サンダルの輸出が好調

ショッピーで50バーツで販売しているぞうり
ショッピーで50バーツで販売しているぞうり

このコロナ禍でも輸出を伸ばしているのが、ゴムやプラスティックのぞうり、サンダル。
タイの輸出局によると、タイは中国、EU、ベトナム、トルコなどに次いで8番目の輸出国で、特にFTAによる2国間の協定による輸出が多い。

ただコロナ禍で停滞していたが、この2~3月は好調で、FTAの相手国との輸出増となっており、当局では今後も日用雑貨、ファッションとしての需要がさらに増えるとしている。

 

2021年5月5日 タイ自由ランド掲載

 

関連リンク