宴会、パーティー向けの最強トップ20選!

タイのバンコクで宴会やパーティーに使える日本料理店や居酒屋、日本人向けのレストラン最強トップ20選を紹介します。個室がある店から貸し切りできる店、カラオケのある店、そのほか、食べ放題、飲み放題の組み合わせなど、予約はお早めに!

詳細はこちら

ビジネスサポートタイランドコラムの第38回のテーマは「ビザトリップ」


経理 ビジネスサポートタイランドコラムの第38回のテーマは「ビザトリップ」について

 

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。

コラム第38回のテーマは、「ビザトリップ」についてです。

観光ビザやビジネスビザは、書類さえ揃っていれば、近隣国に出ることによって取得することができます。

もちろん、ビザツアーを催行している会社のツアーに参加することも可能です。

個人で行く場合には、ラオスのビエンチャンが最寄りです。空路でウドンタニーに飛んで、そこからバスがノンカイまで出てます。ノンカイのバス停から国際バスに乗ることもできますが、バスだとバス停まで行ってしまいます。

ですので、国境を出てからは多少お金(50~150バーツ)はかかりますがトゥクトゥクに言って、直接タイ大使館領事部に行くことをお勧めします。

大使館は7時30分に開きます(申請は8時30分から)ので、11時30分までに申請してください。受取は翌日13時~15時です。

当日の夕方の飛行機でウドンタニーから帰るのなら、空港まで戻る時間を考えると14時30分ぐらいがリミットになりますのでご注意を。

会計・ビザ・結婚・離婚・トラブルなどお困りのことございましたら何なりとご連絡下さい。ご相談お待ちしております。


2017年11月5日 タイ自由ランド掲載

->ビジネスサポートタイランドのホームページ

->ビザ、滞在ビザ

 

ビジネスサポートタイランドの広告


 

->ビザの情報

->ロングステイビザの情報

->法律相談の情報