ポンサク歯科

歯医者

ポンサク歯科で安心の治療、日本語での対応がうれしい

タイのバンコクでフリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、、日本語での対応がうれしい、ポンサク歯科で安心の治療を紹介しています。
歯医者

虫歯からインプラントまで、安心の「ポンサク歯科」

  「ポンサク歯科」は、スクムビットソイ49のサミティベート病院の近くの飲食店の並ぶピマーンビル内にあり、広い駐車場があるので、車で来ても敷地内に駐車できて、とても便利です。 明るく清潔感のある院内に入ると、すぐ目の前に受付があり、受付には日本語の堪能なタイ人がいるので安心です。1階から3階まで各階に治療室があり、待合室も各階にあります。ポンサク先生自身も日本語ができます。 タイ生活を行う上で、言葉は大きな不安ですが、ポンサク歯科では、ベテランの専門の先生が常駐しており、日本語ができない先生が治療する場合でも、通訳をつけてもらえます。 歯のトラブルは、できるだけはやく歯医者に行くことが大切ですが、痛くなってから探すのではなく、普段から日本語が通じて信用のおける歯科医を見つけておくことが大切で、ポンサク歯科を行きつけにしている日本人は多く、日本人が安心して通える歯医者さんとして在タイの日本人御用達となっています。。 タイでは、歯の症状により、それぞれ専門医が対応してくれるため、技術面でも非常に安心できます。最新の治療機も導入されていて、使用する機...
歯医者

ポンサク歯科でインプラント

  日本語が通じて安心の歯医者さん「ポンサク歯科」では、最近、歯科インプラント治療を受ける日本人が増えています。 歯科インプラントとは、虫歯や歯周病などで、失った歯を補う治療のひとつで、失った歯の部分にチタン製の人工歯根(インプラント)を埋めて、歯本来の機能や見た目を復元するので、以前に、歯の虫歯や歯槽膿漏リスクを高めるなど、周囲の健康な歯に負担をかけることもあり、費用は高くなりますが、長期的に見てもインプラント治療の価値は充分にあります。 また付けたりはずしたりする手間もなく、いままであった歯と同じ役割を果たしますので、噛む力を分散させ、残っている自分の歯を守り、健康な歯の予防にもなります。 歯科インプラントは、保険は効かず自費診療による治療となります。ポンサク歯科では、費用は歯1本が8万バーツからで、薬代は含まれていません。日本での相場がだいたい1本30万円から50万円くらいですので、日本より安く治療を受けられます。 インプラント治療法は、歯茎を切る手術をしますので、通常の治療よりも診査・診断に時間を要しますが、日本語が通じるポンサク歯科は...