コールセンター詐欺 タイ人なら皆手口を知っている?

コールセンター詐欺 タイ人なら皆手口を知っている?

タイで「コールセンターで詐欺にあった」と多くの人が警察に訴えた件に関して、総勢156人で総額7,600万バーツにのぼっているが、一向に進まない逮捕や捜査について7月15日、子どもと女性のためのパウィナー財団にコールセンターでだまされて振り込んだお金を早急に返してもらいたいと、救いを求めた。被害に合った95%は女性といい、その多くが主婦や高齢女性などだという。

例えば突然、電話がかかって来て、DHLの担当者といい、小包があなた宛に届いているが、違法の品なので届けられないとのことで、まず代金を振り込むよう指示があり、指示通り40万バーツを振り込んだという。
この手口は、カンボジアでタイ人が雇われて「だまされて働かされた」という人が、タイ国内のタイ人に電話をかけ、銀行口座に振り込ませているもので、給料がよいと国境を渡って働かされて、雇い主は中国系のカンボジア人だったという。しかし、最近はタイ人もよく分かっており、この手の振込詐欺には引っかからなくなっている。

 2022年8月5日 タイ自由ランド掲載

関連リンク