タイで日本のテレビを見るならスマートTV

タイで日本のテレビを見るならスマートTV

8.15 終戦の日 未来に伝える太平洋戦争の記憶
8.15 終戦の日 未来に伝える太平洋戦争の記憶

家で過ごす時間が長くなり、退屈になりがちですが、日本のテレビ番組を見たい人は「スマートTV(Smart TV)」がおすすめです。

関東と関西の地上波を含む全60チャンネルを2週間の録画期間付きで見られるので、テレビを見たい時間に好きな番組を視聴できます。

8月は終戦記念日の特別編成も多くなっており、日本映画専門チャンネルでは、1日中、太平洋戦争関連の作品を放送します。同チャンネル初放送となる『八月一五日の動乱』と『あゝ決戦航空隊』は鶴田浩二主演の作品となっています。

また、『ジョバンニの島』、『火垂るの墓』、『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』はアニメ作品となっています。

タイでの放送時間は上の表をご覧下さい。

また、オリンピックやパラリンピック関連の特番はNHKのBSが充実しています。

スマートTVはワイファイでも視聴できるので、インターネットが使える環境ならどこでもテレビを見られます。

通常は1ヵ月当たりの視聴料金1500バーツですが、ただいま『おうち時間を楽しもう‼キャンペーン』を開催中につき、新規入会されると、500バーツ引きで月額1000バーツとなります。6ヵ月以上の契約なら保証金(2000バーツ)が無料となります。キャンペーン期間中の500バーツ引きは解約するまで、永久価格保証です。

家庭のテレビで見るための機器代は無料です。シラチャにお住まいの方も対応可能です。

ほかには、新作映画200本も見られます。随時アップデートされるので、映画好きな人にもおすすめです。
問い合わせは下の広告を参照で。

 

SMART TV LINE申し込み

 

スマートTVの広告2021年8月5日 タイ自由ランド掲載

関連リンク