リタイヤメントビザ,エリートカード,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,滞在ビザ,BOI,スマートビザ,タイ自由ランド

Thumbnail of post image 093
会社を退職してそのままタイにいるため、ロングステイビザ(リタイアメントビザ)に切り替えるという人がいます。 このケースではちゃんと就労ビザがキャンセルされれば、ロングステイビザの取得は問題ありません。 弊社の手数料は7,000バーツ、当局手数料1,900バーツです。 一方、ロングステイビザ(リタイヤメントビザ)の更新では、1年間取得の手続き費用が5,000バーツ、当局手数料1,900バーツとなりま ...

滞在ビザ,BOI,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行,ロングステイビザ,未分類,リタイヤメントビザ,エリートカード,年金ビザ

Thumbnail of post image 056
タイでタイ法人の会社を運営している日本人に最近、そのタイ人株主向けに様々な情報を送るよう、タイ商務省が手紙を出しています。 その場合、そのタイ人がすべての事情を分かっていれば問題ないですが、株主になっていることをよくわかっていない、株を持っていることをよくわかっていない、事業内容や代表者を知らない、ということになれば、ただ名前を貸してるだけのため、タイ商務省にペナルティを課せられます。 そのため、 ...

ロングステイビザ,未分類,リタイヤメントビザ,エリートカード,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,滞在ビザ,BOI

Thumbnail of post image 007
2022年1月18日にタイの内閣で承認されたのは、外国人のタイでの滞在ビザ5年+5年で最大10年、その間の就労の許可で、基本的に申請はBOIの管轄となる。 タイ経済の活性化のためのタイ政府の方針で、特別に外国人がタイに来て働き、タイで消費したり、投資したりしてもらう。新設の長期滞在ビザ(LTRビザ)としており、対象者とその家族4人までが滞在できる。 許可はBOIの承認を得ること。10年を最大の期限 ...

ニュース,外国人労働者,BOI,タイのニュース

Thumbnail of post image 090

北海道はタイ人に人気で、こぞって旅行では冬の北海道へ向かい、北海道ブランドはタイでもプレミアムなイメージがあるが、ソムキット副首相は、タイがもっと北海道との関係を深めるよう、北海道の事業家らの誘致をはかっている。 特にタイでは3000万人の農家がいるが、発展が十分ではなく、収入が少なく貧困が多いため、もっとレベルを上げなくてはならないとして、北海道の農協などとも組んで、北海道の事業家らの誘致を促し ...

ニュース,BOI,タイのニュース,タイ国内交通網整備

Thumbnail of post image 053

  現在、BTSや地下鉄などの車両については、外国からの輸入に頼っている状態だが、タイ交通省では、タイ国内での製造が必要で、外国の製造者がタイに来て製造し、テクノロジーなどの伝授も合わせて行うことになる、としており、そのためのBOIの恩典で法人税8年の免除や機械輸入の免税などを上げている。 実際にタイへ輸入しているシーメンス車やそのほかスミトモ(日本)、ボンバルディア(カナダ)などもタイでの製造の ...

ニュース,EEC,BOI,タイのニュース

Thumbnail of post image 005

  タイでは医療機器の国内での製造を推進するため、BOIの奨励を与え、法人税の免除などを行っているが、この1~6月の間に19事業が申請し、市場規模は36億バーツにのぼっている。 日本からの医療機器の関係事業者なども興味を持っており、BOIを取得するのは、タイでの製造や研究、調査を行うことが前提だ。 また、タイではEEC(タイ東部経済回廊)での投資に、この医療機器の事業者も取り込みたい意向で、シラチ ...