ミシュランガイド イサーン4県も掲載へ

ミシュランガイド イサーン4県も掲載へ

ミシュランガイド イサーン4県も掲載へ

最近はタイでもミシュランガイドに載った店が繁盛するなど、タイでのミシュランガイドの星の価値が高まっているが、今年末に出る2022年版には新たにイサーンの4県の店が掲載されることになりそう。

これまでバンコクのほか、アユタヤ、チェンマイ、プーケット、パンガーの店が紹介されているが、イサーン地方ではナコンラチャシーマー、ウボンラチャタニー、コンケン、ウドンタニーの4県の店が加わることになる。タイ観光庁も協力して、いち押ししているイサーン料理店が星を獲得するか注目される。

ソムタムやラープ、ナムトックなど、プラーラーを使ったそれぞれの料理は、簡単だけど味の奥は深い、というのを外国人にも知ってもらうよい機会としている。

ミシュランガイドはタイでも6年になり、星付きも当初の17店から32店、ビブグルマンも35店から133店となっており、掲載されると一気に知名度が上がるため、注目されている。

2022年5月20日 タイ自由ランド掲載

関連リンク