2050年にはタイの人口の31%が高齢者

2050年にはタイの人口の31%が高齢者

タイ経済社会開発庁によると、タイは将来、高齢化社会に突入するが、現在は6,600万人の人口の20%ほどの人口の1,350万人が高齢者で、10年のちの2033年には28%にあたる1,838万人が高齢者、そして、2050年には31.37%の2051万人が高齢者になり、3人に1人が高齢者になる。

現在、高齢者の34%は働いているが、貧しい状況だ。

タイでは普通、公務員以外は年金をもらえておらず、現在の消費税7%を10%に変更して高齢者の年金などのベースにそれを充てるよう提案しており、将来的な高齢者問題に言及している。

2023年9月20日 タイ自由ランド掲載

関連リンク

 

Bing AIにきいてみた タイ人が日本に行く際の最近の状況

タイでは、高齢者の数が急速に増加しており、高齢者介護ニーズに対応するためのさまざまな取り組みが行われています¹。タイ政府は、ボランティアを基盤としたコミュニティベースの高齢者ケアシステムの整備を進めています。また、民間介護事業者や地方自治体など、中央政府以外の介護提供者の役割も高まっています¹。

タイにおける高齢者介護の現状と課題については、既往研究や国勢調査の分析から明らかにされています¹。タイ政府は、急速に拡大する介護ニーズに対応するため、各種ボランティアを基盤としたコミュニティベースの高齢者ケアシステムの整備を進めています¹。また、民間介護事業者や地方自治体など、中央政府以外の介護提供者の役割も高まりつつあります¹。

タイでは、高齢化が進んでいるため、高齢者ケアに関連するさまざまな課題が存在します。例えば、民間介護事業者のケアの質やボランティアによる介護の限界、家族介護者の負担などです¹。

これらの課題は、他の低・中所得国でも共通しており、政策や研究面での対応が必要です¹。

¹: [タイにおける高齢者介護システムの現状と課題: 低・中所得国における制度構築に着目して](https://www.ipss.go.jp/syoushika/bunken/data/pdf/sh21030110.pdf

Source: Conversation with Bing, 9/22/2023
(1) タイにおける高齢者介護システムの現状と課題: 低・中所得国における制度構築に着目して. https://www.ipss.go.jp/syoushika/bunken/data/pdf/sh21030110.pdf.
(2) 急速な高齢化への対応を進めるタイ – 日本総研. https://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/rim/pdf/10950.pdf.
(3) 日本より速いペースで高齢化が進むタイ ビジネスチャンスを狙う日本企業の戸惑い|FNNプライムオンライン. https://www.fnn.jp/articles/-/24389.