MRT利用で割引き

導入されているブルーラインの車両
導入されているブルーラインの車両

MRTの利用で、ブルーラインとパープルラインで4月30日までプロモーションを実施しており、距離に関係なく、1回利用で費用がかかる仕組み。そのため例えば、毎日出勤でブルーラインとパープルラインを使って、片道70バーツかかる人は、50回使用で2,250バーツのカードを買うと、1回当たり45バーツで済み、25バーツお得。カードは30日間の間で使用すればよい。

現在、両ライン合わせて21万人が利用しており、週末の利用は9千人。出勤で使う人が多い。

しかし、コロナ前は34万人が利用していたので、コロナ禍で回避したい人も多く、大幅に利用者が減ってる状態だ。

2022年2月20 タイ自由ランド掲載

関連リンク