2020-01-13

料理

PLUS+4(プラス・フォー)では入り口をリニューアル 店内のモニター増設

プール&ダーツバー「PLUS+4(プラス・フォー)」では、入り口をリニューアルしました。また店内のモニターを1台から5台へ増設し、さらに楽しい雰囲気になりました。   貸切・パーティーも受け付けております。人数、予算などご要望に合わせてアレンジ可能なので、お気軽にご相談ください。(最大30名まで)   2次会にもぴったりです。   テーブルチャージは200Bで、ダーツもビリヤードも無料(時間無制限)でプレイできます。   ドリンクもリーズナブルな価格で、食事は近くのお店から、出前できます。日本語のできるスタッフもおります。   日本人会とクラブタイランドのメンバーは10%オフ。カードでお支払いの方は5%オフとなります。   場所はBTSサラデーン駅から徒歩3分。ヤダパーキングの入口の横のビルの4階です。ぜひPLUS+4へ、お立ち寄りください。 2020年1月5日 タイ自由ランド掲載   ->PLUS+4 プラス4のホームページ ->PLUS+4 プラス4のページ -> PLUS+4 プラス4の...
2020.01.19
商品

タニヤプラザ1階にある「なだや酒店」では希少な熟成古酒も販売中

スコッチやコニャックと並んで『球磨』と産地名で呼ぶことが許されている球磨焼酎も取り扱っているのが、タニヤプラザ1階にある「なだや酒店」。   今回は新入荷の熊本産米焼酎「六調子 赤」をご紹介いたします。   24時間体制でスコットランドのハイランド地方と同様の温度、湿度にコントロールされた樽貯蔵庫で長期貯蔵しています。   酒類としては初めて特許庁の「地域ブランド」も取得しています。   なだや酒店の日本人店主によると、『香り高く、甘く、やわらかく、しかし米のコアの原料特性はしっかりとしていてぶれていないのが特長です』とのことです。   11年の熟成古酒をぜひ味わってみて下さい。なだや酒店で1本1980バーツで販売中です。   また「六調子 赤」と同じ六調子酒造で製造している米焼酎古酒と20年古酒をブレンドした『古代一壺(こだいいっこ)』も取り扱っています。限定番号入りの大変希少なお酒を1本2800バーツで販売中。   なだや酒店の店主によると「味の幅と奥行き、豊かな原料特性をロックでお楽しみ下さい」とのことです。   ほかにも全国の日本酒や焼酎、ス...
2020.01.19
個室がある日本料理店

蕎麦十番の個性が際立つ三色蕎麦

  「蕎麦十番」には、日本人職人が常駐しており、洗練された雰囲気の中、落ち着いた時間を過ごすことができます。 日本酒が豊富で、お酒と相性抜群のメニューが揃っています。 蕎麦屋のだし巻き(160B)は、だしがきいた蕎麦屋ならではの出汁巻です。ボリュームがあるので、2~3人でシェアするのがよいでしょう。 自家製つくね焼き(200B)は、玉子の黄身を付けて頂きます。ジューシーなつくねの中で、軟骨のコリコリした食感がアクセントになっています。 三色蕎麦は、紫芋蕎麦、田舎そば、挽きぐるみの手打ち蕎麦の3つを同時に食べ比べることができます。 紫芋蕎麦は、その鮮やかな色合いが印象的。最初は塩だけつけて、食べてみてください。ほんのりとした芋の甘みを感じます。つゆは紫芋蕎麦専用のもので頂きます。 田舎蕎麦は、ちょっとざらっとした野性的な食感で、蕎麦の風味が強い感じです。挽きぐるみの蕎麦は、洗練されていて、喉越しも滑らかです。 蕎麦十番では、新年会コース(2時間飲み放題付き)1000バーツをご用意しています。ぜひご利用ください。 ...
2020.01.19
個室がある日本料理店

新年会は鶏専門店「鳥屋花」

ソイ41の鶏専門店「鳥屋花」。 1000バーツの3時間の飲み放題付きコースが、お得です。 水炊きコースと、地鶏焼きコースがあり、水炊きは10時間以上煮込んだ濃厚な味が絶品です。女性にはうれしいコラーゲンもたっぷりです。 焼鳥は全20種類あり1本35バーツ。絶妙な焼き加減で、素材の旨味を引き出します。 鮮度抜群の鶏刺も人気のメニューです。 店内は1階にカウンター席、2階に掘りごたつ席、3階は完全個室になっています。ご予約は最大30名まで可能です。 鳥屋花はファミリーも大歓迎!お子様のドリンク代はフリーです。 みなさまのお越しをお待ちしております。   2020年1月05日タイ自由ランド掲載 ->鳥屋花のホームページ -> 鳥屋花のFacebook ->鳥屋花のページ ->居酒屋さん ->タイの日本料理店 ->宴会によい店 ->炭火で焼くやきとりが食べられる店 ->厳選 ! やきとりがお勧めの店 ->宴会、パーティーによい...
2020.01.19
レジャー

路線開通で近い!サファリワールドはキリンが200頭以上

バンコクは鉄道網がどんどん延び、郊外にある観光施設へも行きやすくなっています。 スクムビット線の終点ケーハ付近は、クロコダイルファームやタイ国全土の文化遺産を一同に集めたムアンボーランがあります。 もう一方の終点となっているカセサート大学からは、タクシーでサファリワールドへ意外と行きやすいです。開園は9時で、最初のショーは10時からなので、できるだけ近くの駅へ行き、都心のラッシュアワーの渋滞を避けるのも手です。 先日サファリワールドへ、実際に行ってみましたが、バンコクの近くにこんな広大なサファリパークがあることに驚きました。 サファリワールドは、サファリパークとマリンパークに分かれています。サファリパークは、車で走って放し飼いになっている動物を見るエリアで、マリンパークはマリンという名前になっていますが、普通の動物園です。 園内は広く全部見ようとしたら、かなりハードに移動しないといけません。 イルカやオランウータンなどのショーが、7つあり同時刻にやっているものもあるので、ショーを全部見るのは無理です。...
2020.01.19