首・肩こりの原因がもっと他のところにあるからなんです。症状だけに目を向けていてもよくなりません。 つらい症状に悩まされている方はぜひ一度あおいニュートンクリニックの脊椎専用治療器プロテックとベッドでの整体を組み合わせた治療を受けてみてください。 まずベッドでの整体治療では骨盤を中心に体の歪みを丁寧に整えていきます。首、肩こりの大きな原因の一つとして骨盤の位置が悪いということが考えられます。骨盤を悪い方向に引っ張ってしまう筋肉を一つずつ丁寧に緩めていきます。 首・肩が凝るからといって首や肩を揉んでいても、ほとんど効果はありません。それは首・肩こりは、あくまで症状であり根本的な原因は他にあることが殆どだからです。当...
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のバンコク賃貸オフィスビル探訪録シリーズ68回目は「ジ・オパス・トンロー」

バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、68回目は、トンロー通りソイ10に位置するオフィスビル「ジ・オパス・トンロー」を紹介します。この物件は第48回でも紹介しましたがスモールオフィスをお探しの企業様に人気があるので、再び紹介いたします。 トンロー通りはバンコク有数の繁華街で、たくさんの飲食店や小売店舗、商業施設が軒を連ねています。その中には芸能人やスポーツ選手など各界のセレブが集う高級店も存在し、庶民にとっては高嶺の花となっています。また、道の両側には小 ソイが20以上存在し、ソイの中には外国人向けのコンドミニアムやアパートメントが多数建ち並ぶほか、政治家や大企業トップの邸宅もあり、ハイソサエティーの住まう街区を形成しています。そんなトンロー通りのスクムビット側から700mほど入った右側にトンロー・ソイ10があります。このソイは行き止まりではなく、エカマイやプラカノン方面に通り抜けできるのでいつも交通量が多く、賑やかな街並み。そのソイを入り50mくらいの左側に2010年竣工、総階数8階建ての「ジ・オパス」があります。ガラス張りの凹凸をもつ壁面は未来的なデザインで先進性を感じ...
ヨシダ不動産

小林ミシュラン 5つ星への道の第76回は賃貸サービスアパート「シビックパーク2&3」

バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第76回は「シビックパーク2&3」を紹介いたします。 スクムビット・ソイ55は別名「トンロー通り」と言い、スクムビット通りとペッブリー通りを結ぶ幹線道路で、朝から晩まで交通量の多い通りとして知られています。3㎞あまりの道路沿線には、多くの飲食店、小売店舗、商業施設などが建ち並び、また、道路の両側には20以上の小ソイがあり、そのソイ沿いには多くの外国人向けアパート、コンドミニアムが建っています。バンコクの中で外国人の姿を最も多く見かけるインターナショナルタウンと言えるでしょう。 さて、そのソイ55をスクムビット通りから800mほど行ったトンロー・ソイ13を入り、日本村のすぐ先を右折したところに今回紹介する「シビックパーク2&3」が建っています。2007年竣工の5階建て、ユニット数24室の低層サービスアパートで...
Mokoley

釣りツアーの「Mokoley(モコリー)」では海釣りの定期ツアーを開催中

毎月第4土曜日は海釣り定期ツアー (最低催行人数8名)を催行しているのが釣り具販売、釣りツアーの「Mokoley(モコリー)」。 大型釣り船でゆったりとシャム湾の景色を楽しみながら、家族や友人と釣りに挑戦してみませんか? 釣り具を持っていなくてもレンタル釣り竿(1セット500バーツ、要予約)があるので、初心者も安心です。 なお、船上に用意されている調味料は醤油だけですので、それ以外の調味料はご持参ください。 5月の海釣り定期ツアー予定日は5月27日(土)です。釣り対象魚はシマアジ、イトヨリ、コロダイ、キス、イトヒキアジ等。大物ではバラクーダー、さわら等が釣れることも。 ほかに初心者向けの海釣りツアーとしてはパタヤ近郊の日帰りツアーと1泊2日の船中泊ツアーがあります。また、船が苦手な方には足場がしっかりしたゆれの少ない、いかだ釣りもあります。 大物釣りも楽しめますが、初心者や子供も安心のサビキを使った五目釣りをお楽しみいただけます。特に日帰りツアーなら、初心者、女性、子供にも釣りの楽しさを知ってもらうのに最適なツアーとなっております。...
紅燈籠

ビジネス街で本場の中華、びっくり激安で駐車場ありの中国料理店「紅燈籠」

シーロム界隈で手軽に利用できる中華料理のお店が「紅燈籠」です。夫婦でシーロム近辺に住んでいるので、夕食の食事等で利用します。 店員も皆、中国人で、ちょっと引ける感じはありますが、慣れてしまうとあまり気になりませんね。 店内はシンプルな造りで、最近は中国人の客が多いですね。もちろん、日本人のビジネスマンらも見かけます。 メニューを開けると、どのメニューも一品料理が80~150バーツほどで、会計の際にもVATやサービス料が付かないので、思ったよりも安くで上がるので、うれしいですね。 チンジャオロースーも120バーツですよ! 確かに出て来る料理はそれほど具だくさんではありませんが、ちゃんとピーマンもゆがいてあって、味付けも申し分ありません。 中国の家庭で食べている、本当に普通の中国家庭料理、という感じですね。 そして、この店でも他の格安店と同じように水餃子10個で50~70バーツの驚き価格ですが、この店しかない!というのが上海焼小籠包で1個10バーツです。出て来るのに少し時間はかかりますが、初めて来られた際はぜひ、頼んで...
ロングステイビザ

タイ自由ランドでリタイヤメントビザ取得

タイで長期滞在する人で、50歳以上の人は、80万バーツの預金をタイでしていれば1年の長期ロングステイビザが取れます。 タイ自由ランド事業部では15年の実績と経験を生かして、適正な価格で迅速に、そして確実にOビザが取れるよう代行しております。 ①タイに来て初めてロングステイ・ビザを取る場合 ・タイの銀行口座に80万バーツがある ・日本からの送金書がない ・2ヵ月の預金がない ・ビザなし30日の入国 以上のケースでは手続きすべて込み15,000バーツ。3カ月間取得できます。 入管に行く必要があります。1週間で3か月分のビザを取得できます。3ヵ月のちに1年更新。この際はまた別途費用となります。 ②タイに来て初めてロングステイ・ビザを取る場合 ・タイの銀行口座に80万バーツがない ・ビザなし30日の入国 以上のケースでは手続きすべて込み36,000バーツ。15カ月間取得できます。 リエントリーマルチ3800バーツは別途 入管に行く必要があります。約2週間で15か月分のビザを取得できます。 ③ロングス...
タイのニュース

国道5号線改修、バッタンバン病院改善に日本JICAの援助

JICAは3月末、カンボジア政府との間で、 同国の暮らしの基盤となる2つの援助に着手するための調印をしました=写真。メコン地域の大動脈である国道5号線の改修事業と、バッタンバン州病院の改善計画です。 国道5号線は、プノンペンとタイ国境を 結ぶ幹線です。この事業では、そのうちバッ タンバンーシソポン間の本線道路を改修・拡幅するとともに、バッタンバン市街とシソポ ン市街を迂回するバイパス道路を整備します。2020年5月までの完成を目指し、111億3,600万円を上限とする円借款貸付契約となっています。 バッタンバン州病院は、地域の拠点となる 医療機関に位置づけられていますが、1940 年代の設立以来、施設や機材の老朽化が進んでいます。また、敷地内の建物の配置も効率的なサービスを妨げるものとなっており、改善が必要です。 病院の改善により、入院患者数は25%、 手術件数は約14%増加するほか、サービ スも強化され、拠点病院としての機能が強化されることが期待されています。こちらは、14億5,300万円を上限とする無償資金協力です。 2017年5月5日 タイ自由ランド掲載     -&...
ソンクラー

ソンクラーで 1人ぼっちの生活、ストレスがなく 港町で健康を維持

物価も上がるタイ。以前は人気があった高齢者のロングステイですが、最近は、軍事政権の影響もあり、タイをロングステイの場所に選ぶ日本人も増えているとはいえません。 そんななか、ソンクラーで、6年ほど生活している佐藤さん。以前に本紙で取り上げましたが、その生活状況を聞いてみることにしましょう。 「今回、バンコクに用事があり、2泊3日でやってきました。帰りは列車で、フアランポーン駅を午後3時ごろ出発、ハジャイの到着は翌日の午前11時ごろ。2等席で、料金は475バーツほどだったと思います。 もともと、日本から大量に持ってきた本を読むために、静かな土地を選び、ロングステイしています。ソンクラーは海があり、山があり、静かで、せかせかしていない。読書するには最適な場所です。 時間はゆっくり流れていて、ストレスがないのがいいです。健康なからだもやはり、ストレスがないのが大きい。 64歳になりましたが、年金は前倒しでもらっており、4万バーツほどになるので、ソンクラーで生活するには十分です。半額ほどで生活できています。ちなみにアパートの家賃は300...
タイのニュース

フォード車のリコールに不満、調停でも折り合わず裁判へ!新車の80%の価格で引き取り要求

数年前に日本車のボンネットの上に立って、車を壊すタイ人の姿をニュースで映し出しているのがあったが、タイでは多くの大手自動車メーカーが製造、販売しており、リコールなどの問題もよく起こっている。 タイで製造販売されたフォードのフィエスタを買ったタイ人が、ギアの不具合などで、十分な対応が取られていないとして、この4月に裁判に訴えることになった。 この1~2年間、両者でやりとりが行われてきたものだが、購入者側は「修理をしてもまた起こる。無駄な時間で、車の引き取りに応じてもらいたい」と訴えている。 一方、フォード側は「顧客に対してはたいへん申し分けない。不都合を取らせ、この1~2年間の間、アフターケアの点で問題があったのも事実。サービスセンターの中には十分に対処していないところもあった」と、不手際を認めている。 両者が認めているにも関わらず、調停等で合意できないのは、十分な処置が取られていないとする179人のうち、59人が、新車の80%の価格で、車を引き取るよう、せまっているためだ。フォード側はそこまでは応じられない、としている。 裁判に訴え...
タイのニュース

パタヤで景気回復?コンドミニアムの販売が活発に

バンコクから一番近い避暑地パタヤでの、新規コンドミニアムの売買については、大手開発のサンシリィ社によると、シービューの物件は徐々に売買が活発になってきており、オンアマートでの販売も活発になっているという。 1㎡当たり95000バーツ~120000バーツで、1ベッドルーム、40~55㎡の部屋などが人気。タイ人、外国人を問わず、購入しており、最近は中国人の購入が目立つ。 価格についても、シービューの立地のコンドミニアムについては徐々に上がっている状態といい、供給過剰の状態だった今までからまた活性化されるのか、注目される。 2017年5月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->コンドミニアムの掲示板 ->新規コンドミニアム販売 ->新築コンドミニアムの情報 ->新規コンドミニアムの情報
タイのニュース

ゴールデンウィークのタイへの日本人旅行者、36000人の予想で13%増

タイ観光庁などによると、今年の日本のゴールデンウィークでタイに訪れる人は36000人にのぼると予想され、昨年と比較して13%増になる、としている。 日本人の人気の海外渡航先では台湾、ハワイ、シンガポールに次いで4番目がタイ。 今年は4月29日から5月7日まで9日間あり、海外に出向く人も多いと見られる。 昨年1年ではタイに旅行に行った日本人は143万人にのぼり、そのうち男性が70%だが、今後は女性グループが増えると見ており、それに合ったプロモーション等を打ち立てることが必要としている。 タイでの人気アイテムはタイ料理で88%、次いでスパ47%。1日に使う費用は平均5330バーツ、旅行期間は8日間となっている。 2017年5月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報  
タイのニュース

屋台ならウォンナイ!ローカルの店をサイトで紹介、LINEと組んでデリバリーも

タイのバンコクには、ローカルのタイ料理店や屋台でも、おいしい店がたくさんあり、そういった店を紹介しているところはあまり見かけないが、ウェブサイトの「ウォンナイ WONGNAI」は、この手の店の紹介が非常に強く、圧倒的な情報量で、見た人は驚くほどのものだ。タイラーメンのクイッティアオやイサーン料理店、ムーカタなど多数。 同サイトのヨード社長によると、「1年に2倍の事業拡大で、現在、75万人が見ている。徐々に頭打ちになってきているので、他のサービスも取り入れていく」としており、LINEと組んでデリバリーをすでに始めており、2万店のメニューをオーダーできるとしている。 また、中国人のためのアーリーペイも可能で、大口の消費者である中国人向けの決済も整えている。 そのほか、ウォンナイ・クッキングを始めており、レシピを知りたい人に作り方を教えている。ヨード社長によると、「料理を作りたくてレシピを教わりたい人は、サイトを見ている人とはまた違うグループで、こちらも非常に大きなグループ」としている。 また、今後は、レストランやビューティー関連のほか、映画や住宅...
タイのニュース

パタヤーホアヒンのフェリー、欧米人、中国人の利用多い!サタヒップ発も5月開始

東南アジアの国々で、フェリーのクルーズ船を就航しようという動きがある中、タイでは国内でこの1月よりフェリーの運航が開始されている。 ロイヤルパッセンジャーライナー社によるパタヤ~ホアヒン間のフェリーのクルーズで、毎日、午前10時にパタヤを出発、12時にホアヒン着、ホアヒン出発は12時半で、パタヤ着は午後2時半。片道1人1250バーツでファーストクラスは1550バーツ。問い合わせは同社038-488-999 港湾局などによると、この2~3月には10689人が利用し、そのうち外国人が6995人にのぼる。 その中で欧米人が4472人にのぼり、中国人は1534人。今後、利用者が増えれば、便を増やしていくとしている。 一方、同社ではほかのルートのフェリーも就航予定で、とりあえず5月よりサタヒップ~ホアヒンを始めるとしており、こちらは350人用の船を2隻用意する。 そのほか、サタヒップ~チャーン、サタヒップ~プランブリーなどもルートとして計画しているという。 2017年5月5日 タイ自由ランド掲載     ->タイのニュー...
タイのニュース

富裕層がコンドミニアムを買う

自動車販売も低調で、タイの景気は低迷しているといわれる中、富裕層をターゲットにした超高級コンドミニアムの販売が堅調だ。 「景気低迷の影響を受けない」といわれており、この層の需要があるという。 それではなぜ、富裕層は都心の超高級コンドーを買うのか? 大手開発デベロッパーの幹部によると、銀行金利が低いため、お金を持っている層は、不動産を投資物件として購入するとしている。また、富裕層は4~5年前には郊外の豪華な一軒家などを買っていたが、平日は渋滞で身動きが取れないため、都心での豪華コンドーを買う傾向がある、としている。 そのほか、富裕層はのち、子どもの財産にするため、親が買っている層がある、としている。 トンローのソイ2で売り出されたプルクサー社のザ・リザーブ・トンローは、26階建ての110ユニット。価格は1㎡当たり平均26万バーツだったが、2週間で完売したという。同社によるとその40%以上は現金で購入しており、外国人を含めてタイ人の富裕層などが購入していると見る。 一方、超高級として売り出されたサンシリィ社の98ワイヤレスは1...
タイのニュース

LAZADAがEECに投資へ

スクムビット通りは日増しに渋滞が激しくなっており、都心から郊外に向けてプラカノンやオンヌット、さらにはウドムスックやバンナー、サムローンなどでもコンドミニアムが次々と建設中で、それらが完成すると、車を持つタイ人らがそこから都心に通うため、スクムビットはさらに渋滞が激しくなる、という構図である。 そんななか、インターネットで、各種商品が購入できるLAZADAは昼間に働くOLやビジネスマンらには重宝されているオンライン商品販売サイト。電化製品や男女ファッション、ブランド品、ファニチャー、そして住宅関連や車関連など、あらゆる製品を販売している。 そのLAZADAが、タイ政府が主導する東部経済回廊(EEC)への投資を発表しており、Eコマース・パークとして拠点を構える見込みだ。 LAZADAは現在、中国のアリババグループで、今回の投資もその意向を組むものとなる。 すでにタイの関税局長らと話し合いを持ち、商品の輸出入などに関して相談しており、まずはスワンナプーム空港を利用し、のちウタパオ空港に移すとしている。 オンラインサイトで、タイでの事業は拡...
タイ関連コラム

シーロムで働くタイ人のベッドタウン、BTSクルントンブリ駅~バンワー駅

クリックすると拡大してご覧いただけます シーロム、サトーンのビジネス街から、BTSに乗って10分ほどで行けるのが、チャオプラヤー川を越えたBTSの各駅。2013年にバンワー駅まで開通し、その後、駅周辺では高層コンドミニアムが次々に建てられ、ビジネス街に通うタイ人のOLやビジネスマンらが、20~30年のローンを組んで購入しているケースが多い。 新世代の人が移り住むエリアになっているが、それで核となる施設と共に盛り上がっているのかというと、そのような気配はない。 BTSが新設の通りに沿って出来上がったため、町としての形成がいまいちできていないといえる。 ところで、駅から近いコンドミニアムには、サトーンと名前が付いたものが多いが、サトーンへ一直線で近いことをアピールしている。またサトーンという地名には、高級オフィス街といったブランド・イメージがあるようだ。 BTSは終点のバンワーまでサトーン通りの延長線上(クルントンブリ通り、途中からラチャプルック通り)に沿って走っている。古くからこのエリアに住むタイ人に聞くと、BTSが出来る以前は、この通り...
ロングステイ

ラオスでビザ取り&ゆったり観光

タイのお隣の国、ラオスをご存じでしょうか? 世界で一番ゆっくり時間が流れているラオス。 ★せっかくラオスにビザ申請に来たので1~2泊延泊して。 フランス植民地時代の「街が世界遺産のルアンパバーン」や「バンビエン」など欧米人に人気ナンバー1のラオス観光を堪能することもお勧めだと思います。「相談可」 ★ハーバルスチームサウナが女性に好評‼お肌ツルツル‼ 料金は、利用料、服レンタル、コーヒースクラブとヨーグルト計3万2千キップ(葯160バーツ) これらは、弊社「ラオス・タイビザ申請ツアー」にお申込みでラオスに行かれた時に体感できます。ビザ申請を行う方とビザ申請を行わないご家族やお友達、恋人などと一緒にラオスはどうですか。最近は、ご家族や恋人、お友達と一緒にラオスに来られる方も増えております。「タイ人可」 ●【ラオス・タイビザ申請ツアー最新情報】 ★ラオス・ビザ申請ツアーの【ビザ申請補助員「空路便担当の女性」】が約4ヵ月担当を外れておりましたが復帰致しました。 長年ビザ申請補助員として勤務経験があるベテランです。、ラオス・タイ大使館にも人脈があり...
宅配、デリバリー、配達

好評のお弁当屋さん「トム&マミー」の幕ノ内風炊き込みごはん

安全な食材に家庭的な味付けで好評のお弁当屋さん「トム&マミー」。スクムビット・ソイ33/1を入って右手のエルシーモールの1階奥に店があります。 昼時や夜向けのお弁当を買っていく日本人の主婦が多く、単身の男性駐在員にもファンがいます。 このお店の弁当を食べていつも思うのは、味が絶妙であること。外食一般のような味の濃さがない! 中年以上になると、外食で普通に味の濃いものを食べますが、これは危険! あらためて、こういうお店のお弁当を食べて、健康に注意することを誓いましょう。 お惣菜は60バーツ、120バーツのものがありますが、炊き込みごはん(230バーツ)は、それをひと口食べると、とっても懐かしい日本の味です。さすが、日本でお弁当屋さんをやっていた、というだけあり、味は完璧! まつたけごはんにも似た味で、ひかえめだけど、しっかり味が付いており、ごぼうやきのこが入っています。つけ合わせは、ひじき、まめ、中華春雨、大つくね、コロッケなど、幕の内風です。 一方、これもボリュームがあって食べ応えのあるのが肉団子(120バーツ)。6個入っており、...