内装工事のコーサクセス社内装で高い追加料金を請求されたことは?

内装工事のコーサクセス社内装で高い追加料金を請求されたことは?

内装工事のコーサクセス社内装で高い追加料金を請求されたことは?

先日、あるスーパーで買い物をしました。お弁当や冷凍食品などで559バーツでした。さて、レジに並んでいる時にお客様から電話がかかってきました。ちょっと長めの列でしたので、自分の順番までには終われるだろうと電話を取り話始めましたが、思いもよらず長引いてしまい、そのうちに自分の順番が回ってきました。仕方なく、電話を片手に日本語で話をしながら商品をレジに置き、1,000バーツを渡し会計を済ませました。お釣りは貰いましたが、何故かレシートはくれませんので、電話を少し耳から離し、「バイセッ」とだけ店員さんに言うと、何やら嫌々渡されました。

電話をしたまま店を出て駐車場まで辿り着いたところでやっと話も終わり電話を切りました。ただ、何となく先ほど貰ったお釣りが少なかったような気がしたので、レシートとお釣りを確認しました。すると、お釣りは441バーツの筈ですが、手元には341バーツしかありません。う~ん、どうしよう、駐車場まで来てしまいました。今更お店へ戻って100バーツ足りなかったと言っても、信用してもらえるでしょうか。

半ば諦めながら店に引き返し、自分が通ったレジで「お釣りが100バーツ少なかったけど」と言うと、「それは彼女だ」とすぐ隣のレジにいるスタッフを指さしました。どうやらレジの店員さんが入れ替わっていたようです。隣のレジへ行き、同じように言うと、特にマネージャーを呼ぶ事もなく、「ハイハイ」という感じでレジからお金を抜き、直ぐに100バーツを返金してくれました。レシートをきちんと確認する事もなく。

そんな事ありますでしょうか。レジスタッフが自分の判断で返金をする、しかもレジを出てすぐならいざ知らず、一旦その場を完全に離れた人間の言う事を鵜呑みにしますでしょうか。なるほど、確信犯か。

うがった見方だと言われればそれまでですが、改めてタイでは用心をしてもし過ぎる事はないと感じさせられました。

内装工事でも同じです。高い追加料金を請求された事はありませんか?着手金だけ取って逃げられた事はありませんか?安心・安全・明瞭会計の内装施工をご要望の方は是非「コーサクセス(タイランド)」まで。詳細は下の広告にて。

コーサクセス社のページ

 

2021年9月5日 タイ自由ランド掲載