【なつかしい記事】タイ人向けのラーメンや一杯飯のレシピを1日で習う

名称未設定 1 image 今では屋台の一杯飯の値段も40バーツ、そして50バーツへと値上げが予想され、ビジネスとしても、日本人が考えられるビジネスへと変ぼうしている。しかし、実際には日本人が屋台の場所で働いたりすることは禁止されているので、タイ人に事業をやらせ、そのノウハウの料金を稼ぐなどが考えられる。 ところで、タイ人向けのラーメンや一杯飯のレシピというのは意外と簡単で、だから皆、タイ人はやりたがるわけだが、この1日レシピを習得できるのが大衆紙を発行している、マティチョン・アカデミー。 それひと筋の、人気の料理人のレシピだから、関心ある人はだれもが学びたい、という感じだ。 こういったレシピはコツを習得すれば同じように作れて、明日から自分でそのメニューで商売できるのが魅力。 なお、タイ人向けの問い合わせは ℡02-954-3977内線2115、2116、2124 携帯なら082-993-9097、082-993-9105 ウェブサイトはwww.matichonacademy.com 申し込みの手順は、自分が習いたい日時の項目を選定し、その料金をマティチョン社に振込みする。そして当日、同社に習いに行けばOK。 経済が停滞している今、不況に強いのはやはり食関連。タイ人に習得させて、ビジネスに発展させるのもおもしろい。

2013年10月5日 タイ自由ランド掲載

Originally posted 2013-10-14 14:43:22.