未分類,モノレール,高速鉄道,タイ関連コラム

Thumbnail of post image 085
先日オープンしたピンクラインに乗って、イミグレーション(入国管理局)へ行って来ました。 普段は退屈なイミグレーションへの道のりですが、今回はピンクラインに初乗車ということで、ちょっとした旅気分を味わえました。 イミグレーションへは、会社の最寄り駅プロンポンからBTSスクムビット線でワットプラシーマハタート駅まで行き、ピンクラインへ乗り換え、ガバメント・コンプレックス駅まで行きます。 以前はモーチッ ...

未分類,モノレール,高速鉄道,タイ関連コラム

Thumbnail of post image 040
モノレールのピンクラインの正式オープンが12月18日とタイ交通省より発表され、この手の新路線は1ヵ月前から無料試乗が恒例になっているため、今回も11月なかばから無料試乗が実施されることになった。 全30駅で、大きく環状に回る路線で、旅行気分で知らない地域を回るのも楽しい路線となりそう。 特徴としては、まず、始発のノンタブリー駅でパープルラインと乗り換えができ、ラクシー駅でレッドライン、ワットプラシ ...

高速鉄道,ニュース,未分類,モノレール,タイのニュース

Thumbnail of post image 180
モノレールのピンクラインの正式オープンが12月18日とタイ交通省より発表され、この手の新路線は1ヵ月前から無料試乗が恒例になっているため、今回も11月のなかばに約1ヵ月間の無料試乗が実施されるだろう。 全30駅で、大きく環状に回る路線で、旅行気分で知らない地域を回るのが楽しい路線となりそう。 特徴としては、まず、始発のノンタブリー駅でパープルラインと乗り換えができ、ラクシー駅でレッドライン、ワット ...

ニュース,未分類,モノレール,高速鉄道,タイのニュース

Thumbnail of post image 191
今年中にはモノレールのピンクラインがオープンするとされており、当局の都合で予定が変わることもしばしばだが、今回は、12月18日に正式オープンは信用できそうだ。 1ヵ月間は無料の試運転を設定していることから、11月中旬には試運転が始まる。 「ケーラーイ~ミンブリー」の34.5㎞で、全30駅に及ぶ。他路線と4駅で連絡していて、グリーンライン、レッドラインなど、おなじみの路線との乗り換えができる。当初の ...

ニュース,未分類,モノレール,高速鉄道,タイのニュース

Thumbnail of post image 165

ピンクラインのモノレール「ケーラーイ~ミンブリー」は、ノーザンバンコクモノレール社によると、8~9月の試運転で、9~10月に無料開放、そして11月から正式オープンとなる。 全30駅で、4路線と連絡し、郊外を環状に回る路線だ。催し物会場のインパクト・ムアントンタニーへは、シリラット駅から分かれるが、これは現在工事中で、20%の進捗状況。2024年には完成の見込み。 一方、いよいよ、路線の仕上げにも近 ...

高速鉄道,ニュース,未分類,モノレール,タイのニュース

Thumbnail of post image 013
前回でもふれたが、ピンクラインのモノレールのオープンについては、運営するBTSグループによると、「ケーラーイ~ミンブリー」について、試運転を8~9月に行い、無料の一般開放を9~10月に予定しており、正式なオープンを当初の来年から、今年11月を予定しており、ムアントンタニーからの2駅については現在、20%の進捗で、オープンは2025年中としている。 ピンクラインの特徴は、先ごろオープンしたイエローラ ...

ドンムアン空港,スワンナプーム空港,未分類,高速鉄道,ウタパオ空港,EEC,CPグループ

Thumbnail of post image 023
コロナをはさんで大プロジェクトとして動いている3空港間を結ぶ高速鉄道の開通については現在、 タイ国鉄道が工事を請け負う民間のCPグループやイタリアンタイ社への土地明け渡しを行っており、スワンナプーム空港からウタパオ空港間は終了しており、パヤタイ―バンスー間の明け渡しについては、10月にはすべて完了できるとしている。 一方、コロナの影響などによるタイ政府と民間側の契約見直しについては、タイの新政府を ...

ウタパオ空港,EEC,CPグループ,未分類,高速鉄道

Thumbnail of post image 128
タイ東部地方の整備で、ウタパオ空港と東部地方空港の整備については、タイ東部特別開発事務所によると、2024年から建設を始めるとしており、このコロナの期間、整備ができなかったが、3年遅れで、建設が始まり、完成は2027年を見込んでいる。 当初の1,590万人の利用者目標については、コロナの影響もあり、1年で1,200万人の利用としている。 一方、ドンムアン空港、スワンナプーム空港、ウタパオ空港を結ぶ ...

ウタパオ空港,EEC,CPグループ,ドンムアン空港,スワンナプーム空港,未分類,高速鉄道

Thumbnail of post image 120

タイ東部の経済回廊(EEC)の開発を進めるEECの開発事務局によると、目玉となるドンムアン空港、スワンナプーム空港、ウタパオ空港を結ぶハイスピード鉄道の建設については、建設を請け負うCPグループが契約の見直しを求めており、現在のタイ政府では決定ができない恐れが出ている。 CPグループは、コロナの影響で状況が変わっており、建設についても、タイ政府が支払う建設費を21ヵ月目に早めてほしい、などの要望を ...