「アカ・メーチャンタイ・コーヒーショップ」アカ族のメーチャンタイ村のコーヒー

「アカ・メーチャンタイ・コーヒーショップ」アカ族のメーチャンタイ村のコーヒー

 店頭で販売しているコーヒー豆
店頭で販売しているコーヒー豆
食器も格安で販売している
食器も格安で販売している

タイ北部チェンライにあるアカ族のメーチャンタイ村のコーヒー豆のみを使用している「アカ・メーチャンタイ・コーヒーショップ」は、サトン通りのエンパイアタワー地下にオープンしています。

同ショップでは、メーチャンタイ村のコーヒーが飲めるだけでなく、コーヒー豆の販売もしています。

コーヒー豆の焙煎度合いも浅煎りから深煎りまで各種あり、希少性の高いアラビカ種のピーベリーやナチュラルASDも販売しています。

また、昨年から販売しているゲイシャ豆もあり、本場パナマ産のコーヒー豆と遜色のない香りと余韻が楽しめます。日本への本帰国でタイのお土産を探している人は、ぜひ足を運んでみてください。

店頭では自宅でコーヒーを飲むための道具類や食器も各種取り揃えていて、格安で販売しています。

コーヒーショップに併設されている広いスペースは電源もあり、フリーWi-Fiもあるのでのんびりコーヒーをいただけます。

アカ・メーチャンタイ・コーヒーショップは日本のNPOアジア自立支援機構が共同運営しており、タイ全国のコーヒー豆の品評会で3位入賞の実績もあります。収益の半分はメーチャンタイ村の経済、環境保全、社会福祉事業に寄贈され、残りの半分はアジア自立支援機構を通じてタイの食品ロス撲滅事業や貧困・格差解消や環境保護事業等の支援にあてることを目指しています。

営業時間は平日が7時~15時半、土曜日が9時~17時となっており、日曜日と祝日が定休日です。

下の広告を参照で。

 

タイ自由ランドの紹介ページ アカ・メーチャンタイ・コーヒーショップ

 

Google 口コミ情報 アカ・メーチャンタイ・コーヒーショップ

 

 

ホームページ アカ・メーチャンタイ・コーヒーショップ

 

フェイスブック アカ・メーチャンタイ・コーヒーショップ
 

アカ・メーチャンタイ・コーヒーショップの広告2023年1月20日 タイ自由ランド掲載

関連リンク