コロナ新規感染はタイ南部で多い

コロナ新規感染はタイ南部で多い

11月21日のローカル紙によると、20日のコロナ感染者の1日の新規感染者数は6,595人で、その中で多い県は1バンコク768人、2ソンクラー514人、3ナコンシータマラート380人、4チェンマイ344人、5スラタニー233人、6サムットプラカン210人、7パッタニー196人、8チョンブリー178人、9ヤラー151人、10トラン136人で、タイ南部での新規感染者が多いとしている。

 

2021年12月5日 タイ自由ランド掲載

関連リンク