すずき不動産の新規のコンドミニアム「ザ ネスト スクムビット22」


すずき不動産の新規のコンドミニアム「ザ ネスト スクムビット22」

すずき不動産の新規のコンドミニアム「ザ ネスト スクムビット22」

ザ・ネストの傾向として、目立たない所に目を付けて、密かに売りさばく忍者戦法で、展開されていますが、まさにザ・ネスト SK22もその様な立地で、バンコクに長く住んでいる方でも、通った事がないか、もしくは通った事はあるが、気付かない場所に建築されています。そんな所を誰が買うのかと、思われるかもしれませんが、意外に総合的に良く、投資としてもお客様は紹介出来ているのでお勧めです。場所はソイ22をソイ16に抜ける間にあるのですが、更にわかりやすく説明しますと、ソイ26のビッグCから、一方通行のソイ24に向かって、直進すればソイ16に向かえます。その着く手前にこの物件があります。近場の駅は地下鉄クイーンシリキットになるのですが、徒歩9分ほどです。多少離れている関係で、シャトルサービスは完備されています。飲食店はすごい勢いで出来ているので、問題はありません。またスーパーは、ソイ16に24時間営業のお店があるので、遅く御帰りになられても、一先ず安心でしょう。プロンポンの奥では有りますが、平米単価も14万バーツ、300万バーツ台で販売されている、お部屋もあります。かなり貴重な物件と言えるのですが、イメージ的に安かろう悪かろうと思われるかもしれませんが、共有部分も割と作り込まれ、プールやフィットネスジムも広く取られ、子供の遊び場も設けられています。待合ロビーも2棟で316戸の規模に応じた、50平米近くあり、天井も高くゆったりと寛ぐ事ができます。お部屋は20平米台のスタジオや1ベッドが主体ですが、ベランダも設けられ、キッチンには電気コンロと換気扇が標準で設置されています。お部屋はセンス良く造れば、投資としては直ぐにお客様もご紹介出来ます。どうぞ85%保証の弊社でお買い求め下さい。宜しくお願い致します。

 

2018年12月20日 タイ自由ランド掲載

 

すずき不動産の広告


コメント

  1. スクムビットのプロンポン周辺で北側に比べて、かなり後から開発された偶数側ですが、ここ10年くらいで一気にコンドミニアムが立ち並んで人気のエリアになっています。日本人も多く住んでいるので、日本人向けの店もますます増えていきそうです。