ブレズ漢方薬局」では漢方薬とタイハーブ、日本語で何でも聞ける!

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

 

 

ソイ33/1にオープンしているBLEZ漢方薬局日本人常駐は平日9時~18時

ソイ33/1にオープンしているBLEZ漢方薬局日本人常駐は平日9時~18時

 煎じて飲む生薬は3~4回は再利用できる別料金(400バーツ)で煎じてもらえます

煎じて飲む生薬は3~4回は再利用できる別料金(400バーツ)で煎じてもらえます

さまざまな症状別に生薬も販売している

さまざまな症状別に生薬も販売している

日本人常駐でおなじみの「ブレズ薬局」では、グループ初となる中国漢方やタイハーブ専門の「ブレズ漢方薬局」がスクムビット・ソイ33/1のフジスーパー1号店近くにオープンしています。

タイの農学者が生産している竹炭の製品はこの店舗で販売しています。

中国漢方やタイハーブ専門の「ブレズ漢方薬局」がスクムビット・ソイ33/1にオープンしています。

店内にはタイハーブや漢方薬が並び、生薬の説明なども日本語で書いています。

さまざまな効能があるハーバルドリンクも販売していて、清涼飲料水と同じ冷蔵ケースに陳列しています。効能別に各種あり、ガン予防、ストレス解消、デトックス、美肌、女性ホルモンバランス、生活習慣病予防、免疫力アップ、体重軽減など。

 タイハーブを使ったハーバルドリンクも販売中

タイハーブを使ったハーバルドリンクも販売中

ハーバルドリンクは少量(250㎖)から気軽に購入できるので、試しに飲んでみるのもいいでしょう。

漢方で大きな改善や効果が期待できる症状としては、うつ・情緒不安定、虚弱体質、胃腸障害(下痢・便秘)、体力・精力低下、風邪の諸症状、食欲不振・全神倦怠感、アレルギー疾患(皮膚炎など)、ストレス・イライラ・不眠、更年期障害・婦人病・不妊など。

タイハーブ伝統医療は、西洋医学では病気と診断されない、改善する薬がない、発病には至らない軽い症状がある状態などの改善を得意としています。

日本で販売されている漢方薬と同じ成分の調合も可能な限り対応いたします。

日本人通訳が平日の9時から18時まで常駐しており、タイハーブ専門の漢方医の話を日本語に通訳してくれます。

タイの農学者が生産している竹炭製品もこの店舗で販売しています。

店の場所はスクムビット・ソイ33/1のフジスーパー1号店近く、キーブックスの右隣になります。

ほかにも日本人常駐のブレズ薬局は、アソーク本店、フジスーパー4号店内にあるソイ49店、さらにBTSプロンポン駅近くのソイ39にも店舗があり、日本人通訳がいるので安心して利用できます。

なお、漢方薬はほかのブレズ薬局では取り扱っておりません。

 

2020年5月20日 タイ自由ランド掲載