ビジネスサポートタイランド コラム 第128回 同ビザの国内切替延長

ビジネスサポートタイランド コラム 第128回 同ビザの国内切替延長

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。

コラム第128回のテーマは、「同ビザの国内切り替え延長」についてです。

BビザやOビザをタイ国内で切り替える場合には、
1.パスポートの残存期間6ヵ月以上
2.ビザの残存期間が3週間以上
必要となります。

特に、2の条件が厳しく、ビザが切れる1ヵ月前に会社から退職勧奨や解雇通知された場合には、1週間以内に転職先を見つけ、手続きしなければ、タイ国外へ出なければならなくなります。

ですので、会社と雇用契約を結ぶ際には、退職勧奨は2ヵ月前までにもらうように契約書を変更してもらうことをおすすめします。

今までは、タイの近隣国外に出てビザを取得して戻ってくるということができたのですが、コロナ禍の現在はタイ国外に簡単に出ることができません。また、国外に出れたとしても戻ってきてから2週間隔離されます。

退職後どうしてもタイに滞在したい場合には、方法がないわけではございません。その場合にはできるだけ早く退職前ご相談下さい。

翻訳・証明証の取得や会計・ビザ・結婚・離婚・トラブルなどお困りのことございましたら何なりとご連絡下さい。下の広告を参照で。

 

 

2021年7月20日 タイ自由ランド掲載

Google Map