「クインタラープーム・スクムビット39」破格の329万バーツ~、ソイ39の低層8階建て323戸

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

低層8階建てを2棟323ユニット建設する

低層8階建てを2棟323ユニット建設する

「クインタラープーム・スクムビット39」の地図

プロンポン界隈の新規コンドミニアム販売は、このコロナ禍ではほぼ止まっている状態だが、329万バーツから、という破格で販売するのがイースタンスター・リアルエステート社による「クインタラープーム・スクムビット39」。

プロンポン界隈は今では1㎡当たり20万バーツ以上の物件はあたりまえだが、この物件は1㎡当たり10万バーツほど。

低層8階建てが2棟。1ベッド30~38㎡、2ベッド58~64㎡で、合わせて323ユニットを2ライ余りに建設する。2021年4月に建設開始、完成は2022年末の見通し。

場所はスクンビットソイ39の奥の方で、ソイプラチャンカディーというソイの奥。運河にも近い立地で、フジスーパー2号店に近い。同社では今年2件目の新規物件となる。

 

2020年9月5日 タイ自由ランド掲載