タイ自由ランド

ロングステイビザ

「タイ自由ランド」の広告は1ヵ月2,700バーツのプランから!

  フリーペーパー「タイ自由ランド」に掲載する広告を募集しています。 フリーペーパー「タイ自由ランド」は月2回、5日と20日に発行、それぞれ15,000部を無料配布しております。 フリーペーパー「タイ自由ランド」はスクムビット、シーロム界隈の日本料理店、フジスーパー4店、サービスアパートなど、さらに、シラチャーへも郵送しています。また、日本人会会員の大手企業駐在員、中小企業の駐在員、およびその家族向けに、6,000世帯の自宅にも郵送しております。 フリーペーパー「タイ自由ランド」に広告を掲載していただきますと、そこで載せたコラムと広告はタイ自由ランドのWebにも掲載し、広告の宣伝効果がさらに高まります。 例えば、日本料理店「どろ焼き 喃風」の広告では、フリーペーパーに広告を載せていただきますと、「喃風はお酒に合うメニューが豊富」のコラムをタイ自由ランドのWebに作成いたします。さらに、鉄板焼きがいただける店、厳選!鉄板焼きがメインの店、お好み焼きのトップ5選!、などのカテゴリーの合ったサイトにタイ自由ランドのWebに掲載いたします。 ...
2019.06.08
固定資産税

タイ自由ランドの広告は宣伝効果が期待できます

  タイで日本人向けに効果的に告知するのはタイ自由ランドの広告が一番です。 広告料が断然安い!タイ自由ランドの広告料は、ほぼ名刺サイズでは、1年契約をすれば1ヵ月分2回掲載で、4,640バーツという値段です。広告料を切り詰められるのがわかると思います。 この料金に含まれるもの ①広告掲載が基本として上げられます。広告内は毎回変更が可能で、デザイン等はもちろん、編集部が作成します。②編集部による取材、記事の作成が料金に含まれます。これは広告枠とは別に紙面に設けられるもので、広告だけでは伝わらない店の雰囲気等がこの記事により、より印象深くなり、集客効果が見込めます。③紙面に載せた記事と広告を、ウェブ上に掲載します。 これにより「店の名前、バンコク」でグーグル検索しますと、ほぼ1位、あるいは3位以内には表示されます。このページを御社のフェイスブック等にリンクさせるため、御社のサイトも検索で上位に上がっていきます。これにより、日本にいて、タイに来る日本人の目にも留まりやすくなります。 ④ウェブ上に載せた1ページを、カテゴリー別のサイトに掲載します。このサイトをSEOで上げます...
2019.06.08
ロングステイビザ

ビザ1年更新の条件が変わりました、直近80万、1年通して40万

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、ビザ1年更新の条件が変わりました、直近80万、1年通して40万についての記事を紹介しています。
2019.04.09
固定資産税

タイ自由ランドの広告で効果的に告知する

  タイに住む日本人とともに、日本に住む日本人でタイに来る人などに、効果的に告知するのはタイ自由ランドの広告が一番です。 まず、広告料が断然安い!タイ自由ランドの広告料は、ほぼ名刺サイズでは、1年契約をすれば1ヵ月分2回掲載で、4640バーツという値段です。広告料を切り詰められるのがわかると思います。 この料金に含まれるものとして ①広告掲載が基本として上げられます。広告内は毎回変更が可能で、デザイン等はもちろん、編集部が作成します。 続いて ②編集部による取材、記事の作成が料金に含まれます。これは広告枠とは別に紙面に設けられるもので、広告だけでは伝わらない店の雰囲気等がこの記事により、より印象深くなり、集客効果が見込めます。 続いて ③紙面に載せた記事と広告をホームページの1ページ分として作成します。 ですから、まだホームページがない、という店もこの1ページ分を宣伝に使ってもらえる!これにより「店の名前、バンコク」でグーグル検索しますと、ほぼ1位、あるいは3位以内には表示されます。このページを御社のフェイスブック等にリンクさせるため、...
ビジネス

許可証が出ない物件のケースもあるので、賃貸の時に区役所に確認必要

スクムビットのアソークからトンローにかけては、ワッタナ―区役所が管轄で、タイ自由ランドの事業部でも、この地域のレストラン許可や美容許可を多くとっています。 しかし、最近、軍事政権で厳しくなっているせいか、「ちゃんと書類が揃っていない場合は取得できない」となっており、少し困った事態になっています。 最近、弊社で取り扱ったケースについても、賃貸をして、内装もしたのはいいが、「許可証が出ない」という状況。 許可証が出るためには、その物件が商業目的で建てられた建物というのが必要です。ですから、ショッピングセンターなどはOK。大通り沿いの商業長屋でもOKでしょう。 しかし、ソイを入っていった一軒家というのは、もう30~40年前に建てられたものですが用途は住居だったはずです。 これについて許可証が出ないのです。 え~、そんなこと言ったら、一軒家はすべてダメということになる? 数年前までは何の問題もありませんでした。住居目的の建物であっても、区役所側にリベートを支払い、許可証が出ていました。 しかし、1年半ほ...
2017.11.24
ロングステイビザ

タイ自由ランドでリタイヤメントビザ取得

タイで長期滞在する人で、50歳以上の人は、80万バーツの預金をタイでしていれば1年の長期ロングステイビザが取れます。 タイ自由ランド事業部では15年の実績と経験を生かして、適正な価格で迅速に、そして確実にOビザが取れるよう代行しております。 ①タイに来て初めてロングステイ・ビザを取る場合 ・タイの銀行口座に80万バーツがある ・日本からの送金書がない ・2ヵ月の預金がない ・ビザなし30日の入国 以上のケースでは手続きすべて込み15,000バーツ。3カ月間取得できます。 入管に行く必要があります。1週間で3か月分のビザを取得できます。3ヵ月のちに1年更新。この際はまた別途費用となります。 ②タイに来て初めてロングステイ・ビザを取る場合 ・タイの銀行口座に80万バーツがない ・ビザなし30日の入国 以上のケースでは手続きすべて込み36,000バーツ。15カ月間取得できます。 リエントリーマルチ3800バーツは別途 入管に行く必要があります。約2週間で15か月分のビザを取得できます。 ③ロングス...
2018.08.23
ネット、インターネット、SEO

「タイ自由ランド」は駐在員6000世帯に郵送

「告知はしておきたい」でも予算が限られている! そんな時の広告はぜひフリーペーパー「タイ自由ランド」を検討ください。 タイで19年の実績があり、毎月2回発行。それぞれ15000部を、スクムビットを中心とした日本料理店、フジスーパー、サービスアパート、さらにシーロム界隈、シラチャー界隈にも無料配布しており、さらに、日本人会の会員になっている企業の駐在員など6000世帯に郵送で配っているのが他のフリーペーパーと違うところです。 そしてさらに、紙媒体だけではなく、掲載した情報をウェブにも拡散しており、フェイスブック、ツイッターなどにも掲載しており、「バンコク、接待」などで検索すると弊社のサイトが1番に来て、広告主がその中に載っているので、そこからの集客も見込めます。 これらのすべてを、とてもリーズナブルな価格で請け負っているので、ぜひ料金等をお尋ね下さい。 営業セールにお金をかけない分、広告料金を抑えており、もちろん広告のアートワークやコラムなどは日本人の編集員がクオリティーの高いものを作るので期待して下さい。 特に、どこか1つだけフリ...
2016.11.20
ネット、インターネット、SEO

広告はネットも重要!タイ自由ランドにおまかせ

バンコクにも多くの日本人が起業し、在タイ日本人のためのビジネス等を展開していますが、最近はメディアでもフリーコピーなどだけでなく、ネットでのfacebookやグーグルなど、様々な宣伝方法があり、拡散しているように思われます。 特にネットでの情報拡散は、スマホなどでネットを見ることが普通になってきているため、必要となってきています。 そういう意味で、バンコクで日本人向けにビジネスを行う場合、紙媒体のフリーコピー以外にも、ネットでの広告掲載なども同時に考えていかなければなりません。 それに関し、タイ自由ランドはフリーコピーを発行しており、広告掲載も受け付けておりますが、そこに載った広告をネットで拡散しているというのが、他のフリーコピーとは違うところです。そのため、キーワードで検索してみると、広告が載った会社が上位に表示されるようになります。あるいは関連語句で検索した人も、同コラムのサイトに出くわすことになります。 また、タイ自由ランドでは、フリーコピーに載せた広告コラムをネットに載せ、さらにfacebookやツイッターで拡散しているため、さらに...
2016.11.20
製造、販売するアロエベラ

チェンマイ産のアロエベラを使用

軽い火傷や傷に効く生アロエの効果は古くから知られており、日本では、自宅でアロエを育てて、その果肉部分を皮膚に貼るという民間治療法もよく知られています。 さらに、最近は、アロエの美肌・美白効果も注目されており、果肉部分をそのまま顔に貼って、天然のパックをしているという女性の話も聞きます。 そんな、アロエの効能をギュッと1本に凝縮したのが、タイ自由ランドで販売している「アロエベラ・リキッド」です。チェンマイ産のアロエベラという品種のアロエを使い、果肉の中に含まれる成分だけをそのまま抽出してボトルにおさめました。つまり、これを肌に直接塗るだけで、生のアロエのパックと同じ効果を期待できます。 そのまま塗るだけですので、男性の愛用者も多く、また、スキンケア品として使う女性も多いため、「アロエベラ・ローション」とも呼ばれています。 主な効能は、日焼け肌や軽い火傷に効く肌を鎮静させる作用。また、新陳代謝も促すのでシミ・そばかす・薄くして美白効果も期待できます。また、保湿効果もありますので、肌にハリを...
2017.03.06
起業、会社設立、会計、経理

会社閉鎖の費用は決算など57,000バーツ

タイの景気もよくないため、日本人でタイで会社をつくり、業績がおもわしくなく、会社を閉鎖するケースも多い。タイ自由ランド事業部でも、そういったケースを多く取り扱っており、最近は会社をつくって2~5年ほどでも会社閉鎖するケースを多く取り扱っています。 毎年、ちゃんと決算をやっていれば会社閉鎖は難しくありません。直近の決算費22000バーツ、閉鎖のための決算20000バーツ、そして閉鎖のための登記簿変更、新聞告示など15000バーツ、以上、57000バーツで会社閉鎖を受けております。 閉鎖のあと、VAT申告をしばらくしなければなりませんが、それも代わってすべて行います。2016年5月20日 タイ自由ランド掲載->タイ自由ランドのホームページ->タイのバンコクで起業->会社閉鎖->会社閉鎖の情報->会社設立の情報->タイ自由ランドの情報
2017.08.16
パソコン購入、修理、IT、ソフトウェア

タイ自由ランドの広告は料金と効果を考えれば一番お得です

タイに住む日本人に効果的に告知するのはタイ自由ランドの広告が一番です。 特にレストランについては、紙面に広告を掲載すれば、ウェブサイト上での掲載もその料金に含まれているので、お得です。「バンコク、日本料理」「バンコク、接待」「バンコク、とんかつ」「バンコク、宴会」「バンコク、居酒屋」などといった言葉で検索すると、タイ自由ランドのサイトが1位になり、その中への広告も料金に含まれています。 タイ自由ランドの広告料は、ほぼ名刺サイズでは、1年契約をすれば1ヵ月分2回掲載で、4640バーツという値段です。広告料を切り詰められるのがわかると思います。 この料金に含まれるものとして ①広告掲載が基本として上げられます。広告内は毎回変更が可能で、デザイン等はもちろん、編集部が作成します。 続いて ②編集部による取材、記事の作成が料金に含まれます。これは広告枠とは別に紙面に設けられるもので、広告だけでは伝わらない店の雰囲気等がこの記事により、より印象深くなり、集客効果が見込めます。 続いて ③紙面に載せた記事と広告をホームページの1ページ分として作成します。ですから、まだホームページがない、...
2017.08.16