J スターTV

テレビ

7月24日はJスターTVでスポーツ映画

自宅のテレビに接続すると、日本のテレビを56チャンネル+英語番組4チャンネルを見られるのが「JスターTV」。   新型コロナウィルスの影響で東京オリンピックは延期となりましたが、体育の日改めスポーツの日が今年のみ7月24日になっています。   そんなスポーツの日にちなみ、スターチャンネル1(日本語字幕)では、『お家で胸アツ!スポーツ映画特集』があります。   フェンシング、野球、格闘技、陸上競技、ドッジボールと感動的な作品からコメディまでスポーツが題材の映画を一挙に見られます。リアルタイム放送だとタイでは、朝6時半からとなります。2週間の自動録画期間があるので、好きな時間に映画を見られます。   この日のスポーツ映画特集を締めくくる「ドッジボール」のみコメディ作品です。ほかの作品も含めて、別の日に再放送があるので、スターチャンネルの番組表をチェックしてみるといいでしょう。   JスターTVのアンドロイドの機械を3000バーツで購入すると、テレビを3ヵ月間、無料で見られます。3ヵ月の無料視聴期間が終わっても、1年間12000バーツで継続できます。アフターサービスも...
2020.07.24
テレビ

smart TV(スマートTV)5周年キャンペーン

高画質で映像が止まらない!日本のテレビ番組を視聴するなら、「Smart TV(スマートTV)」へご連絡下さい。   関東と関西の地上波を含む全60チャンネルを2週間の録画期間付きで楽しめます。 WiFiもOKなので、インターネットが使える環境ならどこでもテレビを見られます。   通常は1ヵ月当たりの視聴料金は1500バーツですが、『5周年キャンペーン』を開催中につき、ただいま入会されると、500バーツ引きで月額1000バーツとなります。   たとえば、1年契約なら通常18000バーツのところ、12000バーツと年間で6000バーツもお得になります。   1ヵ月単位の契約ができますが、6ヵ月以上の契約なら保証金(2000バーツ)が無料となります。   キャンペーン期間中の500バーツ引きは解約するまで、永久価格保証となっています。   家庭のテレビで見るための機器代は無料で入会金もありません。先着50台限定なので、お早目にお申し込み下さい。シラチャにお住いの方も対応可能です。ご相談ください。   BSとCSのチャンネルは全部で39チャンネルを視聴で...
テレビ

JスターTVで日本のテレビをどこでも

自宅テレビにアンドロイドの機械を接続してインターネットを大画面で楽しめます。   「JスターTV」では、アンドロイドの機械を3000バーツで日本人向けに限定販売しています。テレビに取り付けると日本の番組テレビを3ヵ月間無料で視聴できます。   見られるのは日本語放送56チャンネルと英語放送4チャンネルとなっています。   JスターTVでは映画チャンネルNECOも見られます。日本の映画やドラマをたっぷり満喫出来ますが、連続ドラマの一気放送も見応えがあります。   たとえば、6月27日(土)の16時20分(タイ時間)から放送される「侠飯~おとこめし~」は全8話を一気に放送します。まとめて見られる企画は衛星放送の専門チャンネルならではの企画です。   2週間の録画期間があるので、長時間の放送でも好きな時にじっくり楽しめます。   JスターTV独自の最新映画サービスもあり、別途映画も200本以上見ることができます。   録画期間が2週間あるので、リアルタイムで視聴できなくても安心です。 2020年6月20日 タイ自由ランド掲載 更新2020/6/...
テレビ

JスターTVでは新作映画を毎月更新!

新型コロナウィルスの影響で外出自粛が推奨されていますが、部屋の中でできることといえば、日本のテレビを見ること!   タイでは日本人向けにいろいろなサービスがありますが、その中で「J STAR TV」のサービスをここで紹介してみましょう!   まず、3ヵ月の視聴を機材の買い取りで3000バーツ、のち1年契約で12000バーツ。だから3ヵ月+1年=15000バーツなので、1ヵ月当たりは1000バーツでとってもリーズナブルだ。   入会金なし!そして途中解約もOKだが、1年契約をしている場合は、残りの代金は残りの代金は戻ってこない。   60チャンネルを視聴できるが、そのほかに200本以上の映画が見られて、毎月、新しい映画もあるので映画好きの人はぜひ、乗り換え検討もしてほしい!   そのほか、スマホでの視聴も可能なので、外に出ている時にネットにつないでいれば、簡単に日本のテレビが見られて、タイ以外の他の国でも同じように見られるので、部屋の中のモニターだけでなく、スマホでの視聴が出来てしまうのが特長だ! タブレットやパソコンでの視聴もOK。   そしてもちろん、高...
2020.06.22
テレビ

タイで日本のTVをJスターTVで堪能

自宅テレビにアンドロイドの機械を接続してインターネットを大画面で楽しめます。   「JスターTV」では、アンドロイドの機械を日本人向けに限定販売しています。価格は3000バーツで、この機械を取り付けると日本のテレビを3ヵ月間無料で視聴できます。   見られるのは日本語放送56チャンネルと英語放送4チャンネルとなっています。 映画専門のチャンネルNECOで放送されるドラマ「ミス・シャーロック」の8話一挙放送も見られます。放送日は5月31日(日)13時30分(タイ時間)から。    「JスターTV」のシステムでは、機械を購入するので返却の必要がなく、本帰国時に日本に持って帰っても大丈夫です。インターネットが使える環境なら、どこでも利用できます。   なお、3ヵ月後は1年間、12000バーツで継続して、テレビ視聴サービスを利用することが出来ます。   インターネットが使える環境なら、どこでも利用できます。   JスターTV独自の最新映画サービスもあり、別途映画も200本以上見ることができます。   録画期間が2週間あるので、リアルタイムで視聴できなくても安心で...
2020.06.02
テレビ

JスターTVならブラピとレオの最新作も見られる

アンドロイドの機械本体を3000バーツで購入すると、日本のテレビを3ヵ月間、無料視聴できます。   この機械を販売している「JスターTV」では、購入後のサービスも万全で、3ヵ月終了後には改めて1年の契約を12000バーツで継続することができます。インターネットができる場所ならどこでも使えます。 全60チャンネルを2週間の録画付きで楽しめます。   ハリウッド映画をメインに放送しているスターチャンネルでは、5月9日にレオナルド・ディカプリオとブラッ・ピットが共演、クエンティン・タランティーノ監督による「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」の放送もあります。 2020年4月20日 タイ自由ランド掲載 更新2020/4/20->JスターTVのページ -> 日本のテレビが見られる -> 「日本のテレビが見られる」お勧めトップ8選! ->日本のテレビを見るの情報
2020.04.25
テレビ

JスターTVはどこでも見られるテレビ

日本のテレビ視聴サービスを行っている「JスターTV」は、これまでの58チャンネルから60チャンネルに増えました。まず、日テレ系CSデジタルのG+(ジータス)が追加されました。サッカーのアジアチャンピオンズリーグやプロ野球の巨人戦の中継などが見られるようになります。   また英語のチャンネルも増えています。   アンドロイドの機械本体を購入すると日本のテレビを3ヵ月視聴できます。3ヵ月視聴後は1年12000バーツで継続して、サービスを利用することが出来ます。   インターネットが使える環境なら、どこでも利用できるので、海外出張が多い人も日本のテレビを楽しむことが出来ます。   JスターTV独自の最新映画サービスもあり、別途映画も200本以上見られます。   長期滞在で日本のテレビ視聴を検討している人は問い合わせてみて下さい。   録画期間が2週間あるので、リアルタイムで視聴できなくても安心です。限定100台となっておりますので、お早めにお求め下さい。 2020年2月20日 タイ自由ランド掲載 -> ...
2020.03.07
テレビ

J スターTVではアンドロイドの機械を100台限定で販売

J STAR TVでは日本のテレビ55チャンネルと英語のテレビ3チャンネルの合計58チャンネルを見られるアンドロイドの機械を限定100台で販売中です。 この機会を購入すると、自宅のテレビで3ヵ月の間、日本のテレビを無料で見ることが出来ます。 3ヵ月の視聴後には1年12,000バーツで継続して利用できます。アフターサービスも万全なので、お気軽にお問い合わせ下さい。機械は買取りなので返却する必要もなく、帰国する際にも煩わしい手続き等ありません。 また、Wi-Fiで利用できるので、インターネットができる場所ならどこでも使えます。 11月20日から22日には、日本映画専門チャンネルでドラマ『健康で文化的な最低限度の生活 (全10話)』が放送されます。柏木ハルコ原作の同名漫画をドラマ化した作品です。新人ケースワーカー(主演:吉岡里帆)と生活保護を受ける人たちのヒューマンストーリーは一見の価値ありです。 2週間の録画期間があるので、リアルタイム放送で見られなくても、好きな時間に楽しめます。 アンドロイドの機械本体を購入して、タイでも日本のテレビ番組を見られる環境にしてみ...
2020.03.31