あぱまん情報2020年11月20日掲載

タイでも日本のテレビが見られるようになった

現在タイでは、日本のテレビが見られるサービスが豊富にある。ただこの傾向は10年くらいの間の動きだ。かつては、NHKしか見ることはできなく、タイの日本人在住者は、テレビ番組が録画されたDVD(著作権的には黒?)をレンタルしたり購入したりして、日本の民間のテレビ番組を見ていたという。その後、インターネットが普及すると、日本のテレビ番組を配信するサービスがスタートし、今ではリアルタイムで番組を視聴することができる。こちらも利用する際は自己責任で利用していただきたい。

コロナの時期、自宅で日本のテレビをみるのも良いかも

NHK、民放、BS、Jスポーツ、スターチャンネルなど50チャンネル以上の日本の番組がタイでもリアルタイムで見ることができるようになってきた。これを取り扱う業者も相当数あると言われている(タイ自由ランドの新聞に広告掲載企業は十数社)。

最近は、各社プロモーション中で、料金はかなり割安になってきている。また、テレビのほか、スマホやタブレットでも見れるようになったので、外出先でもテレビが見ることができ便利だ。録画期間も2週間、中には4週間というところも出ている。平日に働いている人は、休日にまとめて過去のテレビ番組を見ることができる。コロナの影響で、巣ごもりの時間が多い現在、外には出ずに、部屋で「日本のテレビ」を見るのが良いかもしれない。

自分のライフスタイルや好みにあった会社や商品を選ぶのが良い

最近は、いろいろな会社がさまざまなパターンの商品を出しており、どの会社のどの商品を選んだら良いのか迷うという人が多いだろう。そこで、タイ自由ランドに広告掲載された会社を中心に10社ほど比較してみた(図表01)。例えば、ひとりでスマホなどのブラウザ(注01)のみを利用して見る人は、価格安のスマホのみコースのあるJAPAN TVなどが良い。家族が多い人は、3台同時別番組を見ることができるJSTAR TV、2台目以降安く視聴可能なJAPAN TVが良いかもしれない。大型テレビなどできれいな画面で見たいという人は、値段は高くなるが高画質のJ-HOME TVを選ぶのが良いだろう。テレビ以外に映画などもたくさん見たいという人には、BB INFO、TV LINK、Smart tv、J STAR TV、チャンティなどがある。

結論としては、各社いろいろな特徴があり一概にどの会社のものが良いとは言えないので、見る人のニーズに合わせて自分のライフ生活や好みにあった会社や商品を選ぶのが良いでしょう。

ホテルで隔離期間無料視聴ができる?

現在、タイ政府では、新型コロナウィルス感染防止のため、外国からタイへ入国に際には、14日間の隔離期間を指定されたホテルなどの隔離施設で過ごし経過観察を行うことが求められている。このような中、業界最老舗のJ STAR TV(089-025-8854日本語)が、隔離期間中(2週間)日本のテレビをホテルのテレビ画面で無料で見れるサービスを開始した(注02)。skyTVでも、テレビではないが携帯やパソコンなどのブラウザにて視聴可能な無料サービスを開始し、すずき不動産の公式LINEから受付けをしている。友人や関係者が隔離施設を利用される場合は、これらの無料視聴を利用されるのも良いのではないでしょうか。
(注01)ブラウザとは、WEBサイト閲覧するために使うソフトのことで、Internet Explorer(IE)、Microsoft Edge、Google Chrome、Safariなどが有名である。
(注02)ホテルによっては対応できないケースがある。

ホテルで隔離期間無料視聴ができる?

名城大アンカー高松智美ムセンビ(3年)
名城大アンカー高松智美ムセンビ(3年)

2020年10月25日、弘進ゴムアスリートパーク仙台から仙台市役所前市民広場までの6区間38.1キロのコースに全国から25チームが参加して、名城大学が2時間2分57秒の大会新記録で、史上3校目の4連覇を果たした。2位は4年連続で大東文化大、3位は日体大、4位は立命館大、5位は関西大、6位は大阪学院大、7位は城西大、8位は松山大で8位までが来年の出場権を獲得した。

T.W.Y.Co.,Ltd  バンコク都市開発研究所顧問 愛川裕二

 

あぱまん情報の広告2020年11月20日 タイ自由ランド掲載