「在タイ国邦人支援協会 」ではタイで葬儀等を代行

在タイ国邦人支援協会では会員向けにタイでの葬儀業務を代行します
在タイ国邦人支援協会では会員向けにタイでの葬儀業務を代行します

タイで邦人が亡くなられた場合の葬儀業務代行・関連の法的手続きは「在タイ国邦人支援協会」にお任せください。

突然起こる場合や、居住して病気で亡くなるケースも高齢化とともに増えています。
自分に限ってタイで死ぬことはないと考えている人も多いでしょうが、タイでは年間で100名程の邦人が病気・交通事故・突然死で亡くなっています。

もしもの際はどのようなことから手をつけるべきかを知っておく必要があります。
在タイ邦人の方が亡くなった場合に日本から遺族がタイへ来られてもタイでの手続きや関係先への行き方、言葉の問題でスムーズに行うことができずに長期間の滞在になるなど大変な苦労をされています。

在タイ国邦人支援協会に入会した際には、親族などにサービスの内容を事前に周知しておくと、万が一、不幸が起きた時に身内の方々が同社へ連絡することによって、すべての手続きや処理を短期間にスムーズにできます。

日本人担当者が直接の窓口となり、経験豊富な弁護士が法的手続きをします。

入会金は個人会員は2万バーツ、法人会員は3万バーツ。サービス内容は、日本から遺族がタイに来る場合の空港送迎、ホテル手配、日本大使館や警察署、 病院への送迎など。

また、病院での遺体確認、医師からの状況説明、遺体の搬出、医療費の清算、お寺での葬儀の手配もいたします。

さらにタイでの住居の解約、整理、清算や遺産処理(不動産、車両などを所有していた場合の売却、現金化の手続き)、在タイ日本大使館での書類手続き、タイでの遺族年金の手続き、銀行口座の解約手続きをタイ側親族に代わり行います。

タイ側での各種手続き、サービスについてのメール、電話での弁護士相談料は何度でも無料です。

会員以外の場合は初回のみ30分間の相談料無料。なお、日本から親族が来ない、タイに知人がいない場合には同社にて簡易な葬儀・火葬を行い散骨をいたします。これらの費用は入会金からお支払い致します。

タイに単身で暮らしている会員には、限定特典として希望すれば電話やLINEによる毎朝の「見守りサービス」を提供いたします。

タイと日本の手続き等についてはホームページで詳しく掲載しています。
下の広告を参照で。

 

タイ自由ランドの紹介ページ 在タイ国邦人支援協会

 

ホームページ 在タイ国邦人支援協会

 

在タイ国邦人支援協会の広告

 

2023年1月20日 掲載

関連リンク