習い事、おけいこ、スクール、教室

  タイの素材で作る簡単料理の2回目は、豚肉とイカをコチジャンで炒めたシンプルなもの。グーグルで「豚肉、イカ、コチジャン」で検索しても何もない!サニー先生も「日本料理でも豚肉とイカの炒め物って、ないのでは?」といいます。なるほど、2つの主役を使った料理がないなか、どのようにコチジャンにからむのか! そのあたりが今回の、ちょっと変わった料理といえるでしょう。 まず、材料では、ばら豚肉200 ...

パソコン購入、修理、IT、ソフトウェア

今はメールに関してはまずGメールを開いて、という人が多いと思う。Gメールにすべての自分のメールが入っている状態だ。 それで最近、私が気になるのはGメールの容量。15GB中14.12GB使用で、94%を使っている。いずれは100%になって、それ以上使えない。それで最近、チョロチョロと必要ないメールを見つけては削除している。例えば「ポンパレ」というのがたまに送られてくるが、まったく開いてなくて、捨てて ...

タイのニュース

No Image

デモの影響は日系の企業にも広がっており、日本から来る日本人相手の事業なども大きな影響を受けている。 しかし、最大の被害者は反政府側が占拠している道路周辺の事業者だ。特に伊勢丹やセントラルワールド、BIGCなどがあるラチャプラソン周辺や、日系企業も多いアソーク交差点周辺、さらにシーロム通り周辺など。 直接の影響を最大限に受けているのが外国人向けのホテル。ラチャプラソン周辺では、この1月から合わせて4 ...

タイ料理店

スパゲティーといえば、最近は結構、おいしいものがちまたでも食べることができ、ひと口食べて、そのタイ味にがっかりすることも少なくなった。 住まいのあるオンヌット周辺にはまだまだスパゲティー屋さんは見当たらないが、BTSオンヌット駅直結のタラート(市場)では、そのスパゲティーを食べさせてくれる店が何軒かある。 といっても、簡易の店だから、本格的に食べるのとは少し違うが、そのなかで3ヵ月ほど前にできた「 ...

タイ料理店

ソイ26のらーめんキングの近くにビッグCがあり、その一画の建物に入ると、1階はレストランが並んでおり、スターバックスの手前に「ターサイアム」というタイラーメンを安くで売っている店がある。 しっとり落ち着いた店内で、照明を落としてある。メニューを開くとトップに、クイティアオ・ルア・ナムトック55バーツがあり、昔のアユタヤ式の舟の上で売っていたタイラーメンをイメージしたものでしょうか。 あっさり風のス ...

タイ関連コラム

「ナンロール」というものでしょうか。インドのパンのナンにケバブを包んだもので、売っているのは、スクムビットのソイ33と33/1の間の大通り沿い。ちょうど古書のエリートブックの前で屋台営業しています。 「1つ55バーツ」。これだけだからオーダーしやすい。最初にナンをあぶって、それを下敷きに刻んだキャベツ、そしてケバブを入れ、ケチャップなどのソースをかけ、くるくると巻きます。 これがなかなかおいしい。 ...

タイ関連コラム

なぜか、タイのプロ・サッカー・チームに日本人選手が次々と流れ込んできている。日本代表として活躍した選手もやって来て、がぜん、日本でも注目されるようになったのが、今月22日に開幕するタイ・プレミア・リーグだ。 現在タイのクラブ(プレミア・リーグから3部相当まで)には40人以上の日本人選手が所属している。なかでも鹿島アントラーズからBECテロ・サーサナFCに移籍した岩政大樹選手とセレッソ大阪からバンコ ...

タイ関連コラム,タイ料理店,日本料理店

今回から始まるタイの素材を使ったサニー先生の簡単料理。地元の韓国料理から日本料理、タイ料理など様々あり、単身者の男性日本人でも作れる!というのも1つのテーマ。 さて、第1回目の素材は、タイの「黄豆」。タイの菓子をほとんど食べない筆者は知らなかったのですが、タイでお菓子をつくるのによく使う素材とか。それを使った韓国の「ひと口チヂミ」を作ってもらいます。 まず質問。「チヂミは韓国料理店でよく食べますが ...

タイ関連コラム

仕事が終わったあと、たまには社内のタイ人に缶ビールでもと、買ってきて、社内で飲んでいた。そうすると、タイ人女性がなぜか泣き出すので、「なにか、クリアット(ストレスのたまる)ことでも?」と他のタイ人が聞いている。そこに自分が割って入って、そもそもタイ人が泣くっていうのは、男が別れ話を持ちかけてきたか、そうじゃなければ、ローンを払えなくなったとか、そういうことでしょと冗談っぽく問いかけた。そうすると、 ...

タイ関連コラム

BTSプロンポン駅の界隈で、小腹がすいたからちょっと食事を、という時に便利なのが「イムちゃん」。タイ料理だけど、チャーハンやオムレツごはんなどもあり、見やすいメニューがあって、ひと皿40~60バーツととってもリーズナブル。 すでに、欧米人や日本人の支持を受けていて、ソイ39の入り口のところで、デンとオープンエア席が広がっている。駅前で、知り合いの日本人の行き交いも多いので、ちょっと恥ずかしいな、と ...

タイのニュース,起業、会社設立、会計、経理

デモの影響で、会社の売り上げが落ちているところもあるだろう。12月末の締めの会社ではこの時期、決算処理となるが、少し、気を付けたいのは、資本金500万バーツに満たない中小企業は、利益に対しての法人税控除額はこれまでの1~15万バーツから、1~30万バーツへとなっており、ちゃんとチェックして利益になっていても税金を払わなくてよいケースが増えるので、きちんと計算して処理したい。 利益が30万バーツまで ...

タイのニュース,起業、会社設立、会計、経理

No Image

デモの影響で日系の会社にも影響が出ており、特に公的機関が臨時休業するなどしており、税務署、労働局などが一時閉鎖されるなど、日本人の事業活動にも影響が出ている。 ところで、会社での毎月の申告に関して、社会保険の申告は1月分をこの2月に申告するが、今年から、以前に本人負担5%、会社負担5%に戻っているので気をつけるようにしたい。タイ人の最低給料9000バーツでは、本人負担450バーツ、会社負担450バ ...

タイ関連コラム,起業、会社設立、会計、経理

バンコクが混迷するなか、周辺国はこれを尻目に発展を続けている。 そんななか、インドネシアにビジネスの勝機を見い出し、ジャカルタで日本人駐在員向けの不動産、アパート紹介を始めた日本人もいる。 「バンコクのような競合がほとんどなく、バンコクの10~20年前という感じ」といい、彼は在タイ10年の経験があり、今回、バンコクを拠点にジャカルタに目を付け、そのビジネスの可能性を感じたようだ。 実際にインドネシ ...

タイ関連コラム,新規コンドミニアム,パタヤの生活情報

バンコクの街がこんな状態の時は、やはり近場のリゾートに行くのが一番よい。 といえば、やはり「パタヤ」。青い海が広がり、バンコクの喧騒を離れてゆっくりするのに最適。 そんなパタヤには今まで、新規コンドミニアムの計画が次々に出ていたが結構、あやしいものもあり、特に小さな会社のものは用心が必要だった。 そんななか、大手開発のLPN社が建てたルンピニの各種のコンドミニアムはすでに建設済みで、実際に部屋を見 ...

タイのニュース,新規コンドミニアム

No Image

タイ政府が流動的で、新政府が決まるまではいろいろなプロジェクトが待機の状態となっているが、大手不動産デベロッパーによる開発も、新政府の始動を待って、動き出す気配である。 今年、多くのプロジェクトを計画しているのはプルックサー・リアルエステート。50のプロジェクトで500億バーツの事業費となる見込み。 ラヨーンやスラタニー、チョンブリー、チェンマイなど地方でも開発を見込んでいるが、デモ等が鎮静化する ...

タイ関連コラム,レンタカー,タイでロングステイ

日本人が多く住むスクムビットのアソーク~オンヌット界隈に、最近簡易のホテルや宿泊施設が生まれてきている。特にBTSの駅の近くなどの便利な場所に集中している。 例えばトンロー駅から4分程のHIホステルは、世界に展開しているホステルで、会員でなくても泊まれるが会員だと10%引き。ドミトリーは一泊350バーツで、全室エアコン付き。ソイ38の夜の屋台街を受けたところにあり、そこに泊まる外国人が夜に、屋台街 ...

タイ関連コラム,日本料理店

日本のレストランのタイ進出が止まらない。以前は個人の店が多く、在タイの日本人向け主体だったが、今は、日本の大手資本のレストランが、タイの大手と組むケースが多く、ターゲットはもちろんタイ人。 この場合、タイ側の組む相手が非常に重要で、日本のコンセプトをうまくタイ人に浸透していけるか、が問題。大手であってもうまくいかずに撤退するケースもあり、順風満帆の進出ではない。 自社のショッピングセンターもあり、 ...

日本料理店

「ムーカタ」というのは、韓国風食べ放題のタイ版ですが、以前は街の中でも空き地に出現して、タイ人らで賑わっていましたが、最近はあまり目にすることがなくなりました。 「食べ放題99バーツ!」などというものですが。街の中は家賃が高くなっているのと、食材も値上がりしており、99バーツでは到底、やっていけないでしょう。 BTSのオンヌット駅をおりて、ロータス前を通り、3分ほど歩くと、「36・ムーカタ・トーン ...

タイ関連情報

会社のタイ人スタッフの母親が亡くなったので、葬式に行ってきました。やはり、会社主催でやってあげるのがよいと思い、3日目を会社主催で行いました。しかし、日曜日ということもあり、また、会社のスタッフに告知を徹底していなかったため、会社関係者は4人のみ。 寺はヤワラートの端のパック・クローンタラット(花市場)のチャオプラヤー川を渡ったところにあるワット・プラユラウォンサワット。 この寺、大きな亀が大量に ...

起業、会社設立、会計、経理

日本人のタイでの起業で、1~2年目は赤字でも問題ないですが、3年目ごろからは会社も利益を出し、法人税を支払うことを税務署が要求してくる、という話は何度も書きました。 1年で1000万バーツほどの売り上げがあるところで、年間に2~5万バーツほどの法人税を払っておくのが理想でしょうか。 タイでは毎月の売上税(VAT7%)も徴収されますから1年で1000万バーツということは、年間で70万バーツの売上税を ...

タイ関連コラム

タイ自由ランド読者の皆様、サワディーカップ。皆様におかれましては、師走の忙しい日々をお過ごしのことと存じます。大使として、また、この地に在住している日本人の一人としてこの場をお借りしてご挨拶できますことを大変嬉しく存じます。   タイに着任して早1年が過ぎましたが、活気満ちあふれるタイと日本の関係には目を見張るものがあり、観光、投資、人的交流とあらゆる面で拡大し続けています。 1月に日本 ...

医療、健康、漢方

最近は、タイ人の間でも針での治療が人気ですが、バンコク都内で針の治療をしてくれるところといえば、中国人が常駐しているクリニック。だけども、中国人医師がタイで働くのは違法だから、なかなか同じクリニックでずっと続けている、というところがない。 それなら、ということで、BTSのサイアム駅の前の通りをずっと、国立競技場前に向かってさらに進んでいって、運河を渡ったところに見えるのが「フア・チアオ病院」。   ...

ロングステイ

日本で退職して年金をもらう段階でタイに移り住む日本人も多く、それらの人を一般的に「タイでロングステイをする人」と呼んでいるが、タイで暮らすメリットとしては、日本で暮らすよりも生活費がかからない、という点にあり、少ない年金の範囲内でも十分に暮らしていけるのがよいところだ。 そんな考えを持った、佐藤さん(仮名)は、バンコクではなく南部のソンクラーを年金生活のすみかとして3年。1人ぼっちの生活を送ってい ...

日本料理店

スクムビットのソイ49の奥に登場した「お好み焼  広島」。迷わずに行けるかな、と不安になるが、その近くの通りまで来れば、大きな看板が100m先の方に見え、とてもわかりやすい。その店の前と、向かいの空地に20台ほど駐車できるので、とっても便利。 1階は大きく取ったカウンター席で、1人でも鉄板料理が楽しめる。きっとこの席は特等席でしょう。そのほか、テーブル席があり、さらに2階にも掘りごたつの席があるか ...

タイ関連コラム,起業、会社設立、会計、経理

No Image

起業する上で、タイ人のパートナーの問題について取り上げます。タイ国としては自分たちの国に利益になることを、外国人にやってもらいたいわけです。稼いだお金を日本に持っていかれたら、タイには何も残りません。理想はタイでお金を産み、あるいは外国から外貨をタイに持って来て、タイで稼いでもらって、そのお金をタイで消費するということです。 ですから、タイ人といっしょに起業しなさい、ということになります。会社の株 ...

製造、販売するアロエベラ

タイ自由ランドがソイ41に移転して、アロエベラを直接買いに来られる方が増えました。その中でも、アロエベラを初めて購入する方は、「アロエベラは美容液?化粧水?ボディーローション?虫刺されによい薬?」と疑問に思うことが多いようです。 本紙で販売している、アロエベラとは、チェンマイ産の「アロエベラ」という種類のアロエを、アルコールのみを使って抽出し、ビンにおさめたものです。よく、アロエを家で栽培していて ...

起業、会社設立、会計、経理

最近、タイ自由ランドの事業部には会社登記の相談で、飲食店を開きたい、マッサージ店を開きたい、というのが結構あるのですが、その内容を少し聞いてから「タイ人の名義でやった方がいいのでは?」とアドバイスしています。 今は競争が激しく、20年前のバンコクではありません。日本でマッサージ店をやっている、日本で飲食店をやっている、というのなら経験があるわけで、タイで会社をつくり店の展開をするのはよいと思います ...

タイ関連コラム,タイのニュース,ロングステイ

タイ国境でのビザ取りというと、ラオスやカンボジアでもありますが、ミャンマー国境で、しかもカンチャナブリー県というのは、今まであまり知られていなかったのではないでしょうか。 国境越境のビザというのは、例えばタイ滞在期間が、もう残り1日というとき、いったん国境に出て戻ってくれば15日間の滞在許可がもらえます。あるいは、ツーリスト・ビザのダブルを持っている人で、2つ目をまだ使っていない人なら、いったん国 ...

日本料理店

タイ自由ランドがスクムビットのソイ41に移転しまして、周辺にもいろいろ隠れた名店があるのではと、散策してみることにしました。 ソイ47の方に歩いていくと、レインヒルがあり、ヨーロッパ風のオープンエアの風景が飛び込んできます。さらにソイ49に向かい、そのソイを少し入ったところに有名なクイッティアオ屋さんがあります。日本人のブログなどにも登場して、その存在は知っていましたが、初めて足を踏み入れます。 ...

日本料理店

 先週土曜日、昼間の定食を食べにオレンジハウスに行ったが満員だったので、ソイ39の駅の方に向かい、なぜか「DON DON」という店の前に来た。  中の様子が見えて、空いていたので席についた。定食のメニューはないようだったので、そば、うどんのメニューはどれも200バーツ以上するので、安かった「あんかけうどん(160バーツ)」をたのんだ。  この店には何年前だったか、7~8年前に手打ちうどんの修業をし ...

タイのニュース

 午後8時、「葵」で食事をしたあと。エスカレーターで2階におりた。6人で連れ立っていた。自分の前に割り込む女性がいた。そして後ろにも割り込んできた。  「広いスペースがあるのになぜ、割り込んでくるのか」と思った。そしてこじんまりした男が自分の横に来てからだに触れたかと思ったら、そのまま走り出した。合わせて前後の女性も走り出した。  カバンをさわられた感じもあったので、外ポケットを見てみた。チャック ...

タイ国内交通網整備,タイ関連情報,タイでロングステイ

地下鉄バンスー駅まで行くのは初めてかも知れない。スクムビット駅からは結構、長いのだ。あまりこの終着駅まで乗る人はいない。途中のチャトチャク駅などで多くが降りていく。バンスー駅の改札を出て歩くと、さらに長い地下通路が待っていた。まるで半蔵門線の連絡通路のように長い。 地上に上がると、バイクタクシーやタクシーなどで活気づいていて、地方のにぎやかな市場周辺に来た感じがする。よく見ると列車の駅がそばにあっ ...

起業、会社設立、会計、経理

 タイで起業する日本人で、うまくやっていく人のパターンとして、自分ですべてをやる人。このケースはタイで長くやっていく人のパターンともいえます。  例えば、料理人。自分ですべてのものを作って提供すればよいなら、コックを雇う必要もなく、タイ人スタッフを4~5人雇えばよいでしょう。日本人価格でサービスを提供できます。  コンピューター修理業の人。自分で出張して、日系企業のコンピューターの管理をしていけば ...

タイ関連コラム,習い事、おけいこ、スクール、教室

 今では屋台の一杯飯の値段も40バーツ、そして50バーツへと値上げが予想され、ビジネスとしても、日本人が考えられるビジネスへと変ぼうしている。しかし、実際には日本人が屋台の場所で働いたりすることは禁止されているので、タイ人に事業をやらせ、そのノウハウの料金を稼ぐなどが考えられる。  ところで、タイ人向けのラーメンや一杯飯のレシピというのは意外と簡単で、だから皆、タイ人はやりたがるわけだが、この1日 ...

タイ関連コラム,タイ関連情報

センスの光るアジアン雑貨でいっぱいの「KOON」    タイ自由ランドの事務所が、ソイ41に移転しております。ソイを入って70mほど行った右手。この小路は以前は「ゴチャゴチャしていて汚いなあ」と思ったものですが、そこに引越しをしたわけですから「意外とそのゴチャゴチャ感がよい」と前向きにとらえています。 まず、自由ランドの宣伝から入りますと、タイで25年のベストセラー、エノタイ製のアロエベ ...

起業、会社設立、会計、経理

  タイで起業するのにやはり、事業の利益が上げられるかが最大の焦点となる。例えば、日本人が自分たちの力だけで、タイ人のパートナーに頼らないで事業をする場合。  会社を起こす前からすでに、顧客を獲得していて、売り上げが見込める場合は、すでに利益の道筋がついているので、それを維持、もしくは拡大していけばよい。   一方、起業での多くが、顧客はいちから獲得する、というケースだ。この場合は、事業者がタイに ...