2017-07

健康、病気

プロンポンのマッサージ店「ミエ・タイマッサージ」

  BTSプロンポン駅から徒歩1分のマッサージ店「ミエ・タイマッサージ」は9割以上が日本人客という在タイ日本人におなじみお店。 1階はフットマッサージ、2・3階は全身マッサージを行うスペースで、メニューの一番人気はやはり「タイ古式マッサージ」。タイ国保健省認可のお店で、マッサージ師はみなライセンスを持っています。日本でこれだけのクオリティのマッサージを受けるとなると、軽く数千円はかかりますが、同店では破格値で受けられるからお得です。ほかにも、「アロマテラピーオイル」「タイ・ハーバル・ボディー・スクラブ」などのメニューがは女性に人気。施術後は全員にホットウーロン茶がサービスで付きます。 なお、日本人会会員優待店なので、会員証を提示するとタイ古式マッサージが10%OFFで、また入会金2千バーツで同店メンバーズカード(有効期限2年)を発行すると、毎回20%前後OFFになりますので、足繁く通う方には絶対にお得です。 2017年7月20日 タイ自由ランド掲載 -> お勧めのタイ古式、フット、足裏のマッサージ店 ->マッサージの情...
商品

伝統とモダンをブレンドの仕立て屋さん「ブリティッシュ・カスタム・テイラー」

  「お客様に満足してもらうだけでは、まだ足りない。仕上がったスーツやシャツを着たお客様が、自身の姿を見て自信や誇りまで感じられるようにしたい」というのがブリティッシュ・カスタム・テイラーの店主ラムさんのポリシー。 ラムさんはバンコクで2代にわたってテイラー業をしており、この道一筋のプロフェッショナル。 採寸は数字だけでなく、長年の経験からしか得ることの出来ない、微妙なプロフェッショナルの目と勘も大切といいます。 伝統を継承しつつ、モダンなセンスも取り入れる柔軟な発想で、ビジネスマンから旅行者まで幅広い客層に支持されています。 最短2日でスーツを仕上げてくれるカスタム・メイドのサービスは、短期滞在の旅行者にも好評。 値段は4000バーツ~で、さらにはスーツ2着注文で、シャツ2着無料プレゼント中。 所狭しとイタリア、イギリスに特注した良質な生地が並ぶ店舗は、BTSアソーク駅直結のターミナル21のロンドンフロアーにあります。ぜひお気軽に行ってみてください。 2017年7月20日 タイ自由ランド掲載 -> ブリティッシュ・カス...
2017.08.03
生活関連

生まれたての赤ん坊を 安心して育てられます

オーナーさんが要望をきいてくれました 妻が、出産のために6ヵ月前に日本に帰っていまして、今度、子供を連れてバンコクに戻ってくるので、オーナーさんにいくつかお願いしました。 「今のお部屋に入居して3年になり、エアコン、洗濯機、それにレンジフードなど、部屋のあちらこちらに汚れがたまってきているので、これらをクリーニングしてもらいたい…」と。するとオーナーさんが快く受け入れてくれまして手配してくれたのが「すまいの便利屋さん」でした。 どのスタッフも時間通りに来てくれました すまいの便利屋さんに来ていただいてまずびっくりしたのは、予定の時間通りに来てくれたことです。エアコンのクリーニングも洗濯機のクリーニングもハウスクリーニングもみな時間通りです。これまでも冷蔵庫の修理、エアコンの水漏れ修理などで技術者にきてもらいましたが、時間が大雑把で何時間も待たされ、その後の予定も立てられない状況でした。 仕事が丁寧でした そして、仕事が丁寧でした ハウスクリーニングなどもオーナーさんにお願いした箇所以外もしてくれて、結局部屋全体隅々までしてくれました。しかも...
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第9回は プロンパン53

    弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第9回は プロンパン53を紹介します。 プロンパン53はスクムビット・ソイ53に立地する2011年竣工、7階建ての築浅アパートです。ソイ53は途中ソイトンロー方面へ迂回できますが、奥で行き止まりになっており、比較的静かなソイとなっております。街路樹が植えられ歩道が整備されているのはスクムビットの中では珍しいソイです。プロンパン53はその奥に立地しております。敷地には緑が多く、リノベーションが隅々まで行き届いております。1ベッドから3ベッドまであるので単身・ご夫婦・家族向けアパートとしてお客様から高い評価を受けています。最寄スーパーのフジスーパー4号店まで徒歩15分と多少不便な立地にありますが、何より静閑な住宅街にあり落ち着いた趣きのあるアパートであるといえます。この住環境から、日本人駐在員家庭を中心に多くのお客様を紹介しています。今回はこのプロンパン53のマネージャー、Sさんにお話...
2017.07.27
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産の賃貸オフィスビル探訪録シリーズ第72回は「UBCⅡタワー」

  バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、72回目は、BTSプロンポン駅徒歩3分、スクムビット・ソイ33入り口に1998年竣工の「UBCⅡタワー」を紹介します。 スクムビット通りをアソーク交差点から東に進み、BTSプロンポン駅を下りてアソークに向かってスクムビット通りの右側を歩くと、3分ほどでスクムビットソイ33の角に着きます。この角に建っているのが、UBCⅡタワーです。 ビル内にはコンビニエンスストアや銀行、レストランなどが入店し大変便利です。また周辺には各種レストランや小売店舗、スーパーマーケット、銀行などの金融機関などたくさん軒を連ねており、商業地域の中心に立地しているので地の利は最高です。何より駅からすぐの場所にあり、通勤しやすい立地にあることがこのオフィスビルの強みと言ってよいでしょう。郊外に延伸しているBTSスカイトレインはバンコクの中心部の交通の要衝としてバンコクのビジネスマン、ビジネスウーマンたちの通勤の足として発展しつづけています。 さて、ソイ33を曲がってすぐのところに当ビルのエントランスがあります。ビジターはレセプションで身分証明証と引...
2017.07.27
不動産

小林ミシュラン 5つ星への道の第80回は「ヴィラ24」

  スクムビット・ソイ24は、スクムビット通りとラマ4世通りを結ぶ主要幹線道路で、終日交通量の多い通りです。メイン通りに面して、多数の飲食店と大型レジデンスが建ち並び、ご家族から単身の方まで非常に多くの日本人が住んでいるエリアです。ソイ入り口にはBTSプロンポン駅と直結して大型商業施設のエンポリアムがあり、高級デパートとして屈指の人気を誇っています。また、エンポリアムの西側にはベンシャシリ公園があり、こちらは市民の憩いの場所として人気があります。また、プロンポン駅界隈には近年オープンしたエムクオーティエがあり、そこは交通量の多いスクムビット通りを横断することなく、エンポリアムとプロンポン駅のスカイウォークからそのまま入ることができます。そのほか、ソイ33/1にはフジスーパー1号店や日本料理レストランがあり、買い物や食事の選択には事欠きません。今回はそんなソイ24にある、プロンポン駅下車徒歩2分、ベンシャシリ公園に隣接している非常に環境のよい立地をもつ、5階建てユニット数18室の新築のアパートレジデンスの「ヴィラ24」を見学しました。 エンポリアム徒歩2分、ベンシ...
2017.07.27
レジャー

パンガー湾の絶景をカヌーで行く

  アンダマン海のパンガー湾というところには絶景の奇岩群があるのですが、そのパンガー湾をシーカヌーで楽しむツアーを「プーケット旅行センター」で取り扱っています。干潮時にのみ海面から入り口が現れる狭い洞窟を抜けるとマングローブが生い茂り、鍾乳洞をそばで見ることができるなど、テレビや映画でしか見たことのない景色をシーカヌーでお楽しみいただけます。プーケットのホテルからの送迎付きの日帰りアドベンチャー体験してみませんか? 日本人常駐のプーケット旅行センターでは、ほかにもプーケットでのホテルやゴルフ場、スパの予約からディナーショー、象乗り体験やカイ島への日帰りツアーなどもあります。プーケットでのレジャーに関することならなんでもお気軽にご相談下さい。取り扱っているツアーやクーポンなどはホームページ( phuket-ryoko.com/)でご覧いただけます。 問い合わせはお気軽にプーケット旅行センターの日本人担当:村田まで。 また、他社でお申し込みされたゴルフ場への送迎も承ります。 2017年7月5日 タイ自由ランド掲載 -> プーケット...
2017.07.27
賃貸サービスアパート

お得な賃貸物件を紹介する「あぱまん情報」

   日本人にとって住むのに便利なBTS沿線の好立地物件のことなら、タイで26年の実績がある「あぱまん情報」へおまかせ下さい。 今回はBTSのプアソークかエカマイ駅の間にある物件をご紹介いたします。 まずはアソーク駅まで徒歩5分という便利な立地で単身者向けのエッジ23です。地下鉄スクムビット駅にも近く、食事や日常の買い物にも困りません。1ベッドルームで広さは32㎡、家賃は3万5千バーツとなっています。 続いてエカマイ駅から徒歩3分のソイ42にあるリズム42です。駅直結のゲートウェイも近く、移動にも便利。2ベッドルーム。67㎡の新築物件です。家賃は6万5千バーツとなっています。 そして、トンロー駅が最寄りとなるHQトンローはスーパーが近く、日常の買い物も便利。1ベッドルーム43㎡で家賃は4万5千バーツ。白基調のきれいな部屋です。 次にソイ59の59ヘリテージはエカマイ駅が近く、静かな住宅街の中にあり、落ち着いた内装です。眺めの良い2ベッドルーム、44㎡の部屋で家賃は4万4千バーツです。 同じくエカマイ駅が最寄りのソシオ61は...
2017.07.27
料理

元祖もっこり総本店の、辛い!デカい!カツ辛味噌地獄ラーメン

  ラーメンから定食、おつまみまで幅広く揃っている元祖もっこり総本店。 辛味噌地獄ラーメンにカツを乗せたカツ辛味噌地獄ラーメン(200B)を頂きました。 辛味噌地獄ラーメンは、地獄の一丁目ならぬ、地獄のソイ1、ソイ2、ソイ3と辛さのレベルがアップしていきますが、一番マイルドなソイ1をお願いしました。 ソイ4、ソイ5になると唐辛子をいっぱ入れただけでなく、辛味噌もスペシャルな辛さになっています。 カツ辛味噌地獄ラーメンがやってきました。なんといってもカツがデカイ。食べても食べても減らない感じで、辛さだけでなく、ボリュームとの戦いになりました。辛さはこれが一番マイルドなレベルかと疑うほど辛く、食事中にご店主に本当にソイ1か確認したほどです。ソイ5をペロリと食べる人もけっこういると聞き驚きました。 辛かったですが、食後はスポーツをしたような爽快感と達成感が味わえました。 同店は深夜2時まで営業しており、居酒屋としても使いやすいラーメン屋さんです。おつまみも豊富にそろっていますので、お気軽にお立ち寄りください。 お...
2017.07.19
料理

ハンバーグ弁当がいち押し、ソイ33/1の「トム&マミー」

長年、タイで駐在員をしていた人が定年後、開店したのがお弁当屋さん「トム&マミー」。商社勤務だった駐在員とはまったく違う分野での挑戦となったが、地道に顧客を増やしており、日本人の主婦のほか、単身の駐在員やロングステイしている高齢者など、日本人が買いに来る。 場所はフジ・スーパーのあるスクムビット・ソイ33/1を入って、70mほど行った右手のエルシーモールという店舗が集まった一画の1階奥で、作りたてを11時から20時ごろまで販売しており、日本の家庭の味のままを食べられると好評だ。 日本でお弁当屋さんの経験のある奥さんだから、味付けなどは完ぺきだ。例えば、一番人気のハンバーグ弁当は、おはしで切れるやわらかハンバーグがメインで、そこにかかっているデミグラスソースも、手作りでありながら、レストランで食べるクオリティーと同じもの。「なるほど!」と、この味なら一番人気もわかる。添え付けのひじきもきんぴらも春雨サラダも基本に忠実な味、やさしいおふくろの味!という感じだ。 そのほか、カボチャの煮付けやポテト、たくあんなどが入っており、満足いく一品だ。 お惣...
2017.07.19
PCサポートタイランド

PCサポートタイランドのコラム第129回のテーマは「インターネット会社のプロモーション」について

  こんにちは。PCサポートタイランドの吉田です。こんにちは。コラム第131回のテーマは、「インターネット会社のプロモーション」についてです。 トゥルー、TOT、3BBなど様々な会社がありますが、最初に申し込んだ日から半年から1年経ちますと新しいプロモーションに入ることができます。 例えば、少し前だとトゥルーは下り10MBで599バーツでしたが、現在は30MBで599バーツになります。これらのプロモーションは、自動的に変更されることはございません。ですので、お客様自身でインターネット会社に連絡を入れて変更する必要があります。電話でも変更可能ですが、心配でしたら窓口まで行けば確実に変更が可能です。変更する場合には、名義人のパスポートが必要となりますのでご注意下さい。 さて、お気に入りのお店紹介第71回は、「INASE Choice Thonglor」です。 トンローのソイ5と7の間に新しくできたお店になります。旧店舗名は、目利きの銀次です。目利きの銀次のいいところを取り入れながら、肉、魚、ラーメン、焼き鳥のお店の横丁風のお店になっておりま...
2018.04.06
内装工事

タイのウォッシュレットはこれ!

  トイレ便器の横にあるシャワーホースの使い方を皆さんはご存知でしょうか? 指で押さえるだけの単純な開閉器が付いており、簡単に水を出す事が出来ます。在タイ歴の長い方やアジア各国での居住経験のある方なら分かると思いますが、あれは用を足した後にお尻を洗浄する為にあります。 もちろん、それ以外にもバスルーム全体を掃除する時に、単純に床に水を撒くホースとしても使用可能です。 正式名称を何とするかは分かりませんが、ホームプロのようなホームセンターでは「Rising Spray」という名称で置いてあります。確かに下からお尻に向かってRise(上がる)させる為のスプレーですので、そのままで非常に分かりやすいです。ただ、欧米にはこのお尻を洗浄する為のシャワーなどはありませんから、タイで考えられたタイ製英語のようなものかと思います。 さて、先日のこと、あるお客様よりコンドミニアムの内装ご依頼を頂きました。バスルームへのガラスシャワーパーテーションの設置もご依頼内容の一つで、その際にバスルーム内で立話をしておりました。と、その時ふと「このトイレの横にあるホースは何なんでしょうねぇ?」...
2017.07.19
タイ語の通訳、翻訳

ビジネスサポートタイランドコラムの第30回のテーマは「翻訳」について

  こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。 コラム第30回のテーマは、「翻訳」についてです。 裁判や結婚の書類を作成するときには必ず翻訳が必要となります。 一番気になるのは料金だと思いますが、基本的には1枚800バーツから1200バーツが相場となっております。 日本語からタイ語、タイ語から日本語。英語からタイ語など様々な翻訳があります。 タイ語から英語や日本語に翻訳するときに注意する点は、表記です。タイ語をローマ字表記した場合と、 英語・日本語にした場合の表記が違うことがありますのでご注意下さい。 また、ほとんどのお客様が早くしてください。と依頼されますが、弊社は常に最短でやっております。 急かされた場合には、ミスがでることがありますのでお客様にご迷惑をおかけすることになります。最低でも3営業日ほどかかることをご了承下さい。 会計・ビザ・結婚・離婚・トラブルなどお困りのことございましたら何なりとご連絡下さい。ご相談お待ちしております。 2017年7月5日 タイ自由ランド掲載 ->...
2018.04.06
ジャパニーズ 鍼灸クリニック

ジャパニーズ鍼灸クリニックで、ぎっくり腰と鍼灸治療

  ある日ある時、何の気なしに動こうとしたら、「ギクッ!!」とか「ググッ!!」と音にも声にもならない音がカラダを駆け巡り、そのままその場で這いつくばって動けなくなったり、時間を追うごとに動けなくなってしまうという腰部の急激な痛み。 欧米で「魔女の一撃」と呼ばれる「ぎっくり腰」。 椎間関節性腰痛と筋・筋膜性腰痛の2種類に大別されます。 ぎっくり腰の種類 ①椎間関節性腰痛 腰の椎間関節部に捻挫や軽い亜脱臼を起こしてしまうのが、椎間関節性腰痛。 同じ姿勢を続けたことで腰部に偏った負荷がかかり、急にそれまでと違う向きの力が加わると、疲れてこわばっていた筋肉や靭帯がその力を支えきれずに、関節部が伸びきって捻挫のような状態になります。 起こしやすい箇所は、主に椎骨の間、椎骨と仙骨の間の関節です。関節間には神経組織が豊富に集まっているので、筋肉性の腰痛より痛みを感じる所要時間は早いです。その痛みは急激で、その場で動けなくなる事もあります。 ②筋・筋膜性腰痛 柔軟性に富む筋肉は、オーバーワークで血行循環が悪くなり、酸素が欠乏し、疲労物質を蓄積して、硬く...
2017.07.19
不動産

新名所「バンコク展望タワー」を建設 へ

  高島屋も入居する巨大プロジェクト「アイコンサイアム」のそばにバンコク展望タワーを建設! タイ政府によると、チャオプラヤー川沿いの公的機関の敷地に、タイのランドマークとなる新名所「バンコク展望タワー」を建設すると6月27日発表し、内閣の承認も得ている。 高さ459mで、事業費は約46億バーツ。民間の寄付や財団法人、金融機関の借入で補い、完成後は1人750バーツほど(タイ人は半額)の入場料をとり、年間では7~8億バーツほどの収入となる、としている。 迅速に進めるため入札等は行わない。場所はチャルンナコン通りの、チャルンナコン・ソイ7。 2017年7月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
ニュース

Grabのタクシー配車サービスが着々と浸透へ

  ウーバーと比較して、より合法的なタクシーのアプリ配車を行っているのがGrab。 バンコクでも、現在のタクシー業者と組み、アプリで呼ぶとタクシーがやって来るので、その点では合法である。 すでにバンコクのほか、プーケットやチェンマイ、パタヤ、チェンライ、コンケンなどでもサービスを行っているが、チェンマイでは、Grab  Red  Truckと銘打ち、赤色の乗り合いソンテウでも利用できるようになり、これらは運輸局やチェンマイ市との了解のもとで事業を進めている。 また、この7月からはナコンラチャシーマーやウドンタニ―、ウボンラチャタニ―などでも乗り合いソンテウの事業を開始し、運賃などは運輸局が決定するとしていて、地元での反感を買わないよう配慮しているところがウーバーと違うところだろう。 2017年7月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
ニュース

ウーバーのタクシー配車事業はまだ協議中

  全世界74ヵ国、450都市でタクシーの配車サービスを展開しているウーバーだが、タイでは、タクシー業界の反対に合い、タイ警察も違法として処理する方向だが、ウーバー社のタイ担当、シリパーさんは3年間、タイでも事業を行ってきて、タイでの安全な移動などを実現するため現在も、タイ政府と協議をしており、今後は、このようなアプリケーションによるタクシーの需要が高まる、としている。ミャンマーにも進出しており、タイではバンコクだけでなく、チョンブリー、パタヤー、チェンマイ、チェンライなどでも利用することができる、としており、外国人旅行者などにも使いやすいため、今後、ウーバーがタイのタクシー業界の規制等の中で、認められるようになるかどうか、注目される。 2017年7月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
ビジネス

労働許可証を持たないで働いた場合、雇い主が40~80万バーツの罰金!

  タイの労働局によると、外国人が労働許可証を持たないで働くなどの行為に対して、罰則を強化する法律を2017年6月23日より施行し、雇用主の罰則が大幅に引き上げられているので、日本人を雇う雇用主は注意したい。 それによると、外国人が労働許可証を持たないで働いている、外国人が働けない業種で働いている、外国人がその会社での労働許可証がないのに働いている、などの場合は、1人当たり、雇用主に対して40万~80万バーツの罰金となる。 また、労働許可証内に書かれた業種と違う業種で働いている場合は、雇用主に対して40万万バーツ以下の罰金となる。 一方、働いていた本人に対しても、許可されていない業種で働いていた場合などは5年以下の禁固刑、あるいは2000~10万バーツの罰金などとなっている。 現在、バンコクでは、労働許可証の検査については、労働局が査察に入るということはほぼなく、入国管理局の査察、あるいは、委任を受けた地元のタイ警察署が見回りに入ることが多い。その時に、罰金等を支払っているのが大半だが、今までは、雇用主3万バーツ、本人3万バーツほどが相場であっ...
新築コンドミニアムの販売

中国人向けコンドミニアムを、ラチャダーピセック通りに34階建て4棟を建設

ラチャダ―ピセック通りが中国人ビジネスマンの集積地に! 中国のナンバー1不動産事業者、カントリーガーデングループが、タイの工業団地を開発する大手、タイ・ファクトリー・ディベロップメント(TFD)と組み、BGY&TFDプロパティー社を設立し、ラチャダ―ピセック通りの地下鉄駅に近い8ライ余りでコンドミニアムの開発を行うことになった。34階建てを4棟、全1337室で68億バーツの事業費となる。この8月~10月ころに販売の予定で、完成は2019年の予定。 プレミアムの物件のため、ターゲットは中間層より上の層となる見込みだが、特に中国人の投資家やビジネスマンを呼び込む見込み。 そのため、カントリー社が近々、中国で販売を開始する。 ラチャダーピセック通りは、中国大使館もあり、またフアイクワン周辺は第2のチャイナタウンと呼ばれるほど、中国人が集まっており、ラチャダー周辺はさらに中国人の集まる場街となる模様。BGY&TFD社は今後3年以内に、タイの大手に並ぶデベロッパーを目ざすという。 2017年7月5日 タイ自由ランド掲載 - -&g...
ニュース

外国人旅行者の誘致のため、タイでショッピング旅行を活性化

  日本でも外国人旅行者の誘致に力を入れ、収入の増加を計っているが、タイでも同じように、外国人旅行者の誘致に力を入れて収入増のための政策を行っている。 今回は格安チケットのタイ・アジアとタイ観光庁が組み、シンガポール、香港、ベトナムからのショッピング旅行を活性化させようというもの。 人気ブロガーなどを起用して、タイを紹介してもらい、特に高級ブランドのショッピングモールや、ストリートフード、オートーコー市場、サンペンのマーケットなどを上げている。 また、こういった国からの旅行者は70~80%は個人旅行で、グループツアーなどは中国人などが多いという。 シンガポール、香港は、ショッピング旅行ではライバルであるが、それらの国にはないもの、などもタイには多く、それらをアピールしたいとしている。 また、ベトナムからはタイアジアのバンコク‐ダナンの直行便もオープンし、さらにタイに来る人が増えているという。 タイアジアでの客層では20歳~39歳が50%以上を占めており、40~49歳の20%を含め、これらの層にアピールしていき、昨年の...
製造、販売するアロエベラ

アロエベラの新商品を発売

  30年以上、アロエベラの製品を作っている「エノタイ」で新しく、アロエベラ・エッセンシャル・モイスチャーローションを販売しております。タイ自由ランドでも1つ220バーツで販売中。 ほぼ100%近くアロエベラを抽出したもので、そのほかはカモミールなどのタイ漢方を配合しており、フェイシャル、ボディともに使っていただけるジェルです。 香料や保存剤、アルコール等は一切、使用しておらず、肌にやさしい。皮膚をイキイキさせ、若返らせます。 常温で1年以上、保存できるのが特徴です。 敏感な肌にも使っていただけます。肌に栄養を与えみずみずしく、うるおいのある肌にします。 ソイ41のオフィスで販売しておりますが、2本以上から配送いたします。問い合わせ等は下記の広告内の電話まで。 2017年7月5日 タイ自由ランド掲載 -> 日本人に人気のエノタイ製アロエベラ・ローションの販売 -> タイ自由ランドのホームページ ->アロエベラの情報 ->プロポリスの情報 ->...
ストリートフード

ストリートフード2カ所で外国人向け開始!

  世界でも人気があるタイの屋台について、バンコク都ではストリートフードとして、2カ所を指定し、外国人旅行者などの誘致のため、その営業を始めている。 1カ所はゲストハウスなどが多いカオサン通り。そしてもう1カ所はチャイナタウンとしても知られるヤワラート通り。 ヤワラート通りでは、営業日を火曜から日曜日とし、月曜日は屋台の出店を禁止する日とする。さらに昼間の午前9時から午後5時までは99店、午後6時から0時までが132店の出店を許可し、タイ語や英語、中国語での表記を勧めており、そのほか、QRコードやLINEIDなどを取り入れるよう促している。 そのほか、値段の表示などを明らかにするよう、指示している。 2017年7月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
2017.07.13
ニュース

バンコク-コラートの高速鉄道の建設で、中国人の雇用人数も妥協へ?

  中国が建設することで合意しているバンコク‐ナコンラチャシーマーの252・5㎞の高速鉄道については、18回の協議が今まで行われてきたが、最終的な合意にはならず、内閣での承認に至っていない点に関し、タイ交通省では、ほぼ合意に達するメドが立っているとして、この7月での合意、9月からの建設の見通しを述べている。 その理由として、タイ側の提案5つについてはすべて中国側がOKしているとして1 駅周辺の開発はタイ側でやる 2 建設業者はタイ 3 建設資材などはタイ製を使う 4技術者以外、中国人労働者は使わない 5 開業時の運転手もタイ人、以上で、中国側は応じているとしている。 しかし、中国側は、デザイン等でまず8カ月かかり、中国人200人が必要、としているが、タイ側は「全員、タイに来なくてもよい。中国でもできる」などと協議を重ねており、また、工事期間中の中国人雇用についても、折衝が行われており、タイ側が受け入れることになると見られる。 2017年7月5日 タイ自由ランド掲載 - ->タイのニュース ->タイのニュー...
2017.07.13
不動産

エアポートシティー構想、スワンナプーム空港周辺の723ライで

  タイ空港公団(AOT)によると、スワンナプーム空港の周辺に所有する土地が723ライあり、これを開発することについて財務局と協議中で「エアポートシティー」として立ち上げる予定でいる。 民間企業への賃貸、ビジネス集積地、ロジスティック、ホテル、スポーツクラブなどが予定されており、開発では道路の創設や、空港までの送迎バスなどが必要としている。 以前、タクシン首相のとき、「スワンナプーム市の創設」を同首相が掲げたことがあり、実現はしなかったが、人と物が集積する国際空港の周辺で、開発によっては、大きな街として発展することも考えられるため、期待されるプロジェクトといえる。 2017年7月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイ国内交通網整備 ->バンコクの開発 ->タイのニュース ->大型開発の情報 ->交通網の整備の情報  
2017.07.13
こめやの米

サイアム・シティー・マート「こめやの米」、冷めても美味しい! おにぎりやお弁当に最適

  噛めば噛むほどに豊かな甘みが広がり、そして後味も非常に長く残る「こめやの米」は、チェンライの契約農家でとれた米を、毎日精米し、毎日バンコクに運んでいます。米の持つ甘みや旨味が強く、ツヤがあって粒が揃っているなど、お客様から高い評価を頂いております。 また冷めてもほとんど味が落ちないので、お子様の弁当やおにぎりなどにも最適。粒がしっかりとして食べ応えもよく、炊きたてでなくとも、米の持つ甘みや旨味が感じられます。 「こめやの米」美味しさの理由 ①チェンライ近郊のきれいな環境の下で、太陽の光、清流の水、肥えた土壌など、自然の恵みをたっぷり受けて、健康な米に育っています。 ②「ピーアンドピーこめや」では、契約農家で栽培する稲について、田植えから収穫まで、生育経過を観察し、一軒一軒の農家とのコミュニケーションを大切にし、きめ細かく対応しています。 ③収穫後、弊社精米工場に持ち込まれた米は、日本米の美味しさを十分引き出せるように、日本製の乾燥機、精米機を使用し精米しています。また弊社独自に研究開発した方法で、日本米の持つ美味しさを逃さないように、細心の注意を払っ...
高齢者社会

日本の介護大手リエイが、タイで初の日本型有料老人ホーム「リエイ・ナーシング・ホーム」

  大手介護事業者であるリエイが昨年、バンコクに開設した有料老人ホーム「リエイ・ナーシング・ホーム」は、タイでは初となる日本の介護業者による本格的な施設です。 オープンから1年半が経った同ホームを訪れ話を聞きました。案内してくれたのは立ち上げから関わっている満屋智樹さんと、来月より満屋さんから引継ぎ日本人責任者となる木本亮さん。 場所はバンコクの中心部から離れたラップラオ通りソイ101/3で、最初、中心部のスクムビットやサトーンでも、施設の候補地を探したそうですが、亡くなる方がいると、土地にピー(霊)がつくという迷信で断る地主が多く、最終的に提携先でもあり緊急時にも便利なウェッタニー病院(VEJTHANI)の近くでの開設になったそうです。 入居者はタイ人が対象で、利用料金は月6万バーツ。金額的にもタイの富裕層向きで、口コミや病院の紹介でくる人がほとんどです。 6階建てのビル全体が施設になっており、1階がロビー、オフィス、厨房、2階が共有スペースとシャワールーム、そして3~6階の各階に個室が5部屋ずつあり、現在タイ人5名が入居しています。 ...
2017.08.15
トラブル解決

日本人駐在員40歳、男性A氏の憂鬱 ②

  「奥さん、携帯を隠してるんですか?」 「今思えば、そういう事なんでしょうが、普段は妻の携帯を気にはしていないから。」 「では、確証って?」 相談員が聞くと、A氏はぐっと前のめりに相談員に近寄って、「長男がね。」A氏は言いました。「見たって言うんですよ。」 「何を、ですか?」 A氏によれば、小学校に通う長男がたまたま早帰りの日に、度々自宅から出てくる男性を見たと言うのです。 「セールスとかではなく?」 「同じセールスマンが何度も来ます?」A氏は言って、「あり得ないでしょう?」と手に持っていた携帯をポンっとソファーに投げた。 「確かに。」と相談員。こういう展開をしていると、相談員が無能のように思われるかもしれませんが、意図的にボケているようにする事があります。これは依頼者から出来るだけ多くの事を思い出してもらい、話して頂くための手法です。 「特に妻はね…」A氏は再び話し始めました。「セールスマンなんか毛嫌いするタチで、私が知る限り、ぜったに相手にもしないし門前払いしますよ。それに…」 ...
法律相談

ビジネスサポートタイランドコラム第29回のテーマはTM30.について

  こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。 コラム第29回のテーマは、「TM.30」についてです。 タイ語では、ตม.30。 TM.30とは、NOTIFICATION FROM FOR HOUSE-MASTER, OWNER OR THE POSSESSOR OF THE RESIDENCE WHERE ALIEN HAS STAYED。日本語に訳すと、外国人を宿泊させた場合に、アパートやコンドミニアム、ホテルのオーナーもしくは家の所有者が24時間以内に届け出を出さなければならないという書類です。以下リンク参照。   今回は、Oビザの申請だったのですが、こちらを登録していないと罰金を払わないといけません。 登録自体はオーナーや所有者がするものです。ですが24時間以内に届け出を出してるオーナーは何人いるでしょうか? また、こちらは住んでる外国人が届け出するものではありません。 しかし、ビザ取得の日程の関係などで代理で居住者が登録に行くことがほとんどです。で、登録に行くと罰金を取られるという仕組みになっております。...
2018.04.06
高齢者社会

日本で定年後タイでボランティア、教員生活の知識生かし学校や孤児院で活動

  定年退職後はタイでボランティアに奮闘! 以前、本紙で、定年退職後にチェンライで自費でボランティア活動を行う日本人女性、野村さんを紹介しましたが、今回紹介するのは藤原孝太郎さん(61歳)です。 藤原さんは、日本では障害のある子どもたちが通う特別支援学校に勤務。校長先生も務め、60歳の定年退職を期に、交流のあったロッブリーの学校やノンタブリーの孤児院など、何度も訪れていたタイで、本格的にボランティア活動を始めることにしました。 活動内容は主に、NGOスタッフと一緒にタイの地方の障害ある子どもが学ぶ学校や特殊教育センターを訪れ、バリアフリーな環境作りを一緒に考えたり、子どもたちに車椅子を寄付したりと、手足の不自由な人が少しでも快適な生活を送れるように、日本の教員生活で得た知識をいかした活動を行っています。活動を行ううちに、人脈がどんどん広がっていき、今ではタイの学校や障害者のセミナーに招かれたり、そこで講演を頼まれることもあるといいます。 最近ではコンケーン大学で講演をしたそうで、大学周辺は、高層ビルやホテルなどもあり、日本でいう『つくば』のような立...
2017.08.15
不動産

ラマ4世通りの王室財産管理局などの土地で次々に開発へ

  最近のバンコク中心部の大型開発では、様々な用途の空間を混在させるミクスドユースを、どこも取り入れており、特にラマ4世通りで今後、3~7年の間に次々完成するプロジェクトに注目が集まる。 BOIのビザ更新などがあるチャムチュリースクエアのすぐそばで現在、建設中のサムヤーン・ミットタウンは、12ライの敷地でTCCランド系列のゴールデンランド社が2019年末には完成の予定で、85億バーツをかけて、スーパーマーケットや店舗ブランドが入る6階建て、36000㎡のほか、交差点側には32階建てのオフィスビル、さらに33階建てのコンドミニアム、また、104室のホテルも入居する。 同地はチュラロンコン大学からの30年の借地で、平日はオフィスやホテルを行き交う人で、また週末には1日2万人以上の人出を見込んでおり、10年で投資分は回収できるとしている。 一方、シーロム通りの玄関口にあるドゥシタニホテルは来年3月に取り壊され、ホテル、コンドミニアム、オフィス、ショッピングセンターを大手セントラルとともに開発する。2024年の完成を見込む。同地は王室財産管理局の借地。 ...
2017.07.08
ニュース

空港のデューティーフリーの契約はキングパワーのほか、ロッテが名乗り

  タイのデューティーフリーショップといえば、キングパワー社で、昨年のプレミアリーグ・サッカーの優勝チーム、レスターシティーのオーナーが、このキングパワー社のオーナー一族である。 スワンナプーム空港を取り仕切るタイ空港公団によると、同空港内での免税店の販売で、キングパワー社との独占契約は2020年9月までとなっており、そのあとの契約は入札になるものと見られ、今年末には参加を募り、来年中には決定する見通しだ。 その中で、入札に加わるだろうとされているのが、大手のロッテ・デューティーフリー。アジアでナンバー1のデューティーフリーショップである。 すでにラマ9世で、SHOW DCの中の1万㎡でロッテ・デューティーフリーがオープンしているが、名実ともに認められるのは、スワンナプーム空港の契約を勝ち取ってからとなる模様。 そのほか、もちろんキングパワー社も継続して、契約を希望すると見られるが、そのほか、ショッピングセンター大手のセントラルも「すべての業種で興味がある」としており、またこちらも大手のザ・モールは「新ビジネスに興味がある」と、どちらも虎視眈々...
2017.07.07
ニュース

地域介護サービスの構築へ、タイの経験をアセアンで共有

  急速に高齢化が進むタイ。2030年には4人に1人が高齢者となる超高齢社会を迎えることが予想されており、タイ政府は介護サービス、年金制度の拡充、高齢者の活用など高齢者支援策の検討を進めています。 中でも介護サービスは、日本のケアマネジメントシステムを参考に検討が行われてきました。国際協力機構(JICA)は、要援護高齢者等のための介護サービス開発プロジェクト(以下、LTOP)によりタイのコミュニティでの介護サービスの仕組みづくりを支援してきました。パイロットサイト6か所では、ケアマネージャーが新たに導入され、ケアマネージャーが作成するケアプランに基づき、ケアワーカー、医療関係者、自治体関係者、ヘルスボランティア、家族介護者が高齢者の介護にあたっています。タイ政府は、この仕組みをベースとした介護サービス制度を2016年に導入。この制度のもと高齢者介護サービスが一部の地方自治体で実施されつつあります。 このようなLTOPの経験を今後高齢化が進むASEAN諸国等に経験を共有しようというセミナーが、2017年6月7日~9日バンコクで開催されました。現在、どの国もタイほど高...
2017.07.07
あおいニュートンクリニック

あおいニュートンクリニックは、腰痛治療に絶対の自信!

  今まであなたが腰が痛くて病院やクリニックに行った時どんな治療を受けてきましたか? おそらく腰が痛いのですから患部に電気をあてたり、温めたり、マッサージなどの治療を受けてきたのではないでしょうか? その治療であなたの腰痛は治りましたか? もし今まで何度も治療してきたが、うまく治らなかったという方はぜひ当院の治療を体験してください。 当院では腰が痛いという症状そのものに注目するのではなく、その腰痛が何が原因で起こっているのかを問診や検査で分析し腰痛を引き起こす原因そのものを治療していきます。腰痛といっても前かがみの動作で痛くなる人もいれば、腰を反らした時に痛くなる人もいます。または左右どちらか一方向に捻った時に痛くなる人もいます。それぞれ腰痛を引き起こす原因がちがうのです。その原因を分析せずに闇雲に腰をマッサージしていても良くならないどころか悪化していきます。 当院では問診、検査を行ったあと、ベッドの治療で腰痛を引き起こす原因となった下半身の緊張している筋肉を一つ一つ緩めていきます。そうすることで骨盤と背骨が本来の正しい位置にもどり下半身のバランスがよ...
2017.07.07
生活関連

テーブル拭きは「消毒用アルコール」を使う

テーブル拭きは雑菌のかたまり   白っぽいテーブル拭き(台拭き)は、使っているうちに「だんだん黒くなってしまう」という経験はありませんか。タイはいつも気温が高いせいかこのようなテーブル拭きのシミが出やすい感じがします。この「黒いシミ」は言うまでもなく「カビ」です。仮に、色の濃いテーブルクロスを使うところの「黒いシミ」は目立ちませんが「カビ」がついていることには変わりありません。 実は日本でもテーブル拭きは「雑菌のかたまり」状態です。湿った布を数時間放置するとそれはもう雑菌のかたまりです。 このような雑菌や「カビ」のついているテーブル拭きで、食事をするテーブルを拭くことは、言うなればテーブルに菌やカビを塗りつけているようなものなのです。どう考えても衛生的とは言えません。 これを防ぐには、使ったテーブル拭きを毎日洗って熱湯で煮るか、ハイターで消毒し天日乾し、毎日取り替えて使うことです。(理想は毎回食事毎交換) でも「これってちょっと面倒」という方も多いでしょう。 そんな方におすすめしたいのが消毒用アルコールの利用です。 使い方...
2017.07.07
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のお宅拝見の第111回 特別寄稿 洪水はコンドミニアムマーケットを後押しする?

  (ブログ記事より) 5月最終週の1週間というもの、タイのほぼ全土で豪雨に見舞われ、バンコク中心部でもあちこちで通りが冠水する事態となりました。 ここ10年ほどでバンコク市内各所に大型の排水トンネルが設けられ、洪水・冠水に対する耐性は大幅に向上しましたが、それでも今回の豪雨では所により1時間で169ミリという降水量を記録。この数字はバンコクの排水能力の3倍を超えており、こうなると洪水をくいとめる術はなく、現在バンコク都庁は2つの大型排水トンネルを建設中であるものの、更なる対策の検討に迫られている模様です。 5月30日もほぼ1日中振り続けており、日本で言うゲリラ豪雨といった強烈な状態も朝から数時間続きました。東南アジアではスコールと呼ばれる短時間で集中的な降雨が典型的ですが、30日はそれが長時間に及びました。僕も事務所の窓から眺めていましたが、日本でよく表現される「バケツをひっくり返したような土砂降り」では言葉が足らず、「プールをひっくり返したような」と言った方がより的確に状況を射止めていると感じます。水煙で視界10メートルといったところでしょうか。 ...
2017.07.07
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第71回は「グラスハウスビルディング」

  バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、71回目は、アソーク交差点近く、スクムビット・ソイ25の入り口に面する「グラスハウスビルディング」を紹介します。このビルディング、34回目に紹介しましたが、ビジネスセンター物件に空室が出ましたので再度紹介させていただきます。 アソーク通りとスクムビット通りが交わるアソーク交差点周辺は、バンコクを代表するビジネスエリアのひとつであり、大型のオフィスタワーをはじめ、ショッピングコンプレックス、ホテル、アパート・レジデンス、飲食店、銀行、総合病院、大学などが建ち並び、一帯は巨大な商業エリアとなっています。このエリアへは、自家用車をはじめ、BTSスカイトレインや地下鉄MRT、公共バスなどさまざまな交通機関を使って、バンコク各地および近県から通勤通学で人が集まってきます。平日朝夕のラッシュアワー時間帯は大渋滞が発生する人口密集地域です。 そのアソーク交差点からほど近いスクムビットソイ25の入り口に面している、1989年竣工、17階建てのオフィスビルディングが「グラスハウスビルディング」です。 このビルはBTSアソーク駅から徒歩5...
賃貸サービスアパート

小林ミシュラン 5つ星への道の第79回は「RQ レジデンス 」

  バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。 トンロー地区に隣接するスクムビット・ソイ49は、多くのレジデンスが建ち並び、プロンポン地区、トンロー地区と同様にバンコク有数の日本人居住区です。このソイはプロンポン、トンローに繋がる主要幹線となっているため、常時渋滞が激しい通りとなっています。また、日本人御用達のサミティベート病院、フジスーパー4号店やヴィラマーケット等があり、日本人向け商店が多く立ち並ぶ街区でもあります。このソイ49に入りサミティベート病院に隣接しているラケットクラブの敷地内に6階建ての低層サービスアパート、RQレジデンスが2017年6月に完成しました。今回はこの物件を紹介します。 セキュリティガードに訪問の目的を告げ敷地内に入ると敷地の奥まった場所の左側に低層の建物が目に入ってきました。奥に進むと建物のエントランスがあり、中に入ると受付になっていました。6階建てで総室数は28ユニット。1ベッドルームが72~75平米で9...
2017.07.07
レジャー

サーフィンの練習はプーケットで

  人口の波を使ってサーフィンを楽しむ! といっても初心者には難しく、立てるようになるまでが大変そう…。そんな方もコードを持って、インストラクターに教えてもらえば、早く上達するのではないでしょうか。 タイ南部のリゾート地、プーケットでは人口の波ででサーフィンができる「サーフハウス」という施設があります。ここでは通常のサーフボードよりも小さいボードを使って、波乗りが楽しめます。子供向けにはインストラクターが同乗して、波乗りの感覚を楽しむこともできます。 日本人常駐のプーケット旅行センターではこのサーフハウスでの1時間の波乗り体験を通常1000バーツのところ、800バーツで楽しんでいただけます。レストランも併設していて、波乗りを見学しながら食事も楽しむことができます。 そのほか、プーケットでのホテルやゴルフ場、スパの予約からディナーショー、ピピ島への離島ツアーなど、プーケットでのレジャーに関することならなんでもお気軽にご相談下さい。取り扱っているツアーやクーポンなどはホームページ()でご覧いただけるので、週末ちょっとプーケットへ、という時もどうぞ。 問い...
ランチ

「もっこりシーロム本店」のご当地グルメ紹介 その②

  シーロムの人気ラーメン店「もっこりシーロム本店」のご当地グルメ第2弾として、今回は関東、北陸地方のご当地グルメをご紹介いたします。 まずは栃木県・茂木の「ゆず塩ラーメン」です。こちらは全国道の駅グルメ日本一決定戦「道‐1グランプリ」で第1位に輝いた道の駅もてぎの「ゆず塩ら〜めん」がメニューに加わっています。 続いて群馬県・桐生の「ジャオズラーメン」はぎょうざの餡をラーメンに乗せた一品で、まるでラーメンとぎょうざを一度に食べているよう。ジャオズシリーズとして、ジャオズ丼とジャオズ焼きそばもあります。 次に神奈川県・横浜の「サンマーメン」は野菜炒めにトロみとコクを付けてラーメンにかけています。 続いて北陸地方の富山県・高岡の大仏コロッケを「もっこりコロッケ」として楽しめます。わらじのような大きなコロッケは見た目のインパクト大です。 そして、福井県・武生(現越前市)の「ボルガライス」はメニュー登場時に日本の新聞でも取り上げられた名物メニューで、ご飯を焼きそばにした「ボルガ焼きそば」もオススメです。そして、このボルガ焼きそばは、もっこりシ...
2017.07.07