J-HOME-TVで見られる日本映画専門チャンネルでコメディ映画一挙放送

J-HOME-TVで見られる日本映画専門チャンネルでコメディ映画一挙放送

 年末は日本映画専門チャンネルでコメディ映画特集を放送
年末は日本映画専門チャンネルでコメディ映画特集を放送

8Kの最高画質で日本のテレビが52チャンネル見られる「J-HOME-TV」からプロモーションのお知らせです。
テレビBOXの本体を契約すると、アンドロイドの携帯(スマートフォン)でも無料でテレビを見られます。アイフォンの場合は、1ヵ月100バーツ、1年なら1,000バーツでテレビが視聴できます。
アンドロイドのスマートテレビユーザーなら、本体の契約をしなくても日本のテレビを見られるように1ヵ月1,500バーツ、1年15,000バーツで設定可能となりました。
さらにアンドロイドかアイフォンの携帯があれば、本体の契約をしなくても日本のテレビを視聴できるサービスを開始いたしました。料金は1ヵ月800バーツ、1年8,000バーツとなります。
視聴できるのは関東と関西の地上波のほかにBSとCSの人気チャンネルがあります。
J-HOME-TVのサービスで視聴できる日本映画専門チャンネルでは、12月25日にコメディ映画特集として、中井貴一と佐々木蔵之介が出演の『嘘八百』をじめ、唐沢寿明主演の『ラストコップ ザ・ムービー』や北村匠海主演の『とんかつDJアゲ太郎』ほか、全5作品が一挙放送されます。
J-HOME-TVのテレビシステムは4週間の録画機能があるので、都合の良い時間に視聴できます。
また、今なら新規入会1年の人向けにRO浄水器を8ヵ月8,000バーツで利用できて、さらに5ヵ月間はなんと無料で利用できます。テレビの1年新規入会の方限定のプロモーションとなっています。
日本のテレビ放送はバンコクだけでなく、シラチャーやパタヤでも見られます。シラチャー支店でも日本語対応しているので、お問い合わせください。
インターネットの速度は、実測が下り4M以上、上り0.5M以上ありましたら視聴可能です。7日間の無料視聴期間があるので、まずはお試し下さい。
下の広告を参照で。

 

プロモーション詳細

 

JHOMETVの広告2022年12月20日 タイ自由ランド掲載

タイ自由ランドの紹介ページ  J-HOME-TV

 

関連リンク