J HOME-TVで見られるチャンネルNECOで『天外者』 三浦春馬最後の主演作品

J HOME-TVは映画チャンネルNECOも見られる
J HOME-TVは映画チャンネルNECOも見られる

地上波と衛星放送が全部で52チャンネル見られる「J HOME TV」では、高画質で4週間の録画機能付き。

新規お申し込みまたは、サービス利用中で1年間の延長をすると、RO浄水器を初めの4ヵ月間無料で利用できます。設置費用1,000バーツは別途かかりますが、利用者からは家庭の水がおいしく飲めると好評です。浄水器もぜひご利用下さい。

J HOME TVの視聴料金は、5ヵ月の契約で10,000バーツ、1ヵ月の無料視聴期間を進呈します。10ヵ月契約なら20,000バーツで、3ヵ月の無料視聴期間を進呈します。実質13ヵ月なので、1ヵ月当たりだと1,538バーツになります。

関東と関西の地上波のほかに衛星放送のチャンネルも視聴出来て、たとえば映画チャンネルNECOでは、4月16日(土)の19時(タイ時間)から三浦春馬・主演の『天外者(てんがらもん)』が放送されます。幕末から明治にかけて活躍した五代友厚の物語です。4月23日(土)には、昨年に公開された大泉洋・主演の『騙し絵の牙』が放送されます。どちらもCS初放送の作品となります。

ほかにも映画やドラマ、スポーツ、音楽、ドキュメンタリーのチャンネルもすべて高画質で視聴できます。

アンドロイドのスマートテレビで視聴する場合は、2台目のテレビまたはスマートフォンのどちらかで無料視聴できます。詳しくはJ HOME TVの日本人担当者まで問い合わせて下さい。

スイッチを入れるとすぐに映像が出て、選局の速さはわずか0.2秒とチャンネル変更の待ち時間もありません。映像は高画質でフリーズもなし。日本のテレビ番組をほぼリアルタイムで視聴できます。

日本のテレビ放送はバンコクだけでなく、シラチャーやパタヤでも視聴できます。シラチャー支店でも日本語対応しているので、問い合わせてみて下さい。最新の機種を導入しており、業界で一番の画質とスピードを体感して下さい。

7日間の無料視聴期間があるので、まずはお試し下さい。問い合わせは下の広告を参照で。

  

JHOMETVの広告2022年4月5日 タイ自由ランド掲載

 

関連リンク