JICA援助

さらなる経済成長の実現に向けて 外務省、対カンボジア開発協力方針を発表、JICAカンボジア

  外務省は7月末、カンボジアに対する「開発協力方針」を改定し、発表しました。  日本は、ベトナム、タイをつなぐ南部経済回廊の中核をなすカンボジアの発展を重要なものとみなし、カンボジアが掲げる「2030年までの高中所得国入り」の実現に向けた経済社会基盤の強化を支援する、としています。  日本は、1954年にカンボジアとの二国間外交関係が樹立されて以来、さまざまな側面からカンボジア社会の発展に協力をしてきました。特に最近では、「経済基盤の強化」「社会開発の促進」 「ガバナンスの強化」を重点分野として取り組んできました。  その成果は、メコン河を渡る2橋梁の建設、輸送の大動脈となる国道の拡幅・整備、稲作技術の向上による収量の増加、国立母子保健センターを中心とした安全な出産の確立、地雷除去の促進など多くの分野での実績にみられます。  一方でカンボジア社会には、経済の発展とともに新たな課題も生まれています。経済の復興と貧困削減を達成したカンボジアは、2016年に低中所得国入りを果たし、2030年までに高中所得国入りの実現を目標としています。このため、今後日本は本方針に基づき、より高いレベルでの...
ニュース

運転免許証がQRコード付へ

  カードでの支払いなどでQRコードの導入を進めているタイで、運転免許証が9月4日から、プラスチックで裏面にQRコードが付いたものに変わることになった。  スマートカードと呼ばれており、今後徐々にこのQRコード入りの運転免許証に切り替えていく。  また、わざわざ国際運転免許証に変えなくても使える国はアセアン内で、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、ブルネイ、ベトナム、ラオス、ミャンマー、カンボジアで、この運転免許証のままで、車の運転ができる。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
ニュース

スマートビザは来年1月から開始、BOI奨励のEECなどで最大4年の就労

  タイ政府が発表した外国人の「スマートビザ」については、最大4年のビザが出され、それで働くことができる。特に高度な専門職や技術者を外国から誘致することを奨励しており、このビザを取得できるのは、大きく分けて3つのグループとしており1 高度な専門職で医師や飛行機関連の技術者、東部経済回廊(EEC)で働く外国人技術者など。4年の労働ビザが支給され、家族にも支給される。90日ごとの出頭も1年ごとでよい。  2 BOIが奨励している10種類の工業への投資をする外国人経営者、幹部らに2~4年のビザが支給される。期間は、どの工業か、どこへの投資かによる。家族も同じだけビザが出され、90日ごとは1年ごとでよい。  このBOIのビザについては、すでに研究者は4年、ソフトウェア関連1年→2年、コールセンター1年などとなっており、それらBOIのビザとスマートビザの兼ね合いをどうするのか、などをまとめるようだ。  3 スタートアップの企業について、業種、場所により2~4年の労働ビザが出される。高度なテクノロジーを駆使する業種などが対象。 以上について、この3ヵ月間で関係省庁でまとめ、2018年1月よりスマー...
ビジネス

NON-Bで働く1位は日本人、労働許可証を持つ外国人

  タイで労働許可証を持って働いている外国人については、現在、3種類のカテゴリーに分けられており、日本人の多くが持っているのが、ノンイミグラントのB(NONーB)で、いわゆる就労ビザといわれているもの。そのほかに、タイ人と結婚している人などはノンイミグラントのO(NONーO)で労働許可証を持っており、さらに、外国人労働者としての位置付けでミャンマー、ラオス、カンボジア人はノンイミグラントL-A(NON-L-A)のビザで働いている。  労働局などによると、外国人で労働許可証を持っている人は6月時点で1558406人いるが、NONーBやNONーOなどで働く外国人で一番多いのが、日本人で15152人、続いて中国人で13269人、フィリピン人の12898人となっており、職種で多いのは、部門のマネージャー、教師、経営者などとなっており、フィリピン人などは地方の高校などで英語教師として働いている人も多い。  なお、NONーBで働く外国人の最低給料では、国によって変わってきており、日本やヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなどは1ヵ月50000バーツ以上、韓国、シンガポールは45000バーツ以上、ロ...
ニュース

20バーツ均一ショップ「すぐ壊れる」と苦情

  タイではダイソーの60バーツ均一ショップが、タイ人の間では知られているが、ロータスやビッグCなどに行くと、そのそばで、20バーツ均一ショップが店を出していることが多い。また、タラートなどでも20バーツと大きく書かれているのが均一ショップだ。  工業生産基準局によると、この20バーツショップについて、消費者からの苦情が相次いでおり、「家庭用品などを買って使うと、しばらくして壊れてしまった」などというものが多い。特に電気プラグなどでの故障が目立つという。  当局では、これらの商品の品質について、改善するよう販売店などに忠告しており、改善されない場合は罰金5千~5万バーツ、あるいは1ヵ月の禁固刑になる、と話している。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
ニュース

当局に違反知らせて半額ゲット

  タイの軍事政権では、庶民に規律を守るよう促しており、公務員の袖の下などを撲滅することを目ざしているが、このたびバンコク都では、この8月より、街の中で見かけた違反行為に対して、ビデオや写真に撮って通報すると、違反者の罰金の半額がもらえるシステムを開始し、違反者を減らす方法として注目されている。  違反行為については、バイクの歩道走行、車の歩道上駐車、川や運河へのゴミ投棄、禁止場所での屋台の営業、許可のない宣伝広告の看板などで、それらを見つけてスマホのビデオや写真で撮り、すぐさまその証拠を送れば、違反者が罰金を払ったのち、その半額が支給される。  金額は通常の罰金なら1000~2000バーツ、最高で1万バーツまでとなっている。  なお、ちゃんと証拠を提示することが必要で、顔や登録証、車種、日付け、時間、場所などをビデオに盛り込むことが肝心だ。  連絡先はバンコク都のテーサキット ℡02-465-6644ラインのアプリ  2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
不動産

プラトゥーナムも活況、プラティナム・グループが牽引

  プラトゥーナム周辺に外国人観光客を呼び寄せているのは、プラティナムグループによるプラティナム・ファッション・モールで、以前からのバイヨクの「衣料の卸し」としての拠点を引き継いでいる形で、特にシンガポール、インドネシア、マレーシア、ベトナム、ミャンマーからの観光客がどっと押し寄せている。 店前のペッブリ通りには路線が通ることになり、にわかに盛り上がってきているが、周辺の活気は同グループの開発によるところが大きい。 同グループによるペッブリー通りのソイ23~29のナイトマーケットもようやく軌道に乗りつつあり、この10月には毎日オープンする見込みだ。 また、BIG-C横に建設中の12階建ての「ザ・マーケット・バンコク」は、来年末には完成予定で、衣類の店が3階まで入り、4~5階はフードコーナーなど、また14台のツアーバスも停められ、外国人観光客をターゲットにした商業施設となる。 すでにBTSチットロム駅からのスカイウォークもつなげており、同グループによるプラトゥーナム周辺の開発が注目される。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->バンコクの開発 ->タイのニュース ...
新築コンドミニアムの販売

中~上層向けコンドミニアム販売活況、オンヌットで賃貸料も10%上がる

  今年後半は大手デベロッパーの物件が多く出て、不動産市場は再び活況になる、としている。 大手のメジャー・デベロップメント社によると、同社の今年の8つのプロジェクトのうち、7つを後半に投入する。 9月にはラプラオで、30階建てを販売するが、1㎡15万バーツからと、中~上流階級向けの物件となる。 また、エカマイでも32階建てを計画しており、1㎡当たり189000バーツと、こちらも中~上層向け。このクラスは銀行でのローン拒否が少なく、スムーズに購入できるとしている。この2つは今月23、24日にプリセールを行う。 同社では、40%ほどの販売ののち、その後は価格を15%アップするとしている。 同社では、中国、香港、シンガポールなど外国人の購入意欲が旺盛で、このクラスのラグジュアリー・コンドミニアムは需要が高いとしている。 一方、プラス・プロパティー社によると、プラカノン~オンヌット地区で、賃貸で借りる外国人が増えており、賃貸料も10%上がっているという。そのため、そういった人に貸す目的で買うタイ人も多く、リセール物件では値段は当初よ...
ニュース

モノレール建設でラプラオ通りの中央の水道管を移設へ

  渋滞の激しい道路を通る路線では、モノレールでの整備が行われるが、ラプラオ~サムローンの路線については、まもなく工事が始まるが、シノタイ社などは、ラプラオ通りのまん中に大きな水道管があり、路線建設にはまず、それを移設してからモノレール建設に入るとしており、この8月末から8~9ヵ月かけて水道管の移設が行われる予定。  そのため、今後一層、ラプラオ通りの渋滞が激しくなるため、できるだけ通りの使用を避けるように、としている。 2017年9月20日 タイ自由ランド掲載 ->タイ国内交通網整備 ->バンコクの開発 ->タイのニュース ->大型開発の情報 ->交通網の整備の情報
2017.09.22
ニュース

今月にBTSクルントンブリー駅からの工事業者決定

  バンコク都によるBTSクルントンブリー駅からクローンサーン区役所までの1.8㎞にモノレールを建設する計画は、この9月25日に入札により建設業者を決定し、2年間の工事に入る。  この路線では、タイ政府によるバンコク展望タワーの建設、そして現在、建設中のアイコンサイアムが最寄駅として建設されるため、急ピッチで進められることになる。  完成すれば、高島屋が入居するアイコンサイアムまでは、BTSクルントンブリー駅まで行き、そこから乗り換えて現地まで行くことになる。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->交通網の整備 ->路線整備の情報 ->タイのニュースの情報
ニュース

パタヤ~サタヒップ~チャーン島のフェリー開始へ

  8月18~19日にかけて、フェリーによるパタヤ―サタヒップ―チャーン島の就航が試験的に行われ、9月より正式にオープンする見込み。 現在、タイではパタヤ―ホアヒン間をフェリーで毎日行き来しており、ロイヤルパッセンジャーライナー社が1社のみ、港湾局から許可を得て運航している。 今回も同社による運航となり、パタヤ―サタヒップ間は約1時間半、サタヒップ―チャーン島は約5時間となる見込みで、費用は片道で1000バーツほどになるとしている。 すでに就航しているパタヤ―ホアヒン間の片道は1125バーツ。1日に1往復している。 将来的にはアセアン間でのクルーズ船などの構想もあり、寄港できる港などを用意することも必要となっている。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報 ->パタヤの情報
法律

ビジネスサポートタイランドコラムの第34回のテーマは、「FDAについて」

  こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第34回のテーマは、「FDAについて」です。 FDAとは、食品医薬品局(Food and Drug Administration)の略になります。 最近、立て続けにFDAの申請の依頼が入ってきております。タイで化粧品や食料品を販売する場合には、FDAから承認を得なければなりません。 タイで、FDAの申請をする場合には、ものにもよりますが、約90日ほどかかる場合がほとんどです。 また、必要書類も膨大にあるため、早めにお申し込みをすることをお勧めします。 料金も代行業者によって差がありますが、お求めやすい料金で対応させて頂いております。 会計・ビザ・結婚・離婚・トラブルなどお困りのことございましたら何なりとご連絡下さい。ご相談お待ちしております。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->ビジネスサポートタイランドのホームページ ->ビザ、滞在ビザ ->ビザの情報 ->ロン...
2018.04.06
タイ法律ビジネス コンサルタント

68才からの起業その29 永住権のビザ申請

  永住権のビザ申請の季節です。 今年も、1年に1回の永住ビザ申請が近づいてきました。 当社では、昨年度お客さんの申請代行を受け無事に完了しました。このビザ申請要件は、一定以上の収入がある事、さらに3年以上のビザ所有者であることが必須条件です。 その他の条件については、担当官に何とかお願いできるようです。このビザを取得すると、毎年のビザ更新が不要になり煩わしさから解放されます。 とにかく、1年ビザでは更新の際に多くの書類が必要で、その書類を集めるのに煩わしさを感じているようです。 その労力と業者への代行依頼料を考慮しても、手数料(約20万バーツ)は安いかもしれません。 また、タイ人を扶養している場合ビジネスマンとはカテゴリーが異なり比較的容易です。 1回の申請取得により一生所持できるビザですので許可手数料(約10万バーツ)は、安いと思った方が良いでしょう。 ここで、業者を使う場合と、使わず直接申請した場合の違いを書いてみましょう。 窓口の担当者は、申請代行業者を好みます。直接申請する人を好みません。なぜ...
2017.09.23
ニュース

タオプーン~バンスー完成で利用者5万人に急増!

  パープルラインのタオプーン駅からバンスー駅への1駅が8月11日に開通し、利用客がそれまでの1日34000人の利用が、8月18日には5万人の利用に急増し、さらに今後、増えるものと思われる。 これまで、パープルラインのバンヤイからタオプーンまで来て、乗り換えとなるバンスー駅までの足がスムーズに出来ていなかったため、利用者が伸びなかったが、バンスー駅まで乗り入れたことで、乗り換えする地下鉄の乗客もよりいっそう混み合っており、特に朝7時から9時までがラシュアワーとなっている。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->交通網の整備 ->路線整備の情報 ->タイのニュースの情報
2017.09.21
内装工事

コンドミニアムの内装事業も活況

  景気低迷でコンドミニアムの販売が停滞しているタイだが、コンドミニアムの内装などのビジネスは活況のようだ。 3年前から立ち上げた10DK社は、コンドミニアムの内装を主に手がけ、昨年は60部屋ほどだったが今年は1~6月までにすでに同じ量をこなし、倍々の勢いで伸びている。 主に受けているのはコンドミニアムで、その中でも賃貸に出すための部屋の内装をたのむ人が多い。 当初は豪華な内装パッケージで38万バーツなどの料金を選定していたが、若い人で予算が少ない条件等も受けており、ファニチャーなどは、それぞれの部屋に合ったオーダーメイドを取り付けるのが強味という。 すべてオンラインのウェブで受けていて、内装デザインなども実際の作業に入る前に、自分の部屋の想定でデザインを確認できるという。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->コンドミニアムの掲示板 ->新規コンドミニアム販売 ->「貸します」情報 ->賃貸アパート物件紹介 ->賃貸アパートの仲介 -&g...
2017.09.21
パタヤのコンドミニアム売買

パタヤでコンドミニアム停滞で、バンサレーの物件は30%販売

パタヤのコンドミニアム市場は停滞しているが、パタヤ、ジョムティエンからさらに先の、バンサレーで外国人向けに開発しているのがサンプレー社。 50歳以上で、定年退職した欧米人などをターゲットとして、157ライの敷地で、フェーズ1からフェーズ4までを開発中で、現在はフェーズ1のコンドミニアム70室を建設中。現在まで、30%を販売しており、来年完成すれば80%まで販売できる、と強気の姿勢だ。 同社によると、購入者は外国人を見込んでいたが、フタを開けてみるとタイ人の購入者が50%に達しており、そういったタイ人向けにも宣伝していくとしている。 バンサレーは、自然が残る避暑地としてにわかに注目されており、ノンヌット・ガーデンのすぐ近くで、きれいな砂浜のビーチもあり、開発されたパタヤやジョムティエンを嫌い、隠れ家的に住みたい欧米人などに根強い人気がある。 サンプレー社が開発しているコンドミニアムでは、グリーンを多く配置するなど、欧米人、特にオーストラリア人などをターゲットに同敷地を開発していて、販売価格も1㎡当たり12万バーツほどで、パタヤやジョムティエンな...
2017.09.21
商品

パワーストーン専門店「パチャママ」の天然石ブレスレット

  世界的な宝石の集散地でもあるタイは、パワーストーンも豊富に集まっています。 スクムビット・ソイ41にあるパワーストーン専門店「パチャママ」では、日本人オーナーが世界中から集めた様々なパワーストーンを取り扱っています。 ブレスレットやイヤリングなどそれぞれの願いや目的に合った石を目当てに男女問わず日本人の来店が多くなっています。 パワーストーンを使ったブレスレットは金運上昇や健康運を高める石など、お店で選んでオーダーメイドで作ってもらえます。 風水四神獣を彫った水晶を入れてもらえたりするので、見た目にも洒落ています。 アフターサービスも無料でしてもらえるので、ブレスレットのゴム糸が毛羽立ってきたり、切れたりした際はお店で交換してもらえます。 宝石ほど高価ではなく、自然が作り出したおしゃれなパワーストーンのアクセサリーはお手頃価格でお土産にもピッタリです。日本の家族や友人にプレゼントしたら、喜ばれることと思います。 また今日本で医療・美容分野から注目されている話題のテラヘルツ商品も豊富に取り揃えています。 ...
2017.09.21
高齢者社会

オープンして3ヵ月の日本人向け高齢者介護施設「ウエック・ガーデン・ラップラオ」

  6月にオープンした高齢者介護施設、「ウエック・ガーデン・ラップラオ」では、すでに4人の方が入居しました。 ペンション風の洒落た建物に広い庭があり、静かな生活環境等が入居者に好評です。すでに毎週日曜日には多数の見学者が訪れています。 経験豊富な介護士が日本本社からの指導を受けて、きめの細かいサービスを心掛けています。「入居者の笑顔がスタッフの励みです」と施設長(大城)が言明するようにスタッフは常に笑顔を絶やさずに入居者に接しています。 1階のVIPルームは短期(1日、1週間、1ヵ月)での利用も可能です。 また、月に1度は地域の高齢者を施設へお招きして、ゲームやカラオケ、食事など、楽しい時間を過ごしていただいております。 毎月の利用料金には食事、清掃、洗濯、衣類の整頓などの生活支援サービスが含まれています。 別途有料サービスとして、買い物同行、通院や役所の手続きなどのほか、外出同行(2時間、半日、1日、旅行など)サービスもあり、不自由なくお過ごしいただけます。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->ウエル...
2017.09.21
内装工事

「火蟻」はタイでは普通に生息

  皆さん、火蟻というのをご存知でしょうか?少し前に、日本の港で確認されたと大騒ぎになっていました。南米原産の蟻ですが、現在では多くの地域で生息が確認されており、それらの地域からのコンテナ輸送に紛れ込んで入ってきたものと見られています。日本では特定外来生物に指定されており規制・駆除の対象になっています。何せ、この蟻、強力な毒を持っていて人間を刺します。激痛が走ると共に刺された箇所が膿を持ち赤く腫れあがります。酷い場合には強いアレルギー反応により死に至ることもあるそうです。この蟻ですが、日本では初めての発見ということで大きく話題になりましたが、タイには既に普通に生息しています。 実は先日、この話題の火蟻に刺されました。内装現場で作業中、ドリンク(スポンサー)を買い一口飲み、外で一服しようと思ったのですが、スタッフに伝えておかなければいけない事を思い出し、飲みかけのドリンク瓶を外に置いたまま一旦中に戻りました。数分後、再度外へ出て、何気なくドリンクを飲み、タバコを吸ったのですが、何やら上唇に違和感を感じます。徐々に違和感は大きくなり、スタッフに「唇何かなっていないか?」と聞くと...
2017.09.21
PCサポートタイランド

PCサポートタイランドのコラム第135回のテーマは、「TOTのトラブル」について

  こんにちは。PCサポートタイランドの吉田です。コラム第135回のテーマは、「TOTのトラブル」についてです。 TOTから購入したモデムルーターの中には、頻繁にトラブルになるものがあります。 特に無線WiFiは繋がるが、有線LANが繋がらない時や、WiFiが強力なモデムルーターに変更する場合には、以下の手順で復旧させて下さい。 1.モデムルーターのRESETと書かれたボタンをペン先などで5秒以上押す。(ハードウェアリセットといい、インターネットとDSLのランプが消えるまで何度か行って下さい。) 2.IEやEdge、Chromeなどのブラウザソフトで、192.168.1.1にアクセス。 3.ログインのユーザー名とパスワードが要求されるので、通常は、ログイン名/パスワードはadmin/adminもしくは、admin/totでログインすることが可能です。 4.Quick Setupウィザードが起動するので、PPPoEの設定の際には以下を入力する。 ユーザー名: 02xxxxxxx@tothome (お客様の電話番号@tothome) パスワード:...
2018.04.06
ベリーモバイル

ベリーモバイルでiPhoneの液晶とバッテリー交換いたします

  利用中のアイフォーンが割れてしまった、動かなくなってしまった、そんなご経験はございますか。また、そんなときはどうされておりますでしょうか。 日本から持ち込んだアイフォーンは原則タイにて正規修理を受けることが難しく、ローカル修理拠点にて修理を行うのが通常の流れとなっております。 また、バッテリーは約400回の充電で購入時から100%の表示でも80%までしか実際にはたまらず、3年を迎えると寿命を迎える言われております。使用頻度の高いお客様に関してはさらに寿命が短くなる恐れがあります。 液晶交換でご来店されたお客様の中でも、実は電池もちも悪く気になっていたという声も多く頂いております。 ベリーモバイルではお客様のご要望からアイフォーンのバッテリー、液晶交換の同時交換キャンペーンを開催中です。液晶交換と同時にバッテリーも交換して頂くと、液晶交換費用にプラス1000バーツで交換可能でございます。 対象機種はアイフォーン5からアイフォーン7までお取り扱いしております。 ローカル修理店と変わらない金額でのご提供にも関わらず、ベリーモバ...
2017.09.21
生活関連

「スミダエコ(タイランド)」で、店舗向けクリーニングをローカル価格で

  エコ商品で快適空間をお届けする「スミダエコ(タイランド)」では、店舗向けクリーニングサービスをローカル価格で提供しています。クオリティーは日本のサービスと全く同じ。床ワックス、カーペット、壁、テーブル、キッチン等のクリーニングから消臭、除菌、害虫駆除まで何でもお任せ下さい。 施工実績は、マイポーチレストラン様・106ヘアースタジオ様各店・しゃかりき432様・資生堂プロフェッショナル様・パーソネルコンサルタントマンパワー様等々です。 お見積りは無料ですので、広告内の電話番号まで、お気軽に問い合わせ下さい。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->クリーニング、清掃、洗浄 ->店舗クリーニングの情報 ->ねずみ駆除の情報 ->害虫駆除の情報
2017.09.21
不動産

人気アパート「SKタワー」で、空室残り2部屋!

  空室が残りわずか! スタジオタイプと1ベッドルームがそれぞれ1室のみの空きとなっているのがBTSトンロー駅の人気アパート「SKタワー」。 スタジオタイプは50㎡で家賃は13500バーツ、1ベッドルームは43㎡で家賃は1万6千バーツ(※6ヵ月以上の契約)となっています。 家具や家電などもひと通り泥っているので、すぐ生活できます。 BTSトンロー駅から歩いて2分の好立地でりながら、家賃はとってもリーズナブル。日本人に人気のアパートなので、空き情報は随時、お問い合わせ下さい。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 -> アパート賃貸物件 -> コンドミニアム売買の掲示板 -> 格安のアパート、マンション、サービスアパートなど ->SKタワーの情報 ->賃貸アパートの情報 ->格安の賃貸アパートの情報
2017.09.21
新築コンドミニアムの販売

1ベッドルームで299万バーツから、「メトロラグゼ・ラチャダー」で販売開始

  ラチャダー通りの地下鉄、ホイクワン駅とスティサン駅の中間に建設される「メトロ・ラグゼ・ラチャダー」はホイクワン駅から徒歩6分ほど。この通りもオフィスビルが徐々に増え、日系企業の入居も増えてきています。飲食店はローカル向けから、駐在員向けと幅広く点在し、有名シーフードレストランも駅近くに店舗を構えています。また、毎夜遅くまで屋台が出店し賑やかなので街に溢れる人の目が抑止力にとなり、犯罪などに出くわしにくくなるのです。 南北に8階建が4棟並び、プールが3棟にまたがり広く取られ、残りの1棟はフィットネスジムが見える位置となります。ジムの裏手には、ヘルスガーデンと銘打って癒しの空間として、ベンチと樹木が設けられています。屋内のランニングマシンに飽きたら、気分転換にランニングトラックで走られてはいかがでしょうか。 全535戸、1~2ベッドのみのコンセプトで、1ベッドは27・9平米で299万バーツから販売がスタートしています。2ベッドは42・6平米からとコンパクトサイズではありますが、寝室としてベッドを設置する事も可能です。小さくてもちゃんと電気コンロと換気扇が設けられ、...
2017.09.28
新築コンドミニアムの販売

1ベッドルーム280万バーツからコンドミニアム「マエストロ 」 で販売開始

  開発デベロッパーのメジャー社は自社の建物をクラスによってブランド分けをしています。この「マエストロ」は低層物件で売り出す時につけられる名称で階数は8階建てになります。低層の特徴でもある、正面に面している通りは、2車線程度で、幹線通り沿いではございません。こちらの所在地としては、東のラチャダーピセーク・ソイ19と、西のドンムアン有料道路の間に挟まれて、地下鉄ラチャダーピセーク駅からは、600㍍程度で徒歩圏内でしょう。これからまだまだ、開発が期待できるエリアで先行して、メジャー社がこのエリアに切り込んで来たのです。よって、今現在は平米10万バーツ辺りで販売中です。 都心部の場合は、1棟のみの建築も多いですが、郊外の場合は敷地も広く、複数棟を建築する事が多く、今回はレジデンス棟が4棟と、ファシリティー棟が1棟の構成になっています。四角い敷地の東西南北、角に鍵かっこ『 』をした様に囲われ、中心に3階建てのファシリティー棟が管理オフィス正面で中が見られない様に遮った形で蓋の役目を担っています。棟の一階は全て駐車場、全560戸で29~38平米の1ベッド、42平米の1プラス、59平米...
2017.09.28
ビジネス

経理士を雇わない会社で毎月の会計代行

  毎月の会計、経理業務、会計業務に関しては、タイ自由ランドでは独立して立ち上げている「JJPアカウンティング社」で業務を行っています。タイ経理協会の会員で、公認会計士、経理士をそろえています、毎月、BS、PLを英語、タイ語で出しており、日本人が常駐しております。 現在、80社以上の会社の経理代行をしておりますが、業種でいいますと、電気設備、自動車部品売買、機械・設備輸入販売、ソフトウェア販売、システム開発、デジタルコンテンツ、雑貨輸出入販売、病院コンサルティング、語学学校、学習塾、旅行業、内装設計、農産物輸出入販売、レストラン、パブ、マッサージ店、美容室など。 弊社で請け負うのは、会計の申告代行です。税務登記をした月の翌月から申告が発生します。また、労働許可書取得1人に対して、4人以上のタイ人従業員が必要です。 申告の流れ ① VAT付きの領収書、そうでない領収書などすべてを預かります。 ↓ ② 弊社で計算をして申告額をEメールします。 ↓ ③ 費用を受け取りに行きます。 ↓ ④ 弊社が申告代行 以上の一連の流れを、月末締めで、...
2017.09.21
個室がある日本料理店

9月末にスクムビット・ソイ39に「寿司割烹 北大路」オープンへ!

個室会席「北大路」は、2号店となる「寿司割烹北大路」を9月末のオープンに向け準備中です。 マネージング・ディレクターの高橋晃一郎さんによると、新店舗の形態は、1号店とは大きく異なるそうです。 場所はスクムビット・ソイ39の39ブールバードで、全41席。一軒家で全100席という大型店舗の1号店に比べると、約半分のコンパクトなサイズです。 主なターゲットはタイ人、外国人の富裕層で、接待や記念日など特別な日に利用されることを想定し、外国人受けを意識したモダンで高級感のある和風のインテリアを配しています。10名と4名の個室があります。 また寿司を握ったり、てんぷらを揚げる職人の仕事が、客席から見える様に設計されたオープンキッチンは、エンターテイメント性を高め、特別な日や印象に残る接待の演出に一役買います。 メニューはメインの寿司に会席料理のエッセンスを加え、寿司割烹北大路としての個性を打ち出していきます。 高橋さんは、寿司割烹北大路の店舗形態こそが、今後の北大路の海外展開のモデルとなると話します。 将来的に海外で...
2017.09.21
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第12回はシューロス・アット・トンロー

  弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第12回はシューロス・アット・トンローを紹介します。 シューロス・アット・トンローはスクムビット・ソイ55(トンロー通り)のソイ16を入り200メートル左側にある、7階建ての築浅の低層アパートです。2010年に完成しました。トンローの中心部に位置し、買い物や食事に便利で日本人駐在員家庭を中心に人気があり、現在に至るまで人気物件として毎年多くのお客様を紹介しています。今回はこのシューロス・アット・トンローの管理事務所の女性マネージャー、プイさんにお話をお聞きしました。 私たちの仕事内容  シューロス・アット・トンローは7階建て30ユニットの部屋があります。おかげさまで日本人のお客様は全世帯の80%を超えています。日本人のお客様は部屋を綺麗に使ってくれるので、オーナーさんからも評判が良く喜ばれています。 私たちのスタッフはエンジニア、メイド、セキュリティーガード、内勤者入れて全部で10...
2017.09.15
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のレンタルオフィスビル探訪録シリーズ第76回は「リバティー・プラザ・タワー」

  バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、76回目は、トンロー通りに位置する「リバティー・プラザ・タワー」を紹介します。トンロー通りはバンコク有数の繁華街で、たくさんの飲食店や小売店舗、商業施設が軒を連ねています。その中には芸能人やスポーツ選手など各界のセレブが集う高級店も存在し、庶民にとっては高嶺の花となっています。また、道の両側には小ソイが20以上存在し、ソイの中には外国人向けのコンドミニアムやアパートメントが多数建ち並ぶほか、政治家や大企業トップの邸宅もあり、ハイソサエティーの住まう街区を形成しています。 そんなトンロー通りのニューペッブリー通りすぐのセンセーブ運河の橋の袂に1994年竣工、総階数22階建てのオフィスタワー「リバティー・プラザ・タワー」があります。エントランスへは階段を上っていくと1階がロビーとなっています。2階にオフィスフロアと結ぶエレベーターホールがあります。 今回20階のオフィスフロアに空室があるというので見学しました。広さは133平米。平米単価は月額350バーツで、全体で月々46550バーツとなっています。眺望は良く採光性も抜群で明るい...
2017.09.15
賃貸サービスアパート

小林ミシュラン 5つ星への道の第84回は「ワス・ザ・レジデンス」

  バンコクで不動産仲介32年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第84回は「ワス・ザ・レジデンス」を紹介いたします。 スクムビット・ソイ55はトンロー通りと呼ばれ、バンコクを代表する繁華街としてたくさんの飲食店やブティック、商業施設などが建ち並ぶ基幹道路として知られています。スクムビット通りからペッブリー通りまでの約3キロの間には小ソイが 20 以上あり、ソイの中にはたくさんの高級アパート・レジデンスが建ち並んでいます。この界隈はバンコクでもっとも外国人居住率の高いインターナショナルなエリアと言えるでしょう。ワス・ザ・レジデンスは、このトンロー通りのソイ4の角にある2007年完成の22階建てのアパートメントです。 周辺環境にはとても恵まれていて、商業施設や日本料理レストラン、幼稚園や学習塾など、徒歩圏内にあります。スクムビット通りまでは徒歩15分ほどかかりますが、バイ...
2017.09.15
レジャー

日本人常駐の「プーケット旅行センター」でプーケットでバギーを紹介‼

  日本人常駐の「プーケット旅行センター」から、現地発おすすめツアーのお知らせです。 プーケットのジャングルをパワフルな4輪駆動・ATVに乗って走るツアーです。未舗装の悪路をATVバギーに乗って、プーケットの大自然を満喫できるツアーです。パトンビーチから車で40分ほどの場所にあるので、宿泊ホテルまでお迎え(宿泊場所により追加送迎代がかかります)いたします。料金は大人1名につき1800バーツ、子ども1名につき1300バーツとなります。最少催行人員は2名からで、午前発と午後発から選べます。男性におすすめのツアーです。 「プーケット旅行センター」では、ほかにもたくさんの現地発ツアーやレジャー施設のクーポンも販売しており、しかもほとんどが施設に直接申し込むよりも安くなります。 ほかにもプーケットでのホテルやゴルフ場、スパの予約から、プーケット発の日帰りツアー、さまざまな施設のクーポンなども取り扱っています。ホームページ()で詳細を見ることができます。   詳しくはプーケット旅行センターの日本人担当:村田まで、お気軽にお問い合わせ下さい。ま...
2017.09.15
学ぶ

高校入試対策模試 「五ツ木の模擬テスト会」

関西でおなじみの高校入試対策模試「五ツ木の模擬テスト」を9月17日(日)の8:20~13:00に開催します。会場はトンロー13のホームプレイスビル13階「進学塾一歩」、締め切りは9月14日(木)まで下記申し込みフォームで。対象:中学1年生~中学3年生費用:4,000バーツ ※当日支払い主催:社団法人近畿就学支援会試験後、奈良育英 学園育英西中学高等学校北谷成人校長による特別無料講演会「2020年教育改革の現状と展望」も開催 E-mail:kinki.syugaku@gmail.com 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->催し、イベント ->催しの情報 ->イベントの情報
2017.09.13
商品

東京堂書店の今月のおすすめ新刊

BTSプロンポン駅直結のエンポリアムに出店している「東京堂書店」。 タイ語の教材や日本語で書かれたバンコクの地図などは日本で買うよりも安く買える本もあります。そのほか、話題の本や新しい雑誌などをお求めの際も重宝します。   2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 -> 書籍-中古-リサイクル - >東京堂書店の情報 ->東京堂書店の新刊の情報 ->新刊の情報
賃貸サービスアパート

BTS沿線の物件探しなら「あぱまん情報」へ

  アパートやコンドミニアムの賃貸物件のことなら、タイで26年の実績がある「あぱまん情報」へお問い合わせ下さい。 今回はBTSプロンポン駅からエカマイ駅周辺の賃貸物件を紹介いたします。 まず、プロンポン駅から徒歩約7分、ソイ24の「バーン・シリ24」はセブンイレブンが向かいにあり便利です。部屋は2ベッドルーム88㎡で家賃は5万5千バーツとなっております。 次にソイ26の「ノーブル・リファイン」はプロンポン駅から徒歩5分、Kビレッジや日本街が近いので食事や買い物に不自由しません。1ベッドルーム、55㎡で家賃は4万5千バーツとなっております。 続いて、プロンポン駅が最寄りのソイ30/1にある高層物件「ウォーターフォード・ダイアモンド」は2ベッドルーム、93㎡、パノラマビューが楽しめる高層階の部屋となっています。フィットネスクラブ並みの本格的なジムを完備しており、家賃は4万5千バーツです。 こちらも人気のトンロー駅直結の「ノーブル・リミックス」は2ベッドルーム、80㎡と広めの部屋で家賃は5万3千バーツ、コンビニも併設していて便利です。 ...
2017.09.15
ランチ

本家もっこり総本店の晩酌セット333バーツ

  本家もっこり総本店は、居酒屋としても使いやすいラーメン屋さんで、仕事帰りに食事をかねて一杯やっていく人も多いです。 そんな方にぴったりでお勧めなのが「晩酌セット」です。内容はビール大瓶1本(キリン、アサヒ、レオ)と49~109Bのおつまみつまみプロモーションから2品と普通サイズのラーメン(塩・醤油・味噌)合わせて333Bぽっきりという超お得なセット。109Bのおつまみを2品頼むのもオッケーです。ラーメンが普通サイズなので、満腹度も満点!ラーメンの代わりに焼きそばもできます。ぜひご利用ください。 また元祖もっこり総本店は、ランチもお得です! ラーメン(塩、醤油、味噌)から焼きそば、カレーライス、チャーハン、カツ丼、チャーシュー丼など18種類のメニューから、2種類を選べて、150Bです。 深夜2時まで営業しており、居酒屋としても使いやすいラーメン屋さんです。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 -> 元祖もっこり総本店のページ -> タイの日本料理店 -> 居酒屋さん -> ラーメン、中...
2017.09.15
ランチ

どっさりの生野菜、ナムルがうれしい、本場の韓国料理店「名家」

  韓国料理が食べたい!という時はスクムビットプラザの1階にある「名家」「ガボレ」へ。ソイ14の入り口にあり、駐車場も地下に完備。 両店とも韓国人オーナーで、名家では1階のほか、2~3階もあり、宴会などにも使える。 韓国人の利用が多いことからも、本場の味を長年守っていることがわかる。以前は結構、韓国の焼肉店は多かったが、今は淘汰され、純粋に韓国本場の味をリーズナブルに味わえる店は貴重になっている。 リブアイのお肉も590バーツで、自分で焼いて食べると、とってもやわらかく、牛タンも塩で食べるととってもおいしい。 どっさりの生野菜や何種類も小鉢がやって来て、テーブルの上に花が咲いたようにお皿が並べられ、浮き浮きしてくる。 カルビタンのスープも、牛肉がちゃんと煮込まれていて、ホロホロと骨から取れる。スープの味も申し分なし!そのスープの中に韓国春雨のチャプチュが入っていて、素材をちゃんと吟味しており、そのあたりが、本場の韓国人に支持される理由だろう。 会計では昼間に行った際、VATもサービス料もつかず、ぜひ、週末には家族で出かけても...
2020.04.29
男性向けヘアサロン

男性専門のヘアサロン「cheli(チェリー)」でプロモーションを延長

  バンコク最安値のスペシャルプロモーションを行っていた男性専門のヘアサロン「cheli(チェリー)」では、好評につきプロモーションを9月末まで延長いたします。 料金はカット200バーツ、シャンプー(炭酸シャンプーで毛穴までスッキリ)200バーツ、シェービング200バーツです。 同店は日本に本店があり、バンコクでも4店舗展開している人気のヘアサロンで技術と知識を高めた敏腕スタッフが手がけており、『高い技術力』で最高のスタイルに仕上げます。再現性の高いヘアスタイルで毎朝のセットもすぐに決まります。 また、仕事もプライベートも好感度抜群のスタイルに仕上げます。 日本人オーナーが指導したタイ人男性スタイリストは日本語少々、英語OKなので気軽にご相談下さい。男性限定のサロンですので、気軽に来店が可能です。 予約なしの飛び込みでもOK! 受付時間10時〜19時、定休日は月曜日となっています。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->  理容室 -> ヘアサロン-美容室 ->理容室の情報 ->...
2017.09.15
健康、病気

「ブレズクリニック」では薬局とクリニックを展開

  ブレズ薬局アソーク店の隣には日本人常駐で安心の「ブレズクリニック」も毎日オープンしています。日本人が毎日常駐しており、受付からお会計まですべて日本語にて対応させていただきます。タイの医療や、お薬についてなど、お気軽にお問い合わせください。 お得な健康診断パッケージや性感染症検査パッケージなどもご用意しております。健康診断スタンダードパッケージ(2,900バーツ)、性感染症検査Aコース(980バーツ)等。 詳細についてはウェブサイト()をご覧下さい。   ブレズクリニックでは、内科疾患のなかでもよくある症状(頭痛、発熱、せき、鼻水、下痢、腹痛など)、生活習慣病(高血圧、糖尿病、脂質異常症など)の診療及び感染症などの診療を主に行っています。各種予防接種などもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 場所はBTSアソーク駅、地下鉄スクムビット駅から徒歩2分。ブレズ薬局のすぐ隣です。 ++++++++++++++++++++++++++++++ 日本人常駐薬局の「ブレズ薬局」では、日本人通訳が毎日常駐しており、お薬はもちろんお土産にも...
法律相談

68才からの起業その28、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

  お客さんからレジの職員が、お金を横領している、という相談がありました。 そのことは、売り上げが客の割合に対して少ない、と感じレジマシーンをチェックしてわかった、とのこと。 相談者である店の店長は、彼女をクビにするとともに警察に被害届を出しました。警察としては、事件を受理してくれました。 しかし、この手の犯罪は苦手です。 なぜなら、窃盗や傷害などの刑事事件なら具体的に事件が見え、かつ証拠物件や証人がいるので立件しやすいです。 今回この犯罪は、レジスターというマシーンはあるものの本人が自白しない限り証拠がなく立件はむずかしいです。警察としては、他の事件に追われていてこの事件のみに従事する事はできません。 そこで、被害者本人が警察と協力して有罪に持ち込むための証拠固めが大切になってきます。幸いにもこの事件は、レジスターマシーンにデータが保存されています。 マシーンからデータを取り出して整理、分析することにより立件するための証拠づくりが可能です。具体的には、仕事の内容から始まり、伝票、日計表など、この業務を理解することから始まります。...
法律相談

法律無料相談

≪1時間相談無料≫ タイでのトラブル法律相談・問題解決! 法律相談 初回1時間無料 ご予約承っております。タイでの事件や問題解決に是非ご利用ください。詐欺被害や女性問題等、タイで日本人が巻き込まれるトラブルは残念ながらとても多いのが現状です。タイでのトラブル対応には言語をはじめ、法律だけでなく文化の違いなどの様々な障害が生じることから、解決か困難になってしまい不利な状況に立たされてしまうことも多々あります。 そういう事態に至らないよう各分野に特化した弊社の法律家、タイ人弁護士がお客様のトラブルを解決します。まずは、法律やタイ事情に精通した日本人が、あなたに起きている問題、心の内をお伺いさせていただきます。一緒に解決の糸口を見出し、解決に向けて取り組んでいくことをお約束します。 初回の無料相談後、解決の糸口があるか否かを検討し、あなたのご相談内容・問題事案に合った弁護士によって解決していきます。あなたのご要望に合わせて示談交渉、後に調停や裁判に及ぶこともございますが、ご納得のいくよう最後まで連れ添ってまいります。初回ご相談は無料です。お気軽にご相談くださ...
不動産

ショッピングモールが徒歩圏内「シタラ・プレイス」

  便利なマンスリー・アパート「シタラ・プレイス」の売りのひとつが、そのロケーションの良さ。 MRTラマ9世駅から歩いても7分ほどで、50m先にはセブンイレブンがあり、テスコロータスへも歩いて5分です。 大きなショッピングモールであるセントラルプラザ・ラマ9へも7分で、買い物には、何不自由しない環境です。 また高速道路の入口へ来るまで3分ほどなので、郊外へお勤めの方にも便利です。 ラマ9世駅周辺は、これから発展するエリアで、現在も開発が進められています。 また短期の滞在もできるため、入居者の約半数が日本人。日本人が住みやすい環境が整っているということです。 どの部屋も縦長の39平米のスタジオタイプ。ベッド、クローゼットの他、ミニキッチン、ダイニングテーブル、ソファ、作業デスク、家具・家電までついているので、カバンひとつで生活がスタートできます。 それでいて、月なんと14000バーツ~。 オプションで、清掃やシーツ交換サービスも付けられるから、働くビジネスマンの人は、オプション付きで住めば、さらに快適です。 ...
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第11回は39 レジデンス

  弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第11回は39 レジデンスを紹介します。 スクムビット・ソイ39は、スクムビット地区のほぼ中央に位置し、多くの外国人向けレジデンスが建ち並び、日本人駐在員のご家族様にも人気のあるソイです。飲食店が点在しているばかりでなく、お子様の塾、奥様の習い事教室等もあり、生活するのに非常に便利な地区と言えるでしょう。ソイの入り口付近は、フジスーパー1号店、エンポリアム、エムクォーティエ、BTSプロンポン駅などへアクセスが良く、また奥まったエリアは、フジスーパー2号店があるほか、北側のペッブリー通り、東側のトンロー通り、西側のアソーク通りなどの幹線道路へのアクセスがよく、自動車の移動に便利な立地となっています。このソイ39 に入り600mほど入り左折したところに建つのが、2010年竣工のアパートの39レジデンスです。今回はこのアパートのマネージャー、アニヤさんにお話をお聞きしました。   私たちの仕事...
ヨシダ不動産

ソイ23のリセール物件を販売

  タイ証券取引所に上場し、大手ディベロッパーグループの一角を成す「メジャーディベロップメント社」による新しいプロジェクト「ミュニック・スクムビット23」。昨年9月17日にプリセールを開始し、最初の1週間で80%のユニットが成約済みとなった注目のコンドミニアムです。 スクムビット・ソイ23の入口から150㍍ほどの場所に立地し、MRTスクムビット駅まで200㍍、BTSアソーク駅まで300㍍メートルといった非常に利便性の高いロケーション。 アソークはエクスチェンジタワー、インターチェンジビルといった高層オフィスビルが立ち並ぶばかりでなく、ターミナル21、ロビンソンデパート等の大型商業施設、シェラトン・グランデ、ウエスティン・グランデ、ソフィテル等の5スターホテルが軒を連ねる、バンコクでも有数の商業エリアとなっています。BTSの乗り換え駅サイアムまでは4駅でアクセスする、バンコク中心部のベストロケーションと言っても過言ではありません。 2・7メートルの天井高、ビルトイン・エアコン、ビルトイン・冷蔵庫を全ユニットで完備。2ベッドルームには洗い場+バスタブの日本ス...
2017.09.28
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第75回は「エム・クォーティエ」

  バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、75回目は、BTSプロンポン駅前に2015年完成した、「エム・クォーティエ」を紹介します。このオフィスビルは62回でも紹介しましたが、好条件のビジネスセンター物件が出たので再び、紹介いたします。 スクムビット通りをアソーク交差点から東に進み、BTSプロンポン駅に着くと、道路の両側にある高層ビルディングの威容が目に入ってきます。これこそバンコクを代表するショッピングコンプレックスのひとつ、タイ小売大手の「ザ・モールグループ」が建設した、エンポリアムとエムクォーティエです。通りをはさんで南側がショッピングセンターとサービスアパートを内包する「エンポリアム」(1998年開業)で、北側がオフィス棟とショッピングモールを内包する「エム・クォーティエ」(2015年開業)です。 ここの最大の特徴は、BTSプロンポン駅を下りると、地上2階にあるスカイウォークと大きな広場で両方の建物がつながっているということです。駅前すぐにあるので遠くからのお客様がBTSスカイトレインで訪れることができるのでとても便利です。 エムクォーティエには各...
2017.09.28
賃貸サービスアパート

小林ミシュラン 5つ星への道の第83回は「ウィンド・スクムビット23」

  バンコクで不動産仲介32年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第83回は「ウィンド・スクムビット23」を紹介いたします。  スクムビット・ソイ23は入口に複合商業施設の「ジャスミンシティ」と「インターチェンジタワー」があり、そこから中間地点までは多数の飲食店と歓楽施設が軒を連ねる繁華街となっています。有名な歓楽ストリート「ソイカウボーイ」もその一角にあります。 奥に進むに連れ、家族用のアパートが点在するレジデンシャルエリアに変貌し、日本人児童の多い「レインボー幼稚園」もそこにあります。突き当たりは教育学部で名高い「シーナカリン・ウィロート大学」があり、大学の敷地内すみの道ばたでは、毎週木曜日にマーケットが開かれます。「モクタラ(木曜市場)」の愛称で知られており、駐在員の奥様にも人気があります。200メートル程の道に衣類、雑貨、食料品等の屋台がびっしりと軒を連ねます。多彩な表情を持つソイと...
レジャー

プーケットを満喫しよう!「プーケット旅行センタ」

  タイ南部の有名リゾート地プーケットといえば、さまざまなアクティビティやレジャー施設がありますが、イルカとアシカのショーが楽しめる「ドルフィンズ・ベイ・ネモ・プーケット」もオススメです。ショーの終了後には有料(400バーツ)でイルカたちと写真撮影もできます。 座席はVIP、デラックス、レギュラーの3種類があり、VIP席はイルカの泳ぐ姿を間近で見ることができ、さらに水しぶきを浴びることも⁉  そのため、VIP席で鑑賞する場合はレインコートを持参するか、濡れてもいい格好でご参加下さい。 下記広告内の料金はレギュラー席の場合の料金で、通常1600バーツのところ、1300バーツで販売しています。 日本人常駐の「プーケット旅行センター」では、ほかにもたくさんのレジャー施設のクーポンも販売しており、しかもほとんどが施設に直接申し込むよりも安く購入することができます。 ほかにもプーケットでのホテルやゴルフ場、スパの予約から、プーケット発の日帰りツアー、さまざまな施設のクーポンなども取り扱っています。ホームページ()で詳細を見ることができます...
健康、病気

アロエベラリキッド入荷!!

  毎回入荷後即売り切れとなる人気商品「アロエべラ・リキッド」がようやく入荷いたしました。今回も数量限定となっているので、お早めにご注文下さい。  タイで自然食品30年以上の歴史を持つ、エノタイ製のブランドで、チェンマイで育ったアロエベラのエキスをそのまま凝縮したものです。  保存料などの添加物は一切使用しておらず、エキスの抽出と保存のためにアルコールのみを使用している、とてもナチュラルなものです。香料を一切使用していないので、香りはアルコールのツンとした匂いがするため、市販のローションに慣れている人は最初は抵抗がありますが、肌に塗ればスッと浸透し、その後は匂いも消えて、気になりません。  顔にもボディにも使えるので、これ1本で肌のお手入れができます。女性なら、化粧水や美容液と併用して使ってもOK。  1本なら430バーツ、5本以上の購入で1本400バーツ、10本以上の購入で1本380バーツとお得です。  スクムビット、シーロム界隈なら平日無料で配達可能。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 -> 日本人に人気のエノタイ製アロエベラ・ローションの販売 -> タイ自由ラ...
運転手付きレンタカー

多彩な用途に使えるドライバー付きレンタカーサービス「RYO&F旅行社」

  「RYO&F旅行社」の管理するドライバー付きレンタカーサービスは、思いのままに自由自在に運行プランを組んで頂く事が出来ます。  送迎で楽々、乗り換え不要で、目的地に直行。重い荷物も心配不要。トイレが近い方も安心です。団体のツアーや個人旅行するよりも断然快適です。  手配できる車は、ワゴンタイプで、日本語の話せるガイドを付けることもでき、ご家族で、または、友人同士で、快適な旅を満喫できます。  日本からのバンコク市内観光やタイの地方旅行にも快適で、日帰りツアーの行き先といえば、アユタヤ、パタヤ、ホアヒン、カンチャナブリーなどが人気です。   また工業団地への送迎や、スワナプーム空港とホテル間の送迎も行なっておりますので、希望のプランがある人は、まずは日本人担当にご相談下さい。 行先は企業の訪問から観光地めぐりまで、幅広く対応します。   そのほか、日本人に人気のゴルフ場の予約、ホテル、航空券、各種エンターテイメントの手配も行なっております。  ご相談には日本人担当が対応します。Eメールでの見積、手配依頼も出来ますので、お気軽にお問い合わせください。 2017年8月20日 タイ自由...
2017.09.06
新築コンドミニアムの販売

日本人向け住まいの相談受付中「あぱまん情報」

  日本人向けの住まい探しなら、タイで26年の実績がある「あぱまん情報」へお問い合わせ下さい。 今回はBTSプロンポン駅から少し離れたウドムスック駅周辺の物件を紹介いたします。 まず、日本人に人気のプロンポン駅から徒歩約5分、ソイ24の「パール・レジデンス」はベンジャシリ公園の真後ろに位置しており、エンポリアムにも近く散歩やジョギング、買い物や食事にも便利です。部屋は95㎡の2ベッドルームで家賃は7万バーツとなっております。 次にソイ33の「APスイート」はプロンポン駅から徒歩10分ほどですが、送迎サービスがあります。トップスミニが併設されているので、日常の買い物にも便利。1フロアに1ユニットなので、プライベート感は抜群です。1ベッドルーム、45㎡で家賃は5万バーツとなっております。 続いて、トンロー駅から徒歩5分の「クアッド・スクムビット36」は2ベッドルーム、100㎡、広めのリビングのある部屋で家賃6万2千バーツのサービスアパートとなっています。 次にBTSウドムスック駅から徒歩約4分の「ダイアモンド・レジデンス」は単身者向けの...
賃貸サービスアパート

パタヤでの住まい探し「パタヤナビツアー不動産」

  パタヤのコンドミニアムにメイドサービスや日本のテレビなど選べるサービスを付加しているのが「パタヤナビツアー不動産」。 パタヤではサービスアパートが少なく、ほとんどの物件は部屋ごとにオーナーが違うコンドミニアム形式となっています。その為、同じ間取りでも家具や内装が異なり各部屋オーナーがその時点での相場を考慮して決めますので、家賃額も異なってきます。 入居前の各種サービスの申し込み、サポート~退去時の解約手続きまで弊社が行いますのでコンドミニアムの部屋をサービスアパートと同じ環境にてお住まい頂けます。単身者、ご家族様用にも幅広くご紹介しています。 ■以下のサービスの中よりお選び下さい: *Wifiインターネット、ケーブルTV *日本のTV*部屋掃除 *ベッドシーツ交換 *衣類の洗濯 *ウォシュレット *浄水器 *電気・水道代金   その他ご要望に応じパッケージ対応致します。 パタヤでのお住まいや投資用物件をお探しの方はお気軽にお問い合わせ下さい。 2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 -> パタヤナビツアー不動産のホーム...
商品

東京堂書店の今月のおすすめ新刊

日本語の本をお探しの方はぜひ、東京堂書店へ足をお運びください。 BTSプロンポン駅直結のエンポリアム2階に店舗があり、日本直送の新刊雑誌や文庫本、コミックなども取り扱っています。 タイのガイドブックやタイ語学習に関する書籍、タイの法律に関する日本語書籍、もちろん、日本からの新刊、雑誌などは「東京堂書店」へ。 店内には最新の人気コミックや流行の雑誌も多数取り扱い中。タイの各種フリーペーパーは無料でお持ちいただけます。 近くにはうどんで有名な「歌行燈」などがあり、食事や買い物のついでにお気軽にお立ち寄りいただけます。 2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 -> 書籍-中古-リサイクル - >東京堂書店の情報 ->東京堂書店の新刊の情報 ->新刊の情報
製造、販売するアロエベラ

アロエベラの新商品、ジェル状で使いやすい

  万全の日焼け対策をしていても、ちょっとの油断で肌を老化させてしまう、恐ろしいタイの紫外線。ホルモンバランスの影響もあるのでしょうか。産後、肌が焼けやすくなったり、顔のそばかすが濃くなったりしてしまいました。慌てて、元の肌に戻そうとプラスアルファのケアを考えました。ドラッグストアで売っている美白スキンケア用品もいいですが、タイ自由ランドで販売している、アロエベラの商品も日焼け肌にとっても効果的です。 チェンマイ産のアロエをそのままアルコールのみで抽出したのが「アロエベラ・リキッドローション」。民間療法でも行われる、アロエの果肉部分を肌にそのまま貼り付けるのと同じ効果が得られます。 そして、アロエのエキスにビタミンEやカモミールエッセンスを配合したのが新商品の「アロエベラ・モイスチャージェル」。ジェル状で肌に伸びやすく、香りも優しく、保湿効果が期待できます。 「アロエベラ・リキッドローション」はアロエのエキスそのままといった感じで、黄緑色のねっとりした液体です。抽出に使われるアルコールが少しツンとしますが、香りはすぐ飛んで、肌にもすっと馴染みます。 ...
ニュース

プラカノン周辺が変る!次々に出来る高層コンドミニアム

  アソーク~エカマイが日本人の住まいの中心でしたが、最近はオンヌットまで伸びてきており、その間のプラカノン駅周辺には、高層コンドミニアムも次々にできており、駅前の商業モールも今年末にはオープンし、日本人向けの飲食店も徐々に出来てきています。 現在、BTSプラカノン駅の真横(スクムビット通り偶数側)にサマーヒルという名称の低層のコミュニティモールが建設中で、完成後は人の流れが変わりそうです。 今現在この界隈で一番目を引くのは、5年前に完成した高層コンドミニアムと商業施設が入居する複合施設Wディストリクトでしょう。 無機質な近未来の光景が拡がり、すぐ横にある庶民的なプラカノン市場とは対照的です。 Wディストリクトの周辺にも高層コンドミニアムが建設され、徐々に日本人が多く住むエリアになってきました。 プラカノンにはプロンポンやトンローに比べ、バンコク郊外の工業団地に勤める人の割合が、多いです。高速道路の入口が近く通勤できるという利点によるもので、運転手付きの車で勤務先へ向かいます。 またプラカノンは、スクムビット通りとラマ4世通...
学ぶ

子ども向けワークショップ参加無料

  9月7日~9月20日に「O‐SPA」主催のワークショップイベントをエンポリアム3階のキッズゾーンで開催いたします。 今回のイベントの目的としては「O‐SPA」と言うブランドは何か? これらのワークショップを通してご紹介させていただきたいと思います。同社のメイン商品はグリセリン石鹼で、肌に潤いを与えるだけでなく、敏感肌の方でも使用することができます。肌をより健康な状態に戻していただきます。最後の最後まで泡立てて使用することができます。 以下3つのワークショップを通して、取扱い商品のことを紹介します。 ①DIY 粘土作りワークショップ…小麦粉と天然素材で色付けをした粘土でさまざまな形を作っていただけます。 ②フードコスメ…果物や野菜から抽出された着色料をオリーブオイル、ココナッツオイル、シアバター、アロエベラジェルと一緒に適温でかき混ぜ、出来上がったものがフードコスメとなります。 ③グリセリン石鹸づくりワークショップ…グリセリンと呼ばれる天然成分を適温で溶かして、色々な香りや色付けをして、型に入れて作成してもらいます。すべて天然素材を使用いたします。ぜひ、お...
生活関連

浄水器と軟水器を格安で!日本人常駐の不動産の仲介業者「フルハウス」

  日本人常駐の不動産の仲介業者「フルハウス」では、浄水器と軟水器のレンタルと販売を開始いたしました。 業界最安‼として、逆浸透膜浄水器がレンタルで月額750バーツ、販売なら税込みで9900バーツと格安です。 さらに髪や肌のトラブルのもとともなるタイのシャワーを軟水にするシャワー用軟水器がレンタルで月額450バーツ、販売も税込みで3500バーツとなっております。 それぞれフィルターや樹脂の交換も無料でしてもらえるので、長期滞在での利用も安心です。 さらに浄水器とシャワー用軟水器をセットでさらに値下げいたします! レンタルなら2つ合わせて、月に1000バーツ、販売なら12060バーツでどちらも税込み価格となっております。 水を買いに行くまたは注文する手間が省ける浄水器と髪や肌に気を付けたい人によいシャワー用浄水器は「フルハウス」までご用命下さい。 もちろん、バンコクやシラチャ―での住まい探しもおまかせ下さい。入居していただいた方のためにさまざまな特典も用意しています。 そのほか、飲食店向けの店舗やオフィス物...
2017.09.01
高齢者社会

日本式のきめ細かいサービス高齢者介護施設『WECC Garden Latphrao』をオープン

  介護事業で10年の実績を持つ「ウエルシスパートナーズ(本社仙台市)」が6月にバンコクで高齢者介護施設をオープンいたしました。施設名は『WECC Garden Latphrao』。ラップラオ通りソイ102の閑静な住宅街にある一軒家を介護施設として改装し、オープンしています。 日本式のきめの細かいサービス、快適な生活環境、リーズナブルな価格で入居者のお世話を致します。VIPルームにはタイでは珍しい日本のメーカー(プラッツ)の電動ベッドを設置してあります。 施設名WECCの意味はW…welfar福祉、E…easy 安心、C…Community 繋がり、C…choice 選択。 日本の本社で研修経験のあるタイ人スタッフや経験豊富なスタッフが24時間体制で御奉仕致します。 また、本社から定期的に介護福祉士や機能訓練士が来タイして、タイ人スタッフの技能向上に努めております。 日本人スタッフが24時間常駐しており、入居者の御要望や御相談に対応しております。 WECC Garden Latphraoでは、日本人の入居者を募集しています。...
ニュース

ポートートー内のホテル建設仕切り直しで大手と交渉中

「ポーポートー」のガソリンスタンド内に、コンパクトな簡易のホテルを建設して運営する計画が昨年、同社より発表され、50ヵ所でホテル建設が見込まれたが、そのパートナーとなるホテル選びで、数社ほどと交渉した結果、ポート―トーの考えるものとは違うものが多かったため、今までの提案はすべて却下してきたが、今回もう一度、すべてクリアにして興味のある10業者ほどからの提案を再度受け付け、その中から選択することになった。 エラワングループやCPランド、セントラルグループなど大手がずらりと並び、ポート―トーのガソリンスタンド50ヵ所にホテル事業を勝ち取るのはどこになるのか、注目される。 2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
高齢者社会

高齢者向けサービスが着々と

  タイでも高齢化社会を目前にして、各病院などでも高齢者向けのサービスを整備しているが、整形手術では日本でも有名なヤンヒー病院では、「ヤンヒー高齢者センター」を1000万バーツをかけ設立し、24時間体制での受け入れを今年初めから開始している。 個室と相部屋があり、合わせて60ベッド。介護付きにも対応しており、将来的には400ベッドに増やしたいとしている。 高齢者向けのサービスにより、1年で2000万バーツの収入増を見込んでいる。 タイでは、以前から高齢者を家族で見るのが普通だったが、核家族化や都市化の中で、バンコクでは高齢者のみで暮らす家庭も増え、社会で高齢者を支える体制が急務になっている。2014年には60歳以上の高齢者は人口の14.9%で、約1000万人だったが、2021年には20%へと増加すると見積もられている。   2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
高齢者社会

介護施設がオープン!日本人スタッフも常駐で個室あり

  日本人でタイで介護を受けたい人に朗報! バンコク・ウェック・ガーデン・ラプラオは、バンコクに居ながら介護を受けられるサービス付き高齢者向け住宅です。 24時間365日スタッフが常駐し、日本人スタッフも常駐しているので安心です。食事は経験豊富な調理師により提供しています。 利用料金は1階の個室が35500バーツ、2階の個室が28500バーツ、3人部屋は23500バーツ、4人部屋は18500バーツとなっており、安否確認サービス(日中1回以上)、生活相談サービス、24時間365日スタッフ常駐、食事サービス、清掃、洗濯、衣類の整とんなどのサービスがあります。 そのほか、有料サービスとして、買い物代行や通院、役所手続き、外出同行サービスなどもあります。 運営するのは、すでに日本で介護事業10年の実績のあるウェルシスパートナーズ、(本社仙台市)で、この6月にタイのバンコクで高齢者介護施設をオープンしました。 日本の本社で研修経験のあるタイ人スタッフや経験豊富なスタッフが24時間体制で御奉仕致します。 また、本社から定期的に...
ニュース

カナダ人がターゲット!外国人観光客のタイ誘致

  カナダ人がアジアで訪れる国でタイは4番目で、さらに最近は景気もよくなっており、毎年、海外に出る人は4%伸びているという。 このため、現在の24万人強から今年~来年は25万人へと増やしたいとしている。 カナダ人の海外旅行の傾向をくみ取り、例えば、体験型で周辺国のミャンマーやラオス、カンボジアと合わせたパッケージ旅行にするなどで、カナダ人の1回の旅行で使う費用も91400バーツと、アメリカ人などと比べても多い。 そのほか、東ヨーロッパからの観光客誘致も念頭に置いており、タイへはチェコから16%増、ポーランドから20%増の人が観光で訪れているため、こういった国の人をさらに誘致する施策を考えていきたいとしている。 2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
ニュース

デジタルパークで10億拠出、タイ政府がシラチャの敷地を提供

  ITで東南アジアのハブを目ざすタイは、タイ政府をあげて、デジタル部門の誘致を目ざしており、タイ東部経済回廊(EEC)の中心地、シラチャーのCATの敷地700ライを提供して「タイランド・デジタルパーク」と称して、民間企業の誘致をはかっている。 社会経済デジタル省によると、来年より同敷地にIOTのビルも建設し、700ライのうち、70%は民間の企業、20%は大学、10%は住居に当てたいとしている。 初年度はタイ政府も10億バーツを拠出し、率先して事業を推進する見通しで、すでにタイのグーグル、マイクロソフト、Ciscoなども投資を決めており、日本企業でも興味を示しているところが多い。 BOIの恩典が受けられ、最大13年の法人税免除が受けられ、また、土地の使用権なども可能になるとしている。 2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
ニュース

スカイウォーク完成

  サイアムスクエアの交差点付近のスカイウォークが8月4日にお披露目された。スカイプラザと名付けられ、サイアムピワット社などが3億バーツを支出し、サイアム・ディスカバリーなどへの導線が造られた。 これにより、同ディスカバリーへの人は1日85000人から15%増の10万人になると見られている。 一方、BTS国立競技場駅からMBKセンターなどへも歩いて行けるため、この周辺の移動がとても便利になる。 2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->交通網の整備 ->路線整備の情報 ->タイのニュースの情報  
ニュース

BTSチョンノンシー駅の次はスックサーウィタヤー駅に

  BTSシーロム線のチョンノンシー駅とスラサック駅の間に1駅「スックサーウィタヤー駅」を造る計画については、環境影響評価を経て、今年より建設が始まり、2019年にはオープンとなる見込みだ。 これは、BTSが建設されてから18年がたち、駅周辺の状況も変わり、特にビジネス街のサトン周辺はチョンノンシー駅に乗客が集中しており、新駅により乗客の分散をはかれるとしている。 今のサトン・ソイ12あたりに建設される見通しで、新駅により1日9500~12000人の乗客増が見込める。 建設費用は6億5000万バーツで、すでに建設請け負い業者等も決まっている。 また、BTSのアーリー駅とサパンクワーイ駅の間に同じように新駅「セーナールアム駅」を造る計画については、今後日程等を明らかにするとしている。   2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->交通網の整備 ->路線整備の情報 ->タイのニュースの情報
ニュース

高架、地下で17駅を新設、来年末から工事開始へ!

  次々に交通網の整備計画が発表されているが、7月に内閣の承認があったのが、南パープルラインのタオプーン~ラッブラナの23.6㎞。事業費は1011億バーツにのぼる大型プロジェクトだ。すでに開通したパープルライン、バンヤイ~タオプーンの南側の路線。 特徴はチャオプラヤー川に沿ったように環状気味に回る線で、上表のように地下10駅と高架7駅の合わせて17駅が計画されている。 通りでは、サムセーン通り、そしてマハチャイ通りに入り、チャオプラヤー川を渡り、ソムデット・プラチャオタクシン通り、スックサワット通りを通る。 日本人にとっては、バンコクでもなかなか行きづらかった場所だけに、観光地気分で楽しめる路線にもなるだろう。 この10月には建設業者の入札を開始し、2018年9月には決定。工事は2018年末からで、完成は2024年5月を目ざしている。 なお、駐車場はバンパコックに1640台、ラッブラナに1359台などを確保する。 また、今後、内閣にはかる路線は4つあり、タイ文化センター~バンクンノン、バンケー~プッタモントン・サーイ4、サム...
ニュース

野村不動産がタイに進出、オリジン社と組み物件開発へ

  日本の大手、野村不動産がタイの不動産開発のオリジン・プロパティー社と組んで、タイでの不動産開発を行うことになり、7月31日発表された。 オリジン社によると、グループ4社の株を野村に売り、今後、共同で開発するが、この9月には3つのプロジェクトの高層コンドミニアムの建設を発表する。場所はオンヌット、ラチャヨーティン、ラムカムヘンで、野村不動産では特に上流階級が購入するクラスの物件や、タイで働く日本人が購入するような物件に興味があり、過去には10社ほどオリジン社と提携する話があり、香港、中国、台湾、シンガポールなどからも打診があったが、野村不動産に決めたのは、販売テクニックやマーケティングなどがすぐれており、そういうノウハウも吸収できるとしている。 2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 - ->タイのニュース ->タイのニュースの情報  
商品

「東京メガネ・バンコク店」新学期応援フェア

  新しい生活が始まる季節になって参りましたが、新しいメガネ、コンタクトレンズでリフレッシュして新学期をはじめてみませんか? 「東京メガネ・バンコク店」では、視力検査とコンタクトレンズ検査を無料で行っております。新しくゴルフ等のスポーツを始められた方、遠くの物や近くの物が見えにくくなった等のお悩みがございましたら、お気軽にご来店ください。また新学期応援フェアとして現在メガネ一式(フレーム+レンズ)で5千バーツのメガネセット、遠近両用レンズのメガネセットは1万バーツでご用意しております。 2017年 コンタクトレンズプロモーション開催中 ジョンソン&ジョンソンの使い捨てコンタクトレンズのプロモーションを行っております。1日使い捨てコンタクトレンズのワンデーアキュビューモイスト、ワンデーアキュビュートゥルーアイ。2週間使い捨てコンタクトレンズ「2ウィークオアシス」を4箱まとめてご購入していただくと特別価格になるキャンペーンを行っておりますので、是非ご来店おまちしております。 2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 -> 東京メガネのホ...
生活関連

リサイクルショップ「トーキョー・ジョー」に掘り出し物を見つけに行こう

  「引っ越しをしたら置けないものが出てきた!」「買い換えをしたけど、それまで使っていたものを捨てるのはもったいない!」 そんな品物がたくさんあるときに利用したいのがリサイクルショップ「トーキョー・ジョー」。 大きくて持っていくのが大変、たくさん売りたい物がある。そんな方にピッタリなのが、出張買取。自宅までお伺いします。 売りたい物が少量の場合は、店舗に自分で持ち込んで査定してもらえます。 ソイ39のプロンポン本店は日本人におなじみですが、プラカノンにも3店舗ありますので、そちらにもぜひ足をお運びください。 宝探し感覚でよく来店される方も大勢いらっしゃいますので、お気軽にどうぞ。 2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 -> リサイクルショップ ->リサイクルショップの情報 ->中古品の買い取りの情報 ->トーキョー・ジョーの情報
PCサポートタイランド

PCサポートタイランドのコラム第134回のテーマは、「ネットワークトラブル」について

  こんにちは。PCサポートタイランドの吉田です。コラム第134回のテーマは、「ネットワークトラブル」についてです。 雨期に入って、インターネットが繋がりにくい状況が続いています。インターネットのトラブルの際には以下をチェックしてみて下さい。 1.モデムルーターが正常に動いているのか。   モデムルーターとはインターネット接続のための機器で電話線やTV用ケーブルで繋がっています。こちらのインターネットランプとDSL(もしくはOnline)ランプが点灯していることを確認してください。 2.インターネットの速度がきちんと出ているか。 スピードテストのページ、アプリなどで速度をお調べ下さい。通常ですとDL10M、UL1M以上となります。 これらを確認して、さらにモデムルーターを再起動しても、モデムや速度に問題があるときは電話会社にご連絡下さい。タイはインターネットが非常に不安定です。確認が大事です。 ★★★★★★★ さて、お気に入りのお店紹介第74回は、「あぶり石田」です。ソイ51にできた新店です。串焼きや鶏刺し...
2018.04.06
ベリーモバイル

タイで携帯機種を買うなら修理で困らないベリーモバイルへ

  タイで新しく端末をご購入される時にはどのような条件で選定されておりますでしょうか。タイは日本と違い、簡単にSIMフリー端末をご購入いただけるため、街中の量販店などご購入になられる方も多くいらっしゃいます。購入するのは簡単ですが、アフターサポートはどうなのでしょうか。 街中で購入した端末の修理は原則、購入店舗での修理取次は出来ず、ご自身でメーカーの修理コーナーに持込む必要があります。対応言語はタイ語のみの場合も多く、細かい症状を伝え修理を行ってもらう事は困難です。 また、修理期間中はご自身で別の端末を用意しなければなりません。結果、修理を諦めて新しい端末を買うという方も多くいらっしゃいます。 また、タイでは非正規修理店も複数あり、一度でも非正規で修理されると正規修理が受けられなくなり、症状も改善していないというリスクもあります。 ベリーモバイルで販売している端末には1年間のメーカー保証がついており、保証期間終了後も修理はベリーモバイル経由で行うことができるため安心です。さらに修理期間中の代替機のお貸出も有ります。回線契約と同時にご購入いただく...
不動産

豪華コンドーも売れない!1㎡35万バーツ以上は買い手難しい

  景気低迷の影響を受けない上層の階級をねらった豪華コンドミニアムの販売についても、供給がある程度出てきて、需要は満たされ、今後は減る方向にあるという。 不動産コンサルティング会社などによると、1㎡当たり25万バーツ~30万バーツの物件については、建設される場所やそのクオリティーにより、まだ需要は見込めるが、1㎡当たり35万バーツ以上の物件については販売は難しくなっており、今後、このクラスの物件が出てくるためには、立地、建物のデザイン、施設のサービス内容などが優れていないと難しいとしている。 例えば、サンシリィの98ワイヤレスは60%を売っており、また、ザ・リッツカールトン・レジデンスも70%を売り切っているが、スクムビットのソイ39でAP社が建設するVittorioは、28階建ての88ユニットの物件で、1㎡当たり35万バーツで、1部屋3500万バーツ以上だが、現在のところ15%しか売れておらず、同社によると今年末までには50%を販売したいとしているが、今後、同じクラスの物件が新規に販売されると、それも難しくなるとして警戒している。 そのため、豪華コ...
新築コンドミニアムの販売

頭金のみのタイ人が売りたい!コンドミニアムの売買サイト登場

  タイのバンコクでは毎年、多くのコンドミニアムが売り出されており、購入したタイ人が建物の完成までに支払う頭金の部分で、売りに出す人も結構おり、売買が盛んに行われている。それにもかかわらず、売りたい人、買いたい人を結ぶウェブサイトはほとんどなく、そのようなコンドミニアム売買サイトが求められていたが、今回、新しくできたウェブcozybid.comは、新規に売り出されたコンドミニアムを、頭金で買ったタイ人が売買時に使えるサイト。 創設者は「株の売買のようにプラットフォーム上でコンドミニアムを売買する」と話しており、売りたい人が物件を載せ、値段を提示し、買いたい人が値段交渉をしていき、折り合えば契約成立となる。 双方が販売価格の0.3%を出し、売る方がキャンセルすると、買う人の分は戻ってくる。またこの0.3%が仲介する同社の手数料となる。 少しわかりにくいシステムだが、中古のコンドミニアムの売買が活発なタイで浸透するかどうか。 2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 - ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
法律相談

ビジネスサポートタイランドコラムの第33回のテーマは、「損益計算書」について

  コラム第33回のテーマは、「損益計算書」についてです。 「損益計算書」とは、「英語でProfit and Loss Statement 略称ではP/L」と呼ばれる財務諸表の一つです。 基本的には、売上高から費用や損失を引いた額になり、これに対して法人税が課されます。 経費で落とすというのは、この法人税を課す前の税引き前当期純利益から引くことができる費用のことを言います。 経費にできない雑費(その他の費用や使途不明金)の場合には、税引き後の当期純利益から引く形となります。 会社経営しているけど、貸借対照表の読み方がわからないという方は、丁寧に説明してくれる 会計事務所にご相談することをお勧めします。 会計・ビザ・結婚・離婚・トラブルなどお困りのことございましたら何なりとご連絡下さい。ご相談お待ちしております。 2017年8月20日 タイ自由ランド掲載 ->ビジネスサポートタイランドのホームページ ->ビザ、滞在ビザ ->ビザの情報 ->ロングス...
2018.04.06
新築コンドミニアムの販売

投資を考えている日本人向けの豪華コンドミニアム「The Rich NANA(ザ・リッチ・ナナ)」

スクムビットのソイ3はバンコクでも非常に珍しく、中東の人が多く住んでいるエリアとなっています。中東の人たち向けのお店も多く、中東料理店、エジプト料理店、イエメン料理店、エチオピア料理店、レバノン料理店、ハラル料理店等がこの界隈に点在していますが、その国へ行った事がない方には、想像が付かないところでしょう。北に向かうと日本語対応もしているバムルンラート病院があり、アソーク通りなどのオフィスビルに入居されておられる、日系企業はこちらの病院で定期検診も行なっているところもあります。また、同病院の産婦人科が有名な様で、タイだけではなく、近隣諸国から出産に来られる人もおられます。スーパーも徒歩圏内に2ヵ所あって、買い物には不便を感じません。ナナ駅までは徒歩6分程度なので、駅も十分活用出来るでしょう。モーターウェイまでの乗り降りは、車で1分程度でアユタヤ方面に行くのには適しています。 プレビルド物件「The Rich NANA(ザ・リッチ・ナナ)」は、この通りでは一番高層のタワーマンションとなるのですが、最上階は32階で屋上にも人が上がれる、スカイガーデンとなっています。全427世帯...
2017.08.30
ランチ

大阪の家庭的な洋食屋さん、タイで18年の「ブロシェット」

「ブロシェット」といえば、タイで18年営業する串揚げの老舗ですが、各種、大阪の洋食が揃っていて、昼夜とも定食が食べられるので、単身の駐在員などにはとっても居心地のよい店になっています。 目の前で揚げてくれる揚げ物が売りなだけに、ぐるりと取り囲んだカウンターがメインですが、そのほかに4人席も用意し、家族などにもゆっくり食事を楽しめる雰囲気になっています。 串かつのほか、えびフライやカニクリームコロッケなど、カラッと揚がったフライがお勧めですが、ハンバーグ定食などもちゃんと用意しています。夜でもごはん、みそ汁、小鉢が付いて300バーツだから、単身者にはうれしい。 おはしで切れるハンバーグ。たっぷりのデミグラスソースがかかっています。盛り上がったキャベツのきざみもよい。 大阪・浪速の味をタイに伝えており、おかあさんの家庭の味が食べられるので、関西出身の人はその料理にホッとすると思います。 会計もサービス料やVATは付かず、メニューの料金がそのままお会計の料金になります。 場所はスクムビットのソイ39のペッブリー側のフジスーパー2...
2017.08.30
ニュース

中国人旅行者の支払いシステムが重要

  現在、タイで中国人旅行者のための支払いで急速に進んでいるのがアーリーペイでの支払い。店などでQRコードを用意し、それをスマホでかざせば、簡単に支払いができるもので、現金に代わって急速に広まっている。 カシコン銀行では、このシステムをいち早く導入し、各店舗などにQRコードを用意し、カシコン銀行を通して決済できるようにしている。 現在、中国人旅行者がタイで使うアーリーペイでは、ショッピングの商品、ホテルの宿泊、レストランでの飲食などとなっており、日本料理店などでも中国人向けの支払い方法を検討する必要がありそうだ。 今年、中国人のタイへの旅行者は980万人にのぼると見られる。 2017年8月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
2017.08.25
PCサポートタイランド

PCサポートタイランドのコラム第133回のテーマは「ファイルの共有」について

  こんにちは。PCサポートタイランドの吉田です。コラム第133回のテーマは、「ファイルの共有」についてです。会社や個人などでファイルを共有したいときがあると思います。会社でしたら、同じオフィス内に共有サーバーを作って、そこに共有フォルダを作ることによって、ファイルの共有が可能です。 しかし、距離が離れている場合には、共有サーバーを外部からアクセス可能にする必要があります。もしくは、ドロップボックスなどのクラウドサーバーの共有設定をすることで共有することが可能です。 セキュリティが厳しい場合は、共有サーバーで共有するのがベストですが、個人の場合にはクラウドサーバーを使うのもいいのではないでしょうか。写真や動画をお友達と共有する場合には、試してみて下さい。 ★★★★★★★ さて、お気に入りのお店紹介第73回は、「寿司居酒屋えぞや」です。BTSトンローを降りてすぐ、ソイ36と38の間にあります。寿司居酒屋というだけあって、お寿司はリーズナブルで美味しいです。毎日何かしらのイベントがあり、お酒の持ち込みが無料なのは、のんべえにはありがたいですね。是非...
2018.04.06
内装工事

内装は自社スタッフでは無理?

  いや~、餅は餅屋に、とはよく言いますが、その道のプロというのはやっぱり凄いですね。先日、たまたま運良くゴルフコンペでプロゴルファーの方と一緒にラウンドする機会がありました。私のようなガサツで下手くそな者が、ご一緒させて頂くのも恐縮だったのですが、大変気さくな方で、色々と教えて頂きました。 一番に頂いたアドバイスはアドレスの入り方でした。ボールに対して、どの方向から入れば自然な形で構えられるかといった事ですが、それを実践しただけで、何とも簡単にストレートの力強い球になるではないですか。今までは、ボールに対して自分を作り込むようにアドレスしていたのですが、教えて頂いたようにすれば、スムーズに振れる構えを作ってからボールにアドレスしに行けるので、そのまま振ればスムーズなスイングに勝手になります。もちろん、元々が下手くそですから、それだけで全球ナイスショットとはなりませんが、それでも劇的にゴルフが楽になりました。 更にアプローチでも、よく言われる「小さくなる」の方向性を間違えていたのを正して頂き、今まではザックリとトップのオンパレードだった苦手なアプローチも劇的に安定...
ベリーモバイル

夏休みの一時帰国なら、ベリーモバイルで携帯利用が割引き価格

  お子様の夏休みや夏季休暇で日本へ帰国される方が多い時期となりましたが、一時帰国の際の通信手段の確保はお済みでしょうか。日本にタイの携帯電話をそのまま持っていき利用すると上限なく利用料金がかかり高額になってしまったり、一時停止中の日本の携帯電話の契約を一時的に復活させると最低でも1ヵ月分の料金がかかり、手間にもなります。 ベリーモバイルで一時帰国の際にご利用者様が一番多いサービスは、ポケットWiFi、スマートフォンのレンタルサービス「ベリー旅ぽけ!」です。 ベリー旅ぽけ!ならタイで端末を受け取り、日本へ着いた瞬間に通信を利用することが出来ます。通常タイの電話からの発着信の際は国際電話料金がかかるため高額請求になります。通話もできる日本向けのスマートフォンのため日本の電話番号が利用できるので、日本での通話も安心して行えます。さらにベリー旅ぽけ!同士の通話は24時間無料でご利用いただけます。 お陰様で毎年この時期は日本向けレンタルサービスのご相談、お申込みが殺到しておりますが、そんなこの時期にベリーモバイルではベリー旅ぽけ!をお得にご利用頂けるキャンペーン...
2017.08.25
新築コンドミニアムの販売

今が購入のチャンス!1000世帯以上のコンドミニアム「スパライ・オリエンタル・スクムビット39」

  日本人居住区の中心となるスクムビット・ソイ39ですが、アソークからプロンポン間にお住みのほとんどの方が北に向かう際にソイ39を通って、ペップリー通りに出てモーターウェイに向かいます。ペップリーに出る交差点のあたりは、少なからず開発も進み、日本の鳥居をモチーフにした複合施設や、高級食材を専門に取り扱い、その場で食せることで話題となり、連日、駐車場は満杯の「シンセン フィッシュ マーケット」、またペップリー側の入り口も、ショッピングモールがテナント入居者を募集しています。 今も進行形で賑やかになっているのも事実ですが、昔からのお客様に支持され続けている、フジスーパー2号店も健在で、この界隈で日本の商品が手に入るのは、ありがたい事です。 脚光を浴びつつあるこのエリアに、1000世帯以上の巨大コンドミニアム「スパライ・オリエンタル・スクムビット39」が建設されます。デベロッパーはスパライですが、この名前で至る所に建設されており、既にスパライ プレースが建設されている横に、今度は5棟で勝負を挑みます。 AからDまでのレジデンス棟、駐車場とファシリティー専門棟が...
2017.08.25
ニュース

高速鉄道は10月に工事開始で完成は2021年

  バンコク~ナコンラチャシーマー(コラート)の253㎞に及ぶ高速鉄道については、7月11日に内閣で承認され、この10月から工事が開始される。 結局、投資額1794億バーツはすべてタイ側が負担し、中国は技術などを提供することになった。 時速250㌔で600座席の鉄道で、90分ごとに出発し、バンコク‐コラート間は1時間17分で結ぶ。当初は1日5310人の乗客を予想しているが、現在、1日に2万人の人が行き来しているため、のちにはそれ以上の乗客を見込んでいる。 バンコク~ナコンラチャシーマー間の駅は6つで、バンスー、ドンムアン、プラナコンシーアユタヤー、サラブリー、パックチョン、ナコンラチャシーマーの各駅。 運賃はバンコク‐アユタヤが195バーツ、バンコク‐サラブリーは278バーツ、バンコク‐パックチョンは393バーツ、バンコク‐ナコンラチャシーマーは535バーツ。 工事は4つに分けて行われ、クラーンドン‐パーンアソークの3.5㌔、パックチョン‐クローンカナーンチットの11㌔、ケーンコーイ-ナコンラチャシーマーの119・5㌔、ケーンコーイ‐...
2017.08.24
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第10回はJLハウス

弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第10回は JLハウスを紹介します。 トンロー地区に隣接するスクムビット・ソイ49は、多くのレジデンスが建ち並び、プロンポン地区、トンロー地区と同様にバンコク有数の日本人居住区です。このソイはプロンポン、トンローに繋がる主要幹線となっているため、常時渋滞が激しい通りとなっています。また、日本人御用達のサミティベート病院、フジスーパー4号店やヴィラマーケット等があり、日本人向け商店が多く立ち並ぶ街区でもあります。このソイ49に入りサミティベート病院の真正面に位置するのが、2006年竣工のサービスアパート「JLハウス」です。今回はこのサービスアパートのマネージャー・ティップさんにお話をお聞きしました。 ジュリスティックオフィスの仕事 私どものJLハウスは8階建てで、全部で84ユニットの部屋で構成しています。スタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルームの3種類の部屋で構成しており、広さは45平米...
2017.08.24
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第74回は「エクスチェンジ タワー」

  バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、74回目は、アソーク交差点の角に面する「エクスチェンジ タワー」を紹介します。46回目にも紹介していますが、ビジネスセンター物件に空室が出たので再度取り上げます。 アソーク通りとスクムビット通りが交わるアソーク交差点周辺は、バンコクを代表するビジネスエリアのひとつであり、大型のオフィスタワーをはじめ、ショッピングコンプレックス、ホテル、アパート・レジデンス、飲食店、銀行、総合病院、大学などが建ち並び、一帯は巨大な商業エリアとなっています。このエリアへは、自家用車をはじめ、BTSスカイトレインや地下鉄MRT、公共バスなどさまざまな交通機関を使って、バンコク各地および近県から通勤通学で人が集まってきます。平日朝夕のラッシュアワー時間帯は大渋滞が発生する人口密集地域です。そのアソーク交差点に面している、2007年竣工、42階建ての高層オフィスタワーが、「エクスチェンジ タワー」です。 このビルは、BTSアソーク駅からはスカイウォークで直結、MRTスクムビット駅にも近く、利便性が非常に高いです。自動車でアクセスするにはスクムビット通...
2017.08.24
不動産

小林ミシュラン 5つ星への道の第82回は「チャニ・レジデンス」

  バンコクで不動産仲介32年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第82回は「チャニ・レジデンス」を紹介いたします。 スクムビット・ソイ55はトンロー通りと呼ばれ、バンコクを代表する繁華街としてたくさんの飲食店やブティック、商業施設などが建ち並ぶ基幹道路として知られています。スクムビット通りからペッブリー通りまでの約3キロの間には小ソイが 20 以上あり、ソイの中にはたくさんの高級アパート・レジデンスが建ち並んでいます。この界隈はバンコクでもっとも外国人居住率の高いインターナショナルなエリアと言えるでしょう。チャニ・レジデンスは、このトンロー通りの中央部のソイ13に完成した8階3棟建て105ユニットの低層アパートメントです。 周辺環境にはとても恵まれていて、商業施設や日本料理レストラン、学習塾などが徒歩圏内にあります。スクムビット通りまでは徒歩15分ほどかかりますが、バ...
レジャー

プーケットで、イルカとアシカのショーがお勧め

  観光地として世界的に有名なタイ南部のプーケットでは、ビーチリゾートだけでなく、さまざなレジャー施設も豊富にあり遊ぶことに関しては大変充実しています。 日本人常駐の旅行代理店「プーケット旅行センター」でおすすめしているのが「ドルフィンズ・ベイ・ネモ・プーケット」です。ここはプーケット初のイルカとアシカによるショーが楽しめる施設となっており。1回のショーは合計45分で、イルカのジャンプやアシカのコミカルなショーが楽しめます。ショーの終了後には有料(400バーツ)でイルカたちと写真撮影もできます。 プーケット旅行センターでは、ほかにもプーケットでのホテルやゴルフ場、スパの予約からディナーショー、象乗り体験や子どもの膝くらいの浅瀬で魚と遊べるカイ島への日帰りツアーなどもあります。 プーケットでのレジャーに関することならなんでもお気軽にご相談下さい。取り扱っているツアーやクーポンなどはホームページ()でご覧いただけます。 問い合わせはお気軽にプーケット旅行センターの日本人担当:村田まで。 また、他社でお申し込みされたゴルフ場への送迎も...
2017.08.25
アロエベラ

アロエベラの新商品「アロエベラ・エッセンシャル・モイスチャーローション」

  アロエベラの新製品が「エノタイ」から出ています。新商品の「アロエベラ・エッセンシャル・モイスチャーローション」は敏感肌の方にも安心してお使いいただけるよう、 香料や保存料、アルコール等は一切、使用しておりません。 カモミールエキス配合で香りもよく、どなたにもお使いいただけます。 フェイシャル、ボディともに使えます。 タイ自由ランドでも1つ220バーツで販売中。2本以上から配送いたします。ソイ41のオフィスで販売しておりますので、お気軽にお立ち寄りください。 常温で1年以上、保存できるのが特徴です。肌に栄養を与えみずみずしく、うるおいのある肌にします。 問い合わせ等は下記の広告内の電話まで。 愛用しているアロエべラローションのシリーズに新商品のアロエベラジェルが登場しました。従来のアロエベラローションは、アロエのエキスをアルコールのみで抽出した、アロエの原液に近いものですが、新商品のアロエベラジェルはアロエエキスにビタミンEやカモミールエッセンスを配合した保湿効果も期待できるジェルのようです。 顔、...
2017.08.24
タイ関連コラム

バンコクの駐車場不足の解消は、タワー式立体駐車場

バンコクでは最近、駐車場不足が指摘されている。郊外からやってきた車が都心に集まり駐車場が足りない。 タイ自由ランドのあるスクムビット・ソイ41も、通り沿いに片側駐車できるが、3~4年前は奥のほうへ行けば結構空いていたが、今はびっしり車でいっぱいだ。そのためBTSのモーチット駅などに停めてBTSで都心に来る人も多い。 立体駐車場の提案・施工・販売などを中心に事業を展開しているスペースバリュー社は、金沢に本社を置く日成ビルド工業のタイ現地法人として2013年に設立された。 立体駐車場のメリットは、なんといっても狭い土地でも収納台数を増やし敷地を最大限に活用できること。 また平面駐車場に比べセキュリティ、車の保管環境が向上し、さらに大きな視点では、地域の交通環境の改善にも繋がる。 スペースバリュー社の瀧健太郎ゼネラルマネージャー(以下GM)よると、会社設立後しばらくは、営業に行ってもあまり真剣に話を聞いてもらえなかったが、今はこちらから行かなくても、土地のオーナーやデベロッパーの方から問い合わせが来るようになったという。 現在バ...
2017.08.24
料理

外国人観光客を呼び込むタイ料理をアピール

  外国人旅行者の誘致をアピールしているタイでは、タイ料理をもっとアピールして旅行者を呼び込もうと、タイ観光庁などでは、有名なタイ料理などを積極的に紹介している。 CNNトラベルが発表したタイで観光に行く際に食べておくべき40のメニューについて見てみると、どちらかというと欧米人の好みを反映したものともいえるが、これらのメニューを今後、タイ観光庁ではアピールしていきたいとしている。 トムヤムクンやケーンキアオワーン(グリーンカレー)、マッサマン(イスラム系カレー)、ガイヤーン(鶏の炭火焼き)、カオマンガイ(鶏肉のせごはん)などは日本人の間でも有名なタイ料理だが、そのほかに、パネーンガイ(鶏肉入りレッドカレー風)や、ケーンソム・チャオムガイ(玉子焼きチャオム菜入り酸っぱいスープ)、チムチュム(イサーン風鍋)、カイチアオ・ムーサップ(ひき肉入り玉子焼き)、ヤムコームーヤーン(トントロ入りタイサラダ)など。 日本人とは少し違うタイ料理の好みだが、日本人ならプーパッポンカリーやトットマンクン、パッタイ、カパオライス、ソムタムなどが上がるだろう。 ちなみに...
2017.08.18
ニュース

BTSオンヌット駅前に31階建てセンチュリームービープラザは来年オープンへ

  日本人の居住地域は、以前はエカマイあたりまでだったが、現在はBTSのプラカノン、そしてオンヌット駅まで伸びており、単身の駐在員などは高速道路にもすぐに上がれるオンヌット駅周辺に住んでいる人も多い。 そのオンヌット駅の駅前にはロータス、少し離れてビッグCなどもあり、ショッピングセンターは充実しているが、一方で、飲食店、レストランは十分でなく、ロータスなどに入っているのもMKスキやKFCなどだけで、日本食レストランがほとんどないのが現状。 そんななか、まさしく駅前に建設中の「センチュリー・ザ・ムービー・プラザ・オンヌット」は、階下はレストランや物販などが入り、その上が映画館、そして上階31階までは5つ星のホテルが入居する予定。 センチュリーといえば、戦勝記念塔に近いランナム通りの角にあるが、それに続く事業となる。15億バーツの事業費で完成は2018年4月を予定している。 オンヌット駅に隣接する待望のレストラン街で期待される。 2017年8月5日 タイ自由ランド掲載 ->バンコクの開発 ->タイのニュース ...
2017.08.18
ニュース

8/11にタオプーン駅~バンスー駅が開通

  この8月11日に地下鉄の終点バンスー駅から、パープルラインの始発タオプーン駅までが開通し、これまでパープルラインがバンスー駅に乗り入れられなかったのが解消される。 それに伴い、同駅間のシャトルバス等が廃止される。 また、パープルライン周辺にはムーバーン(建売住宅群)が多いことから、バーンプルー駅、バンラックノーイ駅、サパンプラナンクラオ駅からそれぞれ巡回のシャトルバスを出し、パープルラインの利用者増をはかることにしている。 2017年8月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->交通網の整備 ->路線整備の情報 ->タイのニュースの情報
2017.08.18
新築コンドミニアムの販売

駅周辺でも新築コンドミニアム2万室が売れない!

  パープルラインの高架鉄道、バンスー~タオプーン~バンヤイの駅周辺で建てられた新築のコンドミニアムで、まだ20000ユニットが販売できない状況にある、とノンタブリー不動産協会では話している。 タオプーンからのバンコク側は1㎡当たり8万~10万バーツで、1ユニットは250~350万バーツで、バンヤイ周辺のノンタブリー側は200万バーツ以下の物件が多い。 このノンタブリー周辺の物件については、購入しようとする人が銀行のローンに通らない人が30~40%もおり、販売できない状態が続いているという。低、中所得者層でローンが通らない人が多い現実が浮き彫りになっている。 このようにコンドミニアムの物件があまっているため、どこもプロモーションをして、「1年間無料で住める」などとアピールしている状態だ。 そのため、今後2~3年は同路線のノンタブリー側の周辺では、開発業者による新規の供給は控える傾向になるようだ。 2017年8月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->交通網の整備 ->路...
2017.08.18
ニュース

モールの大規模開発は未だ着工せず!

  サイアム・パラゴンなど、大手ショッピングモールを運営する「ザ・モール・グループ」の幹部によると、BTSバンナーの近くに開発予定の「バンコクモール」については、「遅い!という声があるが、時期を待っている状態」として、100ライに及ぶ土地での200億バーツの事業はまだ始動していない。 また、エンポリアム、エムクオーティエに続く3つ目のショッピングモール「エム・スフィアー」についても、まだ開発に着手していない状態だ。 そのほか、プーケットで開発予定の「ブルーパール・プーケット」は160ライの土地で、事業費も200億バーツの規模だが、まだ時期を見ている模様で、景気低迷による消費の不振などにより、同社の大規模開発は、待ちの状態が続いている。 2017年8月5日 タイ自由ランド掲載 ->バンコクの開発 ->タイのニュース ->大型開発の情報
2017.08.18
ニュース

医療機器の業種でBOI

  タイでは医療機器の国内での製造を推進するため、BOIの奨励を与え、法人税の免除などを行っているが、この1~6月の間に19事業が申請し、市場規模は36億バーツにのぼっている。 日本からの医療機器の関係事業者なども興味を持っており、BOIを取得するのは、タイでの製造や研究、調査を行うことが前提だ。 また、タイではEEC(タイ東部経済回廊)での投資に、この医療機器の事業者も取り込みたい意向で、シラチャ―などでの投資を促している。 2017年8月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報
2017.08.18
ニュース

チュラロンコン大院生2人即死の事件で、2年6ヵ月の実刑

  1年半前にチュラロンコン大学の大学院生男女2人が乗ったフォード車にぶつかり、炎上して即死させたとして、ベンツを運転していたジェーンポップ37歳が、罪に問われた裁判が7月19日、アユタヤ地裁であり、5年の禁固刑が言い渡され、被告が罪状を認めているため減刑とし、2年6ヵ月の禁固刑となり、執行猶予はつかない、などと判決された。 起訴状の中で、飲酒運転、麻薬をしていた、などは被告が拒否したことについて、判決では「十分な証拠がない」としてしりぞけられた。 この判決に対し、死亡した男性の妹は「満足している。麻薬などは初めから気にかけているものではなかった」と述べ、死亡した女性の妹は「250㌔のスピードでぶつかり、執行猶予で済まされることがない、という新しい基準をつくったと思う」と述べている。 被告の父親が金持ちで政治家などともつながりがあり、普通なら執行猶予にできる権力を持っていたが、裁判ではそうならなかった。 これに対し、被告側の家族や本人は厳しい表情で、20万バーツの保釈金を支払い、本人は車に乗り込み立ち去った。被告側は高裁に上告する見通し。 ...
2017.08.18
ニュース

街の核になる商業ビルがBTSプラカノン駅前に来年完成

  最近は日系の飲食店なども進出して活気が出ているプラカノン周辺だが、今までは核になるショッピングモール等がなかったが、BTSプラカノン駅前に2018年のオープンを目ざして「サマーヒル」が建設中で、商業センターとオフィスのコミュニティーモールとなる見込みだ。 施行はブティック・プラカノン・ワン社で、ブティック・コーポレーションのグループ会社。スクムビット通りとラマ4世通りの交差する5ライに5億5000万バーツをかけて現在、建設中。 商業スペースは5階建てとなる見込みで、40店舗ほどが入居し、オフィス等はその上の1万㎡を確保する。 プラカノン周辺は、ビッグCやロータスなどの大規模なショッピングセンターもなく、核になる建物がなかったが、今回の駅前の商業センターは人の集まる施設として期待される。1日に12000人の来場を見込んでいる。 同社グループはソイ47のレインヒルなどの開発も行っている。 2017年8月5日 タイ自由ランド掲載 ->バンコクの開発 ->タイのニュース ->...
2017.08.18
ビジネス

ビジネスサポートタイランドコラムの第32回のテーマは「貸借対照表」について

  こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第32回のテーマは、「貸借対照表」についてです。 「貸借対照表」とは、「バランスシート(略称B/S)」と呼ばれる財務諸表の一つです。 弊社に会社設立を依頼されるお客様の多くが、会社経営が初めてという方です。その際に、貸借対照表の読み方を少し勉強して頂くことになります。 貸借対照表は、資産、負債、純資産に大きく分かれます。純資産には、資本金等が含まれます。 簡単に言うと資産-負債=純資産となり、マイナスの場合は赤字。プラスになった場合には黒字となります。 固定資産などは減価償却がありますので、注意が必要です。本業をしっかりがんばって頂ければ、自然と黒字になります。 もし、知らずにやっているといつの間にか赤字になってて急にビザの更新ができない場合もございます。 会社経営しているけど、貸借対照表の読み方がわからないという方は、丁寧に説明してくれる会計事務所にご相談することをお勧めします。 会計・ビザ・結婚・離婚・トラブルなどお困りのことございましたら何なりとご連...
2018.04.06
法律相談

68才からの起業その27は、還付金請求で日参

  還付金のテーマについては、この紙面のNo450号(7月5日付)「税金の還付、プロに依頼」で書きましたが、今回はその続きです。 今年に入って、もう5回ぐらい税務署へ行っています。還付金請求のためです。 タイではなかなか還付金を返さない、という噂を聞きます。 そこでこの噂が本当かどうか確かめる、という目的もあります。 あくまでも噂の噂ですが、還付請求に3年かかったという話も聞きます。 そこで、担当者にアポを取って日参することにしました。 役所側は、喜んで会ってくれます。 そして、現状の状況について説明してくれます。 しかし、申請後フォローしない場合は、書類を山積みにする傾向があります。 やはり、やる気にさせるため、頻繁に足を運ぶことです。ここで重要なことは、「お上」への態度です。あくまでも、お願い(請願)する気持ちを表現することです。間違っても、大声を上げたり、大きな態度を取ってはいけません。彼らは、ナイーブで上品ですので。 担当の窓口に行くと、今ではもう職員とすっかり仲良しになりまし...
2017.08.17
商品

チムリムのこぶみかんシャンプーとコンディショナー

  タイ全土から集めた選りすぐりのタイ雑貨を販売している、スクムビット・ソイ43の「チムリム」では、オリジナル美容品も多く取り扱っています。 今回、ご紹介するのは、こぶみかんシャンプーとコンディショナー(各220バーツ)です。 こぶみかんとは、東南アジア原産の柑橘類の一種で、こぶのようなでこぼことした見た目が特徴的です。 タイ語では「マックルー」と呼ばれ、その葉は、タイ料理では欠かすことのできないハーブの一つですが、こぶみかんに含まれる精油成分は、頭皮の血行を良くして抜け毛を抑え、育毛を促進します。また余分な皮脂を落とし保湿効果もあり、フケやかゆみを抑える効果があります。 また自然の成分で作られていますので、シャンプー・コンディショナーに含まれる化学物質が原因で、顔や背中の肌荒れに悩んでいる方にも安心です。ヘアカラー・パーマなどで、髪や頭皮が痛んでいる方にもおススメです。 実際に使ってみましたが、一般的なシャンプーやコンディショナーよりさらりとしていて、そんなに泡立たず滑らかです。 そして香りがいいですね。こぶみかんのさわや...
2017.08.17
ニュース

ウェブ ショップのLAZADAがEEC内で投資へ、BOIの免税要望

  EECへの投資を表明している中国のアリババグループのオンラインショップ「LAZADA」だが、タイ工業省大臣によると、バンコクに近い300ライで事業を検討しており、8月にはその場所がわかるとしている。Eコマースパークとロジスティックセンターを兼ね、アセアンの中心として輸送等も機能させるという。 また、BOIの法人税15年免除なども求めているとしており、フェース1では今年末に建設を始め、稼働は2019年になる見込み。 EECでは、シラチャーにタイランド・デジタルパークの建設を打ち出しているが、LAZADAとも連携していくとしている。 2017年7月20日 タイ自由ランド掲載 ->LAZADAのホームページ ->タイのニュース ->タイのニュースの情報 ->EECの情報 ->タイ東部経済回廊の情報
2017.08.11
ニュース

ガス値上げ&ミャンマー人帰国でも屋台で値上げを抑制

 タイ商業局では、プロパンガス(LPG)の価格は15㌔当たり、12サタンしか実質上がらないとして、屋台や簡易のタイ料理店などでの値上げをしないよう、指示しており、もしメニューの値上げや、消費財の販売で値上げがあった場合は、℡1569に通報するよう庶民に呼びかけている。 しかし、屋台や簡易のタイ料理店などでは、雇っていたミャンマー人らの違法就労で、帰国する人もおり、新たにタイ人を雇うと割高になるため、その分、値上がりに踏み切るなどもあるため、ガス値上げだけの要因ではないが、屋台でのひと皿35~40バーツは維持するよう関係当局は指示を出しており、不当に値上げしているところなどは担当官が取り締まるとしている。 2017年7月20日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報  
ニュース

自動車生産は中国が断トツ、3位のインドは有望市場

  国際自動車工業連合会(OICA)の調査によると、昨年の各国の自動車の生産台数では、アジアの中で中国が断突で2811万台にのぼり、これは1昨年から400万台増にもなり、世界の総台数の30%を占めている。 続いて、アジアの中では2位は日本で、生産台数は920万台。さらに注目すべきはインドが3位で448万台にのぼっていることだ。今後は有望な市場としてさらに増加する見通し。続いて、韓国が422万台、タイ194万台、インドネシア117万台、マレーシア51万台、台湾30万台となっている。 2017年7月20日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報