社会保険あと3ヵ月据え置き

社会保険あと3ヵ月据え置き

タイで会社の社員として、労働許可証を持って働いている日本人は、社会保険に加入する必要があり、毎月、個人負担750バーツ給料の5%で、給料15,000バーツ以上は一律750バーツ負担収めているが、この91011月分も引き続き、個人負担2.5%、会社負担2.5%となり、個人負担は375バーツになっており、コロナ禍の中で会社の経営者、従業員の負担が軽減されている。

一方、経営側の代表者、サイン権者などの場合は、社会保険に加入できない。

2021年10月20日 タイ自由ランド掲載

 

関連リンク

->タイ関連コラム

->タイ自由ランドのホームページ

-> タイ自由ランドのFacebook

->ビザ、滞在ビザ

->ロングステイビザ

->タイでロングステイ

->タイのバンコクで起業

→ タイで起業、会社設立

→ 実際の会社登記

→ 実際の税務登記

→ Bビザ、就労ビザ取得

→ 労働許可証取得

→ Bビザ更新、労働許可証更新

→ 会社設立料金一覧

→ 毎月の経理をまかせる

→ 入管、税務署、警察などのトラブル処理

→ 失敗から学ぶ!タイでのケース

→ ロングステイビザの取得

→ 結婚ビザの取得

→ 家族ビザの取得

->会社設立の情報

->ビザの情報

->ロングステイビザの情報