東洋医学の公認医師ワーン先生が鍼灸と漢方で治療


診療所の外観

診療所の外観長年の経験と実績があり安心して治療を受けられるワーン先生のワーン・シン・漢方クリニック。針治療は、1回30~40分ほどで1200バーツほど。針の本数によって値段が変わってくる。
糖尿病などは針治療と漢方薬の治療を併用。女性によくある不眠症やストレスなどは頭皮への針治療、そして足への針治療が効果的という。

一方、漢方薬の治療では、冷え症や肝臓、じん臓などの病気など。脳梗塞なども治療で改善する。1週間ごとに症状を聞き、少しずつ調合を変えていく。

タイでは病院に行くとすぐに薬を出してくれるが、薬を使わないで治療を受けられるのがベストだろう。
そういう意味ではこの「ワーン・シン・漢方クリニック」は、日本人にとっても貴重な存在といえる。
ワーン先生は、針治療と漢方薬治療でタイの公認の医師として許可を得ているので安心だ。 こじんまりした診療所でワーン先生はいつもいるわけではないので、予約をするのがよい。

ワーン・シン・漢方クリニックの広告

2019年9月5日 タイ自由ランド掲載