歯医者

歯医者

ソイ49のポンサク歯科でこの時期に歯科治療

新型コロナウィルスのこの時期、時間がある時に済ませておきたいのが歯科治療。日本人が安心して通える歯科医院といえばスクムビット・ソイ49にある「ポンサク歯科」。長年の実績ですでに在タイの日本人には知られており、最新の機器を揃えていて、もちろん、室内洗浄も行っているので、コロナの心配はなし。   もちろん、日本語が通じるので安心です。日本の保険が効くものもあるので、相談してみて下さい。まずは予約での来院をお願いします。   虫歯治療から歯周病治療、校にしか、審美歯科、ホワイトニング、入れ歯、義歯、インプラントまで、すべておまかせ下さい。   また、歯並びやかみ合わせが悪い人、今後数年間、タイに滞在するなら歯列矯正もお薦めです。日本なら100万円前後の高額治療になりますが、タイならはるかに安く歯並びをきれいにすることが出来ます。   かみ合わせが悪くなると、首から上のさまざまな痛みや不調の原因となることが多く、加齢によって徐々に進行しているので、歯の健康チェックも定期的に行うようにしましょう。   歯の詰め物が銀色で口の中がギラギラしている人も...
歯医者

16デンタルホワイトインターナショナルは矯正、美容、インビザラインが得意

16デンタルホワイトインターナショナルは、最新の設備を揃えており、タイでは最高水準の技術を持つ歯科医による歯科矯正、審美、美容歯科、インプラント、インビザラインなどを行っています。 だれにも気づかれずにいつの間にかきれいな歯並びに!というような美容歯科を得意としており、実績も多数あります。 良心的な価格で提供しており、日本では高価なセラミック治療も安価で治療可能です。また、日本では同じく高価な歯並び矯正のインビザラインもタイでは、リーズナブルな価格で実現可能です。 ピムピサー先生は、チュラロンコン大学で歯科の学士、さらにマヒドン大学で修士、歯科矯正、インビザライン・プロバイダーの専門医として証書を取得しています。 場所は、BTSアソーク駅から歩いて7分ほどなので、一度ご来店ください。日本人の奥様、だんな様、お子様が安心して受診できるよう配慮しています。電話、LINEとも日本語でお問い合わせください。 2020年1月20日 タイ自由ランド掲載 ->16デンタルホワイトインターナショナルのホームペ...
歯医者

安心の歯科医院なら、日本人向けポンサク歯科

現代では整った歯並びの美しさが、昔より求められており「ポンサク歯科」でも歯科矯正の相談が増えています。   日本語の通じる「ポンサク歯科」は、それぞれの専門医が歯の症状により、対応しているので、技術面でも非常に安心できます。 この時期は、学校での検診の結果、虫歯があることがわかり、その治療に来る日本人の子どもも多いですが、ポンサク歯科には、小児歯科医も居ますので、安心してお任せください。 ポンサク歯科では専門医による歯の矯正も行っております。若い人で2年ほど、大人だと2年半から3年の期間がかかります。タイ滞在中に歯並びをきれいにしていく日本人も多いです。 ポンサク歯科の受付には日本語の堪能なタイ人が常駐しており、治療内容や料金について、日本語で丁寧に説明してもらえます。 ポンサク先生自身も日本語ができますが、日本語ができない先生が治療する場合でも、受付のタイ人が、通訳をしてくれるので安心です。 院内は明るく清潔感があり、1階から3階まで各階に治療室があり、最新の治療機が導入されています。 ヘルスケアプログラムに加入されている方は、カード提...
2020.02.12
歯医者

日本人向けポンサク歯科、子どもの時に矯正治療

現代では整った歯並びの美しさが、昔より求められており「ポンサク歯科」でも歯科矯正の相談が増えています。   大人の矯正治療は、いつでも始められるのですが、子どもの矯正治療は、歯が生え変わっていき、顎や身体が成長していくため、いつ始めたらいいのかと悩む保護者が多いでようです。   何歳から矯正を始めるべきかは、子どもの歯並びの状態により「いつ始めるのがよいのか」の答えが変わってきますが、具体的な年齢としては、6~8才位で、子どもの永久歯への生え変わりのスピードと成長のスピードにより個人差があります。  子どもの頃に歯科矯正治療をする一番の目的は、矯正治療により歯列を適切に誘導し、永久歯が生え揃った時に正常な歯列になるようにするためです。  矯正に最適なタイミングは極めて短い期間ですので、その時期を逃さないよう上下顎の前歯部が計4本生えてきたら一度相談に来院されることをお勧めします。   まだ小さい子どもの歯の状態は保護者の方がよく観察して、一緒にケアする必要があります。注意深く観察し、矯正をした方がよいかもと疑問を抱いたら、お気軽にご相談くださ...
2020.02.12
歯医者

「ポンサク歯科」で子どもの虫歯を治療

日本語の通じる「ポンサク歯科」は、それぞれの専門医が歯の症状により、対応しているので、技術面でも非常に安心できます。 この時期は、学校での検診の結果、虫歯があることがわかり、その治療に来る日本人の子どもも多いですが、ポンサク歯科には、小児歯科医も居ますので、安心してお任せください。 また、小さな子どもの乳歯は生え変わるのだから、虫歯になっても大丈夫ではないかと考える方もおられますが、永久歯列が完成する前に虫歯を放置するのは危険です。 しっかり噛む習慣がつかない、顎、顎の関節の成長が不十分になる、永久歯の歯列不正などの悪影響が出てきますので、きちんとした治療を早めにすることをお勧めします。 ポンサク歯科では専門医による歯の矯正も行っております。若い人で2年ほど、大人だと2年半から3年の期間がかかります。タイ滞在中に歯並びをきれいにしていく日本人も多いです。ぜひお問い合わせください。 ポンサク歯科の受付には日本語の堪能なタイ人が常駐しており、治療内容や料金について、日本語で丁寧に説明してもらえます。 ポンサク先生自身も日本語ができますが、日本語ができない先生が治療する場...
2019.07.28
歯医者

口コミと実績のポンサク歯科

歯のケアは、健康管理の原点です。丈夫な歯があれば、生涯にわたって料理を味わい、会話を楽しめます。 スクムビットソイ49の「ポンサク歯科」は、安心して歯科治療を受けていただき、一生ご自分の歯で健康な食生活を送っていただくために、わかりやすい説明と懸切丁寧な治療を心がけています。 院内に入ると、すぐ目の前に受付があり、受付には日本語の堪能なタイ人がいるので安心です。ポンサク先生自身も日本語ができます。 1階から3階まで各階に治療室があり、待合室も各階にあります。クリニック内の衛生管理にも、高い意識を持って実践しています。 ポンサク歯科では、歯科インプラント治療を受ける日本人が増えております。 インプラントとは、体内に埋め込む医療機器や材料の総称です。歯が無くなった所に埋め込む人工歯根もインプラントの1つです。 歯がない部分の顎の骨にチタン製のネジのようなもの(インプラント)を埋め、その上に歯をかぶせる治療法です。1本の歯を失った方から、すべての歯を失った方まで幅広く対応することができる治療法です。日本より安く治療を受けられます。 ...
2019.07.20
日本人会

タイ国日本人会 活動のお知らせ2019年1月5日

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、2019年1月5日タイ国日本人会 活動のお知らせについての記事を紹介しています。
2019.02.02
歯医者

ポンサク歯科で安心の治療、日本語での対応がうれしい

タイのバンコクでフリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、、日本語での対応がうれしい、ポンサク歯科で安心の治療を紹介しています。
2018.11.18
歯医者

虫歯からインプラントまで、安心の「ポンサク歯科」

  「ポンサク歯科」は、スクムビットソイ49のサミティベート病院の近くの飲食店の並ぶピマーンビル内にあり、広い駐車場があるので、車で来ても敷地内に駐車できて、とても便利です。 明るく清潔感のある院内に入ると、すぐ目の前に受付があり、受付には日本語の堪能なタイ人がいるので安心です。1階から3階まで各階に治療室があり、待合室も各階にあります。ポンサク先生自身も日本語ができます。 タイ生活を行う上で、言葉は大きな不安ですが、ポンサク歯科では、ベテランの専門の先生が常駐しており、日本語ができない先生が治療する場合でも、通訳をつけてもらえます。 歯のトラブルは、できるだけはやく歯医者に行くことが大切ですが、痛くなってから探すのではなく、普段から日本語が通じて信用のおける歯科医を見つけておくことが大切で、ポンサク歯科を行きつけにしている日本人は多く、日本人が安心して通える歯医者さんとして在タイの日本人御用達となっています。。 タイでは、歯の症状により、それぞれ専門医が対応してくれるため、技術面でも非常に安心できます。最新の治療機も導入されていて、使用する機...
歯医者

ポンサク歯科でインプラント

  日本語が通じて安心の歯医者さん「ポンサク歯科」では、最近、歯科インプラント治療を受ける日本人が増えています。 歯科インプラントとは、虫歯や歯周病などで、失った歯を補う治療のひとつで、失った歯の部分にチタン製の人工歯根(インプラント)を埋めて、歯本来の機能や見た目を復元するので、以前に、歯の虫歯や歯槽膿漏リスクを高めるなど、周囲の健康な歯に負担をかけることもあり、費用は高くなりますが、長期的に見てもインプラント治療の価値は充分にあります。 また付けたりはずしたりする手間もなく、いままであった歯と同じ役割を果たしますので、噛む力を分散させ、残っている自分の歯を守り、健康な歯の予防にもなります。 歯科インプラントは、保険は効かず自費診療による治療となります。ポンサク歯科では、費用は歯1本が8万バーツからで、薬代は含まれていません。日本での相場がだいたい1本30万円から50万円くらいですので、日本より安く治療を受けられます。 インプラント治療法は、歯茎を切る手術をしますので、通常の治療よりも診査・診断に時間を要しますが、日本語が通じるポンサク歯科は...
2018.02.22
歯医者

日本語が通じる安心感、日本人御用達の ポンサク歯科

  海外で医療を受けるのは言葉や技術で不安がつきもので、特に歯のトラブルはやっかいです。虫歯は、できるだけはやく歯医者に行くことが大切ですが、痛くなってから探すのではなく、普段から日本語が通じて信用のおける歯科医を見つけておくことが大切です。 痛くなってあわててタイのローカルの歯医者に駆け込むと、よくチェックもせず痛い歯を抜かれてしまうことがあります。 そんな心配とは無縁なのが、ソイ49にある「ポンサク歯科」。なんといっても院長のポンサク先生本人が日本語ができるのは、とても心強いです。受付にも日本語のできるスタッフがおり、電話予約も日本語で気軽にできます。 長年日本人向けに治療を行っているだけあり、院内は清潔感があり日本の歯医者に来たような安心感があります。1階から3階まで各階に治療室と待合室があります。 矯正、インプラント、神経治療とそれぞれ専門の先生もおり、さらに安心です。 「ポンサク歯科」では、最近、歯科インプラント治療を受ける日本人が増えています。 歯科インプラントは、保険は効かず自費診療による治療となります。ポンサク歯科では...