タイのバンコクでフリーコピーを発行する「タイ自由ランド」が、タイ関連情報を提供しています。

ニュース,未分類,ビジネス,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 047

タイ陸運局によると、ナンバープレート(車番)のオークションが12月10日~11日に開かれ、今回は9กกで総額1億7,900万バーツの収入になったという。 最も高かったのが9กก9999で202回入札があり、落札額は4509万だった。 続いて9กก9が962万バーツ。そのほか、9กก8888が8888888バーツ。さらに9กก999が700万バーツで、9の並びがタイでは人気がある。続いて9กก99が ...

ニュース,タイ人給料,未分類,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 105

経済が上向いてきて、年末年始のボーナスも景気のよい声が聞かれる。タイ経済紙の調査では、エアコンのダイキンでは7.2ヵ月で、車ではイスズで8ヵ月と大盤振る舞いだ。 トヨタでも7.5ヵ月で、需要が戻って来ており、トヨタヤリスなどは購入して4ヵ月待ちの状態となっている。 外国人旅行者も戻って来ているが、元に戻ったとまでは言えず、ホテルなどはボーナスなしのところが多い。タイの企業では、CPグループは2ヵ月 ...

タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 161

バンコクの中で最大規模の開発が期待されるのがマッカサン地区の開発。スワンナプーム空港からエアポートレイルリンクで25分ほどでいけるマッカサン駅が中心となる。 周辺を歩いてみると、とにかくマッカサン駅の器が大きい。以前、チェックインをここでやる予定だったため、その規模の施設をつくったが、使用されず。今は、民間の開発を待っている状態だ。 おそらくはマッカサン駅と一体となったショッピングモールなど、その ...

タイのニュース,バンコクの開発,タイ関連情報

Thumbnail of post image 056
プラトゥーナムといえば、そのシンボル的存在なのが「プラティナム・ファッション・モール」。タイ人の若い人たちで賑わい、その運営方法に評価が高いが、プラティナム・グループは、近くのペッブリー通りソイ23~29にナイトマーケット「Neon」を12月にオープンし、5600㎡の敷地に小売店を900店集めている。そのほか、フードトラックやコンテナーなどもあり、駐車も200台できる。営業は木、金、土、日曜の16 ...

すまいの便利屋さん,洗浄、消臭、除菌、害虫駆除,タイ関連情報

Thumbnail of post image 175
故障する電気シャワー、それは危険の赤信号 タイでは、シャワーやお風呂の給湯はほとんどが電気給湯器です。(日本では小型給湯器はガスが多く、通常建物の外に設置します。大型の電気給湯器やエコキュート(ヒートポンプ給湯)も多くなっていますが…)タイの電気給湯器はよく故障します。お湯が出たり、出なかったり、急に非常熱いお湯が出たりと。このような電気給湯器は、漏電・感電事故の恐れがあります。特に通常よく使われ ...

タイ関連コラム,タイ関連情報,ラーメン、中華,日本料理店,居酒屋さん

Thumbnail of post image 181

スクムビット・ソイ22の街歩きをしてみました。このソイのとなりで開いている「ダイナソープラネット」。エンポリアム、エムクオーティエに続き、ザ・モールグループが3つ目のショッピングセンターとして建設する場所ですが、まだ機が熟していないのか、建設は様子見の状況のようです。それで、この場所を利用してこのような催しをしています。 ソイ22の入り口に構えるのがホリデーイン。ザ・モールのショッピングセンターが ...

タイ関連コラム,タイ関連情報

Thumbnail of post image 107
クリックすると拡大してご覧いただけます バンコクには、日系店舗が集まっているスポットが、何箇所かありますが、在タイ日本人の生活に密着しているという点と日系店舗のバラエティーさでは、ソイ33/1が、バンコクでユニークな日本人街といえるでしょうか。 飲食はもちろん、健康関連、語学学校、旅行会社と幅広いサービスを提供する店舗がそろっており、ほとんど日本語で事足りるというのは、旅行者やタイに赴任したばかり ...

ネット、インターネット、SEO,タイ関連情報

Thumbnail of post image 153
バンコクにも多くの日本人が起業し、在タイ日本人のためのビジネス等を展開していますが、最近はメディアでもフリーコピーなどだけでなく、ネットでのfacebookやグーグルなど、様々な宣伝方法があり、拡散しているように思われます。 特にネットでの情報拡散は、スマホなどでネットを見ることが普通になってきているため、必要となってきています。 そういう意味で、バンコクで日本人向けにビジネスを行う場合、紙媒体の ...

ニュース,外国人労働者,未分類,コロナ感染,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 108

  タイ小売業協会の会長によると、経済が徐々に上向いて、まだ少なくとも50万人の労働者が必要、としており、販売業、観光業などでパートタイムなども増やす必要がある、としている。特に中小企業であるSMEの活況が重要、としており、コロナあとの新しい観光の形なども取り入れ、クオリティーを上げ、さらにお金を使ってもらうような取り組みが必要としている。    2022年11月5日 タイ自由 ...

タイ関連コラム,タイ関連情報

Thumbnail of post image 161
第2のチャイナタウンが出来上がりつつある!というので、実際に見に行くことにした。BTSから地下鉄に乗り換え、ホワイクワン駅でおりて、そのまま地上に上がったところ。ちょうどラチャダーの交差点になるが、LIFE@ラチャダーやIDEOのコンドミニアムがそびえたつ通り。 プラチャラットバンペン通りといい、実際に交差点から中ほどに歩いてみると、まずはトヨタのショールームがデンと構え、それが過ぎると、中国人向 ...

未分類,ビジネス,記念撮影,チラシ、名刺、デザイン,タイ関連情報

Thumbnail of post image 038
スクムビット・ソイ41から43の間にある日系写真スタジオ「ラ・フォーレ」では、七五三衣装での撮影予約を随時承っております。 七五三は江戸時代から広く普及したとされる日本の風習で、11月に神社や寺などへ「七五三参り」をして成長報告や感謝、健康祈願をする行事ですが、写真スタジオで記念撮影をするのも一般的になっています。 スタジオ「ラ・フォーレ」では、七五三衣装と小物、着付け、メイク、撮影代すべて込みで ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 186

タイ交通省などによると、バンコクの交通機関の利用では 、BTSや地下鉄などが徐々に増えており、先月の8月26日金曜日は1日の利用者がバンコクの鉄道全体で130万人に達しており、これはコロナ前の2019年の122万人よりも多いとしている。 リモートワークなどの人の多くが戻ってきており、ガソリンなどが高いため、自家用車を避けて便利なBTSなどを利用しているケースも多い。 その8月26日の利用者を見ると ...

タイ関連コラム,不動産物件、賃貸アパートの仲介,タイ関連情報

Thumbnail of post image 182
不動産開発の草分けとしてタイで長年活躍している「あぱまん情報」の山口政次社長。同社は今年で25周年を迎えるとともに、40歳でタイで起業した山口社長も65歳を迎えます。 25年の間には不動産に関する様々な事業を山口社長自ら企画、実行してきました。不動産仲介からサービスアパートや小規模オフィスの管理・運営、工場・店舗の賃貸・売買、不動産鑑定事務所など、その内容は多岐に渡り、山口社長のアイデアから生まれ ...

タイ関連コラム,タイ関連情報

Thumbnail of post image 168
タラートの中に入ると熱気というか、とても暑い。40度近くはあると思われる。こんななかでよく平気で食事ができるものかと驚くが、慣れてしまえば問題ないのかも知れない。 シーロム通りの日本料理店「竹亭」の脇のソイ10から中に入っていけば、タラートが広がる。昼の12時から1時が混雑のピーク。ビジネス街で働くOLらが集まってくる。最近は大通りでの物売りが禁止され、こういったタラートで購入する人も増えているだ ...

未分類,ニュース,タイ関連コラム,タイのニュース,バンコクの開発,タイ関連情報

Thumbnail of post image 066

日本のJR北海道から譲り受けたKiha183がようやく改装、整備され、この8月中に試運転が始まり、9月からチャチェンサオ、アユタヤ、シラチャーなどへの観光列車として開放される。 昨年12月に17車両がタイにやって来ており、無償での供給となっている。 当初はバンコクから300km以内での走行になる予定。   2022年9月5日 タイ自由ランド掲載 関連リンク ->タイのニュース - ...

未分類,タイ関連コラム,タイのニュース,バンコクの開発,タイ関連情報

Thumbnail of post image 116

タイの国鉄として有名なフアランポーン駅に鉄道博物館があると聞き、先日の日曜日に行ってみようということになりました。5歳の娘が博物館が好きなんです。 MRTで行くことにしましたが、近くになにか食べるところや面白いところはないか調べてみたところ、駅から少し離れたところに『Fun Cafe』という面白いカフェがあるようで、そこにも行ってみることにしました。 キャンバスを模した白い四角いケーキを注文して、 ...

タイ関連コラム,タイのニュース,バンコクの開発,タイ関連情報

Thumbnail of post image 057
高層のオフィスビルやコンドミニアムが次々完成し、開発の進むラチャダーピセーク通りですが、地下鉄ラマ9世駅に隣接した、ラマ9世通りと交差する一角は、大規模な都市開発が計画されており、一昨年に発表された、東南アジアで一番高い615mの建物「スーパー・タワー」の建設もこのエリアで予定されています。  「ザ・グランドラマ9」とプロジェクト名がついた、この開発エリアでは、すでにオープンしているセン ...

ニュース,未分類,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 199

タイで「コールセンターで詐欺にあった」と多くの人が警察に訴えた件に関して、総勢156人で総額7,600万バーツにのぼっているが、一向に進まない逮捕や捜査について7月15日、子どもと女性のためのパウィナー財団にコールセンターでだまされて振り込んだお金を早急に返してもらいたいと、救いを求めた。被害に合った95%は女性といい、その多くが主婦や高齢女性などだという。 例えば突然、電話がかかって来て、DHL ...

ニュース,未分類,芸能人イベント,タイのニュース,タイ関連情報,催し、イベント

Thumbnail of post image 107

タイ国内で開くセミナー、研修、イベント、商品展示会などで、経費を2倍に計上できる。 7月12日に内閣で承認されたところによると、タイ国内の特に観光地での研修やセミナー、イベント、出店などタイ税務局が認めたものについて、経費を2倍で計上できるという。賃貸料金なども含まれる。期間は7月15日から12月31日まで。およそ7,750件が対象になるだろうとしている。 この経済浮揚策で、タイ政府は4億5,50 ...

ニュース,バンコクの開発,未分類,タイのニュース,バンコクの開発,タイ関連情報

Thumbnail of post image 182

出店していたレストランの多くも撤退し、大きな打撃を受けた観光名所「アジアティーク・ザ・リバーフロント」がこのコロナあとの復興について、世界的なウォルト・ディズニーと提携し、今年から来年にかけて世界規模の観光名所へと飛躍を果たす。 コロナ前からすでにバンコクの有名な観光名所としての地位を確立していたが、コロナで外国からの観光客が途絶え、大きな打撃を受けているだけに、その復興が期待される。 2022年 ...

タイ関連コラム,タイ関連情報,起業、会社設立、会計、経理,弁護士、裁判、法律

Thumbnail of post image 152
 レストランの開業などでは、そこで働く日本人は、まだ労働許可証が取れていない状態でオープンし、のちしばらくして労働許可証を取るというケースが多い。しかしタイでは、労働許可証を申請している段階で、その人が働いている行為は、違法である。厳密に言えば、逮捕されて拘留され、裁判にかけられ、強制送還だ。 しかし、入国管理局に代わって地元のレストランなどを見回る管轄警察署の私服捜査官は、そこの部分で ...

タイ関連コラム,タイ関連情報,ゴルフ、トラベル、旅行

Thumbnail of post image 009
日本では、なかなか利用する機会がない5つ星ホテルですが、タイに住んでいるとアフタヌーンティーやビュッフェなどで利用する機会が度々あります。 お得に利用する方法としては、プロモーション期間中にお店に行くという方法がありますが、ホテルの会員プランを利用して、いつでもお得に利用するという方法もあります。 ホテル会員といえば、通常は、宿泊した分のポイントを貯めていく会員プランが一般的ですが、ホテルによって ...

ニュース,外国人旅行者,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 199
  Google 口コミ情報 チョンブリー バーンラムン ラン島 リンク先へ    バンコクから行ける海のリゾートで近いところでは、パタヤが2時間ちょっとで行けるが、そのパタヤから船で30分あまりで行ける孤島が「ラーン島」。 コロナ禍で海がきれいになり、ラーン島の魅力も再認識されて、タイ人らの観光も絶えないが、タイ港湾局では、タイ湾の安全と戦略として、ラーン島を一つ上 ...

ニュース,外国人旅行者,未分類,コロナ感染,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 092
タイで観光業務を行う際は、会社が観光業のライセンスを取る必要がある。この3年間、観光業は壊滅的な被害を受け、タイ―日本の間でも観光業自体が成り立たなかった。ようやく、規制緩和で人の行き来が出来るようになり、観光業も復活しているが、コロナ前と状況は大きく変わっており、円安で今後は、タイ人が日本へ向かって大挙して旅行するのでは、と思われる。 そんななか、観光業のライセンス取得では、タイ人を日本などに連 ...

タイのニュース,ネット、インターネット、SEO,タイ関連情報

Thumbnail of post image 177
地方の雇用創出や経済活性化、さらには各市町村の収入増を狙い、タイ政府主導で進めているOーTOP(一村一品)の商品販売については、音頭をとる商務省の商業開発局長によると、タイ国内の販売では、テスコ・ロータスやセントラル、さらにはテレビショッピングなどとも提携して商品販売を促しており、また、空港や航空機の中などでもキングパワーやタイランド・モールなどと交渉を進め商品陳列を促している。 そのほか、日本や ...

タイ関連コラム,タイ関連情報,タイでロングステイ

Thumbnail of post image 069

タイには様々な形で退職後の生活を送る日本人がいます。ゴルフや趣味を満喫して悠々自適に暮らす人、少ない年金で倹約した生活を送る人など。 野村啓子さん(68歳)は日本で定年を迎えた後、地元の大阪に住みながら、タイと日本を行き来し、チェンライの少数民族の支援を個人で行っています。 日本では43年間、大阪の中学校で保健体育の教師を務めており、もともと海外旅行が好きだったため、定年退職後は、海外で人の役に立 ...

未分類,コロナ感染,ニュース,外国人旅行者,インド人旅行者,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 187

この7月より、さらにタイは外国人観光客を受け入れ、今年は600万人に達する見込み。夜半の営業時間も午前2時など、ようやく通常営業に戻りつつあり、来年は外国人観光客を1,900万人の受け入れを見込んでいる。そして何といっても、タイへの観光客で重要な中国人は、まだ今年いっぱいは帰国での隔離などでコロナ対策を優先する模様だ。 最近は、それに代わって、インド人などの入国も目立つが、やはり中国人の旺盛な購買 ...

未分類,屋台ごはん,屋台飯,タイ関連コラム,タイ関連情報

Thumbnail of post image 167

最近、Googleマップをたまに見るのだけど、同じ場所でも新規に店が出ていて結構、移り変わりが日々あっておもしろい。 よく見るのが、路面店のレストランだが結局、ショッピングモールよりも、路面店の独立店のほうがすぐに現れて来て、詳細がすぐに見られるので、そこの店を見るのだが、閉店時間がどこも早くて、午後8時半とか、午後9時とか、コロナの時に早く閉めていた名残りなのか、そのまま、早くに店閉まいするのに ...

未分類,宴会、パーティーによい店,接待によい和食、割烹、懐石、会席の日本料理店,刺身、寿司がうまい店,タイ関連コラム,タイ関連情報,日本料理店

Thumbnail of post image 087

現在、バンコクでは「おまかせ」料理が花盛り。雨後のたけのこのように次々に出てきて入れ替わりも激しい。ざっと見たところでは50件以上はあるでしょうか。それもおまかせのコースが5千バーツや8千バーツなどで、円安のこの時期、日本円にすると1食2万円、3万円ほどにもなります。こういう料理とは無縁の自分でもGoogle マップを開けてみると、次から次へと出てくるので、ちゃんと客も入って成立した事業なのでしょ ...

タイのニュース,バンコクの開発,タイ関連情報

No Image
クロントゥーイ港周辺の開発については、遊休地なども多く、外国人旅行者なども訪れることができる地区へとの計画があり、再開発へ動き出している。 実際には日本人が多く住むスクムビット界隈から近く、開発されれば、在タイ日本人にとっても行きやすいところとなる。 同地は開発地区が220ライ、さらにチャオプラヤー川沿いのタイ港湾、タイ国鉄道の土地などを合わせ1000ライにも及ぶという。それらを民間企業に長期貸し ...

タイ関連コラム,タイ関連情報,ゴルフ、トラベル、旅行

Thumbnail of post image 195
クリックすると拡大してご覧いただけます タイの結婚式といえば、夜の披露宴とは別に、早朝に田舎の実家で行なわれるタイ伝統の儀式があったり、はたまた受付に新郎新婦の巨大な記念写真が飾ってあったり、また、招待客は式のテーマや色に合わせた服装をしてきたりと、タイ人らしい遊び心満載のイベントでもあります。 先日、友人のタイ人男性がハイソなタイ人女性との結婚式を挙げることになり、バンコク市内の5つ星ホテルでの ...

タイ関連コラム,タイ関連情報,ラーメン、中華

Thumbnail of post image 164

クリックすると拡大してご覧いただけます 外国人観光客は何を期待して日本に来ているかという日本の観光庁の調査では「日本食を食べること」という回答が最も多く、なかでもラーメンは、定番の寿司、天ぷらに並び高い人気がある。 先日、帰国した際、横浜のラーメン博物館を訪れたが、タイ人観光客の多さに驚き、タイ人のラーメン人気を実感した。バンコクの日系ラーメン店では、以前に比べタイ人客の比率がだいぶ高まっているよ ...

タイ関連情報,タイ語、英語、中国語

Thumbnail of post image 001
「ドゥアン」結構、このことばは会社の中で使います。タイ人従業員に指示を出すときに「急ぎで!」という意味で使います。 これだけだとちょっと素っ毛ないので「ナ」を付けて「急ぎでな!」という風に少しおだやかに、それでも念を押すように言います。「ナ」は語尾を上げ気味で発音します。 社内でタイ人従業員に内線で指示を出して、「持って来るように」といっても、なかなか持ってこない。10分ほどしてようやく持ってくる ...

タイ自由ランド,未分類,コロナ感染,病院、薬局、薬,タイ関連情報

Thumbnail of post image 087
コロナの状況はほぼ終わったと思っていましたがその矢先、タイ人従業員が立て続けにコロナにかかってしまい、まだコロナのオミクロン株の状況は続いていることがわかります。トンローのパブでお酒を飲んだようです。 2回のワクチン接種、あるいは3回目の接種を終えているので、様子を見て7日間、あるいはそれまでに仕事復帰してもらいたいと思いますが、症状がでればやはり自宅待機でしょうか。症状が出ていなくてATKでも陰 ...

タイ関連情報,賃貸オフィス、工場レンタル

Thumbnail of post image 022

スクムビット界隈でオフィス街といえば「アソーク」ですが、最近はBTSプロンポン駅にもオフィススペースが増えています。 昨年オープンした駅直結のエムクオーティエに併設した45階建ての高層オフィス「ピラットタワー(Bhiraj Tower)」はまさに駅中オフィスの様相。さらにそこから3分ほどの大通り沿いに21階建ての高層インテリジェントオフィスビル「メトロポリス」がまもなくオープン予定です。 このメト ...

リサイクルショップ,タイ関連コラム,タイ国内交通網整備,タイ関連情報,日本料理店

Thumbnail of post image 152

クリックすると拡大してご覧いただけます プラカノンといえば数年前までは、ローカル色の強いエリアでしたが、最近は駅周辺に次々と高層コンドミニアムが建設され、日本人も多く居住するエリアとなりました。 それにともない、最近は、日本食店も次々とオープンしています。 以前、日本人が経営する店といえばソイ69の沖縄料理「金城」やリサイクルショップの「トーキョー・ジョー」の2軒ほどでしたが、昨年オープンした店と ...

タイ関連コラム,タイ国内交通網整備,タイ関連情報

Thumbnail of post image 060
現在、建設中の路線が完成すると、我々、日本人にとって便利になるかというと、ほとんどは郊外の路線のため、スクムビット在住の日本人にはあまりメリットはないともいえる。 「バンスー駅~バンヤイ駅」については、ノンタブリーの公的機関が多く、川向こうに住む人たちにとって便利になり、また公務員が路線沿線の高層コンドミニアムを買って住むという感じだろうか。 「バンスー駅~タープラ駅」については、こちらも川向こう ...

タイ関連コラム,タイ関連情報,ゴルフ、トラベル、旅行

Thumbnail of post image 019
毎年、雨の降らなくなるこのシーズンになると、カオヤイなどの高原リゾートは、タイ人観光客で賑わいますが、バンコクから気軽に行ける高原リゾートとしてラチャブリーも注目されており実際に行ってみました。 リゾート開発されているのは、ラチャブリーのミャンマー国境付近の山岳地帯で、スアンプンという町が拠点で、ここまではバンコクから車で約3時間です。 スアンプン周辺には、バンガローや日本で言うペンション風の宿泊 ...

タイ関連コラム,タイ関連情報

No Image
BTSエカマイ駅直結のゲートウェイ内に新しくフードコートができて、なかなかめずらしい料理もあって、日本人でも楽しめます。ここで働く従業員はミャンマー人、ラオス人、カンボジア人などが多い。 出店しているほとんどはタイ人オーナーですが、周辺国の人たちに店をまかせています。あるタイ人オーナーによると、ミャンマー人を2人雇っており、給料は10500バーツ。 労働できる証明書を持っており、それは以前に働いて ...

タイ関連コラム,タイ関連情報

Thumbnail of post image 070

 クリックすると拡大してご覧いただけます。 BTSに乗るといく分、人が減ったように感じ、これも爆弾事件の影響かと思われます。そんななか、プロンポン駅に直結するエムクオーティエがオープンしており、日本人にはおなじみのユニクロや紀伊国屋なども出店しています。 左側の背の低い方の建物の上階に上がると、らせん状にレストランが出店しており、歩きながら、次から次へと店が現れ、なかなか楽しい造りになっ ...

社会保険,タイ自由ランド,医療保険,未分類,コロナ感染,病院、薬局、薬,タイ関連情報

Thumbnail of post image 004
せきが出て熱もあるようなので、ATK検査をしたところ陽性反応が出たので、PCR検査を受けてきました。最初は社会保険指定の病院に行ったのですが、病院の外の受付で地図を渡され近くのクリニックでPCR検査を受けるように言われました。 ソンクラーン休み明けの4月18日でしたが、かなりの混雑ぶりで、屋外にテントを張って椅子を並べた簡易の待合スペースです。 順番待ちのカードをもらい待つように言われて座っている ...

コロナ感染,社会保険,タイ自由ランド,医療保険,未分類,病院、薬局、薬,タイ関連情報

Thumbnail of post image 110
このコロナの時期に入院してしまいました。まずコロナにかかって自主隔離ののち、2週間ほどしてからサミティヴェート病院に行ったのですが、朝からとっても忙しそうで、体調がよくないため、一週間ほどの入院を想定していたのですが、医者がコロナのあとの症状なので、「気の持ちようだよ」と女性の先生に言われ、「そうか、うつかも知れない」と思いながら変に納得し、せっかく来たのだからと、PCR 検査を駐車場のようなとこ ...

未分類,コロナ感染,パタヤ,タイ関連コラム,タイ関連情報,パタヤの生活情報

Thumbnail of post image 194
コロナの前、昔、7~8年前にパタヤで安いコンドミニアムがよく売れましたが、そのころの物件で、全く手もつけず一応カーテンだけは取り付けてベッドだけは置いて、ソファーやテーブル、TV台などはまだ揃えてなくて、でも一応、家具等は入れておいた方がよいだろう、と思っていながら放置している人も多いでしょう。 そろそろコロナが収束して、中国人ら旅行者がやってきたら、パタヤも活気づいてくるので、賃貸に出したり、自 ...

パタヤのコンドミニアム売買,パタヤ,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイ関連情報,パタヤの生活情報

Thumbnail of post image 135

  先日 再びパタヤのジョムティエンに行きました。バンコクの近くで非日常を味わえるのはやはりパタヤ。よく泊まるルンピニ・パークビーチのフロントでおもむろに、1日に何人ぐらい泊まっているんですか、と聞いてみると、60~70人ほどといいます。なるほど、人がまばらなので、それぐらいなのでしょう。大型の4棟あるなかの一番ビーチに近い棟でこの程度です。 それでも、夕方はルンピニパークビーチの前は往 ...

未分類,タイ関連コラム,タイ関連情報

Thumbnail of post image 104

日本人も多く住むスクムビットエリアの通り沿いにあるコミュニティモール「レインヒル」は有名な日系飲食店やリカーショップ、猫カフェ、ワインショップ、コーヒー豆の販売もしているコーヒーショップ、ゴルフショップ、レストランバー、子どもの習い事教室などもあり、近所の人にはおなじみのモールとなっています。 広く取られたエントランス部分は開放的でリゾートのような造りとなっています。ソイ47に入ると、無料駐車場も ...

新規コンドミニアム,タイ関連情報

Thumbnail of post image 009

タイ最大の不動産ウエブサイト、DDプロパティから次のような調査結果が公表されましたが、今年に入ってタイ人の間でオンヌットの人気が急上昇し、昨年の王者ラーマ9と2位のトンローを追い抜いたようです。 「住宅の売買及び賃貸借目的で物件探しをするタイ人の間で、1月、2月と2ヶ月連続で最も注目され、人気のあった駅がオンヌットであった。そして、トンロー、アソーク、アーリーと続くが、昨年12ヶ月間連続で1位を維 ...

タイ関連コラム,タイ関連情報

Thumbnail of post image 117
バンコクの新しいオフィス街として、地下鉄ラマ9世駅を中心に再開発の進むラチャダーピセーク通りですが、隣地下鉄タイ文化センター駅周辺はまだローカルな雰囲気も残っており、駅からすぐのショッピング・モール「エスプラネード」は、オープン時から10年近くたち、街に馴染んできたためか、外観は未来的ですが、中は意外と庶民的です。 今年からエスプラネードの裏でタラートロットファイ(鉄道市場)が始まりましたが、木曜 ...

タイ関連情報

No Image
タイの国境で、カジノで有名なポイペトが工業地区として取って変わる? カンボジアの地元紙などによると現在、ポイペトでは工業地区として多くの事業者が投資に向けて動いており、すでに日本とカンボジアのジョイント、サンコー・ポイペトでは519ライの経済特区の中で1000人のカンボジア人を雇用し、ハードディスクなどの工場を運営している。そのほか、トヨタ通商など3社が工場をつくる動きを見せており、タイの国境まで ...

ニュース,未分類,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 004
トヨタのベロッツ(Veloz)は、この2月24日にタイでお披露目された。インドネシアからの輸入で、タイですでに浸透している同じくインドネシアからのアバンザの高級志向。タイ人が好きな7人乗り、というのがタイ人の選ぶ理由となるだろう。手頃な価格も魅力で、スマートは795,000バーツ、プレミアムは875,000バーツ。ホンダの BR-Vなどがライバル車となる。   2022年3月20日 ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 050
MRT地下鉄を運営するBEMが、MRTAとタイ観光庁と協力して、タイ人の観光促進、路線利用の促進のため、Happy Journey with BEM と題して、「立ち寄って、味見して、遊んでもらう」ため、ヤワラート(チャイナタウン)を中心とする地区5駅を無料開放する。今年末までの措置。 無料になるのはブルーラインのサムヤーン駅、ファランポーン駅、ワットマンコン駅、サナムチャイ駅、イサラパープ駅の5 ...

ニュース,未分類,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 073
一昔前はタイでもサッカーのリバプールのユニフォームやアディダスのスポーツシャツ、T シャツなどがタラートなどで売られていたが、今ではこれらのニセブランドの服も一掃されており、表向きには販売されていない。 米国の通商部が発表した知的財産権を侵害する商品を販売している国としてタイは取り上げられず、初めてクリーンなイメージの国として定着することになった。 タイの知的財産局では、タイでの投資の助けとなり、 ...

未分類,コロナ感染,パタヤのコンドミニアム売買,パタヤ,タイ関連コラム,タイ関連情報,パタヤの生活情報

Thumbnail of post image 053

週末にパタヤに行きました。高速道路がちゃんと完成しており、バンナー通りは50バーツ、チョンブリーは70バーツでした。 前回はコロナ前に行ったので2年以上前。 高速道路はジョムティエンビーチの降り口があったので、それをチョイスしました。そうすると、着いたのはスクムビット通りのアンバサダーホテルを過ぎたところ。少し戻って、ジョムティエンのビーチロードを車で走ります。きれいに通りが整備されていて、よく泊 ...

コロナ感染,ニュース,未分類,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 082
タイ警察はオンラインでのSNSや、電話などを使った詐欺などに気をつけるよう呼びかけている。 タイ人がだまされるケースとしては、外国人であることでお金持ち、顔立ちがよいと見せかけて、タイ人女性40歳以上をねらい、信じさせて商品などを自国から送り、関税や運送費がかかる、税金がかかると電話をして費用をだましとるケース。タイ人の共謀者がおり、担当官の役割をする。 そのほか、オンライン投資を呼びかけ、誘いに ...

タイ関連情報

Thumbnail of post image 015
タイのバンコクで韓国人向けに出ているフリーペーパー「僑民」。すでに18年を迎えるという老舗雑誌だ。 中を見ると、え~、タイにこんなに韓国系の会社があるの?と驚くくらい、韓国の会社の広告が載っている。韓国人編集長のキムさんによると、毎回5000部を発行しているという。 最近はサムスンやLGなど韓国企業の勢いがタイでも増しているが、キムさんによると、タイのバンコクに在住する韓国人は35000人ほど。こ ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報,催し、イベント

Thumbnail of post image 160
コロナ禍でここ2年余りは催し、イベントは中止を繰り返したが、今年に入ってまたオミクロン株で催し中止は続くのかと思われたが、感染による重症度が低く、コロナにかかっても経済を回していくことが重要視され、タイでもようやく催し、イベントが開催されるようになってきた。 ムアントンタニーのインパクトでは、3月に入って5つの催しが予定されており、3月3日から6日まではおなじみのベビー&キッズベストバイが ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 170
インフレの波が止まらない。バンコクの日本料理店でも値上がりしているところが目立ち、2人でランチセットを食べて1,000バーツでおつりが少し、という感じで、いまや、定食が350~450バーツほどはあたりまえ。 材料の生鮮食品は豚肉や鶏肉、卵なども値上げ、消費財も上がっている。 さらに、輸送費や人件費も上がっていて、日本料理店なども、それを価格に転嫁せざるを得ない状況だ。まだ値上がりしていない店も今後 ...

ニュース,未分類,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 135

タイ人がだまされて、カンボジアで「奴隷の仕事をさせられている」と報道された。 タイローカル紙によると、タイに逃げ帰ってきたタイ人の通報で発覚し、グループのタイ側あっせんの夫婦が逮捕された。 「簡単な仕事、よい収入」と ウェブに求人募集を出し、やって来た人をサケーオの国境を越えてカンボジアに引き渡し、そのグループ内で働かせていた。 いわゆる「コールセンター」といわれており、グループには指示を出す中国 ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 046

今年中ごろから徐々にオープンが予定されているピンクラインのミンブリー~ケーラーイ、イエローラインのサムローン~ラプラオのモノレールについては、このコロナ禍で失業者が多く出ているなか、BTSでは大量に求人募集を行うとしている。 職種は 1 ピンク、イエロー、グリーンの各ラインの技術者、技術担当者 2 モノレールの両ラインの各駅の担当者 3 モノレール各駅の駅長、駅長補佐などで、 www.bts.co ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 127

タイの社会福祉カードとして、貧困層を対象としている貧困カードについて、タイ政府によると、2022年に新たに条件を明確にして登録を受け付け、これまでの1,345万人から今年の登録はコロナの影響などもあり、2千万人が見込まれるとしている。 貧困カードの登録ができる人の条件は、タイ国籍で18歳以上、1年の収入が10万バーツ以下、同じく家族内でも10万バーツ以下、クレジットカードを所持していない、などで、 ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 004

MRTの利用で、ブルーラインとパープルラインで4月30日までプロモーションを実施しており、距離に関係なく、1回利用で費用がかかる仕組み。そのため例えば、毎日出勤でブルーラインとパープルラインを使って、片道70バーツかかる人は、50回使用で2,250バーツのカードを買うと、1回当たり45バーツで済み、25バーツお得。カードは30日間の間で使用すればよい。 現在、両ライン合わせて21万人が利用しており ...

未分類,ニュース,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 101

タイでは窓をあけていると、蚊に悩まされることは多いが、蚊を介するデング熱は、このコロナ禍の中で減っていることがわかった。タイローカル紙によると、バンコク都では2021年のデング熱の患者は1,689人で死者は0。新型コロナで気をつける人が増えているとしているが、今年2022年はデング熱が増えるだろう、という。 2022年2月20日 タイ自由ランド掲載 関連リンク >タイのニュース->タイ ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 075

バンコクではようやく、街中には車が戻ってきて、渋滞が発生し、公共機関の利用も徐々に増えて来ている。 タイ陸運局によると、MRTやBTS、エアポートレイルリンク、その他の列車の利用者は全体で1日60~70万人で、コロナ前の2019年の120万人に比べると60%ほどだが、徐々に人は戻ってきているという。 新型コロナのオミクロン株が出てきて、この1月は40~50万人に減ったが、2月に入り徐々に戻って来て ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 158
今年2022年の興味深い成長事業をタイ商務省では上げており、まず1位はEコマース。いわゆるプラットフォームのネット事業で、コロナ禍で外出を控えてネットにアクセスする人が多く、急成長を遂げている。 2位は、それに伴うデリバリーや運送、ロジスティック事業。購入した商品を自宅まで届けてもらうなど、居ながらにして商品を受け取ることができる。 3位は、漢方薬、薬。新型コロナのオミクロン株の予防でも健康への関 ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 021

タイ政府によると、新型コロナのオミクロン株がまん延するなかで、規制を改正し、この2月1日から3月31日までの期間は次のようになる、としている。 まず、タイ全国を色分けしていた地区で、赤はなく、オレンジ地区は44県、黄色25地区、青色8地区とし、黄、青はレストランでの飲酒を午後9時から11時までに引き延ばす。青色地区は、バンコク、カンチャナブリー、クラビー、チョンブリー、ノンタブリー、パトムタニー、 ...

未分類,コロナ感染,ニュース,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 095

今年に入って物価の値上がりが止まらず、ドリンクやオイル類も価格を抑えるのが難しく、鶏肉や豚肉もタイ政府の統制により、かろうじて値上げを踏みとどまっている状態。しかし、マクロやビッグC、ロータスでは値上げが許可される模様で、末端のレストランや消費者向けの店舗販売も一斉に商品の値上げに踏み切りそうだ。 街中のタイごはんなども10~20バーツの値上げは避けられそうにない模様。 物価の値上げに伴い、人件費 ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報,催し、イベント

Thumbnail of post image 003

新型コロナのオミクロン株の感染者が急増して、次々にタイの芸能人の感染が報道され、再び予断を許さない状況だ(1月7日)。このままでは、1月中旬から予定されていたパブやバーのオープン許可も延期されそうだ。 また、イベントや催しの開催も1~2月は難しい状況。 それだけではなく、一般の飲食店での食事の制限も再び出てくる恐れがある。 感染者が増えてもワクチン接種をしているので、症状が深刻になる人が少ないため ...

業務用厨房機器,未分類,手打ちのそば、うどん,タイ関連情報,日本料理店

Thumbnail of post image 165

大阪から世界に業務用そば製麺機を販売している「株式会社チヒロ」からラーメン用の製麺機も販売開始! すでに十割蕎麦が作れる製麺機を販売していますが、今回はラーメン専用の製麺機『楽麺RAKUMEN』となります。 日本では職人が愛用する卓上型業務用製麺機で、麺のサイズも自由に変えられます。細麺から太麺、さらに手揉み麺まで作ることが出来ます。麺も長方形と円形ノズルを2種類ずつ用意しています。 定番のかんす ...

タイ関連情報

Thumbnail of post image 195

   つけものといえば、日本のつけものが日本人にとっては一番ですが、タイでできる簡単なつけもの、というか、あえものを今回、紹介していただきます。 韓国料理店などに行くと、はじめに出てくる小鉢のなかにパパイヤのキムチなどがあったりしますが、まずは青パパイヤのつけもの。 これは簡単です。青パパイヤの皮をむき、適当な大きさに切り、ソムタム風に刻みます。 それに少しあら塩をパラパラして ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 164
コロナで解雇されたり、不当に辞めさせられたりした従業員に対しての救済がタイ政府から発表され、過去にさかのぼって、2020年3月1日から2022年2月28日までの間に、コロナの影響で解雇金などをもらえずに解雇された人(される人)に、労働局より手当が支給されるため、知っておきたい。 手当て額は、4ヵ月以上、3年未満で働いた人は最低賃金の60倍、3~10年働いた人は最低賃金の80倍、10年以上働いた人は ...

未分類,ビジネス,記念撮影,チラシ、名刺、デザイン,タイ関連情報

Thumbnail of post image 114
早いもので今年も師走がやってまいりました。スタジオ「ラ・フォーレ」では、ただいま2022年年賀状の制作を受け付けています。 「年に一度のご挨拶」を合言葉に、皆様の年賀状の制作のお手伝いをさせていただきます。持ち込み写真、イラスト、手書き文書等なんでも皆様の要望に添えるよう準備しております。 制作料金は、写真を何枚使用しようが、文面が長くなろうが、組み込み手数料は一切いただきません。とにかく1枚30 ...

タイ関連情報

Thumbnail of post image 095

会社のタイ人スタッフの母親が亡くなったので、葬式に行ってきました。やはり、会社主催でやってあげるのがよいと思い、3日目を会社主催で行いました。しかし、日曜日ということもあり、また、会社のスタッフに告知を徹底していなかったため、会社関係者は4人のみ。 寺はヤワラートの端のパック・クローンタラット(花市場)のチャオプラヤー川を渡ったところにあるワット・プラユラウォンサワット。 この寺、大きな亀が大量に ...

未分類,タイ関連情報

Thumbnail of post image 078

在タイ日本大使館領事部からのお知らせです。 海外に居住している有権者の方が、外国にいながら国政選挙(参議院通常選挙、衆議院総選挙等)に投票できる制度を「在外選挙制度」、またこの制度での投票を「在外投票」といいます。 在外投票を行うには、在外選挙人名簿への登録申請を行い、登録先の市区町村選挙管理委員会が発行する『在外選挙人証』を事前に取得しておく必要があります。申請から受取までには、2か月から3か月 ...

ニュース,外国人旅行者,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 147

ようやく、街中に活気が戻っているなか、12月末のカウントダウンは今や、バンコクのランドマークとなっている「アイコンサイアム」で盛大に行われる。チャオプラヤー川に面しており、3億バーツをかけて世界レベルのイベントを開催する予定だ。 2021年12月5日 タイ自由ランド掲載 関連リンク ->タイのニュース ->タイのニュースの情報  

ニュース,外国人労働者,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 193

外国人の隔離なし入国が始まり、タイ国内でも各所ホテルや飲食店などもオープンして、地方に帰っていたタイ人もバンコクに戻って来ているが、ミャンマーなどに帰った外国人労働者はタイに戻ってくることに関して、タイ労働局の管轄のもと、入国して隔離を終えてから働くことが許可されており、さしあたって、80万人ほどが不足しているため、円滑な入国が期待されている。 タイ労働局ではMOUの方式で正式な入国としてミャンマ ...

タイ国内交通網整備,タイ関連情報,タイでロングステイ

Thumbnail of post image 115

地下鉄バンスー駅まで行くのは初めてかも知れない。スクムビット駅からは結構、長いのだ。あまりこの終着駅まで乗る人はいない。途中のチャトチャク駅などで多くが降りていく。バンスー駅の改札を出て歩くと、さらに長い地下通路が待っていた。まるで半蔵門線の連絡通路のように長い。 地上に上がると、バイクタクシーやタクシーなどで活気づいていて、地方のにぎやかな市場周辺に来た感じがする。よく見ると列車の駅がそばにあっ ...

タイ関連コラム,タイ関連情報

Thumbnail of post image 110

センスの光るアジアン雑貨でいっぱいの「KOON」    タイ自由ランドの事務所が、ソイ41に移転しております。ソイを入って70mほど行った右手。この小路は以前は「ゴチャゴチャしていて汚いなあ」と思ったものですが、そこに引越しをしたわけですから「意外とそのゴチャゴチャ感がよい」と前向きにとらえています。 まず、自由ランドの宣伝から入りますと、タイで25年のベストセラー、エノタイ製のアロエベ ...

コロナ感染,ニュース,外国人旅行者,未分類,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 106

11月から外国人観光客の隔離なしでの入国により、タオ島に訪れる外国人が多く、チュムポンなどからの高速船も満員の盛況という。 タオ島は美しい海を求めて世界からダイバーがやって来るダイビングスポットで、特にコロナの期間、使われなかった海で、きれいな海を楽しめる。 サムイ島からのダイビングツアーのポイントの9割以上がタオ島から30分ほどのエリアにあり、ダイビング併設の宿泊施設やバンガロー、一方でスパ施設 ...

コロナ感染,ニュース,外国人旅行者,外国人労働者,未分類,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 053
11月1日からの隔離なしでの外国人観光客受け入れが始まったが、10月では6つの空港がオープンしており、約3万人が利用していたが、ようやく29ヵ所の空港がオープンとなっている。 10月ではドンムアン、スワンナプーム、チェンマイ、ハジャイ、プーケット、チェンライの各空港で、11月からはタイの空港利用者がさらににぎわう見込みだ。 一方、タイ政府の11月1日より隔離なしでの外国人受け入れにより、航空会社は ...

未分類,エリートカード,コロナ感染,ニュース,外国人旅行者,外国人労働者,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 091
コロナあとの外国人の誘致を目ざすタイ政府は、要望のあったエリートカードのフレキシブルプラスのプログラムについて、タイ政府の承認がおり、実行に移される。 これは1年で100万米ドル以上(約3,300万バーツ)の投資をすれば、タイで労働許可証を持ち働けるというもので、5年ごととしており、これらの投資家を「消費力があり、クオリティーの高い人たちと位置付けて受け入れる」としている。 投資内容では、タイでの ...

ニュース,外国人旅行者,外国人労働者,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 169
タイ観光庁によると、11月からの隔離なしの入国により、今年は100万人の外国人観光客を見込んでおり、収入は3,200億バーツを見込む。 プラユット首相の11月からの隔離なしの入国を46ヵ国とし、入国前にワクチン接種を済ませていること、入国の72時間前までにPCR検査を済ませていることなど。アメリカやドイツ、中国、日本、韓国、オーストラリア、カナダ、イタリア、フランス、スウェーデン、デンマーク、オラ ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 020

通常ならバンコクからのタイ人や、外国からの観光客でにぎわい、チョンブリーの新しいランドマークとなっていたアンシラ生鮮魚市場は、このコロナの影響で、もうしばらくは耐え忍ぶ必要がありそうだ。 バンコクから1時間以内で行けるアンシラ市場はバンセンビーチの近くにあり、魚介が安いとバンコクっ子に人気で、またバンコクで店を営業する人も日帰りで行き来できるので、卸仕入れとして使っており、コロナ禍でもロックダウン ...

未分類,ビジネス,記念撮影,チラシ、名刺、デザイン,タイ関連情報

Thumbnail of post image 148
お子さんの成長記録の中でも特別な七五三の記念撮影は日系写真スタジオ「ラ・フォーレ」へお越し下さい。 日本では古くから地域の氏神様やお寺への成長報告や健康祈願、感謝をする行事となっています。 バンコクでは七五三の衣装を着せて写真スタジオでの記念撮影ができます。10月と11月の週末は混みあいますので、お早めにご予約下さい。 スタジオ「ラ・フォーレ」では、七五三衣装と小物、着付け、メイク、撮影代すべて込 ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 114
観光大国、タイでの外国人観光客受け入れは、各地区で地元住民の要望していることだが、タイ観光庁などによると、すでに7月から順次、プーケット、サムイ島、クラビー、パンガーなどで受け入れが始まっており、隔離なしでの受け入れで、地域内での移動は自由にでき、14日たてば地域外のバンコク等への移動も可能というもの。10 月15日からは7日間ののち、他の観光地などへの移動も可能としている。 新規のコロナ感染者が ...

未分類,コロナ感染,ニュース,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 066

隔離なしの外国人受け入れは2022年1月15日から!? タイ観光スポーツ省のピパット大臣によると、今年末までにはタイ人のワクチン接種が70%以上となり、来年1月15日から隔離なしの外国人受け入れが可能になるとしている。 また、10月から5県で観光客受け入れ可能という件については、バンコクはワクチン接種が10月に70%を見込めるため、11月にずれ込むとしており、まずは「ラオ・ティアオ・ドゥアイカン」 ...

ニュース,パタヤ,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報,パタヤの生活情報

Thumbnail of post image 089

外国人観光客の受け入れでは7月からプーケット、7月15日からサムイ島、8月16日にはクラビ、パンガー、そして10月1日からは5県を目ざしていて、バンコク、チョンブリー(パタヤ )、プラチュアップキリガン(ホアヒン)、チェンマイが予定されており、続いて10月15日には21県、その後、来年1月1日から15日には国境の開放を目ざしており、カンボジアやラオス、マレーシアなどの国境を自由に行き来できる見通し ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 098

タイでは外国人の観光客誘致が急がれるが、9月1日から開放の予定だった「パタヤ・ムーブオン」は、タイ観光庁によると、「間に合わない」として、10月1日より実施できるよう、見直しをはかる。 これは、チョンブリー県のバンラムンとサタヒップのパタヤ市に、外国人観光客を迎え入れる計画で、観光業に携わる民間会社や市民らが強く要望している。 しかし、チョンブリー県では連日、1,000人以上のコロナ新規感染者が出 ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 009

タイのバンコクでは8月末までコロナ感染拡大の対策のため規制強化で、レストランなどでの食事ができず、持ち帰りのみ。それも午後8時までで、午後9時には自宅に帰るよう促しており、8月からのワクチン接種拡大で、ここのところ徐々に新規コロナ感染者数や死亡者が減っており、9月からの規制緩和が注目されるが、一気に解放したあと、感染者増に転じるのを避けるため、9月も段階的な緩和となる見込みだ。 まだ、1日の新規感 ...

コロナ感染,ニュース,未分類,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 005

8月末までロックダウン中で、9月からの店オープンへの規制緩和が注目されるが、タイ商工会議所などでは、厳格なタイ政府の方針は、コロナ新規感染者や死亡者が減らない状況では支持するとしているが、それに伴い多くの店舗等の資金繰りが悪化しており、店を閉めるところも多く、救済措置を迅速に取ってほしいとしている。 また、コロナにかかったかどうかの検査キットの格安での提供や、ワクチン接種を急ぐよう求めている。 な ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 096

コロナの状況で外国からの観光客が制限されるなか、チェンマイも9月からの受け入れを計画していたが、コロナの状況が改善されないため、10月からに引き延ばしている。 「チャーミング・チェンマイ」と呼んで、受け入れを開始するものだが副知事によると、この計画はプーケットのサンドボックスなどと違い、旅行会社のパッケージツアーを申し込んだ人のみ受け入れるというもので、14日間の滞在後は自由に国内を移動してもよい ...

業務用厨房機器,未分類,手打ちのそば、うどん,タイ関連情報,日本料理店

Thumbnail of post image 013
大阪で業務用そば製麺機を販売している「株式会社チヒロ」では、ウェブサイトで16ヵ国語を用意して、世界をターゲットに『TOWARIマシン』を売り出しています。 そば製麺機に興味を持った複数のオーナーさんから『蕎麦粉も提供してもらえるのですか?』と、問い合わせがあったのを受けて、十割蕎麦粉の提供も可能となりました。タイでは入手困難な十割蕎麦粉も製麺機とともに送ってもらえます。また、業務用そば製麺機『T ...

未分類,コロナ感染,ニュース,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 132

タイのバンコクではロックダウンが8月2日から14日のび、8月15日までとなり、それ以後のタイ政府の方針が注目されるが、新規感染者が1日2万人を超えており、今月末までは規制強化が続きそうだ。理容室なども営業禁止となっており、店主は我慢の限界を迎えているが、コロナのワクチン接種ではようやく、ファイザー製のワクチンがまず、150万回分輸入され、3回目の医療従事者、タイ人高齢者など、そして外国人の60歳以 ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 042

8月末までプーケットでも他県からの人の流れを規制しているなか、7月から始まった「プーケット・サンドボックス」の、外国人観光客の直行便による14日隔離なしの受け入れは、そのまま継続しており、外国人観光客の出費は平均1人当たり1トリップで6万バーツにのぼるという。 これからハイシーズンに入るが、今までタイ人が1ヵ月15万人は来ていたのが、規制により来れなくなり、外国人観光客にたよっている状態だが、ハイ ...

ニュース,未分類,コロナ感染,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 154

タイでの物価のバロメーターともされる街角の屋台や、フードコートでのごはんの料金だが、例えば、おかず2種類入りごはんが50バーツ、タイラーメン1杯が40バーツなどが一般的だが、それがこのコロナ禍の時期、5~10バーツ値上げされ、50バーツが60バーツになっているという。 消費財やこのようなごはんの料金は、商務省が統制して、最終的に値上げを踏みとどまらせることも多いが、今回は値上げに踏み切るところが出 ...

コロナ感染,ニュース,未分類,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 033
タイのコロナの状況は、ワクチン接種に関しては日本よりも少し遅れているようです。日本では7月中には全国民の4割がワクチン接種を1回は終えている状況を想定しており、すでにファイザーとモデルナで2億2000万回分を確保しており、アストラゼネカなどは当面の使用を見送り、タイなどに送っている状況です。 それで日本では、接種率60%が10月上旬としており、国民の60%ほどが1回でも接種すれば、消費がコロナの前 ...

ニュース,未分類,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 117

タイ自由ランドのオフィスがあるスクンビットのソイ41の中ソイの、ソイ43に抜ける通りは、飲食店なども多く、コロナ禍で家主が家賃を10~20%引いているところもあり、それでもやっていけなくて、新たに家主がRENTしているところも多い。 最近は新しいテナントの入居が出始めているが、これは家賃が大幅に下がって、借りやすくなっているためで、また1年たつと経済も徐々に上向いて、家賃もまた元通りに戻ることにな ...

ニュース,未分類,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 167
お酒の販売や店の閉店時間が制限されるなか、タイレストラン協会によると、バンコク都内のレストランの売り上げは通常の30%ほどに落ち込んでいる状況で、これは2020年末の制限から続いており、スタッフの失業も当時は5万人ほどだが、今回の第3波でも多くの失業者が出ているとしている。 タイでは日本と同じようなペースでワクチン接種が進み、今年から来年にかけて国民の多くが2回接種を済ませられるとしているが、それ ...

ニュース,未分類,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 161

現在、タイ人の一般の無料ワクチン接種が進むなか、民間の病院で費用を払っての接種については、病院の協会によると、モデルナ製を2000万回分を今年から来年にかけて用意する予定で、1回あたり1900バーツで一律で提供するとしている。まず、この10月からワクチン接種が始まる。   2021年6月20日 タイ自由ランド掲載   関連リンク ->タイの地元紙で掲載されるニュース8 - ...

ニュース,未分類,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 026

タイ全国でワクチン接種が進められており、バンコクではバンスー中央駅で6月7日時点で1日1万人以上がワクチン接種しており、それらを含めバンコクとその周辺では1日に5万人以上となる。  量的には一度に大量のワクチン接種ができず、ワクチン輸入を待っている状態で、徐々に輸入されており、接種が進められている。6月9日時点でワクチン接種はタイ全国で510万回となっており、まだ国民の10%に到達していないが、今 ...

ニュース,未分類,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 148
コロナのこの時期に、コロナあとの観光を見越して、外国人にも知られた水上マーケットに監視防犯カメラを設置して、安全をはかることになった。 タイ港湾局によると、ラチャブリー県にあるダムヌーンサドゥアックの水上マーケットに、まわりで生活する人や、今後、外国人やタイ人の観光客らのために、70機のカメラを10㎞に及ぶ範囲で設置し、管制センターも設ける。 STPロジスティック&サポート社が請け負い、設置料は3 ...

ニュース,未分類,タイ関連コラム,タイのニュース,タイ関連情報

Thumbnail of post image 187
タイではワクチン接種が急がれるなか、コロナ感染を防ぐための厳しい措置により庶民の生活も制限されており、タイ政府では再び庶民の出費を迎えるための「コンラクルン」や「ラオチャナ」を検討しており、また水道、電気代の減額も6~7月には予定されている。 一方、バンコクでも身近にコロナ感染者が出ているなかで、初期や軽症の状態で病院でのベッドの空きがなく、自宅待機させられる状況に際し、病院がホテルと提携して、ホ ...