「VET4動物病院」ペットの子宮内膜症は不妊手術で防ぐ

子宮内膜症で入院した猫
子宮内膜症で入院した猫
 VET4動物病院のドス先生
VET4動物病院のドス先生
 猫の子宮内膜症を治療
猫の子宮内膜症を治療

VET4動物病院では、さまざまなペットの病気を治療しています。

今回は12歳の猫・マーシーの治療例です。マーシーは高齢の雌猫ですが、子宮内膜症を発症して、来院しました。
同病院の産科診療所でドス博士による診察の結果、手術を受けることになりました。経験豊富な獣医師の手術を受けて、マーシーは元気に退院していきました。

不妊手術を受けていない犬や猫の場合、 年齢が上がるにつれて、子宮内膜症を発症するリスクが高くなります。

雌の犬や猫を飼っている人で、赤ちゃんを産ませたくない場合は、病気になるリスクを減らすために、早めに不妊手術を受けることを忘れないでください。

日本語通訳が必要な場合は事前に予約をしてください。下の広告参照で。

 

タイ自由ランドの紹介ページ

 

Google 口コミ情報

 

ホームページ

 

LINE問い合わせ

 

フェイスブック

 

YouTube

 

インスタグラム

 

2023年10月20日 タイ自由ランド掲載

関連リンク

 

Bing AIにきいてみた VET4動物病院

タイのVET4動物病院に関してですね。VET4動物病院は、バンコクのラマ9通りにある動物病院で、24時間体制で診察を行っています。¹ また、トンローペットホスピタルは、タイ最大のペット医療サービス大手であり、バンコク都内のラマ5世通りや東部ラヨーン県内に新規開業を行うと発表しています。¹ トンローペットホスピタルは、ペット向け眼科、歯科、糖尿病、生殖器、がん、新生児および ICUサービスなど、動物の治療のため幅広いサービスを 24時間体制で提供しています。¹¹: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社. (n.d.). タイ最大のペット医療サービス大手トンローペットホスピタル、企業解説【タイ:動物サービス】. https://www.asean-j.net/45886/

ソース: Bing との会話 2023/8/22
(1) タイ最大のペット医療サービス大手トンローペットホスピタル、企業解説【タイ:動物サービス】. https://www.asean-j.net/45886/.
(2) ペット病院のトウィンクル – タイ バンコク タイ自由ランド. https://www.jiyuland4.com/twinkle/.
(3) タイの動物病院はどのレベル?ペットの怪我や避妊手術の注意点 | Guanxi Times [海外転職]. https://wakuwork.jp/archives/5973.