笑顔がいっぱい テナント懇親会が今年で23年目となる


笑顔がいっぱい テナント懇親会が今年で23年目となる

2018年12月13日(木)のランチに、あぱまん情報のTWY社が運営する「Business Office Center Asoke」(アソーク・サミットタワー10階)のテナント懇親会が、FuramaXclusive Asoke Hotelのレストランを貸し切りにして開催された。

登録数100名を超える従業員のうち、約6割の60名を超えるメンバーが参加した。

この懇親会は、サービスオフィスに入居する20数社のテナントを対象としたもので、テナントには大日本印刷の現地法人をはじめ多くの日系企業が入居している。また、大阪大学、立命館大学(AIU)、東京国際大学といった日本の有名大学のアジア拠点ともなっている。

従業員同士の懇親を目的(参加費無料)に、このサービスオフィスが開設された1995年以降毎年行われ、今年で23年続くイベントとなっている。

日頃、廊下や休憩ソファーなどの共用部分で顔を合わせているメンバー同士、なんとか親しくできないかと、あぱまん情報の山口政次社長が考え出したもの。このオフィスに勤務している人たちからは評判はとても良く、多くの方が毎年楽しみにしている。 山口社長によると「サービスオフィスはお蔭様で評判も良く、現在は満室の状態ですが、事前にご登録いただければ、ご連絡いたします。」とのことです。

部屋は15㎡から100㎡まで様々なタイプがあるので、入居希望の方は事前登録しておいてはいかがでしょうか。

 

2019年1月5日 タイ自由ランド掲載

 

 

あぱまん情報の広告