ゲートウェイエカマイ 日本料理店が入れ替わり 箱根、ひな家、北海道など出ていく

ゲートウェイエカマイ 日本料理店が入れ替わり 箱根、ひな家、北海道など出ていく

名物だった大きな動くカニが撤去されていた店前
名物だった大きな動くカニが撤去されていた店前
ゲートウェイ・エカマイ内の様子
ゲートウェイ・エカマイ内の様子

長引くコロナ禍の状況で、レストランなども閉鎖して引き払ったところも多い。ようやくショッピングモールなどはオープンして賑わいを見せ始めているが、BTSエカマイ駅に直結するゲートウェイ・エカマイでは、日本料理店などが集まり、 BTSの改札を出て直接入れる階では、実際に行ってみると、以前あった箱根やひな家、北海道などがすでになくなっていた。

営業していたのは、UCC、かつや、なぎ屋、すき家、幸楽苑、トマトヌードル、TENJO、ちゃぶ屋とんこつらぁ麺などで、その下の階のフードコート風の店頭販売の店が並ぶところは、リンガーハット、天丼てんや、SUBWAY、Shabushi、RYOSHI、丸亀製麺、ペッパーランチ、田中水産などが出店していた。
今後、すぐに以前のような賑わいが戻るかわからない状況で、まだ客はまばらで、個人営業の店などは引き続き苦しい営業が続いているようだ。

 

フェイスブック

 

2021年10月20日 タイ自由ランド掲載

関連リンク