ケーラーイ~ラムサーリー2024年から工事へ

タイ交通局などによると、新規路線については、ブラウンラインのケーラーイ~ラムサーリーの22.1 kmについては今後、内閣の承認を得て、入札は2023年、建設開始は2024年からになるとしている。
ノンタブリー市民センター駅からナムウォンワン通りを通る路線で、全20駅で事業費は480億バーツとなる。ppp方式で民間の投資による開発となる。

2021年2月20日 タイ自由ランド掲載

関連リンク