Wongnaiのサイトで、タイ人が好む日本料理店


タイ人が好む日本料理店、Wongnaiのサイト

タイのレストラン、料理店のウェブサイト、Wongnaiウォンナイによると、現在の会員は300万人にのぼり、掲載されている料理店は25万件にのぼる。

サイトをオープンして8年になるが、1ヵ月に1億2000万回の人がサイトを訪問し、収入は72%増にのぼるという。

最近は、旅行、美容室、デリバリーなどのカテゴリーも増やしているが、収入はレストラン58%、ビューティー18%、クッキング7%、デリバリー7%に分かれる。

例えば、選りすぐりの日本料理店などを見ると、在タイの日本人にはなじみのない店も多く、BTSラチャテーウィー駅近にあるVIEホテル内のイエローテイルスシバーや、シーロムのシーロムコンプレックス裏のテルスシビストロ、ISAO、スシマサ、ライジング焼肉ビュッフェなど。タイ人に好まれている日本料理店なども、これを見れば一目瞭然にわかる。

2018年8月5日 タイ自由ランド掲載

->WONGNAIのホームページ

->タイのニュース

 


 

->タイのニュースの情報

->ネットショップの情報


コメント

  1. タイ人はテレビで取り上げられたり、話題の店には、とりあえず行ってみようというミーハーな人が多いので、Wongnaiウォンナイの影響力は大きいでしょう。

  2. タイ人に人気の飲食店がわかるということは、多くの飲食店が参考にしていたりするんでしょうね。安くて、うまくて、好立地以外の要素があるなら、変わった料理とか珍しい食器とかでしょうか。