クロントゥーイ再開発


クロントゥーイ再開発

クロントゥーイ港の再開発については、同敷地2300ライを商業、住居地区として開発するもので、タイ港湾庁によると、商業利用により、収益を上げる地区にすることが目的。

商業施設、ホテル、オフィス、デューティーフリーなどを誘致し、将来的なランドマークを目ざし、同地に住む住民らは建設予定のコンドミニアム等に入居する。土地の買収等がほとんどなく、スムーズに行くとしている。また、同地まではモノレールを敷き、地下鉄クロントゥーイ駅などから連絡できるようにするとしている。

 

2018年12月5日 タイ自由ランド掲載


 

コメント

  1. クロントゥーイ港の再開発の話は過去にも何度も出ていましたが、深刻な渋滞がある道路と違い後回しにされている気がします。大型ショッピングセンターとか超高層コンドミニアムなら川沿いなので、まだまだ需要があるんでしょうか。