「起業、会社設立、会計、経理」 一覧

タイのバンコクでフリーコピーを発行する「タイ自由ランド」が、起業、会社設立、会計、経理の情報を提供しています。

カテゴリ一覧

ビジネスサポートタイランドコラム第20回のテーマは「ビジネスビザ」

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。 コラム第20回のテーマは、「ビジネスビザ」についてです。 昨今、タイのイミグレが厳しくなっており、ビジネスビザの取得も難しくなってきております。ビジネ ...

68才からの起業その15、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

法律、ビジネス相談を開始して約半年になります。その短い期間ですが、多様な相談が寄せられていますので紹介しましょう。まず対応別に分けてみましょう。 一番やりとりが易しいケースは、電話による相談です。相談 ...

税務登記をしない会社

タイの起業において税務登記をするか否かという問題があります。 「年間の収入が180万バーツに届かない」場合は税務登記しなくてもよいと税務署では言っており、タイ人が運営している会社で、VATが別になって ...

68才からの起業その14、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

今回は、相談内容とそれに対する当社の対応について書いてみましょう。   相談内容について、最初に相談内容を聞きます。 当社に何をしてほしいのか。 具体的には、お金を返してもらうとか。最初にこ ...

結婚ビザで労働許可証の取得が最強

タイに長期で滞在する場合は滞在ビザが必要ですが、最近は、周辺国でツーリストビザを取ってタイに入国を繰り返す方法が難しくなっており、50歳以上の人ならロングステイのためのビザが1年出ますが、それ以外の人 ...

68才からの起業その13、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

あけましておめでとうございます。   タイ自由ランドの読者のみなさんへ、新年のご挨拶をいたします。 昨年度は、会社を創設して相談業務を開始して以来、多くのお客さんからお引き立ていただきありが ...

ビジネスサポートタイランドコラム第17回のテーマは「リエントリービザ その2」

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第17回のテーマは、「リエントリービザ その2」についてです。観光ビザやビジネスビザを持っている方で海外に出る場合には、リエントリービザの取得が必 ...

68才からの起業その12、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

お客さんからの相談です。   超有名銀行に200万バーツの詐欺を受けたという内容です。具体的に書けないのが、残念です。 普通銀行の人は、犯罪を犯す意図を持っていません。しかし、今回はそうでな ...

会社閉鎖は節約して閉めるのが得策

日本人のタイでの事業では、日本からやってくる会社や、個人でやって来て起業する人もいる。バンコクでは今ではどの業種も競争相手が多数あり、日本人相手の業種は過当気味だ。 そんななか、見切りをつけて会社閉鎖 ...

空港でリエントリー取得

タイで長期ビザを取った際は、タイ国外にそのビザをいかして出入りできるリエントリーパーミットも合わせて取るのがよいが、いつ国外に出るのかわからないのでその時に、という場合は、出国前にスワンナプーム空港で ...

no image

ビジネスサポートタイランドコラム第16回のテーマは「リエントリービザ」

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第16回のテーマは、「リエントリービザ」についてです。観光ビザやビジネスビザを持っている方で海外に出る場合には、リエントリービザの取得が必要になり ...

no image

68才からの起業その11、法律事務所が投げ出した案件を拾う

当地では、法律事務所に報酬を支払って、問題解決を依頼します。 問題は、その依頼内容がどのようになっているかです。この依頼内容をはっきり定めておかないと、後日法律事務所とトラブルが生じます 。 今回の事 ...

no image

「KHCコンサルティング」では通訳・翻訳も万全!

●タイ語が分からない!? 海外生活で最初にお困りになるのが言葉の問題ではないでしょうか。思うように自身の言いたい事を伝えられない、相手の言っている事が分からないのはもどかしいものです。また誤って伝わっ ...

タイトライ法律会計事務所の管理オフィスの入居を募集中

タイに進出にされる企業様向けのビジネスサポートから、タイでのトラブル解決までをお手伝いするタイトライ法律会計事務所。 タイで新規会社設立される企業様向けに弊社管理オフィスの入居を募集しております。弊社 ...

ビジネスサポートタイランドコラム第15回のテーマは「タイでの離婚について その3」について

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。 コラム第15回のテーマは、「タイでの離婚について その3」です。 タイに居住している日本人とタイ人の夫婦が離婚する場合で、今回は確定裁判に基づく離婚手 ...

68才からの起業その10、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

死亡した親の銀行口座より、残金を引きおろしたい、という息子さんからの相談がありました。   銀行に行くと、必要書類が提示されます。 それは、不動産の相続と同様の書類です。すなわち、裁判所へ資 ...

TMカードは大切!1年ビザ手数料は安い?

タイに入国する際に必要なアライバル、ディパーチャーカード。略してTMカードなどと呼ばれていますが、以前はこのカード、入国する際に係官がホッチキスでパスポートにとめていたと思います。それがいつごろからか ...

「TMコンサルティング・シーロム」」では空港のVIPレーンご利用も

「TMコンサルティング・シーロム」」では、ビザ、ワークパーミットのしい案件を扱っております。 例えば、「うっかりオーバーステイを数十日してしまった。次回入国に問題がないようにタイ国内で処理できないもの ...

ビジネスサポートタイランドコラム第14回のテーマは「タイでの離婚について その2」について

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第14回のテーマは、「タイでの離婚について その2」です。 タイに居住している日本人とタイ人の夫婦が離婚する場合には、以下の手続きが必要になります ...

68才からの起業その9、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

当社は社名の通りタイの法律とビジネスを行っています。そこで皆さんとタイの法律を共に学ぶ機会を設けました。対象者としては、法律を学んだことのない初心者を想定し、具体的には赴任したばかりのビジネスマン、タ ...

no image

ビザ取得から会社清算まで「TMコンサルティング・シーロム」へ

タイでの長期滞在に必要なビザに関するお悩みや困りごとなら「TMコンサルティング・シーロム」へお気軽にご相談下さい。 ビジネスビザの書類アレンジは6千バーツ(1年マルチも同じ料金で承ります)、ビザの延長 ...

ビジネスサポートタイランドコラム第13回のテーマは「タイでの離婚について その1」について

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第13回のテーマは、「タイでの離婚について その1」です。 タイに居住している日本人とタイ人の夫婦が離婚する場合には、以下の手続きが必要になります ...

68才からの起業その7、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

今回はおまけとして、個人の性格と社長候補者の性格について書いてみましょう。なお、個人の性格と社長候補者の性格の関連について、研究をしているわけではありませんし、それについてのデーターもありません。 よ ...

no image

労働許可証の取得、更新で業務内容でひっかかるケース

タイで労働許可証を取るというのは比較的、簡単にできてしまいます。会社をつくって、税務登記をして、4人の従業員を揃えれば、それでOK。もっと難しいのかと思っている日本人も多いと思いますが、本当に簡単に取 ...

no image

ビジネスサポートタイランドコラム第12回のテーマは、「タイでの採用活動について」について

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。 コラム第12回のテーマは、「タイでの採用活動について」です。 タイで一番困るのが人材の採用です。タイでは試用期間が3ヶ月ありますので、雇う側も雇われる ...

68才からの起業その6、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

まだ間に合う、永住ビザ申請! 永住ビザ申請のシーズンとなりました。申請は、12月中旬のわずか1週間程度の受付期間です。この際、申請について検討しては如何でしょうか。 まず資格ですが、過去3年間ワーキン ...

経費を切り詰めてタイで起業、結婚ビザを利用するのもよいでしょう

タイでも景気の低迷が続いていますが、日本からタイにやって来て個人で起業する日本人は、今後も増えていくと予想されます。その理由は、株主3人で簡単に会社ができるため起業しやすい、また、タイ法人ならば日本人 ...

トラブル解決へきめ細やかな対応「KHCコンサルティング」

タイ警察、官僚など独自のネットワークで問題を解決する「KHCコンサルティング」では、次のような各種コンサルタントを行っております。 ・法律相談、トラブル解決 ・会社設立関連相談、登記代行 ・ビザ・労働 ...

ビザ延長、労働許可証取得なら「TMコンサルティング・シーロム」

タイでの長期滞在に必要なビザに関するお悩みや困りごとなら「TMコンサルティング・シーロム」へお気軽にご相談下さい。同社はBTSサラデーン駅直結のシーロム64ビル3階にビザ専門業者としてオープンいたしま ...

no image

法律&会計の日本人向け専門「タイトライ法律会計事務所」

タイに長期滞在される方は、「タイトライ法律会計事務所」のビザ申請・取得代行サービスをどうぞご利用ください。 必要条件に満たない方でも、どうぞご相談ください。日本人が対応します。また、ビザ取得後、タイ滞 ...

no image

ビジネスサポートタイランドコラム第11回のテーマは「所得税について」について

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第11回のテーマは、「所得税について」です。 タイの所得税は累進課税となっております。具体的には、年間所得15万バーツまでが免税。30万バーツまで ...

68才からの起業その5、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

今回は、社員の性格と中間管理職研修について書いてみました。 各企業は、入社後10年から15年になると管理職候補者を対象に社内研修を行っています。これは、係長職の任務からマネージメントの任務である課長職 ...

タイのバンコクで銀行口座の開設の仕方

タイ自由ランドでは、日本人がタイで滞在するためのビザ支援のサービスを行っていますが、その中でロングステイ(リタイヤメント)ビザを取得する場合は、タイのローカル銀行に銀行口座を持っていることが必要になり ...

ビジネスサポートタイランドコラム第10回のテーマは「タイ人と国際結婚 タイで先に婚姻届け編その2」について

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。 コラム第10回のテーマは、「タイ人と国際結婚 タイで先に婚姻届け編その2」についてです。 前回、「結婚資格宣言書」(英文)、「独身証明書」(英文)を大 ...

68才からの起業その4、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

前回、人間の性格がABCDタイプに分かれる、そしてそのタイプごとの説明をしました。今回は、その性格のタイプがタイ人の出身地によっても関係していることについて書いてみましょう。 タイ人の間では、出身地に ...

ビジネスサポートタイランドコラム第9回のテーマは「タイ人と国際結婚 タイで先に婚姻届け編その1」について

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第9回のテーマは、「タイ人と国際結婚 タイで先に婚姻届け編その1」についてです。 タイの役所に提出する「結婚資格宣言書」と「独身証明書(婚姻要件具 ...

68才からの起業その3、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

◆人事管理について 前回、社員の性格は4種類に分けることができる、と書きました。 今回は、その性格について掘り下げてみましょう。 まず、性格Aタイプから始めましょう。 このタイプは、リーダー型の人間な ...

「ザ・テーブル」はビザから各種トラブルに対応

タイで長期滞在するためのビザ取得や更新・延長なら「ザ・テーブル」にご相談下さい。日本人が対応するので、ことばの心配もありません。 ビザ申請は複数の書類の収集・作成が必要になる場合が多く、また、期限が決 ...

ビジネスサポートタイランドコラム第8回は、「タイ人と国際結婚 日本で先に婚姻届け編その2」について

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第8回のテーマは、「タイ人と国際結婚 日本で先に婚姻届け編その2」についてです。 今回は日本で婚姻届けが終わった後でタイでの婚姻届けの提出の仕方に ...

68才からの起業その2、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

◆人事管理について タイに赴任して、部下の採用をする場合のことです。 タイは、粒がそろっていないので、日本人の採用より難しいです。 日本人は、金太郎飴のごとく、質が揃っています。 ようやく良い社員に恵 ...

ビザ取らず、APECのカードで90日滞在

タイで会社をつくり、日本から1ヵ月に1度やって来て、ビジネスをやっている日本人の知り合いがいる。ご存じのように最近、入国に際して税関ではうるさく、その人も同じように「何度も入国しているようだが、次はビ ...

サムットプラカンでもビザ受付

バンコクだけでなくサムットプラカンでのビジネスビザやワークパーミットの取得も承っている「ザ・テーブル」は日本人が窓口なので安心です。 50歳以上の方が対象のロングステイビザ取得や延長、さらに空路で行く ...

ビジネスサポートタイランドコラム第6回は「付加価値税(VAT)」について

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第6回のテーマは、「付加価値税(VAT)」についてです。VATは、Value Added Tax、タイ語でパーシー(税)ムンカー(価値)プーム(付 ...

no image

タイ人の起業で、ごはん屋さんは利益4万バーツ

景気が低迷する中、地方などでも工業団地のなかの仕事を辞めて、タイ人向けのラーメンやごはん屋さんを開くタイ人も多い。 ラヨーン県のマプタプット工業団地のすぐそばは、海が広がり、最近はタイ人向けのレストラ ...

会社閉鎖の費用は決算など57,000バーツ

タイの景気もよくないため、日本人でタイで会社をつくり、業績がおもわしくなく、会社を閉鎖するケースも多い。タイ自由ランド事業部でも、そういったケースを多く取り扱っており、最近は会社をつくって2~5年ほど ...

ビザ取得、更新が厳しく !名義借りで査察も!

この5月より、タイでの滞在のビザ更新が厳しくなっているので注意したい。 タイで長期滞在している人の中では、就労ビザ(Bビザ)で働いている人も多いが、当局への会社の提出書類も厳しくなっており、従業員が規 ...

ビジネスサポートタイランドコラム第2回、「タイでの起業について」

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第2回のテーマは、「タイでの起業について」です。 つい先日も西洋人から「タイでレストランを開きたいが初期費用はどのぐらいかかる?」と質問されました ...

違法に働いていた場合、逮捕、拘留、強制送還あるいは金銭交渉

  レストランの開業などでは、そこで働く日本人は、まだ労働許可証が取れていない状態でオープンし、のちしばらくして労働許可証を取るというケースが多い。 しかしタイでは、労働許可証を申請している ...

ビジネスサポートタイランドコラム第1回、「経理代行の価格」

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第1回のテーマは、「経理代行の価格」についてです。 経理代行費用では安いところで毎月4~5千バーツほどからありますが、この価格にはからくりがありま ...

中小企業は法人税免除へ

タイで会社を運営している日本人のケースでは、今の時期、12月末までの決算をこの5月末までに提出する会社も多いことでしょう。 特に、資本金が500万バーツを超えないで、1年の収入が3000万バーツを超え ...

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.