法律相談,トラブル解決,弁護士相談,ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,滞在ビザ,経理

タイ滞在に必要な各種ビザや労働許可証(ワークパーミット)に関することなら「アイ・ジー・シー(Infomark Glocal Consulting)」にお任せください。  ビザの切り替えや新規ビザの申請取得など、まずはご相談を。  日本人窓口が担当なのですべて日本語での対応となり安心です。会社設立からビザや労働許可証までサポート致します。  ビザについては、手続きが煩雑となるビザの切り替えも対応して ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビザツアー,ラオスビザツアー,ツーリストビザ,アジアビザツアー,滞在ビザ,経理

  新型コロナウィルスによる出入国が困難な状態ですが、タイでビザに関する困りごとなら何でも「アジアビザツアー」へ相談して下さい。   ビザ法律の総合デパートメントとも言われるほど、あらゆるケースに対応しています。   個人営業の人向けにバンコクフリーランス協会を運営しており、スポーツインストラクターなど、フリーランスで仕事をしている人向けのビザ取得をしています。加入金は15万バーツで労働 ...

ニュース,経理,所得税,タイのニュース

タイでは、年間180万バーツに売上が達しない会社は、VAT登記をしなくてよい、という規則があり、日本人でも労働許可証を取らない人は、会社をつくったが、VAT登記をしていない人もいます。   このVAT登記をするか否かというのは、どういう違いがあるのか?VAT登記をすると、毎月、売上の消費税分、いわゆるVATを収めなくてはなりません。   これがなかなか、自分ではやるのは難しくて、経理士などにやって ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビザツアー,ラオスビザツアー,ツーリストビザ,アジアビザツアー,滞在ビザ,経理

プロンポン駅近く、ソイ24のターミナルビル2階にある「アジアビザツアー」は14年目を迎えます。   ビザに関することなら、ここで何でも済んでしまう、ビザ法律の総合デパートメントとして、日本人のタイでの便利・快適な暮らしのサポートを常に心掛けて参りました。   アジアビザツアーの強みは、難しい案件が得意なこと。イミグレーションが厳しくなっていますが、厳しい案件には慣れていますので、困ったことはどんど ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビザツアー,ラオスビザツアー,ツーリストビザ,アジアビザツアー,滞在ビザ,経理

ビザに関することなら、ここで何でも済んでしまう、ビザ法律の総合デパートメント「アジアビザツアー」。 イミグレーションが厳しくなっていますが、厳しい案件には慣れていますので、困ったことはどんどんご質問ください。 日本語のできるスタッフが揃っていますので、言葉の心配もありません。 最近話題のTM28TM30について、外国人の住居登録、防犯のために家主、ホテルオーナーに宿泊者について報告をさせるものです ...

法律相談,トラブル解決,弁護士相談,警察関連,裁判と訴訟,国際結婚,レンタルオフィス,ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ

  タイでビジネスをされる方から、タイで生活をされる方、タイに関わる方々のサポートをしている「タイトライ法律会計事務所」。 場所はITFシーロム・パレス・ビルディング19階。BTSサラデーン駅から徒歩8分ほどです。 同ビル内には、タイトライ法律会計事務所が管理しているレンタルオフィスもございます。レンタルオフィスで、会社登記ができますので、日本からタイへの進出準備、またこれからタイで起業されるとい ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,ネット関連,滞在ビザ,経理,法律

  フリーペーパー「タイ自由ランド」に掲載する広告を募集しています。 フリーペーパー「タイ自由ランド」は月2回、5日と20日に発行、それぞれ15,000部を無料配布しております。 フリーペーパー「タイ自由ランド」はスクムビット、シーロム界隈の日本料理店、フジスーパー4店、サービスアパートなど、さらに、シラチャーへも郵送しています。また、日本人会会員の大手企業駐在員、中小企業の駐在員、およびその家族 ...

固定資産税,ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,ネット関連,滞在ビザ,経理

  タイで日本人向けに効果的に告知するのはタイ自由ランドの広告が一番です。 広告料が断然安い!タイ自由ランドの広告料は、ほぼ名刺サイズでは、1年契約をすれば1ヵ月分2回掲載で、4,640バーツという値段です。広告料を切り詰められるのがわかると思います。 この料金に含まれるもの ①広告掲載が基本として上げられます。広告内は毎回変更が可能で、デザイン等はもちろん、編集部が作成します。②編集部による取材 ...

法律相談,トラブル解決,弁護士相談,警察関連,裁判と訴訟,国際結婚,レンタルオフィス,ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ

  依頼主の立場に立った業務を行うことをモットーとしており、安心して任せることができる「タイトライ法律会計事務所」。 ◆ タイ進出支援・起業における会社設立、会計税務、労働許可証。 ◆ タイでのトラブル防止・解決支援として、法律相談、企業法務、裁判、警察事案。 ◆ タイに長期滞在するためのビザ申請取得代行、 タイ人との国際結婚・婚姻手続き。 ◆ バンコクのシーロム賃貸オフィス紹介など、幅広い業務で ...

ニュース,経理,所得税,タイのニュース

  税務局などによると、税務関連の規制改正などを提案しており、近々、内閣にはかる予定だ。 それによると、18歳以上の人は、所得があってもなくて個人所得の申告をする必要がある、としていること。 また、会社で年間の売上が180万バーツに達しないところは、VAT登記をしなくてもよいとしており、多くの中小の会社がVAT申告を逃れていることに対し、不公平であるとして、正しくVAT登記をして毎月、申告する必要 ...

ニュース,経理,還付,還付請求,タイのニュース

  タイでも日本と同じように、外国人旅行者のショッピングを活性化させるため、税金の還付を行っているが、タイ観光庁や税務局では現在、空港での返還から、その場での返還に変えればさらに購入が25%増加するとして、今後、その場での返還を積極的に行っていく見通しだ。 ただ、その場で返還しても、その商品を外国に持ち出さないなどのケースもある。 そのため、日本で行われているのを参考に、パスポートを示し、15~3 ...

ビジネス,ニュース,経理,還付,還付請求,タイのニュース,起業、会社設立、会計、経理

  タイで働いている人は、2017年分の所得税の確定申告を3月までに税務署に申請する必要があります。 タイ税務局によると、前年は300万人ほどだった還付金申請は、今回は400万人にのぼるとみており、それはタイ政府による消費活性化のための、消費財購入での15000バーツまでの控除や、健康保険での控除などで、見積もって支払っていた所得税が、控除申請して返金されるというものである。 申請する側が、控除等 ...

固定資産税,ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ツーリストビザ,ビジネス,ネット関連,滞在ビザ,経理

    タイに住む日本人とともに、日本に住む日本人でタイに来る人などに、効果的に告知するのはタイ自由ランドの広告が一番です。 まず、広告料が断然安い!タイ自由ランドの広告料は、ほぼ名刺サイズでは、1年契約をすれば1ヵ月分2回掲載で、4640バーツという値段です。広告料を切り詰められるのがわかると思います。 この料金に含まれるものとして ①広告掲載が基本として上げられます。広告内は毎回変更 ...

ビジネス,経理,法律,ビジネスサポートタイランド,貸借対照表,起業、会社設立、会計、経理

  こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第32回のテーマは、「貸借対照表」についてです。 「貸借対照表」とは、「バランスシート(略称B/S)」と呼ばれる財務諸表の一つです。 弊社に会社設立を依頼されるお客様の多くが、会社経営が初めてという方です。その際に、貸借対照表の読み方を少し勉強して頂くことになります。 貸借対照表は、資産、負債、純資産に大きく分かれます。純資産には、資本金等 ...

経理,還付

  日本同様、納税する事は当然です。 今回その納税した税を返却してもらう、つまり還付についての話です。 巷では還付請求すると、税務調査が入り逆に追徴されてしまうなどという噂がまことしやかに言われています。 それは、そうとしてこの還付請求は各企業にとって苦手な分野です。 この問題は、還付時間がかかるということで、時には2年も3年もかかったりします。 そうすると、会社のキャッシュフローに影響してきます ...

ニュース,輸出入,ランボルギーニ,脱税,タイのニュース

  タイの特別事件捜査官(DSI)が、5月18日、輸入高級車を取り扱うニッチ・カー・グループの拠点など9ヵ所を捜索し、60台の高級車を押収した。そのうち、40台はランボルギーニ、20台はロータス、フェラーリなど。 押収の理由は、輸入の際、発行されるインボイスが、実際の価格よりも低い価格のニセインボイスを作成し、関税をごまかしていた疑い。証拠等で明らかになれば、逆のぼって、関税、罰金等が課せられる。 ...

固定資産税,タイのニュース,新規コンドミニアム,起業、会社設立、会計、経理

タイでは商業ビルなどのテナントを賃貸で貸している場合、固定資産税や土地税がかかり、それを借り主に負担させている家主も多い。ほぼ1年で家賃の12.5%がかかる。 しかし、それが発生している場所もあり、発生していない場所もあり、基準がどうなっているのかは、管轄の税務署によるところが大きいとされていた。 一方、最近はコンドミニアムも次々に建設され、部屋を買った人が賃貸に出すケースも多い。スクムビット界隈 ...

固定資産税,経理

タイでは相続税導入や固定資産税導入の話がありますが、固定資産税はすでにタイで存在するものなのでそのあたりを今回は話してみましょう。 タイで場所を借りて事業をする場合、賃貸契約を結びますが、その項目の中に「固定資産税は借り主が支払う」という項目がたいていあります。 日本的には変ですが、賃貸契約書の中で書かれているものなので、固定資産税は家主に代わって借主が払うということになります。 タイ自由ランドの ...