モノレールのピンクラインが試運転11月から正式オープン

モノレールのピンクラインが試運転11月から正式オープン

試運転中のモノレール、ピンクライン

ピンクラインのモノレール「ケーラーイ~ミンブリー」は、ノーザンバンコクモノレール社によると、8~9月の試運転で、9~10月に無料開放、そして11月から正式オープンとなる。

全30駅で、4路線と連絡し、郊外を環状に回る路線だ。催し物会場のインパクト・ムアントンタニーへは、シリラット駅から分かれるが、これは現在工事中で、20%の進捗状況。2024年には完成の見込み。

一方、いよいよ、路線の仕上げにも近いバンナー~スワンナプーム空港のシルバーラインの19.7kmがバンコク都から内閣にはかられる。事業費は1,350億バーツ。

この路線が出来上がると、バンナー通りが活況になるだろう。

第1フェースはバンナー交差点~タナシティーの12駅の14.6km、第2フェースがタナシティー~スワンナプーム空港南側の2駅の5.1km。完成は2030年ごろ見込まれる。

2023年9月5日 タイ自由ランド掲載

関連リンク

 

Bing AIにきいてみた ピンクライン

ピンクラインは、バンコクのMRTパープルラインのノンタブリーシビックセンター駅からラックシー駅を経由しミンブリー駅までの約35kmをつなぐ高架式モノレールです。2022年開業予定のため、駅の場所及び駅名は変更になる場合があります¹。2023年中に開業予定とされています²。また、2022年12月より無料運行開始される予定です³。

ご参考までに、上記の情報を含む詳細な路線図が以下のサイトに掲載されています¹。
<https://komasan.net/thailand/pink-line/>

ソース: Bing との会話 2023/7/26
(1) 【バンコク】ピンクライン路線図(2022年開業予定) – タイランド基本情報. https://komasan.net/thailand/pink-line/.
(2) 【タイ】バンコク北部を走るMRT「ピンクライン」は2023年中に開業予定 | 【セカイプロパティ】日本最大級の海外不動産情報サイト. https://ja.sekaiproperty.com/news/4109/bangkok-mrt-pinkline-open-2023.
(3) バンコクのモノレール「ピンクライン」「イエローライン」が2022年12月より無料運行開始. https://www.thaich.net/news/20221022aa.htm.
(4) バンコクモノレールピンクライン – Wikipedia. https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3.