「タイ関連コラム」 一覧

タイのバンコクでフリーコピーを発行する「タイ自由ランド」が、タイ関連コラムの情報を提供しています。

カテゴリ一覧

バンコクの駐車場不足の解消は、タワー式立体駐車場

バンコクでは最近、駐車場不足が指摘されている。郊外からやってきた車が都心に集まり駐車場が足りない。 タイ自由ランドのあるスクムビット・ソイ41も、通り沿いに片側駐車できるが、3~4年前は奥のほうへ行け ...

日本で定年後タイでボランティア、教員生活の知識生かし学校や孤児院で活動

定年退職後はタイでボランティアに奮闘! 以前、本紙で、定年退職後にチェンライで自費でボランティア活動を行う日本人女性、野村さんを紹介しましたが、今回紹介するのは藤原孝太郎さん(61歳)です。 藤原さん ...

景気が悪いのにタイ人の給料は上がっていく

「タイは景気はどうですか?」 タイに投資を考える日本人からまず、出ることばだが、今年に入って自動車業界も上向きで、輸出もよくなっているという話は聞くが、一般の会社では、景気は相変わらず、低迷していると ...

タイで花屋さん、花屋「はなはる」の店主の大森勝則さん

エカマイのメジャーシネプレックスの並びにある花屋「はなはる」の店主の大森勝則さん(68歳)は、3年前からここで営業している。 客の98%は日本人で、飲食店の花飾り、開店祝い、 送別会など注文を受け、届 ...

シーロムで働くタイ人のベッドタウン、BTSクルントンブリ駅~バンワー駅

クリックすると拡大してご覧いただけます   シーロム、サトーンのビジネス街から、BTSに乗って10分ほどで行けるのが、チャオプラヤー川を越えたBTSの各駅。2013年にバンワー駅まで開通し、 ...

4年後の予選に、悲願のW杯へ

先のワールドカップの最終予選で、日本はタイと対戦した。その試合をテレビで見たが、タイ代表はとってもテクニックがあって日本を翻弄しているのに驚いた。こんなにタイは強かったのかと。 しかし、結果は4対0で ...

五十代で一大決心、第2の人生蕎麦打ちにかける、そば切り五の字の五関さん

蕎麦へのこだわり、というのは、どちらかというと作る側の人があるのかも知れない。タイでも、そういったこだわりを持って手打ちそばをつくる日本料理店もあります。 今はタイでは、日本料理ブームで、うどんさえも ...

お酒の規制は最もなこと?

桜の花見の映像をテレビで見ていて、日本人が酒に酔っ払っている姿が至るところにあった。 いつも思うことだが、タイのソンクラーンも同じようにタイ人は酒に酔っ払う。でも、そのやり方が他人に迷惑をかけるものが ...

原宿のウィーンボンボン

年を取ってくると、むか~しのことを思い出します。特に印象に残っているのは「イメージ」「場面」ですね。1963年生まれですが、大学に行くのに東京に出てきて、その学校が原宿にあって、いろいろ歩いて開拓しま ...

日本人駐在員向け賃貸物件

3月~4月は、赴任、帰国がピークを迎え、それに伴い日本人向けの賃貸物件が活発に動きます。最近の状況について、ヨシダ不動産に話を聞いてみました。 今年の赴任・帰国シーズンの動きは、例年通りといった印象で ...

徳さんのライフワーク、日本語-タイ語辞書が9万語句まで来た!

「徳さんのタイ語辞書2017」。在タイ17年になる徳原さんがタイに来てからコツコツ、タイ語‐日本語の辞書をエクセルでつくり、今では何と9万語句を所蔵するまでになり、「あと2年かけて、11~12万語句に ...

メトロポリスで月貸し駐車場2,500バーツ

BTSプロンポン駅周辺は、エムクオーティエなどもでき、人の出入りが多くなっています。さらに、メトロポリスなどのオフィスビルもでき、日系企業も徐々に入居しています。 しかし、駅周辺はいまいち整備ができて ...

郊外向けの路線整備は着々と!

バンコク都内の渋滞解消に進められている交通網の整備だが、現在、建設中の路線では、日本人が多く住むBTSのスクムビット線の終点ベーリング駅からの延長では、次のサムローン駅までをまず3月にオープンするとし ...

日本人が好きなカオソーイ

タイ北部料理の「カオソーイ」というと、日本人が好きなタイ料理の1つで、タイラーメンの一種ともいうべきもの。スープはコクのあるココナッツのカレー味。やわらか麺と揚げた麺が半々入っていて、揚げた麺をスープ ...

先生の採用はみずから面接しに日本へ!

「この仕事は天職です」とにこやかに話すのは、今年で20年目を迎える「ネクサス明倫」の塾長の松田賢憲先生(48歳)。 「この20年間に蓄積した帰国受験指導の経験と実績は、大きな財産」と言います。 開校当 ...

タイ人の日本へのパッケージ旅行

ビザなしでのタイ人の日本行きも定着し、所得も上がってきたタイ人は、日本への旅行も普通にできるようになりつつあるが、この時期の予約といえば、桜が咲くころのソンクラーン休みの旅行。とりあえずはパッケージツ ...

コンドミニアム購入は慎重に!購入後、価格が上昇したのは過去の話

タイのバンコクは、ここ数年の間、BTSや地下鉄での移動が進み、駅近に建てられたコンドミニアムを買い、そこに住み、都心で働くという構図が出来上がってきている。 5~6年前は、1㎡当たり10~12万バーツ ...

元祖もっこり総本店、アサンサービス、カネジン・タイランドが孤児院にランチの差し入れ

タイでは毎年1月の第二土曜日が子どもの日で、今年も各地で子ども向けのイベントが開催され、恵まれない子どもたちの施設への寄付や慰問なども多く行われました。 タイ自由ランドで、以前ラマ2世通り近くの「泰華 ...

山小屋ラーメンの創設者、緒方正年会長が海外出店の功績で東久邇宮国際文化褒賞

昨年バンコクへ進出して10周年を迎え、次の10年へ向け歩みを続ける筑豊ラーメン山小屋。昨年はヨーロッパの初の店舗となるロンドンにもオープンし、ますます国際的に拡がりをみせている。 22歳のときに、一念 ...

口の開き方が違うだけで?

いや~、タイ語ってすごいことばだよねえ、という時がたまにある。長い間、タイにいて、一応、生活する上で、問題なく、タイ語は話せるが、たまに人のニックネームを言うときに、それが人に伝わらないとき、「何やね ...

マッカサン地区の開発、バンコク最大のターミナル駅へ

バンコクの中で最大規模の開発が期待されるのがマッカサン地区の開発。スワンナプーム空港からエアポートレイルリンクで25分ほどでいけるマッカサン駅が中心となる。 周辺を歩いてみると、とにかくマッカサン駅の ...

街の活性化にタラート必要?

先日、アソーク通りを平日の昼時に歩いた。ちょうど、タイ人OLらのランチとかち合い、通りには人であふれていた。 驚いたのは、タラート(市場)が至るところにあることだった。さすがビジネス街でもあるが、ここ ...

タイで暮らす日本人にとっては安定が一番

昨年は激変のタイでしたが、2017年の今年はどういう年になるのでしょうか。暫定政権では今年、民政復帰への総選挙を行うとしていますが、まだまだ流動的で先延ばしになる可能性もあります。 タイに住む日本人に ...

ミネラルウォーターをいろいろ試してみる

「継続は力なり」。この言葉は大学受験時代に昔、通っていた日本の予備校代々木ゼミナール(代ゼミ)の教室の壁に貼ってあったのを思い出します。   元気プラザさんのヘルストロンに通ってもう何年がた ...

サムローンでコンドミニアムを探す

サムローンというと、BTSのベーリング駅の次の駅で、近くにこのあたりの象徴であるインペリアルワールドがある、くらいしか知らなかったのですが、そのとなりに巨大な生鮮市場があるとは・・・。我々が住んでいる ...

人工知能、AIロボット、IOT(モノのインターネット)の時代:第6回 自動運転タクシーの時代

さようなら、釣り銭をごまかすタクシーの運転手さん。 気がついたら渡る世間は人工知能とロボットだらけ、そんな時代があと数年でやって来るかもしれません。なんと今年の11月1日に、中部経済新聞社が創刊70周 ...

発展する「サムローン駅」

現在BTSスクムビット線は、終点のベーリン駅からバンプー方面へ向けての延伸工事が進んでいるが、まず隣の駅となるサムローンまでの一区間だけ先に開業する。来年3月から無料開放運転が行われ、のち正式に開通予 ...

個性ある居酒屋さんが並ぶソイ22の奥、パーク24の完成でソイ奥も変わる?

スクムビット・ソイ22の街歩きをしてみました。このソイのとなりで開いている「ダイナソープラネット」。エンポリアム、エムクオーティエに続き、ザ・モールグループが3つ目のショッピングセンターとして建設する ...

出店場所は自らの足で探す!ウェスト社タイ代表の川野さん

12月初旬にフジスーパーのあるソイ33/1に2号店をオープンする「生そばあずま」。 ちょうど1年前の12月に1号店をソイ33にオープンし、8月には焼肉あずまをソイ31にオープンした。来年はさらに出店の ...

no image

バンコク~ラヨーンの高速鉄道、シラチャーまで1時間以内で

バンコクと地方を結ぶハイスピード鉄道の敷設が、中国や日本の支援のもと、進められているが現在、環境影響評価等を実施しているのが、バンコク~ラヨーンの193km。事業費は1524億バーツでそのうち、民間の ...

ソイ33/1はバンコクでユニークな日本人街

クリックすると拡大してご覧いただけます バンコクには、日系店舗が集まっているスポットが、何箇所かありますが、在タイ日本人の生活に密着しているという点と日系店舗のバラエティーさでは、ソイ33/1が、バン ...

買う時のお得感が大切!?

日本へ一時帰国の際に「ヨドバシカメラ」に行った。カメラを買うためだが、キャノンのデジタルカメラを目ざした。以前はカメラ売り場というのは結構、ゴールデンスペースというか、1~2階の目立った場所にあったと ...

日本のマスクメロンが人気

フジ・スーパーに行くと、くだもの売り場では、広いスペースを取ってマスクメロンが置いてある。それを買うのは最近、結構、楽しみだが、売り場をよく見てみると、メロン・イープン(ジャパン・メロン)のほかに、モ ...

フードコートでカツカレー160バーツ

最近はプロンポン駅周辺で、昼食を取る際はどこも混んでいる。オフィスビルがオープンし、同駅周辺で働く人が増えているのが要因と思う。 たまに行く、エムクオーティエの地下のフードコートも、昼時にはほぼ席は埋 ...

ビザ業務で11年目を迎える アジアビザコンサルティングの岩舘さん

アジアビザコンサルティングの代表岩舘卓也さんは、ビザ業務を始めて今年で11年目を迎える。プロンポン駅至近のターミナルビル2階に事務所を構え、現在10名のスタッフをかかえている。 岩舘さんによると、ビザ ...

人工知能、AIロボット、IOT(モノのインターネット)の時代:第4回 「人工知能が記事を書いてくれる

先月末のことです。朝メールをチェックするとPayPalからメールが送られてきました。メールの件名は”You sent an automatic payment of $119.76 USD”。内容をみ ...

第2のチャイナタウンが出来上がりつつある!

第2のチャイナタウンが出来上がりつつある!というので、実際に見に行くことにした。BTSから地下鉄に乗り換え、ホワイクワン駅でおりて、そのまま地上に上がったところ。ちょうどラチャダーの交差点になるが、L ...

パソコンのトラブルは日本人のプロへ!

クリックすると拡大してご覧いただけます 今や日常生活に欠かせないパソコン。もはや家電のひとつともいえる存在ですが、家電と違って、トラブルがつきもので、購入後もセッティングやアプリケーションのアップデー ...

人工知能、AIロボット、IOT(モノのインターネット)の時代:第3回 「今後、顔認識機能はヤバい!」

昔も今もタイで庶民の週末の娯楽といえば映画ではないでしょうか。今でも週末に映画館に行くと家族や友達、カップルでいっぱいです。昔、カンチャナブリの近くの田舎のお寺で無料で映画を上映していました。アーノル ...

ディンデーンのフレッド再開発、高層コンドミニアム群に変わる!

ラチャプラロップ通りのすぐ先にあるディンデーン地区。ここには50年以上の古いアパートが大挙して残っており、この地域の開発については、タイ土地公社を中心に進められており、高層のコンドミニアムなどが順次建 ...

月額2千バーツ以上出して欧州サッカーをTVで

欧州サッカーのシーズンがやってきて、それぞれ4大リーグも始まったが、いつも見ているtrue visionで、スペインのリーガが見れなくなっており、セビリアの清武選手も見られない。また、プレミアリーグも ...

クイッティアオ × とんこつラーメン

BTSプロンポン駅に直結するエムクオーティエの6~8階ぐらいには、らせん状にレストランがオープンしていて、ずっと歩きながら気に入った店を選べるのでおもしろい。昼から通しで開いており、昼時や週末は混んで ...

5年間食わず嫌いだったタイ風スパゲティ

タイに住み始めてから5年経ち、タイ料理といえば、ほとんどの物を口にしたと思いますが、知っているのに食べる気が起きなかったのが「スパゲティ・キーマオ」です。 辛い味付けが特徴のタイ風スパゲティで、セブン ...

人工知能、AIロボット、IOT(モノのインターネット)の時代:第2回 「チャットボット」の時代がやって来る

AI(人工知能)やマシンラーニング等のマーケティング調査会社、Tech Emergenceの調査によると、人工知能で5年以内に人気サービスとなるのは「チャットボット」だそうです。また、フェイスブックは ...

人工知能、AIロボット、IOT(モノのインターネット)の時代:第1回 介護、マッサージにAI活用

日本で話題のポケモンGOは、タイでもできるようになり、人気はすごいです。ウェブニュースやSNS、テレビや新聞でも様々なポケモンGOの話題でいっぱいです。現実と仮想空間を重ねて、外に出てスマホを持って遊 ...

腰痛はどうやって治す?

長時間のデスクワーク、車での移動、家事や育児などで、タイでも腰痛に悩まされている人は多い。ある日突然ぎっくり腰になることもある。 「腰が痛いからといって、むやみに腰ばかりマッサージしても、かえって逆効 ...

家電は圧倒的にSAMSUNG、LGの勝利

今ではバンコクでは、一軒家を購入するのは文字通り高嶺の花で、タイ人の中間層などは、路線沿線の、通勤に便利な場所で、200~300万バーツまでのひと部屋を購入するのが一般的だ。 それもどんどん値上がりし ...

バンコクの変遷を見てきた「あぱまん情報」の山口政次社長

不動産開発の草分けとしてタイで長年活躍している「あぱまん情報」の山口政次社長。同社は今年で25周年を迎えるとともに、40歳でタイで起業した山口社長も65歳を迎えます。 25年の間には不動産に関する様々 ...

タラート・シーロム・ソイ10

タラートの中に入ると熱気というか、とても暑い。40度近くはあると思われる。こんななかでよく平気で食事ができるものかと驚くが、慣れてしまえば問題ないのかも知れない。 シーロム通りの日本料理店「竹亭」の脇 ...

タイでも人気!日本発のANELLOバッグ

タイ人から日本へ一時帰国する時にANELLOという日本製のバッグを買ってきて欲しいと頼まれた。聞いたことのない名前だったが、調べてみると4500円程と手ごろな価格で、昨年から日本で流行っているようだ。 ...

ブルースカイ社運営の『ホステルtorica(トリカ)』

新築のコンドミニアムが次々完成し、日本人が増えているオンヌット界隈。しかし、日本人が増加する一方で、日本食店はまだ数えるほどしかありません。 そんなオンヌット界隈に、今年3月にオープンし話題となってい ...

77階建の超高層ビルが完成へ!奇抜なデザインの「マハナコン」

BTSチョンノンシー駅の真横で建設が進むマハナコン・プロジェクト。 メインの超高層ビル「マハナコン」は、今年の10月頃に完成予定で、77階建、314メートルという、バイヨークを抜きタイで一番高いビルと ...

ガード下の雰囲気がある焼き鳥金ちゃん

ソイ33にある焼き鳥金ちゃんは、今月1周年を迎える。「とにかくこの一年、手探りでいろいろチャレンジしてきました」と話すのは、ご店主の長井陽介さん(44歳)。日本での修行を経て、海外に自分の店を持つとい ...

タイの大手通販LAZADAを利用してみました

自宅でパソコンを開いていて、サプリメントやダンベルなどの値段を調べてから、あらゆるところにタイのネット通販で勢いのあるLAZADA( http://www.lazada.co.th/ )の広告が出るよ ...

タイで最近人気の出ているデザートといえば「かき氷」

タイで最近、人気の出ているデザートといえば「かき氷」。日本語読みのまま「kakigori」と表記されており、バンコクのカフェなどで、よく見かけるほか、タイのグルメ情報紙でも特集が組まれています。 ba ...

パープルライン試運転開始!チャオプラヤー川越えの旅

今年8月開業予定のバンコク~ノンタブリー県を結ぶMRTパープルラインの試運転が5月より開始されました。 びざ@ばんこくの高橋氏が試乗券を持っているとのことで、この機会にタイ自由ランド編集部も一緒に同行 ...

人気店がランナム通りから移転

在タイの長い日本人なら、一度は聞いたり、行ったことがあるかもしれない、ランナム通りの有名なイサーン料理店「ティダイサーン」が、先月5月いっぱいで閉店してしまいました。 BTS戦勝記念塔駅降りてすぐのラ ...

渋滞のバンコクでデリバリー事業が活況

タイのバンコクで今、お弁当のデリバリー事業が急速に伸びている。タイ語で「カーオ・クローン・デリバリー」といい、ごはん箱のデリバリーとも訳せる。日本のお弁当のように、ごはん、おかず、惣菜が入っており、も ...

ルンピニナイトバザール跡地にオープンした移動遊園地「グローバル・カーニバル」に行ってみました

観覧車の火災などもあり、日本人もよく知っているタイの最新のテーマパークといえば、プロンポンの「ダイナソープラネットダイナソープラネット」。さらに、ルンピニナイトバザール跡地に、ちょうど1か月遅れの4月 ...

1日かけてくだもの食べ放題のラヨーン方面へ!

雨が降り始めたこの時期、タイではランプータンやマンゴスチン、ドリアンなどのくだものが出回り、驚くほど安くでスーパーなどで売り出されることもあるが、これらのくだものが食べ放題の「フルーツ・ビュッフェ(く ...

アムパワー水上マーケットへ行ってみました

バンコクから車で1時間半程で行け、気軽に日帰りできる観光スポット、サムットソンクラーム県のアムパワー水上マーケットへ行ってみました。 マーケットは毎週金土日の週末のみ開いており、昼過ぎから夜8時頃まで ...

パワーアップしたサイアムディスカバリーの日本のロフト

先月、5月28日に大規模な改装を経て、リニューアルオープンした「サイアムディスカバリー」。 BTSから直結の「サイアムパラゴン」。その隣が「サイアムセンター」。さらにその隣が「サイアムディスカバリー」 ...

はやっている店はafter you、ムーミンカフェ

サイアム・パラゴンやサイアムセンターを散策しました。平日の午後2時をまわっていたので、食事時ではなかったのですが、パラゴンは中国人の旅行者が多い。日本料理店も多く出店しており、ばんからラーメン、まい泉 ...

タイで出会って夫婦で挑戦!いちご栽培、日本のケーキ作り

タイでは貴重な日本種のいちごの栽培に成功した日本人、伊奈純一さん(42歳)。 6年ほど前からチェンライの山奥、ドイワーウィーで日本のいちご栽培をはじめ、現在は、カオヤイで日本種のいちご、さつまいも、ト ...

no image

タイ人の起業で、ごはん屋さんは利益4万バーツ

景気が低迷する中、地方などでも工業団地のなかの仕事を辞めて、タイ人向けのラーメンやごはん屋さんを開くタイ人も多い。 ラヨーン県のマプタプット工業団地のすぐそばは、海が広がり、最近はタイ人向けのレストラ ...

残念!バレーボール・タイ、リオ五輪逃したけど7月にビッグマッチ

バレーボールのリオ五輪最終予選が日本で行われたが、日本とタイが対戦した試合はタイでもゴールデンタイムだったため、多くの人がテレビに釘付けになった。   そういう自分もテレビで中継を見ていて、 ...

ソイ41トップス内に両替のスーパーリッチ登場!

2016/06/01   -タイ関連コラム
 

両替 ソイ41入口すぐ横のスーパーマーケット「トップス」。タイ自由ランドオフィスからもすぐのところにありますが、先日、買い物をしていると、なんと両替所の「スーパーリッチ」が新規オープンしているのを発見 ...

水道水が入ったジュース!

ベトナム人がオレンジジュースをつくって売っている」とフェイスブックに出回り、それが元で警察が乗り込み、40歳代のベトナム人夫婦が逮捕された。 その写真では、おけの中にしぼったジュースを入れ、ホースが伝 ...

開発が進む新都心地区!ラマ9世周辺

高層のオフィスビルやコンドミニアムが次々完成し、開発の進むラチャダーピセーク通りですが、地下鉄ラマ9世駅に隣接した、ラマ9世通りと交差する一角は、大規模な都市開発が計画されており、一昨年に発表された、 ...

岡崎選手の所属するプレミアリーグ「レスター」をキングパワーでタイ人も応援!

日本でも話題となった、岡崎選手の所属するプレミアリーグチーム「レスター」の初優勝のニュースが、タイでも話題となっています。 タイで免税店などを運営する「キング・パワー」がスポンサーを務めており、タイで ...

香川選手の欧州サッカーをLIVEで

連休が続いていたこの時期、夜遅くまでテレビを見ていた。欧州サッカーなどは夜中にやるので、平日は仕事があるのでなかなか見られないが、連休などだと2時~5時でも見られる。 タイでも欧州サッカーなどを見るた ...

エムクオーティエのフードコート2階の穴場

エンポリアムの向かいにあるエムクオーティエは、日本のユニクロや本の紀伊国屋なども入っていて行きやすいですが、食事では地下に大きなフードコートがあり、ひと皿60~70バーツからですが、日本人好みのひと皿 ...

HOUSE OF JAPAN PORCELAIN ではサイアム・トーツウ・セラミックス社製の家庭用・業務用和食器を販売しています

スクムビット・ソイ41のスーパーマーケットTOPSの入り口のすぐ隣で営業しているHOUSE OF JAPAN PORCELAIN では、サイアム・トーツウ・セラミックス社製の家庭用・業務用和食器を販売 ...

恐竜がいるテーマパーク「ダイナソー・プラネット」

恐竜をテーマにしたテーマパーク「ダイナソー・プラネット」が、BTSプロンポン駅からすぐのベンジャシリ公園とソイ22の間の敷地にオープンしました。   タイのテレビ番組では大々的にコマーシャルしていて、 ...

違法に働いていた場合、逮捕、拘留、強制送還あるいは金銭交渉

  レストランの開業などでは、そこで働く日本人は、まだ労働許可証が取れていない状態でオープンし、のちしばらくして労働許可証を取るというケースが多い。 しかしタイでは、労働許可証を申請している ...

ラマ4世通りにあるスアンプルーン・マーケットの巨大なフードコート

ラマ4世通りに先月オープンしたコミュニティー・モール「スアンプルーン・マーケット」へ行ってみました。場所はチャンネル3のビルの向かいなので、すぐわかります。 昔存在した、バンコク初の鉄道の駅舎をイメー ...

タイ人OLらで満員!エムクオーティエのフードコート

日本人が多く住むBTSプロンポン駅周辺ですが、同時にこのあたりは日系企業なども増えてきて、昼時にはタイ人のOLやビジネスマンの姿も多数見かけます。それに比べて、昼間にランチできる場所が少ない。アソーク ...

珍しいヤギミルク

先日、タイ自由ランドオフィスすぐ近くのソイ41のトップスで、珍しい物を発見しました。 ヤギのミルクです。44バーツで販売していました。 最近、体を鍛えたるのにはまっているタイ自由ランドの日本人スタッフ ...

銀だこのたこ焼きを食べる幸せ

たまたま、タイ人スタッフが買ってきた銀だこのたこ焼き10個入りを、ひとり占めして食べました。以前にも食べたことはありましたが、皆で分け合って自分は2~3個という感じでした。今回はひとり占め。やはり関西 ...

違う業態で4店舗開く

ソイ49の奥にオープンする「囲炉裏十番」。 名前でわかるように「蕎麦十番」、「寿司十番」の系列で、今回の店舗は一軒家の民家を改装した比較的大きなものだ。 「実はこの物件は2年前から目をつけていたんです ...

特典いっぱいのスクムビットにある5つ星ホテル会員

日本では、なかなか利用する機会がない5つ星ホテルですが、タイに住んでいるとアフタヌーンティーやビュッフェなどで利用する機会が度々あります。 お得に利用する方法としては、プロモーション期間中にお店に行く ...

1年かけ仕入れを効率化したトンローの個室会席「北大路」

日本で11店舗展開する個室会席「北大路」の海外一号店であるバンコク店は、昨年のオープンから1年が経過した。 トンローのソイ8に出店が決まってから、店舗の設計、改装、準備などでオープンまでトータル2年く ...

山岳民族の支援を自費で行う教員歴43年の野村さん

タイには様々な形で退職後の生活を送る日本人がいます。ゴルフや趣味を満喫して悠々自適に暮らす人、少ない年金で倹約した生活を送る人など。 野村啓子さん(68歳)は日本で定年を迎えた後、地元の大阪に住みなが ...

no image

タイでも多いスキミング被害

先日、タイ人の友人がATMのスキミング被害にあってしまいました。気がつけば、銀行の残高が0バーツになっていた、とのことでした。 どうやらエカマイで被害にあってしまったようで、日本人の多いエリアでも起こ ...

no image

5年のちはタイ人の1カ月給料3万!?

タイ国工業協会の幹部らが集まった会合で、タイ人の1人当たりの収入について言及があり、現在の1年5~6千ドル(175000~210000バーツ)から、5年のうちに1万ドル(350000バーツ)に上げなく ...

スクムビット・ソイ41~43の中ソイに店舗が増えています!

クリックすると拡大してご覧いただけます タイ自由ランドがあるソイ41と43の間の小路。プロンポン駅から5分ほど、スクムビット通りのちょっと裏にあるこのソイは、ここ数年、個性的な店舗が増え賑やかになって ...

570柱が眠る日本人納骨堂、昨年は2柱安置

中華街の先、サパン・プットや花市場近くのトリペット通りにあるワット・リヤップ(正式名ラーチャブラナ寺)の境内には、タイで亡くなった日本人の霊が安置されている日本人納骨堂がある。 実際に行ってみると、思 ...

日本語ツアーもあるバンコク国立博物館の圧巻の壁画や仏像

紀元前から現在までの様々なタイのお宝を展示しているバンコク国立博物館。場所は中華街ヤワラートよりさらに奥。チャオプラヤー川のピンクラオ橋の近く、王宮前広場の向かい、タマサート大学の隣にあります。 スク ...

スポーツドリンクの素で上手に水分補給

毎年2月下旬頃から、じわじわと気温が上がり、暑い日が続きます。 私は毎年、バンコクの気温が上がると、いつもより体がだるくなってしまいます。そんなときは、いつもより水分補給を意識して行うようにします。そ ...

健康生活にココナッツ

日本ではここ数年、ココナッツオイルブームが続いており、その効能が大変注目されているようです。 日本で販売しているココナッツオイルの値段を聞くと、タイで普通に購入した場合よりも5~10倍くらいの値段がす ...

ムスリムの集まるしゃぶしゃぶ店

チャオプラヤー川沿いの観光スポット、アジアテックの近くのチャルンクルン通り沿いに、「シャバブ・シャブ」という小さなしゃぶしゃぶ店ができていたので入ってみた。 オーナーに聞くと昨年オープンしたばかりとい ...

no image

交通網の建設、車体導入でフランスが名乗り

タイ交通省大臣がフランス大使と会見したのち語ったところによると、フランスはタイでの交通網整備への投資に興味を持っており、具体的には今後建設される予定の高架路線「タイ文化センター~ミンブリー」間の20k ...

BTSプロンポン駅周辺にラーメン店の出店次々と!

BTSプロンポン駅周辺には日本のラーメン屋さんが点在していますが、また新しい店がオープンしているので紹介しましょう。「北海道旭川らーめん なると」は、ソイ26に向かう手前の小路を入ったところ。ひっそり ...

警察、イミグレーション、税務署、社会保険事務所、酒たばこ管理局

普通、まじめに仕事をしていれば、あまり関わることはないのですが、いわゆるタイの公的機関が会社にやってくる、という事態が、万に1つ、あるかも知れません。 どういう人たちが会社にやってくるかというと、ずっ ...

5つ星ホテルで 100万バーツのタイ人の結婚披露宴

クリックすると拡大してご覧いただけます タイの結婚式といえば、夜の披露宴とは別に、早朝に田舎の実家で行なわれるタイ伝統の儀式があったり、はたまた受付に新郎新婦の巨大な記念写真が飾ってあったり、また、招 ...

no image

新規コンドミニアムの人気地区はベーリング~サムットプラカーン

タイでの大手不動産開発デベロッパー「LPN」によると、2015年に売り出された新規のコンドミニアムで最も人気の地域は、BTS延長路線のベーリング駅からサムットプラカーンまでで、6695ユニットが販売さ ...

BTSパヤタイ駅から歩いて行ける昔にタイムスリップしたような「スワンパッカード宮殿」

BTSパヤタイ駅から歩いて行ける「スワンパッカード宮殿」は、過去にラーマ5世の孫夫妻が住んでいた高床式タイ伝統スタイルの住居で、現在は、2人のコレクションを展示して、博物館として一般公開しています。 ...

バンコクのラーメン店縮図!

クリックすると拡大してご覧いただけます 外国人観光客は何を期待して日本に来ているかという日本の観光庁の調査では「日本食を食べること」という回答が最も多く、なかでもラーメンは、定番の寿司、天ぷらに並び高 ...

no image

タイ流外国人労働者の受け入れ

人手不足はタイも日本も同じようである。バンコクでは若いタイ人が1ベッドのコンドミニアムを購入し、なかなか子どもをつくれない、という状況も増えている。日本のように、子ども1人目に月々いくら、というのもタ ...

タイで日本料理店を開く方法

バンコク賃貸情報センターの角田です。 今年も日本人がタイのバンコクで店舗を開くケースが多くあると思います。 最近は円安のあおりで、タイでも日本料理は日本で食べるよりも高い!という状況で、例えばラーメン ...

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.