医療保険,未分類,パシフィッククロス

この度、パシフィッククロスではPCR検査陽性反応の場合、熱や肺炎などの症状が一切なくても入院保障が適用されることにしました。これまでは体温37・5度以上と肺炎の診断が入院保障適用の前提条件でしたが、既に強制入院隔離(含む:代替隔離ホスピタル)には対応(部屋代、食費)することに致しました。当措置は保健省法が解除されるまで一時的に続行しますが、今、消費者が懸念されるのはこのような保険対応の急速な寛容化 ...

医療保険,未分類,パシフィッククロス

邦人向け医療保険で1900世帯の実績がある「パシフィッククロス医療保険会社」から共済保険のお知らせです。 このたび、邦人医療共済保険の新規加入者は、過去の病歴や現在の健康状態を申告していただく必要がなくなり、申込書そのものが不要になりました。医療保険ではこれまでになかった特典です。 最近よくある100万バーツを軽く超える治療費に対応するためには、『保険の見直し』や『切り替え』ではなく、現在お持ちの ...

医療保険,未分類,パシフィッククロス

最近よくある100万バーツを軽く超える治療費に対応するためには、『保険の見直し』や『切り替え』ではなく、現在お持ちの保険はそのまま大切に継続し、新たに上乗せ追加の新保険を手配し、特に新保険では現行の保険金額を免責金額と設定する組み合わせ方式が格安になり、単純に追加の保険を買った場合と比べて6割も軽減できます。 邦人には馴染みのない保険の高額免責設定や、高額自己負担(Retention)は複数の保険 ...

医療保険,未分類,パシフィッククロス

高価な人口呼吸器も新型コロナ肺炎患者の独占治療ではありません。100万バーツを軽く超える治療費に対応するためには、『保険の見直し』や『切り替え』ではなく、現在お持ちの保険はそのまま大切に継続し、新たに上乗せ追加の新保険を手配し、特に新保険では現行の保険金額を免責金額と設定する、つまり、組み合わせ方式がお得です。 邦人には馴染みのない保険の高額免責設定や、高額自己負担(Retention)は複数の保 ...

医療保険,未分類

高価な人口呼吸器も新型コロナ肺炎患者の独占治療ではありません。100万バーツを軽く超える治療費に対応するためには、『保険の見直し』や『切り替え』ではなく、現在お持ちの保険はそのまま大切に継続し、新たに上乗せ追加の新保険を手配し、特に新保険では現行の保険金額を免責金額と設定する。 邦人には馴染みのない保険の高額免責設定や、高額自己負担(Retention)は複数の保険を組み合わせることにより(Mul ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,高齢者社会,滞在ビザ,高齢者,永住権,スマートビザ,社会保険

2020年度年末調整の医療保険料控除登録期限は2月28日締め切りです。(歳入局)  納税者本人に対する医療保険料の実際支払い額か25000バーツのいずれか低い金額を所得控除できます。所得のない配偶者について支払われた医療保険料は一切控除対象ではありません。2020年度の控除申請プロセスは保険会社が前もって国税庁に申請登録をアップロードする規定になっており、その最終期限が2月28日です。 登録のリン ...

高齢者社会,高齢者,医療保険,日本バンコク共済会,ロングステイ,タイでロングステイ

  まさか自分がタイで死ぬなどありえないし、考えもしないと思いますが、意外やバンコクでは毎年140名前後の日本人が2日に一人の割合で「交通事故」「突然死」「自殺」で死亡しております   日本と違い家族もいない中、一人で亡くなった場合、どうなってしまうのか、在タイ日本大使館の方にお聞きしました。  「 まず、死亡が確認された場合は、タイの警察なり病院から大使館の方へ連絡が来ます。大使館はその方の日本 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,高齢者社会,滞在ビザ,高齢者,永住権,医療保険,未分類

タイ入国には10万ドル以上の医療保険が必要ですが、保険期間がタイ滞在期間以上を最低クリアしていることも必要です。   このたび「パシフィッククロス医療保険会社」では、在日タイ大使館で必須とするタイ滞在期間中の10万ドル以上かつ、新型コロナウイルス特記を含む医療保険をご用意し、負担の軽い安い保険料の保険商品を販売開始しました。保険料が高額になりすぎて妥当性を欠かないよう各保険会社とも原文固執で法解釈 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,高齢者社会,滞在ビザ,高齢者,永住権,医療保険,ロングステイ

いま、タイ全国で学生による反政府デモが開催されていますが、参加中のケガ、病気はいかなる保険でもカバーされませんので若いお子様をお持ちの方はご注意ください。また、友人同士でも相互暴力(ケンカ)は保険免責です。(除く有警察被害届書) その他、水上ジェット、バンジージャンプ、パラセール、酸素ボンベ付きのダイビングも対象外ですのでご注意ください。   新たに登場した特別観光ビザでのタイ入国には10万ドル以 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,高齢者社会,滞在ビザ,高齢者,スマートビザ,医療保険,ロングステイ

タイ入国には10万ドル以上の医療保険が必要ですが、保険期間がタイ滞在期間以上を最低クリアしていることも必要です。もし、タイ入国直後に保険を解約してしまったりすると、既に管轄がタイ国外務省(在日タイ大使館)から、民間航空局そしてタイ移民局に移管されています。   なお、保険料が高額になりすぎて妥当性を欠かないよう各保険会社とも原文固執(textualism)で法解釈した結果、柔軟性ある加入しやすい保 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

  タイのイミグレーション(入国管理局)によると、ビザなしなどでタイ滞在をしている人は、9月26日までに出国するようにと、発表がありました。そのため、正規にビザを持たずに当局の猶予で延長してきた人は、いったん国外に出る必要があります。   3月から自動延長でいる人で、30日のスタンプで入ってきた人や、ツーリストビザで入ってきて、そのまま切れている人、働いていたが仕事を辞め、そのままビザが ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

このコロナ禍で、ビザがなくても居られるのが9月26日までとなっており、すでにオーバーステイ状態の人はそれ以降は実際にオーバーステイとなるということで、26日までの出国を求められています。   しかし、多くの外国人はいったん、出国すると、タイに再び入国するのには条件があるため、いったん自国に帰るしかない状況です。   そこで今、タイにいる状態からそのまま、ビザを取ってタイに居続けることはできないのか ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,高齢者社会,滞在ビザ,高齢者,医療保険,ロングステイ,タイでロングステイ

タイ入国には10万ドル以上の医療保険が必要ですが、保険期間がタイ滞在期間以上を最低クリアしていることも必要です。 もし、タイ入国直後に保険を解約してしまったりすると、既に管轄がタイ国外務省(在日タイ大使館)から、民間航空局そしてタイ移民局に移管されています。 将来、再度タイ出国時に想定外の事態に陥らないよう、担当官個人の持つ裁量権(Mutatis Mutandis)を念頭におき、法の意図を尊守しま ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイのイミグレーション(入国管理局)によると、ビザなしなどでタイ滞在をしている人は、9月26日までに出国するようにと、発表がありました。そのため、正規にビザを持たずに当局の猶予で延長してきた人は、いったん国外に出る必要があります。 3月から自動延長でいる人で、30日のスタンプで入ってきた人や、ツーリストビザで入ってきて、そのまま切れている人、働いていたが仕事を辞め、そのままビザが切れ滞在している人 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイに滞在する日本人は、パスポートに有効なスタンプが必要だが、それがなくても9月26日までの延長を内閣が承認し、イミグレーションでは、8月に出頭等を要請しており、滞在期間を過ぎてもそのままいる人もいるだろう。 飛行機も十分に飛んでおらず、日本でのコロナ感染も続いているだけに、どちらかといえばタイにいる方が安全なのは確か。 ところで、タイで長期滞在している人は、基本的にちゃんと、ビザ更新、90日ごと ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイに長期で滞在する場合は滞在ビザが必要ですが、結婚ビザをタイ国内で取るためには、タイ人とタイで結婚していることのほか、40万バーツの預金を日本人本人の口座に2ヵ月以上、置いているということが条件になっています。50歳以上のロングステイビザを取るためには80万バーツの預金が必要ですから、それの半分ということになります。   この結婚ビザのメリットは、1年ごとの更新ができるほかに、そのビザで労働許可 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイでロングステイビザ(リタイヤメントビザ)を持3ヵ月以上あるケースでは、1年間取得の手続き費用が5000バーツ、当局手数料1900バーツ、リエントリーマルチ3800バーツとなります。   用意するものは、パスポート、銀行通帳、賃貸契約書、家主のIDカードと住居登録証のコピー、家賃、水道、電気の支払い書などとなります。   ビザでは更新したあとも80万バーツを3ヵ月、そのあとも最低40万バーツの預 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

外国人のタイ滞在については、ビザの期間にかかわらず、7月末までタイに居てもよい、となっていますが、もちろんタイでビザを更新していたり、90日の更新をしている人は、そのままその期間内に更新することが必要です。 7月末まで、ビザを更新しないで、そのままにしていると、出国するときにはオーバーステイになる恐れもあるので、更新できる人はするのが基本です。 30日で入っている人や、30日+30日でいる人、ある ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

外国人のタイ滞在については、ビザの期間にかかわらず、7月末までタイに居てもよい、となっていますが、もちろんタイでビザを更新していたり、90日の更新をしている人は、そのままその期間内に更新することが必要です。 いろいろ情報がさくそうしていて例えば、7月末までにビザ更新する人で、外国にいてタイに戻って来れない人は、1年以内の猶予を与え、戻って来たときに更新が可能、とタイ政府は発表していますが、実際に業 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイで1年ほどのプランを持って過ごしたいとなれば、50歳以上の外国人に出しているリタイヤメントビザの取得ということになります。   資格は①50歳以上であること ②80万バーツ以上を外国からタイに送金して、その送金書があること、あるいは80万バーツ相当以上の年金を日本でもらっている証明を持っていること。この①と②にあてはまれば、タイでまず3ヵ月のビザが出て、のち1年のビザが取れます。   外国から ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイで3ヵ月以上の長期滞在のビザを持っている人は、TM30の住居登録が必要。就労ビザを持っていてまだこのTM30を登録していない人はちゃんと登録しておくようにしたい。   この住居登録をしていれば、リタイアメントビザや結婚ビザの人は、更新時に罰金もかからない。もちろん、いったん国外に出て戻ってくると、その報告をする必要があるが、すでに住居登録をしていればネットでも可能。問い合わせは下記の広告内の電 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

タイで3ヵ月以上の長期滞在のビザを持っている人は、TM30の住居登録が必要。就労ビザを持っていてまだこのTM30を登録していない人はちゃんと登録しておくようにしたい。   この住居登録をしていれば、リタイアメントビザや結婚ビザの人は、更新時に罰金もかからない。もちろん、いったん国外に出て戻ってくると、その報告をする必要があるが、すでに住居登録をしていればネットでも可能。問い合わせは下記の広告内の電 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,高齢者社会,滞在ビザ,高齢者,医療保険,ロングステイ,タイでロングステイ

タイでも新型コロナウィルス(covid-19)への感染が心配されますが、タイでもそれに対応する保険を取り扱っているのが、「パシフィック・クロスヘルス社」の医療保険です。   保険のタイプには特定の傷病だけを支払い対象にした限定的なリスク列挙型と、すべてを対象にしたうえで対象にならない免責リスクだけを列挙するオールリスク型の2種類があります。一般の医療保険はオールリスク型で現時点ではコロナウィルスは ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,高齢者社会,滞在ビザ,高齢者,医療保険,ロングステイ,タイでロングステイ

  経験豊富な日本人が対応する「パシフィッククロス社」では、リタイヤメントビザ向けをはじめ、さまざまな医療保険を取り扱っています。 タイ人従業員向け社内福利制度としての法人契約医療保険について、従来のタイ保険市場の規定で最低5名が加入することになっていましたが、パシフィッククロス社では1名からでも会社契約を受けられます。配送専門の従業員だけ保険に加入することが出来るので、福利厚生として検 ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,高齢者社会,滞在ビザ,高齢者,医療保険,ロングステイ,タイでロングステイ

  タイの入国管理局などによると、リタイアメントビザ(ロングステイビザ)をタイで取得する人、あるいは1年更新をしている人に対して、医療保険の加入義務を10月31日より施行するとしています。 タイで50歳以上で、80万バーツ以上の預金をしている外国人が取得できる1年ビザですが、医療保険では1年間で外来4万バーツ、入院40万円相当の保険をかける必要があり、掛け金は60歳ほどの人で3万バーツほ ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,高齢者社会,滞在ビザ,高齢者,医療保険,ロングステイ,タイでロングステイ

在タイ日本人向けに医療保険を取り扱っている「パシフィッククロス社」では、新たにリタイヤメントビザ適格医療保険の取り扱いを開始いたしました。 医療保険の加入が10月31日より義務化されており、リタイヤメントビザとロングステイビザ取得に必要となる法定医療保険です。病気やケガなどで医療機関にかかった際に治療費が払えないという事態をなくすための新たな制度で、入院費や治療費を保険でカバーしてもらうというもの ...

ロングステイビザ,リタイヤメントビザ,年金ビザ,高齢者ビザ,ビジネス,滞在ビザ,タイ自由ランド,医療保険,ロングステイ,起業、会社設立、会計、経理

  タイでのリタイヤメントビザ(ロングステイビザ)は、1年更新ですが、最近はバンコクのイミグレーション(入国管理局)でも、住まいの書類の提出が義務付けられ、賃貸契約書や家主のIDカード、家主のタビアンバーンなどを揃えなくてはなりません。 また一方で、タイ国外に出て戻ってきている場合は、24時間以内に届け出をしていることが前提で、それをしていない人の多くが罰金800バーツを取られています。 ...

ロングステイビザ,滞在ビザ,VISAサービス,医療保険

   ロングステイビザ取得なら「VISAサービス」へお任せ下さい。ロングステイ1年ビザで80万バーツ不足の方、19,000バーツで取得可能です。Oビザへの切り替えが初めての方は15ヵ月取得できます。  またBビザからロングステイビザへ切り替える方、EDビザをお持ちの方で50歳になられる方はロングステイビザへの切り替えが簡単にできますので一度ご相談下さい。  安く、早く、確実にをモットーとした、VI ...

医療保険,ロングステイ,タイでロングステイ

ロングステイする日本人が、病院に入って治療費の高額請求をされたと、友人2人がタイ自由ランド編集部にやって来た。 訴える先は編集部ではないはずだが、話を聞いてみると、1ヵ月間で275万バーツにのぼるという。スゴイ額だ。 70歳と高齢だが、入院する前は友人2人と、ソイ26の多緒で酒を飲んでいて、普通に生活していたという。その後、足がかゆくなり、痛みも伴ったため、病院に行き、そのまま入院し手術したという ...

医療保険,医療、健康、漢方

タイでロングステイをする日本人高齢者も多い。物価が安く、少ない年金でも過ごしていける。気候も温暖で過ごしやすい。快適なロングステイを満喫できそうだが、いざ、病院にかかってしまうと、日本よりも高い医療費がかかることもあり要注意だ。 日本に保険がある人は日本で治療を受け、健康な状態の時にタイに来るのがよいだろう。 あるいは、タイでは日本人向けのAIA保険などの医療保険もあり、かけ捨てで1年間分ずつ支払 ...