バンコクの開発 新規コンドミニアム

BTSプンナウィティー駅周辺でCPグループの職住融合開発

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

BTSプンナウィティー駅周辺でCPグループの職住融合

BTSプンナウィティー駅周辺でCPグループの職住融合

BTSプンナウィティー駅周辺が変わる!

駅近くで開発されるCPグループのマグノリア社によるプロジェクトは、WHISDOM101と称し、43ライに及ぶ敷地で住まい、オフィス、商業施設が融合するものとなる。

まず、健康、スポーツ関連の施設が何と1万㎡にも及び、プールも海のリゾート風のもの。オフィスビルは3万㎡に及び、そして住まいのコンドミニアムは3棟で、すでに1棟はさきごろ販売され、1室300万~1000万バーツで、60%以上を売っている。他の2棟は来年始めに売り出される。

同敷地は、2年前にピヤロム・スポーツクラブから買収したもので、CPグループによる大型プロジェクトになる。

 

 

2015年7月20日 タイ自由ランド掲載

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-バンコクの開発, 新規コンドミニアム
-, , , , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.