ビジネス 法律 ビジネスサポートタイランド 起業、会社設立、会計、経理

ビジネスサポートタイランドコラムの第54回は、「不動産売買の取引 その1」について

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスサポートタイランドコラムの第54回は、「不動産売買の取引 その1」について

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。

コラム第54回のテーマは、「不動産売買の取引 その1」です。

日本人がタイで不動産を取得する方法はいくつかあります。1つ目は、タイ法人を作って購入。2つ目は、個人として購入です。タイ法人が購入する場合には、土地付きの物件の購入が可能ですが、個人で買う場合にはある一定の条件をクリアしないと土地付きの物件は購入できません。ですので、日本人が物件を購入する場合には、ほとんどはコンドミニアムを購入することになります。

コンドミニアムを購入するにあたって、不動産会社経由で購入する場合には、日本人担当者と日本語堪能なタイ人が対応にあたって頂けると思いますが、ご自身で物件を探された場合には、売却者の方(ほとんどがタイ人)とのやり取りが必要になります。

また、契約書は英語またはタイ語で作成されますので、そちらの内容を理解する必要もございます。

次回は実際の取引の例を交えてお話ししていきます。

会計・ビザ・結婚・離婚・トラブルなどお困りのことございましたら何なりとご連絡下さい。

ご相談お待ちしております。

 

2018年7月5日 タイ自由ランド掲載

->ビジネスサポートタイランドのホームページ

->タイのバンコクで起業

->ビザ、滞在ビザ

 

ビジネスサポートタイランドの広告

 

 

 


 

->会社設立の情報

->ビザの情報

->ロングステイビザの情報

->法律相談の情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ビジネス, 法律, ビジネスサポートタイランド, 起業、会社設立、会計、経理
-, , , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.