ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド

コロナの状況で会社の運営が制限されているところもあり、タイ政府は補助金、給付金を発表しており、この7月、8月分として、影響を受けている業種の会社に対して、社会保険の給付として、従業員の人数分×3000バーツの補助金を経営者に対して、また社会保険に加入している従業員に対して1人2500バーツが支給される。そのほか、店を閉店しているなどのケースで従業員1人7500バーツの補助金が別途に支給される。 7 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド

No Image
1日の新規コロナ感染者が1万人を超えて、バンコクでも身近にコロナ感染者が出ており、各公的機関も窓口の制限などを行っていますが、日本人がタイの滞在でのビザ更新で出向くチェンワッタナのイミグレーション(入国管理局)でも7月20日より、ビザの更新期限が切れる3日前からの受け付けとなっており気をつけたい。 リタイアメントビザや結婚ビザ、就労ビザなどを通常は1ヵ月前から更新できるが、混雑を避けるなどのため、 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド

  このコロナ禍で、外国人が簡単に入って来れない状況だが、コロナ後の外国人の受け入れ緩和策などについては、タイ政府が提案しているのが、外国人に10年の滞在ビザを与え、労働許可証なしでの就労を限定的に認め、その代わりにタイでの収入については17%一律で所得税を払ってもらうというものだ。 その対象者は、4つのグループで、1 すでに高収入を得ている人や直近2年で8万ドル(約2500万バーツ)以 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド

このコロナの状況で、ビザなしでタイに滞在している外国人については、自国大使館(日本大使館)のレターをもらったのち、イミグレーション(入国管理局)に行き、まず、15日ほど滞在を延長してもらいます。そうして、もう一度、イミグレーションに行くと、もう45日延長され、都合60日いることができる、とイミグレーションが告示しています。初めの15日申請時に1900バーツ、2度目の45日の際は費用はかかりません。 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド

タイでの会社の運営で、人を雇っていてかかる社会保険料については、給料1万5千バーツを上限として、それ以上の人は5%が本人負担で750バーツ。さらに5%が会社負担で750バーツとなっているが、コロナ禍での救済措置としてこの2、3月は本人負担0.5%、会社負担3%となった。 それがいったん、4、5月は5%、5%に戻っているが、今後の6月分の申告(普通、7月頭に申告)では、本人負担2.5%、会社負担2. ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行,運転免許証取得

コロナ禍でも外国から優先的に受け入れているのが、タイランドエリートカードの保持者。あるいはタイ国内でビザが切れるためエリートカードに切り替えた人もいる。 一番人気が、エリートイージーアクセスで、5年の滞在ビザを取得し、支払いは60万バーツとなっており、続いての人気は、エリートスペリオリティエクステンションで20年間継続できて、100万バーツの支払い。続いてエリートファミリーエクスカーションで、2人 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド

現在、ビザなしで日本人はタイへの入国が可能で、ワクチン2回接種で7日間の隔離、接種なしで10日間の隔離を行い、タイで滞在でき、ノービザの場合は45日間のスタンプ、その後、30日間の延長が可能。タイでビザを取得する場合は、残りのタイ滞在日数が15日以上ないと、ビザへの切り替えができない。   また、コロナの検査などについては、社会保険に加入している人は基本的に無料、としているため、タイで働 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド

  タイへの入国では、ノービザでの入国は45日間で日本からの入国も可能。7~10日間の隔離があり、残りの日数でタイ国内でビザを取ることも可能。この場合、タイの残り日数が15日以上ないとビザが取れない。ノービザのケースでさらに30日の延長は可能。 一方、いったんタイ国外に出て戻ってくるのが困難なので、就労のBビザから結婚のOビザ、リタイヤメントのOビザへの切り替え可能。また、OビザからBビ ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行

タイに滞在する場合、90日ごとにイミグレーション(入国管理局)に居場所の届け出を行う必要があります。 90日ごとの出頭代行については、前回、届け出た用紙がある場合は弊社では500バーツで受けています。チェンワッタナ、チャムチュリースクエアともに代行できます。 また、前回、申請した際にもらう用紙がない場合でも弊社では1500バーツで受けているので、パスポートとともに住まいの住所を書いたものをお持ちく ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行

タイに滞在する日本人の多くは、ビザを取って滞在しているが、今はタイ入国で14日間の隔離があるため、容易にいったん出国して入国することができない。 そのため、通常ならいったん出国して、入国しなければならないビザの切り替えについて、タイ国内でイミグレーションでは便宜をはかっているので、切り替えができるか、業者に確かめるのがよいだろう。 例えば、日本人の家族のOビザから働くBビザに切り替える場合、いった ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行,運転免許証取得

  タイに滞在する場合、90日ごとにイミグレーション(入国管理局)に居場所の届け出を行う必要があります。90日ごとの出頭代行については、前回、届け出た用紙がある場合は弊社では500バーツで受けています。チェンワッタナ、チャムチュリースクエアともに代行できます。 また、前回、申請した際にもらう用紙がない場合でも弊社では1500バーツで受けているので、パスポートとともに住まいの住所を書いたも ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行,運転免許証取得

このコロナ禍でエリートカード取得が外国人の間で増えているのには、コロナへのタイ政府の対応が適切で、外国人が安心して住める、などの理由があると、タイプリビレッジカード社は見ており、そのほか、1年前の4月からずっとコロナ禍で、外国人のタイ滞在が延長許可されて来て、そのままタイに居てエリートカードに切り替える人が増えた、また、リタイアメントビザや就労のBビザからの切り替えが増えた、などとしている。 一方 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行,運転免許証取得

ミャンマーに住んでいる中国人のタイランドエリートカード取得が増えており、同国内のタイ大使館でビザを取得したが、軍部のクーデターにより、空港閉鎖でタイに来れない状態が続いている。 このコロナ禍で5年のビザが取れるタイランドエリートカードを取得する外国人が増えていて、発行するタイランドプリビレッジカード社によると、この18年ずっと赤字でやって来たが、ここに来て初めて利益が出る見込みと話しており、202 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド

タイで働いている人の社会保険料については以前、2021年1~3月分を雇用者3%、従業員3%と当局は発表しましたが、その後、コロナ感染者が継続的に出ていて、経済活動も制限されるなか、従業員のみ2月分0.5%、3月分0.5%に変更されているので気をつける必要があります。 0.5%というと、給料1万5000バーツ以上の人はその金額で計算するので、1万5000×0.5%=75ということで、75バーツが本人 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行

外国人のためのエリートカードを発行するタイランドプリビレッジカード社が、低迷している不動産売買の活性化のため、外国人に対して1000万バーツ以上のコンドミニアムを購入するケースなどで、エリートフレキシブルワン(Elite Flexible One)のカードを発行し、5年間のビザ付与などを2021年1月から2022年12月まで実施する件について、各大手ディベロッパーもすでに建設を終えた建物で対象とな ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,滞在ビザ,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行

このコロナの状況で、ビザなしでタイに滞在している外国人については、自国大使館(日本大使館)のレターをもらったのち、イミグレーション(入国管理局)に行き、まず、15日ほど滞在を延長してもらいます。そうして、もう一度、イミグレーションに行くと、もう45日延長され、都合60日いることができる、とイミグレーションが告示しています。初めの15日申請時に1900バーツ、2度目の45日の際は費用はかかりません。 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,滞在ビザ,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行,未分類

このコロナの状況で、ビザなしでタイに滞在している外国人については、自国大使館(日本大使館)のレターをもらったのち、イミグレーション(入国管理局)に行き、まず、15日ほど滞在を延長してもらいます。そうして、もう一度、イミグレーションに行くと、もう45日延長され、都合60日いることができる、とイミグレーションが告示しています。 11月中にイミグレーションに申請するように、と告示していて、遅れると遅滞料 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド

  コロナで滞在延長している人は、チェンワッタナのイミグレーションに行くと、滞在期限のスタンプを押してもらえる。その際、日本大使館の滞在延長の理由などが英語で書かれたA4の1枚の紙を持っていくこと。   最初は15日ほどのスタンプが押され、さらにその期日前に行くと45日のスタンプが押され、都合、60日の滞在延長ができる。   飛行機便がない、自国での隔離に対応できない、などの理由は徐々に使えなくな ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,滞在ビザ,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行,未分類

タイでの外国人の就労については、周辺国、ラオス、カンボジア、ミャンマーは外国人労働者という枠で、タイ人が就かない3Kなどの労働に従事しているが、今はタイに入って来れない状態で、3~4月にいったん、タイから出国した労働者は戻って来れない状況だ。   一方、そのほかの外国人の就労については、「マネージャークラス」という前提があり、外国人1人に対して4人のタイ人従業員の雇用が義務付けられている。   バ ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,滞在ビザ,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行,未分類

  今年3月からコロナの状況で、タイ滞在していたビザ切れの人などは、この10月~11月までに日本大使館のレターをもらい、管轄の入国管理局(イミグレーション)に出頭すれば、まず12日~30日の滞在許可がもらえ、のちに再度、出頭すると、30日ほどのスタンプが押され、都合60日の滞在ができる。   現在、徐々に飛行機の便も出ており、また自国での隔離も解除されつつある状況で、「チケットが取れなく ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,滞在ビザ,永住権,スマートビザ,タイ自由ランド,90日ごと出頭代行,未分類

タイに優先的に入国できるタイランドエリートカードが注目されているが、タイ観光庁によると、コロナ禍で、富裕層の外国人のタイでの投資、不動産購入を促進するため、来年初めから2種類のカード発行を予定しており、一つ目はFlex Oneといい、タイですでに建設されたコンドミニアムなど、1000万バーツ以上の物件を購入すれば、50~200万バーツのエリートカードが提供され、5~20年のビザももらえるというもの ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビザツアー,滞在ビザ,タイ自由ランド,未分類,エリートカード

50万バーツで5年のビザがもらえる、あるいは200万バーツで20年間のビザの権利があるカードなど、エリートカードを発行しているタイプリビレッジカード社のソムチャイ氏によると、このたび、エリートマキシマヘルスカード(ELITE MAXIMA HEALTH)を新たに発行し、これはタイへの観光に来てもらうロングステイ向けで、今年末までの限定で販売している。価格は150万バーツで、5年間のビザ付与や、出入 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

  タイのイミグレーション(入国管理局)によると、ビザなしなどでタイ滞在をしている人は、9月26日までに出国するようにと、発表がありました。そのため、正規にビザを持たずに当局の猶予で延長してきた人は、いったん国外に出る必要があります。   3月から自動延長でいる人で、30日のスタンプで入ってきた人や、ツーリストビザで入ってきて、そのまま切れている人、働いていたが仕事を辞め、そのままビザが ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

このコロナ禍で、ビザがなくても居られるのが9月26日までとなっており、すでにオーバーステイ状態の人はそれ以降は実際にオーバーステイとなるということで、26日までの出国を求められています。   しかし、多くの外国人はいったん、出国すると、タイに再び入国するのには条件があるため、いったん自国に帰るしかない状況です。   そこで今、タイにいる状態からそのまま、ビザを取ってタイに居続けることはできないのか ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイのイミグレーション(入国管理局)によると、ビザなしなどでタイ滞在をしている人は、9月26日までに出国するようにと、発表がありました。そのため、正規にビザを持たずに当局の猶予で延長してきた人は、いったん国外に出る必要があります。 3月から自動延長でいる人で、30日のスタンプで入ってきた人や、ツーリストビザで入ってきて、そのまま切れている人、働いていたが仕事を辞め、そのままビザが切れ滞在している人 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイに滞在する日本人は、パスポートに有効なスタンプが必要だが、それがなくても9月26日までの延長を内閣が承認し、イミグレーションでは、8月に出頭等を要請しており、滞在期間を過ぎてもそのままいる人もいるだろう。 飛行機も十分に飛んでおらず、日本でのコロナ感染も続いているだけに、どちらかといえばタイにいる方が安全なのは確か。 ところで、タイで長期滞在している人は、基本的にちゃんと、ビザ更新、90日ごと ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイに長期で滞在する場合は滞在ビザが必要ですが、結婚ビザをタイ国内で取るためには、タイ人とタイで結婚していることのほか、40万バーツの預金を日本人本人の口座に2ヵ月以上、置いているということが条件になっています。50歳以上のロングステイビザを取るためには80万バーツの預金が必要ですから、それの半分ということになります。   この結婚ビザのメリットは、1年ごとの更新ができるほかに、そのビザで労働許可 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイでロングステイビザ(リタイヤメントビザ)を持3ヵ月以上あるケースでは、1年間取得の手続き費用が5000バーツ、当局手数料1900バーツ、リエントリーマルチ3800バーツとなります。   用意するものは、パスポート、銀行通帳、賃貸契約書、家主のIDカードと住居登録証のコピー、家賃、水道、電気の支払い書などとなります。   ビザでは更新したあとも80万バーツを3ヵ月、そのあとも最低40万バーツの預 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

外国人のタイ滞在については、ビザの期間にかかわらず、7月末までタイに居てもよい、となっていますが、もちろんタイでビザを更新していたり、90日の更新をしている人は、そのままその期間内に更新することが必要です。 7月末まで、ビザを更新しないで、そのままにしていると、出国するときにはオーバーステイになる恐れもあるので、更新できる人はするのが基本です。 30日で入っている人や、30日+30日でいる人、ある ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

外国人のタイ滞在については、ビザの期間にかかわらず、7月末までタイに居てもよい、となっていますが、もちろんタイでビザを更新していたり、90日の更新をしている人は、そのままその期間内に更新することが必要です。 いろいろ情報がさくそうしていて例えば、7月末までにビザ更新する人で、外国にいてタイに戻って来れない人は、1年以内の猶予を与え、戻って来たときに更新が可能、とタイ政府は発表していますが、実際に業 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイで1年ほどのプランを持って過ごしたいとなれば、50歳以上の外国人に出しているリタイヤメントビザの取得ということになります。   資格は①50歳以上であること ②80万バーツ以上を外国からタイに送金して、その送金書があること、あるいは80万バーツ相当以上の年金を日本でもらっている証明を持っていること。この①と②にあてはまれば、タイでまず3ヵ月のビザが出て、のち1年のビザが取れます。   外国から ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイで3ヵ月以上の長期滞在のビザを持っている人は、TM30の住居登録が必要。就労ビザを持っていてまだこのTM30を登録していない人はちゃんと登録しておくようにしたい。   この住居登録をしていれば、リタイアメントビザや結婚ビザの人は、更新時に罰金もかからない。もちろん、いったん国外に出て戻ってくると、その報告をする必要があるが、すでに住居登録をしていればネットでも可能。問い合わせは下記の広告内の電 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイで3ヵ月以上の長期滞在のビザを持っている人は、TM30の住居登録が必要。就労ビザを持っていてまだこのTM30を登録していない人はちゃんと登録しておくようにしたい。   この住居登録をしていれば、リタイアメントビザや結婚ビザの人は、更新時に罰金もかからない。もちろん、いったん国外に出て戻ってくると、その報告をする必要があるが、すでに住居登録をしていればネットでも可能。問い合わせは下記の広告内の電 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

  タイでのリタイヤメントビザ(ロングステイビザ)は、1年更新ですが、最近はバンコクのイミグレーション(入国管理局)でも、住まいの書類の提出が義務付けられ、賃貸契約書や家主のIDカード、家主のタビアンバーンなどを揃えなくてはなりません。 また一方で、タイ国外に出て戻ってきている場合は、24時間以内に届け出をしていることが前提で、それをしていない人の多くが罰金800バーツを取られています。 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,ネット関連,滞在ビザ,経理,法律

  フリーペーパー「タイ自由ランド」に掲載する広告を募集しています。 フリーペーパー「タイ自由ランド」は月2回、5日と20日に発行、それぞれ15,000部を無料配布しております。 フリーペーパー「タイ自由ランド」はスクムビット、シーロム界隈の日本料理店、フジスーパー4店、サービスアパートなど、さらに、シラチャーへも郵送しています。また、日本人会会員の大手企業駐在員、中小企業の駐在員、およびその家族 ...

固定資産税,ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,ネット関連,滞在ビザ,経理

  タイで日本人向けに効果的に告知するのはタイ自由ランドの広告が一番です。 広告料が断然安い!タイ自由ランドの広告料は、ほぼ名刺サイズでは、1年契約をすれば1ヵ月分2回掲載で、4,640バーツという値段です。広告料を切り詰められるのがわかると思います。 この料金に含まれるもの ①広告掲載が基本として上げられます。広告内は毎回変更が可能で、デザイン等はもちろん、編集部が作成します。②編集部による取材 ...

ビジネス,滞在ビザ,労働許可証,タイ自由ランド,起業、会社設立、会計、経理,ビザ、滞在ビザ

  タイで長く滞在するためには1年の長期ビザが必要で、短期ビザを取って毎月、出入りするような場合は、入国の際、入国管理局で「次はちゃんとビザを取りなさい」といわれて、赤色でパスポートに書かれたりします。それで皆、ビザを取るわけですが、働いている人は、NONーBの就労ビザ、50歳以上の人ならロングステイビザがあり、タイ人と結婚している人は結婚ビザ、語学学校に通っている人はEDビザなどがありますが、2 ...

固定資産税,ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,ネット関連,滞在ビザ,経理

    タイに住む日本人とともに、日本に住む日本人でタイに来る人などに、効果的に告知するのはタイ自由ランドの広告が一番です。 まず、広告料が断然安い!タイ自由ランドの広告料は、ほぼ名刺サイズでは、1年契約をすれば1ヵ月分2回掲載で、4640バーツという値段です。広告料を切り詰められるのがわかると思います。 この料金に含まれるものとして ①広告掲載が基本として上げられます。広告内は毎回変更 ...